Saga作品展模様のタグまとめ

Saga作品展模様」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSaga作品展模様に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Saga作品展模様」タグの記事(55)

  1. 自然素材の優しさ溢れる魅力 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    自然素材の優しさ溢れる魅力

    Physis展が終了しました。佐藤さんの白土の上に岩絵の具をのせると壁画の風合いになり、柔らかくアンティークな色彩に、三浦さんの化学染料では出せない自然な草木染の色彩がピッタリマッチしている二人の作品。 佐藤さんのシルクロードを彷彿させるような画風は二人が出会ったチベットの旅にも随分影響を受けているようです。日本画材の良さを活かしながら、試行錯誤でオリジナル性を追求されていました。 三浦さん...

  2. 女子大生のメディアの捉え方 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    女子大生のメディアの捉え方

    甲南女子大学メディア表現学科卒業制作選抜展が終了しました。 4つのゼミの合同選抜展。可愛い女子学生の優しい応対に来場者(特に男性客)も笑顔! スマホにGRコードを読み込ませて自作自演の音楽を各作品に合わせて流れる仕組みのデザインゼミカメラに自前の装置をつけて撮影し異次元な世界の作品などを含む写真のゼミナント、写真集購入希望のお客様もいました!!「」のフォトスポットを作品にしたゼミまた今回は...

  3. アクリルと墨の狭間で漂う動物達 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    アクリルと墨の狭間で漂う動物達

    永田恵理個展終了しました。 大きな50号の額を含め約60点の作品から小さく可愛いグッズまでバライティーいっぱいに展開していました。 色々な素材を使うようになり、作品が変化に富んで見る者を飽きさせない趣向です。また今回初めての注文額を試みて、作品に合う雰囲気の額の大切さを作家も周囲も実感。空間に統一感が出て作品もグッと引き立ってきました。4年前のSagaでの個展から今展までの試行錯誤の制作過程...

  4. 青い炎・赤い炎のメッセージ - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    青い炎・赤い炎のメッセージ

    正土三仁志個展終了しました。 青い炎=空間と赤い炎=空間に展開されていました。今展では27作品が展示されました。今までの代表作2点以外は新作で臨みましたが、なんとインフルエンザにかかってしまい、私が代わりを勤めたので、作家は最終日にしか在廊ができませんでした。今年は本当に猛威を奮っているようで、前回の作品展の初日と最終日にもインフルエンザ発症の作家と合わせ3人と接触していますが、私はピンピン...

  5. かぶきmono2019の投票結果 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    かぶきmono2019の投票結果

    かぶきmono2019終了しました。 ジャンルが違うだけにそれぞれに良すぎて比べられない・酷だ~|と何度も巡回して真剣にコメントを書いてくださる方、比べられないので、、棄権する方。どの作品も甲乙つけがたい素晴らしさに皆様が悩みに悩んで投ずる程、作家達の想いをくみ取ってくださって有難うございました。 大小問わず、すべての作品の有りようのクオリティーが高く、それぞれに<傾き>を感じられる作品群に...

  6. 15名の傾奇者の表現 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    15名の傾奇者の表現

    かぶきmono2019が開催中。 個性溢れるアーティスト15名の作品展。常軌を逸脱したかのような作品に魂の宿りを感じている来場者達。 「どれも秀逸で凄い!」気に入った作家さん2名の投票も迷いに迷って、、、「好きなのが多すぎて決めるのに大変」困った時は最初に凄い!と思ったインスピレーションの作品に投票したといういうお声もあります(^^) オープニングパーティーでも各作家の傾きに対する制作コン...

  7. ウタカタ・夢の先の出口 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    ウタカタ・夢の先の出口

    ウタカタヲ見ユが終了しました。 これは、いったい何でできているんだろう?! 動物達から自分が見られているような感覚に、、、二度見したり覗き込む通行人達(笑) 窓からの光景から好奇心でいっぱいで入っても「初めて見る質感!」と恐る恐る近づき、触ってみても不思議さは変わらず驚嘆の感想が面白い! 命の強さと危うさが共存するエネルギッシュな造形から、高垣の制作工程の壮絶さが伺えます。 また引き込まれ...

