V-stromのタグまとめ

V-strom」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはV-stromに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「V-strom」タグの記事(62)

  1. 八ヶ岳を周遊する旅~DAY3&4完結編 - -浮世闊歩-

    八ヶ岳を周遊する旅~DAY3&4完結編

    2020年10月12日~15日DAY3◇お詫び八ヶ岳シリーズ編集中にパソコンが寿命の為、ぶっ飛んじゃいました。再起不能になり、保存しておりました画像ファイル諸々も取り出せなくなり不本意ではありますが、残りのDAY3~DAY4の画像はアップロード出来なくなりました。以降、個人用の記録として文章で記事にします。DAY3◆天候やや曇り14℃〇この日はどっぷりと八ヶ岳周辺をツーリングで満喫◇キャンプ...

  2. 八ヶ岳を周遊する旅~DAY2(後編)いよいよ甲州へ突入~八ヶ岳オートキャンプ場で連泊 - -浮世闊歩-

    八ヶ岳を周遊する旅~DAY2(後編)いよいよ甲州へ突入...

    ●八ヶ岳オートキャンプ場で完ソロを愉しむ2020年10月12日~15日DAY2(後編)13日●積み込みを済ませ、蓼科湖を後にし、いよいよ人生初上陸となる甲州へ入る◆ビーナスラインからメルヘン街道へトレースしそのまま時計回りに、北部から山梨へ入る。●メルヘン街道道路脇の木々が秋の装いやはり峠道、登るにつれ青空から完全に霧の中に気温も低下8℃程に●南アルプスと富士山も見れるという展望台から......

  3. 八ヶ岳を周遊する旅~DAY2(前編)ー朝の湖畔沿いを散策~撤収積み込み - -浮世闊歩-

    八ヶ岳を周遊する旅~DAY2(前編)ー朝の湖畔沿いを散...

    ●蓼科湖色づき始め2020年10月12日~15日DAY2(13日)◇昨晩は満点の星空が望めて満足し就寝〇本日は撤収後メルヘン街道を東へ走らせ、人生初めての地(山梨県)へ入る◆起きて、湖畔を散策する事に〇キャンプ場の水場温泉地とあって源泉かけ流しであります(真冬の洗い物には有難いです、水よりもややぬるい感じ)〇奇麗に分別されているゴミ捨て場施設群はかなり古く年季がはいってますが、手入れが行き届...

  4. 八ヶ岳を周遊する旅~DAY1(後編)ー蓼科湖畔でキャンプ~夜の部 - -浮世闊歩-

    八ヶ岳を周遊する旅~DAY1(後編)ー蓼科湖畔でキャン...

    ●八ヶ岳エコーラインより八ヶ岳連峰のパノラマ眺望を愉しむ2020年10月12日~15日DAY1◆蓼科湖到着14時前~テント設営〇ロケーションは抜群◆今回お世話になる蓼の花オートキャンプ場サイト◆Aサイトは湖畔サイトでは無くサイトから湖は望めない。Bサイトより区画は広め◆Bサイトは湖畔沿いサイトで区画自体は少し手狭感はありますが、眺望は最高。〇水辺ということもあり、フライング気味で紅葉している...

  5. 八ヶ岳を周遊する旅~DAY1(前編)、諏訪大社参拝 - -浮世闊歩-

    八ヶ岳を周遊する旅~DAY1(前編)、諏訪大社参拝

    〇諏訪大社下社秋宮2020年10月12日~15日DAY1●今回は4日間を使い、八ヶ岳をぐるりと周遊する旅です。◇主なプランニングDAY1◇諏訪大社下社の春宮、秋宮を参拝蓼科湖畔にある蓼の花オートキャンプ場にて1泊DAY2◇テント撤収~メルヘン街道周遊、八峰の湯、八ヶ岳オートキャンプ場、富士見高原鹿の湯DAY3◇八ヶ岳オートキャンプ場2泊目、観音平(展望台)、八ヶ岳高原ライン周遊、まきば公園清...

  6. ビーナスラインへ - -浮世闊歩-

    ビーナスラインへ

    〇約3年ぶりとなるビーナスラインを走る有名な展望POINTの冨士見Pからの眺望2020年8月26日〇前回、ビーナスラインを目指したのは去年の6月、ハイキングに精を出してしまいハイキング中に天候が刻々と悪化し、敢え無くビーナスラインの走行は敵いませんでした。◇今回はどっぷりと走るべく、敢えてキャンプを止め荷を積むことなくただただ走りに特化したツーリングを行うことに●出発は早朝5時気温26℃(早...

  7. (後編)ようやく自粛明けReスタート!1発目はひるがの高原でCMT(キャンプミーティング)DAY2 - -浮世闊歩-

    (後編)ようやく自粛明けReスタート!1発目はひるがの...

