SONY α7Ⅲのタグまとめ

SONY α7Ⅲ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSONY α7Ⅲに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「SONY α7Ⅲ」タグの記事(369)

  1. α7Ⅲは「絵作り」するカメラ? - 一人の読者との対話

    α7Ⅲは「絵作り」するカメラ?

    ひとつ前のエントリーに掲載した写真の1分12秒後に撮った写真。同じ場所ではなく、浜辺を少し西側に歩いたあとに撮影した写真である。ひとつ前のエントリーに掲載した写真は「南東」向きのアングルで、こちらは「南西」向きのアングルなので「順光」と「逆光」に近い差がある。日没の25分ほど前の撮影である。この写真はRaw現像時に普通のAWBをベースにしてレタッチしたもの。つまり「雰囲気優先」ではないと言う...

  2. 独特の色転び - 一人の読者との対話

    独特の色転び

    13日の夕刻、日没間際の由比ヶ浜。このカメラ、ここで写真を撮ると色が転ぶ(笑)。蒼色が独特の転び方をするのだけれど、それが良い味のような気がする。なんとなく外国の風景みたいに感じられる。それにしても、色が転んでいいようなカメラじゃ無いと思うんだけれど…。これじゃJPEG使わずRaw現像になるわけだよな〜。そうか、α7ⅢのJPEGがピンとこない理由の1つはAWBにあるなちなみにこれはフィルムシ...

  3. 何の取り柄も無い写真 - 一人の読者との対話

    何の取り柄も無い写真

    せっかくDistagon T* FE35mm F1.4 ZAを持って行ったというのに1枚も良い写真を撮らずに終わってしまった。まあそうなるに決まっている。今回は妻との「デート」だったわけで、写真を撮ることはどうでも良かった。「楽しい時間」を過ごすことが目的であって、写真を撮ることに集中することは全く無かった。最近Facebookにかなり沢山の投稿をしている。だから、写真はiPhoneで撮るの...

  4. 住宅地の中の蕎麦畑 - 手のじ行くバイ

    住宅地の中の蕎麦畑

    一週間前の月曜の昼休みに見つけたの散歩コースからちょっと外れた道住宅街のど真ん中って感じのところに波野の蕎麦畑は遠い存在になっちゃった感あるしえっこんなところに!?みたいな発見は嬉しいし日曜日の早朝にチャリ漕いで行ってきたの独りでさなんかテルルも成長したねいつ以来かな蕎麦の花の撮影って忘れたな畑の持主の方を探したけど居なかったのでテゲテゲの距離で撮影してた朝露がキラキラしててまさに早起きは三...

  5. 阿蘇で星空を - 手のじ行くバイ

    阿蘇で星空を

    昨日の夜は阿蘇に出かけたオスカーも一緒に久しぶりのミルクロード月が沈むのを待って西の空をパチリむむむ熊本市の光害で山の稜線が明るいねということで北東の方向をパチリ昴カペラアルデバランその他いろいろ最後はやっぱり天の川と夏の大三角形

  6. コミカンソウ(小蜜柑草) - 手のじ行くバイ

    コミカンソウ(小蜜柑草)

    mamが消費税8%最後に払ったものはオスカーの病院代テルルが消費税8%最後に払ったものは珈琲豆代そしてきっとテルルが最初に消費税10%の支払いをするのはポテチ代だろう以上我が家の記録最近テルルはマクロ症せっせせっせとマクロ撮影に勤しむ休日だコミカンソウ小蜜柑草別名キツネノチャブクロなんだよ狐の茶袋ってオオイヌノフグリっていう可憐な花の雑草だってあるんだから思い切ってキツネノフグリにしたら好か...

  7. 紫蘇の花再び - 手のじ行くバイ

    紫蘇の花再び

    今日は消費税8%最後の日だったね撮り直してみたよ紫蘇の花只今絶賛満開中紫蘇の花は思ったようには撮れないなぁでも今年はもう撮らないよ紫蘇の花これで最後また来年の今頃ね覚えてたらね

  8. 萌の里の秋桜 - 手のじ行くバイ

    萌の里の秋桜

    昨日のお話俵山の萌の里秋桜畑一番西側の畑だけが咲いていてしかも見頃は過ぎていた感じ晴れ渡る秋の空風が強く目に土埃が入って大変だった秋桜の背丈が全体的に低くって煽りアングルが物足りないなススキが風に揺れる風景はやっぱり好いものです

  9. ムラサキシキブの実 - 手のじ行くバイ

    ムラサキシキブの実

    近所のムラサキシキブの実の色づきが気になって仕方がない花の写真も撮らせてもらったが色づく実の写真も撮らせてもらおうホントよく名付けたものだムラサキシキブだなんて読み直してみたくなっちゃうよあさきゆめみし末摘花が好かったな

  10. 大豆の花 - 手のじ行くバイ

    大豆の花

    九月の上旬に撮っておいた写真がやっとこさ記事になる今の時期もう種子が出来ちゃってるけど花を目の当たりにしたこと無かったもんで田舎道に近い畑の端っこにあった株に近づいて撮ってみた大豆の花こんな風に咲いているんだなぁランボーな言い方だけど大豆の花ってことはもやしの花であり枝豆の花であり納豆の花でもあるわけだあ~枝豆食べたい

  11. 不穏 - 手のじ行くバイ

    不穏

    来ちゃったよ台風17号空は「如何にも」という感じだけど今のところ風はまだ強くない来ちゃったよ不幸の手紙もといリコールのご案内19日リコールが発表された日が我が家のNOAHちゃんの定期点検の日だったなかなかそううまい事いかないもんだね

  12. 秋の最初の三連休を宮崎でその4 - 手のじ行くバイ

    秋の最初の三連休を宮崎でその4

    9月15日(日)14時以降はすっかり晴れ太平洋沿いを北上にてアパートを目指す荒い太平洋友人二号に車を路肩に停めてもらって撮影バッシャ~ンスゴイスゴイ久しぶりに晴れた日の荒ぶる太平洋だったな帰宅後は友人二号が冷奴とキューリ味噌を準備してくれた美味しこれにて宮崎の話は終了今回もおごちそうさまでした!