  8. 栗本夏樹 漆芸レッスン第4回目 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    栗本夏樹 漆芸レッスン第4回目

    漆芸レッスン第4回目が終了しました。第4回 は銀粉固め蒔絵した銀粉を色漆で塗り固めます。漆というと黒と赤の印象が強いですが、色漆といって絵の具のように鮮やかな色彩もあります。銀粉を撒いたところに漆を塗って色を変えるのに、細かなところにはみ出さないように、慎重に漆をのせてゆきます。これが思っていた以上に大変!漆が伸びず、思い通りに筆が動かないようです。均一に塗るのも難しく、塗り絵のように簡単に...

  9. いろどりのある生活の教室展 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    いろどりのある生活の教室展

    第2回アトリエHerz教室展が終了しました。前展から3年の月日に生徒の皆さんの腕前が上がっているのが一目でわかるほど、作品展数も増えましたが、それ以上に先生の方が刺激を受けるほど、制作アイデアが多様になってきていました。 先生の作品を手本に自分の好みの色彩だったり、素材を変えるだけでも、随分違った印象になってきます。 また生徒の「こんなのが作りたい!」というお題に最初はお互いのイマジネーショ...

  10. 変わりゆく世代の女子グループ展 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    変わりゆく世代の女子グループ展

    KOKO展が終了しました。仲良し女子グル―プ展もニューフェイスも加わり今回で3回目です。同じ大学出身者が多いので、来場者にも共通な人もいて同窓会のような賑わい。皆さんのケラケラッと元気に笑う明るい声が飛び交う楽しい雰囲気のせいか、年配のお客様も孫位の作家達とも話が弾み、ついつい長居をしてしまうようでした。お抹茶や季節の可愛いお干菓子が更にほっこり気分をアップ!ワンちゃんも一緒に大人しくアート...

  11. 第2回アトリエHerz教室展 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    第2回アトリエHerz教室展

    第2回アトリエHerz教室展が2018年11月29日(木)~12月4日(火)11時~18時(初日13時~、最終日16時まで)に開催されます。2014年より自宅でのレッスンを始め、5年目となります主宰の福井郁子さん。作ってみたいもの、やってみたいことなど、生徒様のご希望にあったレッスンを心掛けていらっしゃいます。【彩〜いろどりのある生活】私達にとっていろどりとはなんでしょう?【いろどり】はスパ...

  12. きらめくグル―デコアクセサリーの大人女子 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    きらめくグル―デコアクセサリーの大人女子

    神戸きらめきマルシェが大盛況で終了しました。 今展は門下生だけで催した初めての展示会だっただけに、ドキドキだったと思いますが、地元の神戸だけに女性だけでなくファミリーやカップルも集って賑わい、会期中皆さんとても楽しそうな雰囲気。 各デパートやホテルでの催事を経験している女性達だけに、接客が明るく丁寧でギャラリー内は笑い声が響いていました。 グルーデコの門下は同じでも、それぞれに自分の感性...

  13. 犬と人間が混在する世界感 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    犬と人間が混在する世界感

    石原三加展終了しました。「悲しいし、気持ち悪いし、異様やし、面白いし、可愛いし、、、、色んな感情が湧いて入り乱れる作品展を初めて見た!!こんなバカげた作品を作り続けるって凄い!」沢山の作家を知り、自分でもモノ創りをしている人が、こんな感想を持たれた作品展でした。プードルの特徴をバッチリ捉えながらの可愛らしさ溢れる楽しい世界ワンちゃん人間のようなシュールな世界と犬の極楽浄土のような神妙な世界と...