    ●夜明け寸前夜はやや曇り空傾向にあり、夜中トイレに行った際にも星空は望めなかった2020年8月5日(水)DAY2●その曇り空の影響もあってか、冷え込みはそれ程でもなかった。それでも8月の一番暑い時期に21℃はそうとう涼しい●林間サイトの日の出もまた格別●本日も最高36℃と予報される〇皆が起きる前にテント内部を撤収し朝飯を食べ、本格的に撤収に入る。●8時には撤収/積み込みを済ませ、一人お先に帰...

  8. ようやく自粛明けReスタート!1発目はひるがの高原でCMT(キャンプミーティング)前編 - -浮世闊歩-

    ようやく自粛明けReスタート!1発目はひるがの高原でC...

    ひるがの高原キャンプ場より2020年8月4日(火)DAY1〇待望のツーリング/キャンプが再開出来ました天候も申し分なく、2日間とも晴れ模様との事です〇熱中症の懸念される温度で最高35℃・・・こりゃ暑いわ><;なるべく無理しないようこまめに、休憩しながらのツーリングになります。〇今回のルートとキャンプ地◆自宅→国道41号で岐阜方面へ南下→中途の国道360号→飛騨古川→県道479号/県道90号(...

  9. なかなか梅雨明けしませんが、そろそろ活動再開します♪ - -浮世闊歩-

    なかなか梅雨明けしませんが、そろそろ活動再開します♪

    梅雨時期真っ只中の、6月のある晴れた日のプチツーリング記事投稿日より約1月前の撮影のものになります。(温泉に来たつもりで居ましたが温泉もコロナで閉めておりました。)緑が深くなってます、山々は初夏です。新型コロナでの緊急事態宣言解除以降、何度かキャンプツーリングへ向かうチャンスがあったものの、見事な確率で大荒れの天候と合致致しまして、まだまだ個人的には自粛継続中となっております(笑)最後に出た...

  10. 桜パトロールその②2020年4月7日 - -浮世闊歩-

    桜パトロールその②2020年4月7日

    ●黒部川堤防前回(4月3日)から4日後の状況ほぼ満開となりました。●船川べりここも見事に満開●今年は休みの日と天気が見事にマッチ致しまして、存分に花見ツーリングを愉しめることが出来ました。●この後の季節となると、山桜や山深い土地の桜が見れる事でしょう。(前回キャンプツーリングした、郡上や和良等も天候次第で挑戦したいと思う。)

  11. 桜パトロールその①2020年4月3日 - -浮世闊歩-

    桜パトロールその①2020年4月3日

    ●常西用水プロムナード自宅から比較的近い桜の名所●蕾多し満開まではあと数日●黒部川堤防(入善町)少々走りまして黒部川まで来ました。●まだ五分咲きといったところ●すぐ近場にある墓ノ木自然公園(キャンプ場)●水仙の黄色は目を引きます

  12. 桜はまだかな?郡上八幡(周辺)の路を堪能する旅~2020年3月25日~26日(後編) - -浮世闊歩-

    桜はまだかな?郡上八幡(周辺)の路を堪能する旅~202...

    ●夜の部を開始2020年3月25日~26日DAY1~DAY2(後編)●いよいよ愉しみである、夜の部を開始!!●買い出し時にスーパー(この日はAコープ小野店)のすぐ近くにある、鶏肉専門(鳥信商会)さんにて鶏肉を調達致しました。(珍しい鶏肉専門)岐阜名物の鶏ちゃん焼き用の味付き肉等も豊富にある本日は、その中から、もも肉350グラムと手羽先を3つ調達、次回は鶏ちゃん焼きにトライしたいと思います。●...

  13. 桜はまだかな?郡上八幡(周辺)の路を堪能する旅~2020年3月25日(前編) - -浮世闊歩-

    桜はまだかな?郡上八幡(周辺)の路を堪能する旅~202...

    ●郡上八幡リバーウッドオートキャンプ場(オートサイト区画No10)より2020年3月25日DAY1●最低気温0℃天候:快晴予想最高気温14℃●新型コロナウィルス大流行ということもあり、キャンプツーリングを行くべきかを思案しておりましたが、休みの日(連休2日とも)がどうしょうもなく、良い天気予報ということで悔いのないように行くことに~●目的地は郡上八幡周辺の川沿いをツーリングしつつ、沿線のいく...

  14. 2020年始動!今季初キャンプは新幕投入で地元キャンプ場でGO(後編) - -浮世闊歩-

    2020年始動!今季初キャンプは新幕投入で地元キャンプ...

