Sonus Faberのタグまとめ

Sonus Faber」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSonus Faberに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Sonus Faber」タグの記事(17)

  1. ソナスファベール「オリンピカNOVA III」の納品 - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    ソナスファベール「オリンピカNOVA III」の納品

    サウンドピットです。ソナスファベール「オリンピカNOVA III」を納品してきました。先日おなじくソナスファベール「LUMINA」シリーズの納品記事をあげましたが、この新しいオリンピカシリーズもまた当店は強く強くオススメしております。理由としましては、実際にこのシリーズを見て、聴いていただければすぐにわかるかと思います。「あ、これいいスピーカーだ」と直感的に理解できること間違いなし。質感、音...

  2. ソナス・ファベール「オリンピカNOVA III」 の納品 - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    ソナス・ファベール「オリンピカNOVA III」 の納品

    サウンドピットです。先日、お客様宅にソナスファベール 「オリンピカNOVA III」を納品して参りました。広い素敵なお部屋に、「オリンピカNOVA III」の落ち着いた佇まいがよく合います。鳴らすアンプはユニゾンリサーチのプリ・パワー。パワフルな845管を使用した、今となっては貴重なアンプです。今回は、合わせてアキュフェーズ「E-800」もお買い上げいただきました。置き場所はご検討中だそうで...

  3. 静電型スーパーツイーター、ソプラニーノ - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    静電型スーパーツイーター、ソプラニーノ

    こんにちは、サウンドピットです。エニグマアコースティック社のスーパーツイーター「ソプラニーノ」。デモ機をお借りして店頭で試聴しております。( エニグマアコースティック:ソプラニーノ ¥620,000- )①静電型のスーパーツイーターソプラニーノの特徴は静電型のスーパーツイーターであるということです。静電型と言えばQUADのスピーカーやSTAXのヘッドフォンが有名ですね。薄い振動膜を使って平面...

  4. アキュフェーズ E-480の展示機導入 - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    アキュフェーズ E-480の展示機導入

    こんにちは、サウンドピットです。サウンドピットの常設展示機としてプリメインアンプを新たに導入しました。アキュフェーズの「E-480」です。( Accuphase:E-480 / ¥550,000- )アキュフェーズの"AB級"プリメインアンプの中では最上級モデル。強力な電源部が生み出すハイパワーと、最新の「AAVA」方式ボリュームコントロールを搭載しているのが特徴です。音...

  5. Grandinote:プリ、パワー試聴フェア - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    Grandinote:プリ、パワー試聴フェア

    サウンドピットです。イタリアの個性的なアンプメーカー「GRANDINOTE(グランディノート)」の試聴フェアのお知らせです。「GRANDINOTE 試聴フェア」日程:7/13~終了時期未定時間:10:00~18:00 (各日)会場:サウンドピットニューオーディオコーナー今回は期間長めにお借りしていますので、ぜひ都合のよいタイミングでお越しください。・GRANDINOTEとはイタリアに工房を構...

  6. SAEC:「WE-4700」トーンアーム 週末デモのお知らせ - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    SAEC:「WE-4700」トーンアーム 週末デモのお知らせ

    サウンドピットです。今週末に、SAECのトーンアーム「WE-4700」がお店にやってきます。期間:7/11 (土)10:00~18:007/12 (日)10:00~18:00講師:サエクコマース橋爪氏(SAEC:WE-4700\1,190,000-)衝撃的な復活を遂げたダブルナイフエッジを搭載したモデルです。このアームが気になっていた方も多いのではないでしょうか。(SAEC:WE-4700\...

  7. オリンピカ・ノヴァIII入荷しました - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    オリンピカ・ノヴァIII入荷しました

    サウンドピットです。ソナスファベールの新オリンピカシリーズが遂に発売となりました。サウンドピットには、早速「オリンピカ・ノヴァIII」の展示機が入荷しております。2013年に発売されたオリンピカシリーズを新たに設計、リ・デザイン。この数年間で同社が培った技術や経験が注ぎこまれた、中堅クラスとなるシリーズです。キャビネット構造は、上位のトラディションシリーズと同じプライウッド構造を採用。高い剛...

  8. ソナス・ファベール「Minima Amator II」を聴きました - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    ソナス・ファベール「Minima Amator II」...

    サウンドピットです。ソナスファベール 「ミニマ・アマトール II」を試聴しました。(MINIMA AMATOR II)ソナスファベールの歴史的なモデルを現在の技術と解釈でリデザインする、ヘリテージコレクションの第2弾です。第1弾はご存知「エレクタ・アマトール III」。数々の賞を受賞し、当店でも発売以来とても人気のあるスピーカーです。(ELECTA AMATOR III - MINIMA A...

  9. マランツ「SA-12 OSE」「PM-12 OSE」試聴しました - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    マランツ「SA-12 OSE」「PM-12 OSE」試...

