Sony α7のタグまとめ

Sony α7」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSony α7に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Sony α7」タグの記事(57)

  1. 1956年製だった メリター 50mm F2.9 で - nakajima akira's photobook

    1956年製だった メリター 50mm F2.9 で

    2020年10月30日(土曜日)いままでのブログで 1951年製だと書いていたエルンスト ルートヴィッヒ社(Ernst Rudwig)の メリター 50mm F2.9 は 前期型でありわたしのメリター 50mm F2.9 は 後期型であり 1956年製であることが判りました生年月日を間違えることは、レンズに対して失礼であるばかりか ブログを見た方が間違えたまま転用されたりしますので間違った情...

  2. 藤本写真工業 E-Lucky Anastigmat 75mm F3.5 を ベローズで - nakajima akira's photobook

    藤本写真工業 E-Lucky Anastigmat 7...

    2020年8月26日(水曜日)藤本写真工業の引き伸ばしレンズ E-Lucky Anastigmat 75mm F3.5 で 写真を撮りましたこのレンズは元来 写真を撮るレンズではなくて背中から ネガを透した光を受けて 印画紙にその光を焼き付けるためのレンズですでも 写真も非常に綺麗に撮れます1E-Lucky Anastigmat 75mm F3.5 with Bellows on Sony ...

  3. 引き伸ばしレンズ フジノンES で - nakajima akira's photobook

    引き伸ばしレンズ フジノンES で

    2020年2月6日(木曜日)ひさしぶりの 引き伸ばしレンズ フジノンES 50mm F4 ですひさしぶりに引き伸ばしレンズを使うと 取り付け方を忘れております焦点距離50mmの引き伸ばしレンズのフランジバックは どのメーカーも43mm程度ですがカメラのフランジバック、マウントアダプター、ヘリコイドの長さ、中間リングの長さを足した合計を43mm程度にしないと 無限遠が出ないからです今回のフジノ...

  4. マミヤ-セコール F.C. 58mmF1.7 で - nakajima akira's photobook

    マミヤ-セコール F.C. 58mmF1.7 で

    2019年7月16日(火曜日)わたしは 忘れていたのですマイクロ4/3→NEX の ブリッジアダプターのことをおととしのお正月に マミヤ プリズマット NP を 紹介したときに 思い出しておればマミヤ-セコール F.C. 58mmF1.7 で、ちゃんと 35mmフォーマットのフルフレームで 写真を見せることが出来たのにまず「マミヤ プリズマット NP と セコール F.C. 58mmF1.7...

  5. スーパーロッコール 45mmF2.8 梅鉢 - nakajima akira's photobook

    スーパーロッコール 45mmF2.8 梅鉢

    2019年6月12日(水曜日)以前から「欲しいレンズリスト」の最上位にいた「梅鉢」を 入手しました1梅鉢(うめばち)こんなレンズですうん?梅鉢ってなんじゃ? と 思われるでしょう梅鉢の本来の意味は、梅の花を正面から見た図案のことですこれが 梅鉢ですまぁ 似てますね梅の花は 花びらが5枚ですが レンズのほうは6枚ありますけんど2Super Rokkor 45mm F2.8 on Minolta...

  6. 大きくなったねぇ - nakajima akira's photobook

    大きくなったねぇ

    2018年12月23日(日曜日)毎日 写真を撮ってきましたが、このところ 寒くて殆ど外に出ておりません古い写真を見ていたら 懐かしい写真がありました153日目熊本県で生まれて 53日目のミミちゃんです空輸されて うちに届いて6日目ですまだ元気だったコムギに 「おっぱい おくれ」と 後を追い回しておりました手のひらに入る大きさでしたが、悪いことばかり しておりました■ 2012年11月9日■ ...

