TAMRON SP90mm F2.5のタグまとめ

TAMRON SP90mm F2.5」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはTAMRON SP90mm F2.5に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「TAMRON SP90mm F2.5」タグの記事(13)

  1. 路傍のスズラン - 照片画廊

    路傍のスズラン

    小さな小さなスズランです徒歩2分ほどの路傍に咲いていましたコンクリートの高さは膝のあたりですからスズランの大きさがお分かりだと思います植物園のような条件ではないので 撮影には苦労しますこんなところでお茶を濁すのがせいぜいでした

  2. ヤマツツジからリュウキュウツツジへ - 照片画廊

    ヤマツツジからリュウキュウツツジへ

    マンションの庭は純白のリュウキュウツツジが満開です昨日投稿したヤマツツジはほとんど萎れたり散ったりしました上の写真の花びらの鮮度を見ると新陳代謝がよく分かりますニュースによると この暑さのせいで帯広では十万本のチューリップが立ち枯れたそうです別のニュースでは総理大臣の呆れるほどのポチぶりで物心ついてから経験のないほどの醜態を見せつけられます花も政治も信じがたい速さで凋落するのを目の当たりにす...

  3. 主権在民平和憲法の記念日に咲く梅花 - 照片画廊

    主権在民平和憲法の記念日に咲く梅花

    今日は外を歩くとちょっと汗ばむ陽気です札幌では蝦夷山桜が満開を過ぎて夏を思わせる陽気になってから梅が開花します昨日 リハビリ散歩をかねて徒歩10分ほどのラーメン屋に行ってからの帰り道道端に思いがけなく梅木があるのに気がつきました向こうの国道12号線からこの道に折れて歩いていたらこの周辺の地主の庭に 見事な梅木があったのです昨日はマクロレンズカメラを持参していなかったので今日になって改めて撮り...

  4. 水芭蕉と高齢者運転のこと - 照片画廊

    水芭蕉と高齢者運転のこと

    大学の隣りにあるカリンバ自然公園の水芭蕉です花の周りにある仏炎苞が純白ですねやはり水があるといかにも水芭蕉といった感じが出ますちょっとした群生が大学から歩いて行ける平地にあるのは良いですよ今日は免許証の更新に行ってきました一昨日の高齢者運転講習で最も説得力を感じたのは「年とるといつ何時入院ということになるか分からないから更新の案内があったら出来るだけ早い方がいいよ」という忠告でした事実 入院...

  5. かたくりの花 - 照片画廊

    かたくりの花

    昨日今日と日中20度越えの気温が続きました昨日マンション敷地内のかたくりが咲いたか見に行くと果たして一株咲いていました今日になって光線の具合がよくなった時間に撮ってきましたこの株は冬の間こんな風にツツジか何かの雪囲いに守られていたようですこれを撮りながら 大学のそばの水芭蕉が開花したかもしれないと思って 授業の前に行ってみたらこちらも見ごろでしたので 明日投稿します

  6. 通夜式の甥に捧げるハート造形と不肖72回目の誕生日 - 照片画廊

    通夜式の甥に捧げるハート造形と不肖72回目の誕生日

    大谷地神社の縁結び絵馬と枝打ち切株の造形です今晩は先日亡くなった医師の甥の通夜式で明日告別式です私は授業が始まった週で不自由な身体に負担がかかっているので参列は諦めました代わりにという訳でもないのですが息子が参列してくれます本人同士 幼いころから従兄弟同士の付き合いがありましたし明日明後日は仕事が休みだというので行きました昼過ぎには 式場から8キロ程度の距離にある昨秋亡くなった弟の(息子にと...

  7. リハビリのため敢えてMFカメラ撮影のクロッカス - 照片画廊

    リハビリのため敢えてMFカメラ撮影のクロッカス

    昨日の福寿草の近くにクロッカスが一輪だけありました敢えてマニュアルフォーカスのフィルムカメラで撮りましたが伝説のマクロレンズを使いたかったのです1979年以来 カメラマンに長い間愛用された90mmF/2.5ですがメーカーのタムロンのHPにこんな説明が載っています「初代90mmF/2.5マクロは、そのメカ構造やコーティング等の微妙な改良を受けながらも17年もの長きにわたって光学系の基本的な部分...

