Sony α7 IIのタグまとめ

Sony α7 II」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSony α7 IIに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Sony α7 II」タグの記事(50)

  1. ヘキサノン AR 57mmF1.4 と 豊中散歩 - nakajima akira's photobook

    ヘキサノン AR 57mmF1.4 と 豊中散歩

    2019年2月18日(月曜日)今週のレンズは 1966年の ヘキサノン AR 57mmF1.4 です1Hexanon AR 57mmF1.4 on Konica Autorex1966年からの ヘキサノン AR 57mmF1.4 を、1965年の コニカ オートレックスに付けていますコニカ オートレックスを買ったひとには 不可能だった組み合わせですがまことに 良く似合っていると思いますこの ...

  2. 3Dプリンターで作った ナイロン製のマウントアダプター - nakajima akira's photobook

    3Dプリンターで作った ナイロン製のマウントアダプター

    2019年2月12日(火曜日)石川県から 3Dプリンターで作った ナイロン樹脂製のマウントアダプターが届きましたアサヒフレックスの M37マウントを M42マウントに変換するものです1ナイロン樹脂製のマウントアダプターこれが 3Dプリンターで作った M37→M42の マウントアダプターです材質は ナチュラルのナイロン樹脂なので 色は白色ですカーボンブラックを混ぜた黒色も選べたのですが強度が高...

  3. パスポートを受け取りに - nakajima akira's photobook

    パスポートを受け取りに

    2019年1月31日(木曜日)1月15日に申請したパスポートを受け取りに また蛍池の豊中市パスポートセンターへ行きました大阪府のパスポートセンターで申請すれば1週間で受領できますが 豊中市では2週間かかりました行きは阪急電車、帰りは徒歩というのも 申請時と同じですレンズは SONYのキットズームで カメラは α7 II というのも 同じです1モノレールパスポートを貰って外に出て モノレールの...

  4. 半自動テッサー 50mmF2.8 と お散歩 - nakajima akira's photobook

    半自動テッサー 50mmF2.8 と お散歩

    2019年1月25日(金曜日)ひさしぶりに カールツァイス・イエナの 半自動テッサー 50mmF2,8 を 持ち出しました1Semi-Auto Tessar 50mmF2.8 on Praktica IV1959年の 半自動テッサー 50mmF2.8 を 1960年のプラクティカ IV に 付けたところです良く似合っていますそれもそのはず、1959年のKW製の プラクティカ IV に この半...

  5. パスポート切り替えに蛍池へ - nakajima akira's photobook

    パスポート切り替えに蛍池へ

    2019年1月18日(金曜日)1月15日の休み明け パスポートの切り替え申請に 蛍池に行きました豊中市では パスポートの切り替えは蛍池の「豊中市パスポートセンター」で できるのです以前は 大阪城近くの大阪府のパスポートセンターまで行かねばならなかったので 非常に便利になりました必要書類は 本籍地の変更などがない限り 次の三つだけです1. 申請書(これは準備するのではなくて パスポートセンター...

  6. REオートトプコール 58mmF1.8 で 服部緑地へ - nakajima akira's photobook

    REオートトプコール 58mmF1.8 で 服部緑地へ

    2019年1月12日(土曜日)ひさしぶりに 東京光学の REオートトプコール 58mmF1.8 を 持ち出しましたこのレンズ、抜群の描写力を誇る REオートトプコール 58mmF1.4 の 影に隠れてあまり使ってやっておりませんでした銀塩時代は逆で、シャープな 58mmF1.8 が主で 58mmF1.4 は 従だったのに1RE Auto Topcor 58mmF1.8 on Topcon T...

  7. コンタレックスの プラナー50mm F2 で - nakajima akira's photobook

    コンタレックスの プラナー50mm F2 で

    2018年12月29日(土曜日)2018年 最後のブログのアップになりました。今年の最後のレンズは、1959年の ツァイスイコンのコンタレックスの標準レンズカールツァイス オーバーコッフェン製の プラナー50mmF2 ですコンタレックスに関しては「コンタレックスのこと」に プラナー50mmF2 に ついては「30年ぶりのプラナー50mmF2 で」に詳しいです1Contarex with Ca...

