SUPER GTのタグまとめ

SUPER GT」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSUPER GTに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「SUPER GT」タグの記事(56)

  1. SGT オートポリス 決勝 - まったりRacing

    SGT オートポリス 決勝

    スタート時刻から雨予報。大丈夫かな。まさかの千代さん代走。本山アドバイザーが走れば、ウキウキで旗振りできたのでありますが残念。

  2. SGT オートポリス 予選 - まったりRacing

    SGT オートポリス 予選

    台風もそれ、土日の天気も大丈夫そう。

  3. ガンバ(と仕事)を除けば楽しかった珍しい夏 - one day, one photo

    ガンバ(と仕事)を除けば楽しかった珍しい夏

    8月も今日で終わり。月初の SUPER GT Rd.5 富士と、月末の松島基地航空祭は本当に楽しかった。仕事のことは別として、例年と違って楽しめた8月だった。ガンバ大阪の体たらくを除けば(_)ガンバ大阪の神戸アウェイでの不甲斐なさを SUPER GT 富士で、ガンバ大阪のホームゲームでの不甲斐なさの怒りを松島基地航空祭で救ってもらったようなもんだ(´Д`)来月は頼むよ……(D5 + AF-S...

  4. 海外勢に一矢を期待 - one day, one photo

    海外勢に一矢を期待

    昨日に続いて、今週末の鈴鹿 10Hours に参戦車両から、JLOC の 88号車を。同じ JLOC の 87号車は今月の SUPER GT 富士で優勝、88号車も 5位と好調だった。タイヤの問題でどうしても海外勢が有利な 10H だが、海外勢にに一泡吹かせて欲しいところ。それにしてもこの写真、700mm で撮影してさらにトリミングしてるのだが、それでもこの程度。富士スピードウェイのコカコー...

  5. 行きたかった、観たかった、その代替 - one day, one photo

    行きたかった、観たかった、その代替

    今週末は鈴鹿 10Hours、去年はチケットを買っていたものの仕事で当日断念、今年は別件で最初から断念である。ぶっちゃけ、鈴鹿 1000km の頃、特に SUPER GT 開催になってからと比べれば、行きたい度合いが低いのも事実。鈴鹿サーキットは色々盛り上げるべく頑張って今年はミカ・ハッキネンまで手配したけれど…レース自体が SUPER GT のエンターテインメント性に劣るのは事実だし、GT...

  6. 陽炎の彼方から - one day, one photo

    陽炎の彼方から

    富士スピードウェイ第1コーナー(TGRコーナー)からコカコーラ・コーナーへ駆け下る短いストレート。中継ではよく見る映像であり、一度写真に収めてみたいと思ってみたものの、なんかイメージとは違う。700mm では圧縮効果が足りなかったか。それ以前に、真夏のド昼間スタート直後では陽炎が激しすぎて、やはりロングショットは無謀だった(_)(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR +...

  7. プリウスコーナーじゃなくてGRスープラコーナー - one day, one photo

    プリウスコーナーじゃなくてGRスープラコーナー

    夕暮れ時、陰になるプリウスコーナーもといGRスープラコーナーの進入側を二重フェンス越しに。狙いどころは別だったが、前にいるカメラマンがそのうち動いてくれると待っていたけど、流し撮りの練習をしてるっぽくて待てど暮らせど…パターン。サーキット撮影あるある(^_^;)思ったところで撮れず、光線の関係で二重フェンス越しはコントラスト低すぎだったのでこんな仕上げに。嫌いではないが本意ではない。ってか、...

  8. 並ぶカメラの砲列の向こうを駆けていく - one day, one photo

    並ぶカメラの砲列の向こうを駆けていく

    ダンロップコーナー立ち上がりの土手に並ぶアマチュア・カメラマンの砲列二重になった彼らの向こうをカルソニックの青い GT-R が駆け抜けていく。13コーナーから何となく撮ってみた一枚だが、もうちょっと腰を据えて撮ればよかったと思っても後の祭り(_)(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)

  9. 6号車の連勝は素晴らしいけれど… - one day, one photo

    6号車の連勝は素晴らしいけれど…

    500マイルの長距離レース SUPER GT Rd.5 富士は、トップハンデの 6号車 Lexus Team LeMans WAKO'S が優勝、前戦タイに続く、まさかの2連勝だった。勝てば/上位にくればハンデが重くなる SUPER GT で2連勝というのは、シーズン中盤では滅多にない。ただ、今回の優勝はセーフティーカーが入るタイミングと6号車のピットタイミングが、他車に比べて圧倒...