    ●月と夜景とキャンプ(この日満月では無かった、満月の2日後)それでもかなり大きく観えて奇麗なお月さんでした2020年3月12日(後編)●夕景から夜景へ日が暮れると一気に寒くなる依然、風(海風)は強め●このキャンプ場は所々に水銀灯が設置されている為、周囲がかなり明るい(個人的には残念)●魚津方面、海越しの夜景●そしてもう1つの強風対策がこのウッドストーブです焚火台だと確保する場所がどうしても必...

  15. 2020年始動!今季初キャンプは新幕投入で地元キャンプ場からGO(前編) - -浮世闊歩-

    2020年始動!今季初キャンプは新幕投入で地元キャンプ...

    ●新幕のワンポールテントテンマクデザインPANDA/TCの広い前室の居心地の良さ2020年3月12日●待ちに待った今シーズン突入春が来た!!!今年は異常なまでの暖冬で1月~2月に掛けても降雪は殆ど無く、天候がマッチすればキャンプへ馳せ参じる心積もりでおりましたが、休日に近づくにつれ、寒気団や低気圧も同時に近づいて結局普段通りの冬眠を余儀なくされた。●それでもいつもよりは、2週間強早めのシーズ...

  16. 今季最終は地元キャンプ場で仲間と第2回CMT(キャンプミーティング)で締めくくり。2019年11月18日~19日 - -浮世闊歩-

    今季最終は地元キャンプ場で仲間と第2回CMT(キャンプ...

    ●様々なテント&タープ本日の陣形(片貝山の守キャンプ場より)2019年11月18日~19日●今季、当方の最終キャンプです。(バイクキャンパー故、冬場は冬眠という事になります。)●今季最終も去年の最終と同様に、キャンプ仲間とCMT(キャンプミーティング)と相成りました。●昨年は福井まで遠征しましたが、今年は地元でのんびりとCMTです。場所は魚津市にある片貝川の上流に位置する場所で川沿いキャンプ...

  17. 三重県を堪能する旅~、DAY5(最終日)朝景を愉しむ。 - -浮世闊歩-

    三重県を堪能する旅~、DAY5(最終日)朝景を愉しむ。

    ●尾高キャンプ場サイトより夜景ならぬ朝景を存分に味わう2019年11月3日~7日2019年11月7日DAY5●長かった旅も、この日で最終日。名残惜しいですが幸いに天候に恵まれましたので、ぎりぎりまで景観を愉しむ。●寝る前頃から、一気に温度が下がりこの旅初めての7℃台で目覚めた。●夜明け前の雰囲気が堪りません。●個人的には朝景の方が大好物です。●本日も素晴らしい場所で、素晴らしい日の出を愛でる...

  18. 三重県を堪能する旅~、DAY4(後編)尾高高原へ移動と夜景キャンプ - -浮世闊歩-

    三重県を堪能する旅~、DAY4(後編)尾高高原へ移動と...

    ●尾高キャンプ場より抜群の景観2019年11月3日~7日2019年11月6日DAY4●積み込みを終えいよいよ次のPOINTへ移動開始●道すがら2日目に参拝した、猿田彦神社の撮影にもう一度立ち寄る。●同じ境内にある佐瑠女神社●ちょうど七五三の期間で平日にも関わらず人は多め●撮影を終え次なるPOINTへ(ともやまキャンプ場)→伊勢市→松坂→津→鈴鹿→四日市→尾高高原(キャンプ場)とトレースしてい...

  19. 三重県を堪能する旅~DAY4(前編)撤収と次のキャンプ地へ - -浮世闊歩-

    三重県を堪能する旅~DAY4(前編)撤収と次のキャンプ地へ

    ともやまキャンプ場より夜明けの寸前2019年11月3日~7日2019年11月6日DAY4●DAY4は2日間お世話になりました、伊勢志摩ともやまキャンプ場を後に、次のキャンプ場(尾高高原)へ移動ツーリングの1日です。●影絵のようで奇麗な一瞬でした。●夜明け前からせっせと薪を使い切るべく焚火にいそしみます。●本日も素晴らしい、日の出を拝むことが出来ました。●早速、朝食を終え撤収としゃれこみます。...

  20. 三重県を堪能する旅~DAY3、青山高原へGO!紀伊長島経由→ひたすら北上→青山高原→ともやまC2泊目 - -浮世闊歩-

    三重県を堪能する旅~DAY3、青山高原へGO!紀伊長島...

    ●一度は来てみたかった(走ってみたかった)青山高原より名物の(風車群を背に)2019年11月3日~11月7日2019年11月5日DAY3●DAY3はいよいよツーリング漬けの1日です。(1日中走りました。)順調に天候が安定(ただ風はこの旅ずーっと強かった)●この日は、ともやまキャンプ場を後に、海沿いの道を西南方面へトレースし、第一POINTの紀伊長島を目指す。●夜明け前の刹那●この日も良い、日...

総件数:62 件

似ているタグ