  7. アサヒフレックスIIA と タクマー58mmF2.4 - nakajima akira's photobook

    アサヒフレックスIIA と タクマー58mmF2.4

    2018年9月25日(火曜日)旭光学の1955年製 アサヒフレックスIIAを 入手しましたぁうれしいですでも 高かったので、しばらくは 水だけ飲んで暮らさねばなりませぬ1アサヒフレックス IIAこれが アサヒフレックスシリーズの 最終機 アサヒフレックス IIA ですアサヒフレックスのシリーズは 1952年の日本最初の35mm一眼レフ アサヒフレックス I型を含んで次の4機種がありますカメラ...

  8. スーパーコムラー UNI オートズーム 75-150mm F4.5 くびれたレンズ - nakajima akira's photobook

    スーパーコムラー UNI オートズーム 75-150m...

    2018年4月10日(火曜日)えへへ、くびれた ズームレンズの紹介です1くびれたレンズ腰がくびれたズームレンズですねわたしのは ミノルタSRマウントですミノルタの古い一眼レフに付けると 良く似合っています2KOMURA ZOOM 715内蔵フードに KOMURA ZOOM 715 と ありますフォーカスリングとズームリングのあいだが 深くくびれています3前玉側から見ると前玉側から見るとSup...

  9. 和光では今年最後の花見だな・・・ - デジカメ一眼レフ開眼への道

    和光では今年最後の花見だな・・・

    午前中から映画鑑賞して、午後三時頃からの花見散歩です。まずは畑近くの遊歩道。まさに散り時。Sony α7 + SEL70300Gそれでも満開をこっそりとアピールしている花たちも近くの老人ホームの猫たちも桜見物か・・・駄作を量産したので、気分転換に越戸川の散歩Sony α7RⅡ + Carl Zeiss 90mm f2.8明日は妻の誕生パーティだ。カメラの出番はないな・・・<映画批評>ちはやふ...

  10. 12年ぶりの再会 - nakajima akira's photobook

    12年ぶりの再会

    2018年3月16日(金曜日)うれしい事がありました。3月14日の水曜日、お初天神通りの「たよし」で飲んだんです別に珍しい事はない、いつも「たよし」やんかぁという声が聞こえてきますそれはそうなんですが この日は特にうれしかったんです1あひるくんいつも撮る 桜塚商店街の あひるくんうれしさで 眼にピントが来てませんね2貨物駅跡地嬉しいので、そわそわして スカイビルが もう少しでチョン切れるとこ...

  11. 板橋梅まつり - デジカメ一眼レフ開眼への道

    板橋梅まつり

    花粉舞い散る中、今年も板橋の梅まつりに参上。ココのところ”α7”が散歩のお供のほぼ定番となっている。Sony α7 + Carl Zeiss Biogon T*28mm f2.8この祭りで面白いのは火縄銃とか、太鼓とか、、いろいろのイベントがあるところだ。本日は、かの有名(?)な根岸流手裏剣術宗家の演技はさておき、最後の一般人参加。お見事です!Sony α7 + SEL70300G続いてバク...

  12. CP+に行ってきました。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    CP+に行ってきました。

    カメラの大きなイベントはこの年になって初めて。我が家からドアツードアで一時間半かけて、みなとみらい駅に降り立った私・・・この”モノリス”みたいなのは何?Sony α7 + Carl Zeiss Biogon T*28mm f2.8まずは、リコーブースへ。目的はこの”THETA”じゃなくて、K-1Ⅱです。当然。触ってみたけど「暗さに強い!!」はホンモノでしたよ。我が家のレンズ資産も活かせるので...

  13. 今年もよろしくお願いします。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    今年もよろしくお願いします。

    今年もよろしくお願いします。。もう3日ですが、、年末から1月1日までベッドにへばり付いてました。。風邪ひくと全快までに2週間ほどかかる私。今回もそうでした。また、喪中のため神社に行かない方がいいのかもしれないけど、近所の神社に顔を出しましたよ。Sony α7 + SEL1635Z今年は良い年になればいいですね。子供たちは就職や進学に向けての正念場。私は完全リタイア生活までの秒読み生活。愛猫の...