  8. 大きくなったねぇ - nakajima akira's photobook

    大きくなったねぇ

    2018年12月23日(日曜日)毎日 写真を撮ってきましたが、このところ 寒くて殆ど外に出ておりません古い写真を見ていたら 懐かしい写真がありました153日目熊本県で生まれて 53日目のミミちゃんです空輸されて うちに届いて6日目ですまだ元気だったコムギに 「おっぱい おくれ」と 後を追い回しておりました手のひらに入る大きさでしたが、悪いことばかり しておりました■ 2012年11月9日■ ...

  9. バリフォーカル ヘキサノン 35-100mm F2.8 クリスマスプレゼント - nakajima akira's photobook

    バリフォーカル ヘキサノン 35-100mm F2.8...

    2018年12月14日(金曜日)ちょっと早過ぎるのですが 2018年のクリスマスプレゼントが やって来ました自分で自分のために買う クリスマスプレゼントです去年は ソニーの α7 II でした今年は 小西六の 恐竜です1Varifocal Hexanon AR 35-100mm F2.8これが 恐竜の姿ですその名は バリフォーカル ヘキサノン AR 35-100mm F2.8 と いいますフ...

  10. ズームヘキサノンAR 65-135mmF4 で 近所を散歩 - nakajima akira's photobook

    ズームヘキサノンAR 65-135mmF4 で 近所を散歩

    2018年12月8日(土曜日)先週は 飛び入りで「プリマゴン35mmF4.5の素晴らしい写り」を アップしました。ほんとうは このズームヘキサノンAR 65-135mmF4 を 紹介しようと思っていたのでした。65mmから135mmの、最近は見かけない中望遠域のズームレンズです。ヤフーオークションで、デッドストックのように美しい機体が 即決1,180円で出ましたので即 飛びついたのでありまし...

  11. プリマゴン35mmF4.5 の 素晴らしい写り - nakajima akira's photobook

    プリマゴン35mmF4.5 の 素晴らしい写り

    2018年12月2日(日曜日)プリマゴン なんという美しい名前なんでしょうプリマドンナ と 権助(ごんすけ) から 1956年に メイヤー光学(Meyer-Optik Görlitz)で 生まれた玉のような 美しい女の子ですその美しい女の子 プリマゴン35mmF4.5 が 62年の時を経て 美しい写真を生み出しました1Primagon 35mmF4.5 on Exakta Varex1956...

  12. リディス 30mmF3.5 で 朝の お散歩 - nakajima akira's photobook

    リディス 30mmF3.5 で 朝の お散歩

    2018年11月18日(日曜日)旧東ドイツの ゲルリッツにあった メイヤー光学(Meyer-Optik Görlitz)のリディス30mmF3.5 を 持ち出してみました。メイヤー光学は とても古い会社で プリマゴン35mmF4.5 に 詳しく説明しています。1Lydith 30mmF3.5 on EXA 500わたしが eBayで手に入れたときの リディス30mmF3.5 の 姿であります...

  13. Auto mamiya / sekor 55mmF1.8 で 二切公園へ - nakajima akira's photobook

    Auto mamiya / sekor 55mmF1....

    2018年11月11日(日曜日)11月7日(水)は 素晴らしいお天気でした。ひさしぶりの Auto maniya / sekor 55mmF1.8 を α7 II に付けてミミちゃんと 二切(にのきり)公園まで 散歩に出かけました。1オート マミヤ/セコール 55mmF1.8世田谷光機は いつの時代もマミヤのカメラに付いていてその写りの良さで マミヤのファンを魅了しておりましたねわたしが こ...

