SuperWideHeliar 15mm F4.5のタグまとめ

SuperWideHeliar 15mm F4.5」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSuperWideHeliar 15mm F4.5に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「SuperWideHeliar 15mm F4.5」タグの記事(4)

  1. 和歌山城 - I Love my Leica(デジタル、時々アナログ)

    和歌山城

    和歌山城は、天正13年(1585)に紀州を平定した豊臣秀吉が弟の秀長に築城させたのが始まりで、その築城を担当したのが、築城の名人藤堂高虎(とうどうたかとら)。まず、秀長の城代として桑山重晴(くわやましげはる)が入り、慶長5年(1600)には、関ヶ原の戦いで功をたてた浅野幸長(あさのよしなが)が入城。そして、元和5年(1619)には徳川家康の第10男・頼宣(よりのぶ)が入城し、紀州55万5千石...

  2. 和歌山ポルトヨーロッパ - I Love my Leica(デジタル、時々アナログ)

    和歌山ポルトヨーロッパ

    人工島に建設された和歌山マリーナシティ内にあるポルトヨーロッパ。ポルトヨーロッパは、ヨーロッパの街並を本格的に再現した建築物と遊園地ゾーンから出来ているテーマパークです。遊園地の定番アトラクションの他、バーベQコーナーやしらす丼なども食べられる黒潮市場も有りました。

  3. 和歌山磯ノ浦海岸 - I Love my Leica(デジタル、時々アナログ)

    和歌山磯ノ浦海岸

    11月上旬の3連休に和歌山県に住む知り合いのご夫婦宅に3日間お邪魔して和歌山を満喫させていただきました。加太線の磯ノ浦駅1分に位置する磯ノ浦海岸。夏場は、海水浴客で賑わう海岸だそうです。私は、サーフィン目的で3日間波を待ちましたが期待する波は来ませんでしたが、11月というのに夏の陽ざしと綺麗な砂浜が素敵な浜辺でした。

  4. Glamping(グランピング)① - I Love my Leica(デジタル、時々アナログ)

    Glamping(グランピング)①

    今、巷で流行り出しているグランピング体験を河口湖で満喫してきました。そもそも、Glamping(グランピング)とは、グラマラス(Glamorous=魅力的な)とキャンピング(Camping=キャンプ)を組み合わせた造語で、キャンプ道具を持って行ったり、テントを張ったりすることなく、自然のなかで気軽にキャンプを楽しめる新しいキャンプスタイルのことをグランピングと呼んでいます。クラウドテラス/ラ...

総件数:4 件

似ているタグ