  8. 大谷地神社の福寿草と『漢辞海』愛用女性研究者の自死 - 照片画廊

    大谷地神社の福寿草と『漢辞海』愛用女性研究者の自死

    今日のリハビリ散歩で大谷地神社の福寿草を撮りました日曜日に様子を見に行ったところ芽の先端から黄色い花弁がちらりと顔をのぞかせていたのですそこで今日あたりは開花しているだろうと一眼レフにマクロレンズを着けて来てみたのですコナラの落ち葉をしとねにしていた福寿草がちょうど花咲いたところです小ぶりな花なのでマクロレンズがあって幸いでしたところで今日のYahooニュースに「ある研究者の自死 生活苦しく...

  9. 晩秋の萩 - 照片画廊

    晩秋の萩

    ちょっと元気のない萩です放送大学の仕事で札幌を離れている間にずいぶん萎れが進んでしまいましたクローズアップだと余計に萎れ具合が分かります来年はもっと元気の良い花を撮ってやろうと思いますところで1日に蔵書を送った古書店から到着のメールがありました「本日24箱到着しました。重くもなく軽くもなく、ちょうど良い箱でした」箱の大きさや重さについて何の連絡もしませんでしたがうちの奥さんの天才的な梱包に感...

  10. ありふれたノラニンジンとめずらしいカンナ - 照片画廊

    ありふれたノラニンジンとめずらしいカンナ

    ノラニンジン(野良人参)です今の時期 北海道の国道道道沿線の路肩や中央分離帯には行けども行けどもノラニンジンが咲いています札幌の自宅から恵庭の勤務先まで25kmぐらいありますがノラニンジンが視界から消えることはないのです一説によればノラニンジンは人参の原種だと言いますが北海道にはことに多いらしいですそういえばかつて到る所に見かけたセイタカアワダチソウはこのごろあまり見なくなりましたセイタカア...

  11. マクロレンズで撮る人物スナップ - 照片画廊

    マクロレンズで撮る人物スナップ

    タムロンSP90mmF2.5を一般撮影で使ってみましたプロカメラマンの間でマクロ撮影のみならずポートレート撮影に用いて評判の良かったレンズですそもそも90mmという焦点距離はスナップ撮影でもけっこう使い易いです被写体から適度な距離を置いてシャッターが切れますがこの犬たちはご主人様を狙う不届きな杖突老人に警戒の目を向けていますバラ見本園で手入れする職員さんですバラにはトゲがあるので暑い夏でも腕...

  12. 雪印種苗のバラとマクロ比率 - 照片画廊

    雪印種苗のバラとマクロ比率

    タムロンSP90mmF2.5を携えて雪印種苗のバラ見本園に行きましたここでは去年の6月末にミノルタのマクロズーム持参で撮りました↓半月早い撮影の去年の方がバラの花びらに元気があって今年のバラは少しお疲れ気味です去年使ったミノルタのマクロズームのマクロ比率は1:4ですどういうことかと言いますと横幅35mmのフィルムの左右一杯に写し込めることができるのは35mmの4倍の140mmのサイズの被写体...

  13. ジギタリスと伝説のタムロンSP90mmF2.5 - 照片画廊

    ジギタリスと伝説のタムロンSP90mmF2.5

    面白い咲き方のジギタリスですこれやこれのようにふつうは茎の方に花が並んでつきますがこれは先端にかたまって咲いています前に撮ったジギタリスはいずれも名レンズを改造したもので撮影しましたがライカMマウントですから80cm程度にしか近寄れません今日のジギタリスは最近入手した伝説のポートレートマクロレンズタムロンSP90mmF2.5で撮りました(通称タムキュー)文献複写のマクロレンズのようにカリカリ...

総件数:13 件

似ているタグ