  10. 人気ゆるキャラっぽいと言われて… - one day, one photo

    人気ゆるキャラっぽいと言われて…

    今季 SUPER GT 車両のカラーリングで話題になっていた一台、MOTUL MUGEN NSX-GT。フロント部分のデザインが「くまモン」っぽいということで、やっと実物をみることができた。ただ、個人的には、うーん…と悩むレベル。それっぽいカラーリングと言われるのは判らなくはないんだけどね。(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)

  11. 派手になりましたね - one day, one photo

    派手になりましたね

    各車バラエティに富んだカラーリングはフォーミュラにない、市販車ベースのレースならではの楽しみ。同じ参戦チームの車両でも年によって変わることは珍しくなく、特にメインスポンサーが変われば一新される。テレビ観戦だと GT500 車両と GT300 の上位チームがメインで、今回鈴鹿へ行って初めて目にしたデザインも多かった。その中で一番ビックリしたのが、Pacific Racing のポルシェ。従来の...

  12. 赤の戦い - one day, one photo

    赤の戦い

    McLaren 720S と Lamborghini HURACAN GT3。現代のスーパーカー・バトル。先日の SUPER GT 鈴鹿での数少ないお気に入りの一枚。昨日書いたように、ゴーヨン一本勝負というのはレンズ選択として間違ったかもしれないが、適切なレンズで無難に撮ってただけでは、きっとお気に入りは一枚もなかったかもしれない。(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)

  13. 長すぎたレンズ一本 - one day, one photo

    長すぎたレンズ一本

    相変わらず Fマウントの広角・標準レンズを持ってないので、500mm 単焦点と 70-300mm ズームの2本を持って行った。けれど、季節外れの猛暑が予想された中、引きこもり系な自分の体力を思うと、できるだけ荷物は軽くしたい。岡山国際ほどではないけれど、鈴鹿サーキットも長いレンズを必要とする場所は比較的限られてる。500mm と 70-300mm、どちらか一本なら断然後者の方が融通利くことは...

  14. 2019 AUTOBACS SUPER GT Round 3 SUZUKA 300km RACE その2 - ソットヴァンと暮らしています。

    2019 AUTOBACS SUPER GT Roun...

    引き続き日曜日に撮影した2019 AUTOBACS SUPER GT Round 3 SUZUKA 300kmの画像をランダムにアップ!!

  15. SUPERGT らしい好レース - one day, one photo

    SUPERGT らしい好レース

    先週末、鈴鹿サーキットで開催された SUPER GT 2019 Rd.3 は、SUPER GT らしさ溢れる面白いレースだった。トップ3はレクサス独占、トムスのワンツーフィニッシュだったが、最後まで優勝、2位争いが熾烈だった。さらに中位の順位争い、GT300 の争いも激しく、写真のように、2クラス44台が混走する SUPER GT ならではの別クラスの車を抜く、抜かれる時にライバルへ仕掛ける...

  16. 2019 AUTOBACS SUPER GT Round 3 SUZUKA 300km RACE - ソットヴァンと暮らしています。

    2019 AUTOBACS SUPER GT Roun...

    数年振りに2019 AUTOBACS SUPER GT Round 3 SUZUKA 300km RACE観戦にに川上先生と行って来ました!!

  17. オートポリス タイヤテスト(2) - まったりRacing

    オートポリス タイヤテスト(2)

    ニスモが速い!ミシュランタイヤの性能?足廻りのセッティング?コーナーでもキレキレダンス。やっぱり観客として見るのは気楽で良いです。ずっと車の挙動を追って楽しめます。#4の谷口片岡は安定感が抜群です。今週はスーパーフォーミュラ。ポストで頑張ります。

  18. オートポリス タイヤテスト - まったりRacing

    オートポリス タイヤテスト

    快晴のサーキット日和。山の中で、のんびり過ごすと気持ち良いです。レーシングカーの爆音。聴いているうちに心地よくなり、眠くなるのが不思議です。

  19. 本山哲が背負ったゼッケン23 - まったりRacing

    本山哲が背負ったゼッケン23

    本山哲 アドバイザーのムック本。個人的にはベストレースは立川裕路とのバトル。この二人の数十周にわたる濃密な駆け引きと勝負にはハラハラしたものです。バトルをしながらファーステストを刻んでいく美技。もっと見たかったです。2011年 オートポリス最後尾からの怒涛の追い上げを生観戦できたのは、良い思い出になりました。S耐でのエントリーを期待して、サーキットでお待ちしております。

  20. 日産体制発表。本山選手、GT500から引退。 - まったりRacing

    日産体制発表。本山選手、GT500から引退。

    まだまだスピードもあるし、レースに勝ちたいという気持ちも失っていない。それなのに帝王を切って、ホンダとトヨタの中古ドライバーを起用する謎人事。残念であります。今後はインパルを全力で応援し、寂しさから逃避しようと思います。本山選手、お疲れ様でした(T ^ T)ダビさん、怒りのデミオ試乗から商談へ。決算価格にぐらつく。

総件数:56 件

似ているタグ