  14. REオートトプコール200mmF5.6 で 散歩 - nakajima akira's photobook

    REオートトプコール200mmF5.6 で 散歩

    2018年11月6日(火曜日)謎の トプコン T に付いて来た REオートトプコール200mmF5.6 を 使ってみました1RE Auto Topcor 200mmF5.6 on Topcon T梨地クロームめっきの このレンズ、やはりクロームめっきの トプコン T と良く似合って美しいです仕様概要:1965年 東京光学製 完全自動絞り望遠レンズ焦点距離:200mm明るさ:F5.6レンズ構成...

  15. トプコン物語 - nakajima akira's photobook

    トプコン物語

    2018年10月31日(水曜日)トプコンのカメラ 大好きなんです。本当は タイトルを「トプコン倶楽部」と したかったんですが「トプコンクラブ」という有名なサイトが既にありますので トプコン物語としました。手持ちの トプコン(東京光学機械)の 一眼レフを 年代順に紹介して行きます。1TOPCON PR1959年の トプコンPR です日本で一番早く レンズシャッター式35mm一眼レフを造ったのは...

  16. 曽根崎ぶらぶら - nakajima akira's photobook

    曽根崎ぶらぶら

    2018年10月26日昨日の木曜日10月25日は「たよし」で 飲み会でした飲む前の1時間と 飲んだあとの30分ぐらい、「たよし」や「お初天神」のある曽根崎をぶらぶら撮り歩きました1TOPCON Tトプコン T と 言うと1971年に東京光学が、米国ベセラー商会から依頼されて REスーパーをベースに少数造った電話使用頻度メーター撮影専用機で、ファインダーは無く シャッター速度も1/60秒固定の...

  17. キルフィット マクロキラー D 40mmF2.8 で - nakajima akira's photobook

    キルフィット マクロキラー D 40mmF2.8 で

    2018年10月19日(金曜日)ひさしぶりに、キルフィットの マクロキラー D 40mmF2.8 を 持ち出しましたこのレンズ、1958年からですので ちょうど今から60年まえに発表されました1955年に 世界初のマクロレンズ マクロキラー 40mmF3.5 が出て3年後ですねマクロキラーには E型とD型があり、E型は1/2倍まで D型は約0.91倍まで寄れます今では 等倍(1倍)のマクロレ...

  18. インダスタール 50mmF3.5 で 散髪屋さんへ - nakajima akira's photobook

    インダスタール 50mmF3.5 で 散髪屋さんへ

    2018年10月13日(土曜日)きのう ひさしぶりに散髪屋さんに行って 髪を切ってもらいましたお供は これもひさしぶりの インダスタール50-2 50mmF3.5 です1上から見てインダスタール50-2 50mmF3.5 を 同時代のニッコールS 50mmF1.4 と 比較していますニッコールS 50mmF1.4 は 大柄なレンズですが、インダスタール50-2 50mmF3.5 は 滅茶苦茶...

  19. ヘキサノンAR 57mmF1.4 と お散歩 - nakajima akira's photobook

    ヘキサノンAR 57mmF1.4 と お散歩

    2018年10月7日(日曜日)10月2日の火曜日、朝から素晴らしいお天気でした。ミミちゃんを連れて 旭ヶ丘団地の奥まで わんこ連れカメラ散歩に行きました。お供は、いつもの α7 II に この日は ヘキサノンAR 57mmF1.4 です。1ヘキサノンAR 57mmF1.4 と 50mmF1.4左側が ヘキサノンAR 57mmF1.4、右側が AR 50mmF1.4 です57mmF1.4 は ...

  20. スピラトーン18mmF3.5 で お散歩 - nakajima akira's photobook

    スピラトーン18mmF3.5 で お散歩

    2018年10月1日(月曜日)天災地変に弱いです台風24号は 豊中では幸いなことに大した雨や風もなく なんとかやり過ごせましたわたしは ミミちゃんを抱いてビビッておりましたがみなさまも ご安全にさて スピラトーン18mmF3.5 ですだいぶ前から α7 II に付けて撮っていたのですが急に アサヒフレックスが飛び込んで来て アップが遅れてしまいました1Spiratone 18mm F3.5 ...

総件数:50 件

似ているタグ