    サウンドピットです。マランツの新製品「SA-12 OSE」「PM-12 OSE」を試聴しました。中核モデルである「12シリーズ」をブラッシュアップした、日本限定モデル。上級クラス「10シリーズ」のテクノロジーを数多く受け継ぎつつ、価格を半分におさえた「12シリーズ」は、そのコストパフォーマンスの高さから数多くのユーザーから支持を得ることができたモデルです。いま現在、30万円クラスで良い製品を...

  10. いま話題のアイツと、かつてのアイツ - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    いま話題のアイツと、かつてのアイツ

    ・明日は試聴会!サウンドピットです。ついに明日から2日間は「オーディオノート新製品試聴会」です。サウンドピット初のオーディオノート製品での試聴会です。ご来店をお待ちしております。ちなみに会場はヴィンテージオーデイオコーナー(喫茶の方)ですので、お間違えなく。・ニューオーディオコーナーがフリーなので・・・さて、今回は試聴会をヴィンテージコーナーで行うので、ニューオーディオコーナーはフリー状態で...

  11. ソナス・ファベール『ストラディヴァリ・オマージュ』の納品 - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    ソナス・ファベール『ストラディヴァリ・オマージュ』の納品

    サウンドピットです。先日ブログで入荷をお伝えしたソナスファベール 『ストラディヴァリ・オマージュ』を納品してきました。大きく、そして存在感のあるスピーカですが、とてもお部屋にマッチしています。ストラディヴァリ・オマージュがこんなにも自然に置けるお部屋はなかなかありません。システムはアキュフェーズのリファレンスラインで固めています。細やか、かつ余裕のある鳴り方です。スピーカーの後ろにあるのは、...

  12. ソナスファベール『アマティ・パラディオ』入荷 - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    ソナスファベール『アマティ・パラディオ』入荷

    サウンドピットです。またしても希少なスピーカーを入荷しました。ソナスファベール 『アマティ・パラディオ』です。​※​売約済みです全世界50ペア限定という希少な存在。この機会を逃したら、恐らくもう手に入らないでしょう。元箱を含む付属品も、ほとんどが揃っています。それだけ大切にされてきたという証拠です。このモデルだけのナチュラル・ブロンド・メイプル仕上げの美しいキャビネット、ウーファーにはソナス...

  13. アキュフェーズ『E-800』を聴きました - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    アキュフェーズ『E-800』を聴きました

    サウンドピットです。つい先日の大阪ハイエンドショーで初公開となったアキュフェーズの弩級プリメインアンプ『E-800』を試聴しました。A級動作で100W/4Ωという強力なドライブ力を持つこのアンプ、一体どんな音がするのでしょうか。パッと見て驚くのはまずその大きさ。大きいと言うより、分厚い。弟分の「E-650」と比べて、縦も奥行きも大きくなっています。フロントパネルは同社のパワー・アンプに採用さ...

  14. トライオード「MUSASHI」入荷しました - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    トライオード「MUSASHI」入荷しました

    サウンドピットです。トライオードのフラッグシップ・プリメインアンプ『MUSASHI』を入荷しました。プレミアムディーラー認定店でしか取り扱いできない、プレミアムなモデルです。これまでのトライオードとは違う、精悍なブラックボディ。煌くホワイトメーターが少々眩しいものの、フラッグシップらしい特別な存在感を放っています。使用する真空管はハイパワーなKT 150。AB級プッシュプルで8Ω/100wと...

  15. ROKSAN「XERXES20 Plus」のご紹介 - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    ROKSAN「XERXES20 Plus」のご紹介

    サウンドピットです。前回も告知済しましたが、ROKSANのアナログプレイヤー「XERXES20 Plus」が展示中です。今週末の6/23(日)開催のROKSAN新製品試聴会に先がけてセッティングを詰めている最中です。かつてのXERXES20と見た目は変わっていませんが、トーンアームは完全なニューモデルです。「SARA」と名付けられたこのアームはかつての「Artemiz」とは異なるユニピボット...

  16. 『エアータイト × ノア』合同試聴会のお知らせ - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    『エアータイト × ノア』合同試聴会のお知らせ

    サウンドピットです。イベントのお知らせです。6/15(土)、6/16(日)の2日間で「エアタイト × ノア 合同試聴会」を開催いたします。※当イベントは終了致しました。ご参加下さった皆様、誠にありがとうございました。(2019.06.16)エアタイトの新型ステレオパワー・アンプ『ATM-300R』を組み込んだシステムで、ソナスファベールの『セラフィーノ・トラディション』、そして『エレクタ・ア...

  17. ファンダメンタル『MA10』を試聴しました - 僕たちのオーディオ by SOUND PIT

    ファンダメンタル『MA10』を試聴しました

    サウンドピットです。ファンダメンタルのパワーアンプ『MA10』を聴かせてもらいました。シンプルかつコンパクトなデザインでまとまりが良く、おさまりがいいです。重量もそこそこで、あまり重たくないのが嬉しいところ。『MA10』は1台ずつ丁寧手作りで作成される、同社のリファレンスモデルです。モノラルでもステレオでも使用することができ、モノの場合はチャンネルあたり「240W/4Ω」というかなりパワフル...

総件数:17 件

似ているタグ