SOUL大学のタグまとめ

SOUL大学」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSOUL大学に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「SOUL大学」タグの記事(8)

  1. 8.9 #MyFavoriteSoul のゲストの歌姫たちを紹介します! - Jazz Maffia BLOG

    8.9 #MyFavoriteSoul のゲストの歌姫...

    いよいよ明後日8月9日 木曜日はMy Favorite Soul!ということで連投です今回は素晴らしいライブゲストの歌姫たちを紹介しましょうwEllie (ex. Love Tambourines)まずはこの方、SWING-Oと同じ1969年6月生まれの幼少期にフィリピンで暮らしてたことがある、、、なんて共通点多数の面白いソウルシンガーですうん、「面白い」が一番当てはまるかなでも彼女のメロデ...

  2. 8.9今週木曜日は #MyFavoriteSoul - Jazz Maffia BLOG

    8.9今週木曜日は #MyFavoriteSoul

    2ヶ月に一度のお楽しみ!SWING-O主催のSOULなイベント#MyFavoriteSoul は今週木曜日、8月9日開催です毎回フライヤはわたくしSWING-Oデザインなんですが今回のフライヤの原画はレギュラーでいつもライブペイントをしてくれている、kio & WAIFone によるライブペイント作品ですその原画を紹介しましょうこれは4年前の8月の作品ですねこんなのを毎回その場でゼロ...

  3. Album :「球体」by 三浦大知 2018 - Jazz Maffia BLOG

    Album :「球体」by 三浦大知 2018

    「球体」by 三浦大知 2018よくいく中古レコード屋に行った時にこれはかかっていた気になる、日本語の音楽がかかっていたその店は滅多に和物をかけないから余計気になったそして俺は少しズルをしたShazamをしてしまったそして想定外の名前が出てきた「三浦大知」そして店で会計を済ます時に声をかけた「今かかってるのは三浦大知、ですよね?いいですねこれ?」そしたら店のボスは「音楽通の間で話題になってる...

  4. 「割に合う?」「割に合わない?」 - Jazz Maffia BLOG

    「割に合う?」「割に合わない?」

    金銭的に「割に合う」「割に合わない」ってことはいつからか、あまり考えないようになったもちろん生きていく上では金銭は必要だけど回ってさえいけばいいと思っている貯金はもともと好きじゃないし得意じゃないし、金儲けをあまり考えなくなった(そりゃ若い時は考えたよw)むしろ「面白い音楽」「面白い作品」と関われるかどうか、作れそうかどうか、を軸に生きている、生きていけてると思うだから、「それはSWING-...

  5. はい、49歳になりました! - Jazz Maffia BLOG

    はい、49歳になりました!

    はい49歳になりました沢田研二と高田文夫と八木亜希子と松浦亜弥とジョージマイケルとカーリーサイモンと同じ誕生日でマイケルジャクソンの命日でもあります特に関係ないですが、数日前携帯をiPhoneに変えましたこれまでAndroidだったんでねま、悪くはなかったけど、そろそろ、と思って変えただけなんだけどいやぁ、携帯の引越しってある種実の引越しに近いくらいのストレスがあるね考えてみれば、現代生活に...

  6. 音楽には二種類ある!!? - Jazz Maffia BLOG

    音楽には二種類ある!!?

    「音楽には二種類ある善い音楽と悪い音楽だ」これはジャズの大御所デュークエリントンの言葉として有名だそして時折引用している人を見ることがある今でもあるでも、この言葉だけを見ると、実に曖昧な言葉でもある「善い音楽」ってじゃあ何だ?ということがこの言葉だけではわからない「自分(個人)にとって」善い音楽という意なのか「絶対的な何か楽典的な基準でもあった上での」善い音楽なのか「売れたら」善い音楽なのか...

  7. Leroy HutsonとGizelle Smith - Jazz Maffia BLOG

    Leroy HutsonとGizelle Smith

    Leroy Hutsonと言う、1970年代に活躍したNew Soul系のシンガーソングライターがいるCurtis Mayfieldの子分的な人であり、のちにCurtisが抜けたあとのThe Impressionsに加入した人でありDonny Hathawayと大学の同志で"The Ghetto"をDonnyとともに書き下ろした人であり、でも何より俺や俺の周囲的には90年代のFreesoul...

  8. Book : サブカルな人たちの本は今こそオススメ - Jazz Maffia BLOG

    Book : サブカルな人たちの本は今こそオススメ

    微妙なニュースが大きく取り上げられることが多い今日この頃そんな現況に辟易してるあなたはこういう本を読めばいいと思う俺のようにニヤニヤしながら読める人もいれば入っていけない人もいるだろう好き嫌いは大きく別れる、だろうだから「サブカル」なんだよねもちろん本人たちも進んで表な「メインカルチャー」ではなく、裏な「サブカル」であろうとしたわけではなく自分を客観視してみたらそうだった、という感覚の方々そ...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