  14. 犬の仮想空間 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    犬の仮想空間

    石原三加個展開催中です。 立体造形のインスタレーションです搬入準備中から、必死で窓から中を覗きこみインパクトのある作品の数々に「可愛い~!」と見たそうに作家と声を交わす人々。特に、犬好きにはたまりません! 人間と犬が融合したクローン人間のような、、、!!!「うちの子もこんな動作をしてる~!」というのは人間?犬?(笑)どちらにも当てはまるほど、鋭く面白い観察眼と愛情溢れる細やかな制作に感心しな...

  15. 目指せ動植物の造形美 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    目指せ動植物の造形美

    畠中沙綾陶展終了しました。初個展は地元の神戸で! 注目の兵庫県の若手陶芸家の一人です。大学時代の作品から最新作までそれぞれ制作年代を感じさせない、どれも彼女らしい個性を活かしながら丁寧に表現されていました。 オブジェとしての作品に重きを置きながら手に取ってもらいやすい、こんな可愛い湯呑や穴に着眼レンコンの花器も制作しています。アイデアの視点がユニークと好評でした! 鳥の細い脚を工夫してさ...

  16. 2年続きの最終日台風の大人kawaii展 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    2年続きの最終日台風の大人kawaii展

    大人Kawaiivol6が終了しました。作品のレベルの高さやアイデアグッズに、「本気で欲しいものがいっぱいで、どれを選んだらいいか迷いに迷う~!」と言われるほど、、、常連作家達の作品の変化にも手作りが好きな主婦の方々にはとても刺激になったようです。追加注文や別注のなども受けている作家もおられ、ほぼ毎日追加納品に通ったり、作品がわずかになってしまったという人気のコーナーもあったのは嬉しい悲鳴で...

  17. 彩りとシックなオ・ト・ナ女性 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    彩りとシックなオ・ト・ナ女性

    大人Kawaii Vol6が開催中です。 いつもながら開廊と同時にお客様で凄い賑わい!の人気ぶり♬ Vol6ともなるとマンネリ化しそうですが、それは全く微塵もありません。今回が初参加の作家が10人中6人。平均年齢も若くなっています(笑)そして全体的に今までで一番作品数が多い!またそれぞれのコーナーが作家の個性を発揮して充実しています。彩り系大人女性シック系大人女性常連作家達も今までとは違う試...

  18. 革から紡ぎだされる物語 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    革から紡ぎだされる物語

    河野甲革立体の世界が終了しました。 会期中、外出警告や台風など悪天候が続きましたが、その中を関東・九州など遠方からもご来場頂きまして有難うございました。 これは石?木?ブロンズ彫刻? 初老の方が「僕は京阪神のギャラリーで色々な作品展を長いこと見て周っているけれど、この作家作品が一番驚いた!良かった!」というお言葉が誇らしく感じました。 革なのに、こんなに細かい所まで、しっかり貼れるの?美し...

  19. 彫刻を越える革立体 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    彫刻を越える革立体

    河野甲革立体の世界が開催中です。 革と聞いて知ってはいるはずなのに 観ても信じられない!(金属に見えるのに革?!) 触って驚き!(見た目と違う質感!)持って驚き!(重厚感があるのに軽い!) 全てが観る者の思惑と違う、、、「意表をつかれた感じ!」と驚きの連続の来場者です。 また幻想的な作品の発想力に「マニアックというよりもカッコ良くもあり可愛い!」愉しみ、そして作品から生物の生態の奥深さが感...

  20. オブジェとしての漆の可能性 - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    オブジェとしての漆の可能性

    漆二人展下條華子・永守紋子が9日より開催、終日賑わっています。 漆の作品展は神戸では少ない!漆は器という概念を捨てるととても落としても割れにくい軽いオブジェ。JAPANの称号を持つ日本の工芸のトップと言えます。 下條の作品には芯の強いカッコ良さ!から年月を重ねて来ると、丸みの中に触れたくなるような柔らかさを感じるようになりました。立体の中に空気感を感じつつくとパーンと割れてしまうような軽や...

総件数:55 件

似ているタグ