  13. 秋の最初の三連休を宮崎でその1 - 手のじ行くバイ

    秋の最初の三連休を宮崎でその1

    9月14日土曜日雨早寝早起きの二人朝からま~ったりとした時間が過ぎていくお気に入りの弁当を買いに行こうと思ったら車の窓にカマキリ土曜日のお昼ご飯はほっかま弁当のチキン南蛮と決めていたお昼からミルククラウンの撮影を開始5,6時間かけても9年前に撮ったミルククラウンに追いつけたかどうか・・・こんな感じで1日が過ぎていくのである

  14. 日記のようなブログ室内で撮る写真 - 一人の読者との対話

    日記のようなブログ室内で撮る写真

    最初に始めたブログは、毎日その日にあったことや思ったことなどについて書いた。必ずしも全ての記事が日々の出来事に関するモノであったわけではないし、3年間続けたのでその時期時期によって内容に偏りも生じた。2010年1月1日から始めたブログであるが、2011年4月11日から翌年の2月初旬までは「被災地からの情報」が記事の大半を占めた。2011年4月11日、3月11日の震災から一月に当たるこの日に私...

  15. 秋になったら写真を撮ってみようと思う - 一人の読者との対話

    秋になったら写真を撮ってみようと思う

    今年はまったくスナップをしていない。春先にα7Ⅲとレンズのテストのために少し撮ったのを別にすると、たった2回しかスナップをしていない。この8ヶ月間、ほぼ「旅行写真」以外の写真はまったく撮っていない。ときどき写真を撮ってみたいという気持にはなるのだが、どこでなにを撮ったところで「陳腐」な写真になることは分かっているので実際に撮りに行くことをしなくなった。散々偉そうな能書きを書いていながらどこに...

  16. 当分は"旅行写真"と"家族写真"だけでいいかな - 一人の読者との対話

    当分は"旅行写真"と"家...

    江戸時代の宿場町であった「台ヶ原宿」(山梨県北杜市白州町)にある「龍福寺」の門前に設置されている「開運 干支守護八体尊」。すぐ向かいに山梨県の銘酒『七賢』の店舗があるので「七賢人」だと思い込んでいたが、いまブログにアップする際に「干支守護八体尊」であると気がついた。思い込みというのは恐ろしい。良く考えれば「七賢人」って「ギリシャ七賢人」とか「竹林の七賢人」とかで我が国のことでは無かった。いや...

  17. ナガエコミカンソウ(長柄小蜜柑草) - 手のじ行くバイ

    ナガエコミカンソウ(長柄小蜜柑草)

    散歩中ふと足を止めた直ぐ側に見慣れたような見慣れないような植物が目に留まった興味をひかれたのでスマホで写真に撮ってネットで調べてみた外来種(帰化植物)な~んだどこにでもある雑草ではないかへぇ~別名ブラジル小蜜柑草っていうんだマクロ撮影を始めたら造形の面白さにはまってしまった確かに長い柄の先に小さな蜜柑って感じジャストネーミング小さな花を発見!雑草を舐めてたこんなに可憐で美しい被写体が道端にあ...

  18. mamの気遣いドライブ - 手のじ行くバイ

    mamの気遣いドライブ

    最近はお出かけらしいお出かけがなかった週末の天気も悪かったしテルルの体調もすぐれなかったしドライブ欠乏症だったそんなテルルを見かねて頭痛がするにもかかわらずmamがモリチクまでシェーブアイスを食べに連れて行ってくれたオスカーはお留守番になっちゃったけどねmamは二度目のご来店前回は倉庫に設けられた椅子に座って順番待ったらしいお客さん多かったけどすんなり中へ入れたここへ来るなら9月以降が好いね...

  19. 雨の匂い - 手のじ行くバイ

    雨の匂い

    夕立南の方角から雨がやってきた暗い雨雲が強い雨をもたらすぬるく湿った空気に雨の匂いがする独特の匂いだいったい何の匂いなのだろうペトリコール?ジオスミン?いやいや俺が知りたいことはそんな科学的で味気ないことじゃないんだよな~

  20. 同じ土俵に上がらなければ勝負は出来ない - 一人の読者との対話

    同じ土俵に上がらなければ勝負は出来ない

    α7Ⅲで撮った画像であるが、同じクリエイティブスタイルを使っても光の当たり方で肌の色合いがかなり変わる。その原因の一つは"AWB”で撮影している事にあるのだろう。AWBはカメラの判断で「色温度」を変えているのだから当然肌の色合いも変わってくる。私はEOSを使っていた時代は「晴天戸外」では「太陽光(DAY LIGHT)」だけしか使っていなかった。AWBにしておくとカメラアングルが変わ...

総件数:369 件

似ているタグ