Saga作品展模様のタグまとめ

Saga作品展模様」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSaga作品展模様に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Saga作品展模様」タグの記事(4)

  1. 革から紡ぎだされる物語 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    革から紡ぎだされる物語

    河野甲 革立体の世界が終了しました。 会期中、外出警告や台風など悪天候が続きましたが、その中を関東・九州など遠方からもご来場頂きまして有難うございました。 これは石?木?ブロンズ彫刻? 初老の方が「僕は京阪神のギャラリーで色々な作品展を長いこと見て周っているけれど、この作家作品が一番驚いた!良かった!」というお言葉が誇らしく感じました。 革なのに、こんなに細かい所まで、しっかり貼れるの?美...

  2. 彫刻を越える革立体 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    彫刻を越える革立体

    河野甲 革立体の世界が開催中です。 革と聞いて知ってはいるはずなのに 観ても信じられない!(金属に見えるのに革?!) 触って驚き! (見た目と違う質感!)持って驚き! (重厚感があるのに軽い!) 全てが観る者の思惑と違う、、、「意表をつかれた感じ!」と驚きの連続の来場者です。 また幻想的な作品の発想力に「マニアックというよりもカッコ良くもあり可愛い!」愉しみ、そして作品から生物の生態の奥深...

  3. オブジェとしての漆の可能性 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    オブジェとしての漆の可能性

    漆二人展 下條華子・永守紋子が9日より開催、終日賑わっています。 漆の作品展は神戸では少ない!漆は器という概念を捨てるととても落としても割れにくい軽いオブジェ。JAPANの称号を持つ日本の工芸のトップと言えます。 下條の作品には芯の強いカッコ良さ!から年月を重ねて来ると、丸みの中に触れたくなるような柔らかさを感じるようになりました。立体の中に空気感を感じつつくとパーンと割れてしまうような軽...

  4. cool beautyな墨の魅力 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    cool beautyな墨の魅力

    宮本信代 墨の裸婦が大好評で終了しました。 連日、開廊時間より前から詰めかける来場者達。ご覧になられた方からの口コミで人が人を呼び、また遠方からでも再訪し宮本に教授を乞う方もいました。 墨の難しさを知っている人だからこそ、一見簡単に描いているようで、、、宮本の作品の凄さがわかる。 墨の濃淡やにじみだけで線が少なければ少ないほどモノクロの世界に、見る物の想像が広がり形が見えてくる不思議さ! ...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