  14. エル ニッコール 50mmF4 で - nakajima akira's photobook

    エル ニッコール 50mmF4 で

    2017年12月12日(火曜日)今日は エル ニッコール(EL Nikkor)50mmF4 での写真を紹介します。1EL Nikkor 50mmF4 on Sony Alpha 7この エル ニッコール 50mmF4 は、1967年に発売された 引き伸ばしレンズでニコンの引き伸ばしレンズとしては だいぶ後発ですね簡単にその仕様を記します概要:1967年発売 引き伸ばしレンズ 35mmライカ判...

  15. ドミプラン50mmF2.8 で 散歩 - nakajima akira's photobook

    ドミプラン50mmF2.8 で 散歩

    2017年11月28日(火曜日)ひさしぶりの ドミプラン50mmF2.8 を アルファー7に付けて散歩です1Domiplan 50mmF2.8旧東独ゲルリッツのメイヤー社(Meyer-Optik Görlitz)が 1960年に造った ドミプラン50mmF2.8 ですペンタコン人民公社に吸収されてしまった メイヤー社のドミプラン50mmF2.8 は1971年以降1990年まで Pentaco...

  16. 滝見小路へ - nakajima akira's photobook

    滝見小路へ

    2017年11月21日(火曜日)先週の水曜日の11月15日、滝見小路へ行きました1ぎょっぎょっ、こんなものがありましたぁ2う~むう~む、これは何とも懐かしいです3ミゼットわたしが ブログに同じ被写体を3枚もアップすることは まずありませんそれぐらい 懐かしかったのですそれまでのバタバタ三輪車は ハンドルが自転車やオートバイのように真っすぐでしたそれが ミゼットでは丸い いわゆるステアリングホ...

  17. 非Ai ニッコール 55mmF1.2 で - nakajima akira's photobook

    非Ai ニッコール 55mmF1.2 で

    2017年11月14日(火曜日)ひさしぶりに 非Ai ニッコール 55mmF1.2 を 使ってみました。このレンズ、デジタルのニコンD700では わたしには使えません。スプリットイメージが付いた銀塩ニコンでは 問題ないのですが全面が素通しに近いデジタルニコンでは ピントが合わせられないからです。D700のフォーカスエイド(ピントが合うと光って知らせてくれる)を使っても55mmF1.2の絞り開...

  18. プラナー 50mmF2 で 豊中へ - nakajima akira's photobook

    プラナー 50mmF2 で 豊中へ

    2017年11月7日(火曜日)11月5日の日曜日の朝、コンタレックスのプラナー50mmF2をアルファ7に付けてミミちゃんと 豊中駅方面へ散歩に出かけました。1Planar 50mmF2 on Contarex1959年のコンタレックスと プラナー50mmF2 ですあまり使いやすいとは言えないけれど 重戦車のような趣があるカメラです3年まえに撮ったものですが 気に入っている写真です■ 2014...

  19. さぁ、自転車散歩しよう!? - デジカメ一眼レフ開眼への道

    さぁ、自転車散歩しよう!?

    久々の”いい天気な休日”こんな日は自転車散歩でしょう。てなわけで自転車に乗ろうとすると、、、電池切れ!仕方なく、自動車で道満公園へ。Sony α7 + SEL1635Z秋ですな。。バーベキューも盛んだったけど、野良猫が少なかったのが気になった。Sony α7 + SEL2870この時期としてはポカポカ陽気だから、芝生にゴロゴロしてる人もゴロゴロ居る。秋の侘しい写真を少々・・Sony α7 +...

  20. とくに必要としていないレンズ、FE55㎜F1.8ZAをゲットした件 - アムゼルの個人的撮影生活とその結果報告および若干の意見など

    とくに必要としていないレンズ、FE55㎜F1.8ZAを...

    もう二月前のブダペスト旅行報告がまだ完成していないわけですが、また悪いビョーキがでて、とくに必要としていないレンズをゲットしてしまったので、そっちの方を先に報告したいと思います凹凸(^^♪そのレンズとは、Zeiss FE1.8/55 ZA T*であります。わたしにとってはSony製のZeissレンズは初めてになります。F1.8という開放絞りですが、焦点距離が55㎜のため有効口径がやや大きくな...

総件数:57 件

似ているタグ