VISIT八戸のタグまとめ

VISIT八戸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはVISIT八戸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「VISIT八戸」タグの記事(16)

  1. VISITはちのへ短信16西口アリーナ開業でユートリーに好機 - 日本救護団

    VISITはちのへ短信16西口アリーナ開業でユートリーに好機

    VISITはちのへ短信16西口アリーナ開業でユートリーに好機AKB握手会で多数の人出、西口に胃袋を満たす場はゼロ、他県来八者行き場を失いユートリーに殺到、AKB握手会は年四回、その他欅坂など多数来八、が、ユートリーにその備えなし。ワンダーランドに変身し毎月子供主体の面白楽しい空間づくり、それには観光課の借りる山車模型撤去。年間870万円の家賃収入捨て胃袋と子供が主人公の楽しさ満足させるが一番。

  2. VISITはちのへ短信15はっち受付「いらっしゃいませ」が何故言えぬ - 日本救護団

    VISITはちのへ短信15はっち受付「いらっしゃいませ...

    VISITはちのへ短信15はっち受付「いらっしゃいませ」が何故言えぬ事務局長の在家はニタニタするが得意技、しかし、はっち受付老嬢たちは知らぬふり、在家の指導不足というより放任。受託料金だけ手にすれば後は野となれ山となれで、仕事に取り組む姿勢が見られぬ。下らぬ委員に時間をとられるより己が仕事に邁進せよ。今年ははっちの顔の受付老嬢の来館者への気持ち良い声掛け改革を遂行せよ。

  3. VISITはちのへ短信14無策無知で火がつかない - 日本救護団

    VISITはちのへ短信14無策無知で火がつかない

    VISITはちのへ短信14無策無知で火がつかない木村氏曰く、ユートリーは周辺町村から負担金徴収、これらの産品を買う、施設巡りが重要と、補助金だのみでバズツアー企画、が、カネの目途即かず消沈。ここに木村氏の知識不足。ただの一回のバスツアーで50人が買う額は高が知れている。これもアリバイづくりで大事なのは22万市民が継続的に通わせる仕掛け。バス代タダで24回八戸市民を運ぶ妙案あり。それは福祉バス...

  4. VISITはちのへ短信13出口が見えぬ空論積み木 - 日本救護団

    VISITはちのへ短信13出口が見えぬ空論積み木

    VISITはちのへ短信13出口が見えぬ空論積み木徒に会議を重ね、その重さで出口を見失い、一年を空転させる凄腕に感心。こうして、何もせずに給料を得る手法は立派。ユートリーは中里市長の肝煎りで建つ、八戸圏域から負担金、ために広域観光を考える立ち位置、ところが八戸市観光課は八戸だけを見詰める食い違い。これを埋め如何に展開が肝。周辺町村は八戸市民の誘客狙い、それを満足させるが一番。ここが出来ていない。

  5. VISITはちのへ短信12マザーテレサが聞いたら噴飯2 - 日本救護団

    VISITはちのへ短信12マザーテレサが聞いたら噴飯2

    VISITはちのへ短信12マザーテレサが聞いたら噴飯2せんべい汁の木村氏を擁するが、この男の良さがでていない。下らぬアリバイづくりの書類作成に追われる。こうした煩瑣なことしかできないのが市役所職員。それを行動派の木村氏に押しつけるから、ただただ観光委員会、ワーキングショップだで終始。結句、一年間人の顔みて今年も暮れた。計画立案は大事だが、八戸市役所職員と同じ事をしていては先に進まぬ。こやつら...

  6. VISITはちのへ短信11マザーテレサが聞いたら噴飯1 - 日本救護団

    VISITはちのへ短信11マザーテレサが聞いたら噴飯1

    VISITはちのへ短信11マザーテレサが聞いたら噴飯1観光課から7人の侍、これらがああでもないこうでもないと企画、が、こいつらは消える、その後を担う人材を雇えるか?不可能。ダメな奴同士が観光課の肝いりで合併、これが曲者、合併三者の給料体系が異なり、この調整ができていない。そのまま見切り発車。こんな不安定状況下でタダで使える観光課出向者、つばめと同じである日消える。せんべい汁の木村氏、こやつ力...

  7. 市役所短信49観光課八戸駅観光プラザ存続検討1 - 日本救護団

    市役所短信49観光課八戸駅観光プラザ存続検討1

    市役所短信49観光課八戸駅観光プラザ存続検討1八戸駅東口観光プラザ、利用少なく場所悪し、入り口だけ必要奥がらんどう。妙な施設だが、これは新幹線到来で市がJR助けで市民センター、図書情報センター、観光プラザと一括借り上げ。VISIT八戸になり従来は観光協会が業務委託、そのまま横滑りで管理。観光課に居た酒井氏、不要論者。が、一変し受託側で容認。時と場所が変われば人間も正確性情根性も変わる。

  8. VISITはちのへ短信10観光課移管業務開示請求 - 日本救護団

    VISITはちのへ短信10観光課移管業務開示請求

    VISITはちのへ短信10観光課移管業務開示請求役所の書類を丸々民間に出すのも納得しないが、八戸広域観光協議会議事録を見たく開示請求。広域観光をどのように捉えているのか。これが見えぬと新橋交流プラザの運営推進にも支障あり。理事長、専務理事がペテン・いかさま師だけに眉に唾して話を聞く必用あり。

  9. VISITはちのへ短信9いかさま専務理事在家 - 日本救護団

    VISITはちのへ短信9いかさま専務理事在家

    VISITはちのへ短信9いかさま専務理事在家ユートリーに宿泊施設、これを勝手に身内だけで使っていたがホテルとして利活用を開始、在家は稼働率85%と豪語、ところが観光課から出た7人の侍の弁ではユートリーは27部屋、利用率は35%が、61%まで上昇中、まだ8割まで達せず。理事長ペテン師、専務理事いかさま。どうなるのかね今後は?

  10. VISITはちのへ短信8理事長塚原のペテン2 - 日本救護団

    VISITはちのへ短信8理事長塚原のペテン2

    VISITはちのへ短信8理事長塚原のペテン2塚原曰く、90万人の宿泊客、ホテル協議会18に属さぬはダイワロイネット、グランパーク、ルートイン、テトラ、ドーミーイン、スーパー、ワシントンの8社。ところがワシントン、靴やのハシブン所有は現在閉鎖だがこれらホテルの部屋数は1067。これが365日稼動すると389455人、ペテン師塚原は39万人だというが、物理的に不可能。二人で泊まった部屋もあるだろ...

  11. VISITはちのへ短信7理事長塚原のペテン1 - 日本救護団

    VISITはちのへ短信7理事長塚原のペテン1

    VISITはちのへ短信7理事長塚原のペテン1青年会議所会頭だったコメやの倅、その腰巾着が塚原、奴らがやらかしたのは舟券売り場が来るなコール、ラピアの場に競艇の舟券売り場つくろうの計画を青年会議所が犯罪者が増えると騒ぎ阻止、結句南部町にそれが出来たが犯罪の話はきこえない。こやつらが年をくって商工会議所の会頭、副だ。八戸市内ホテル宿泊者数は毎月商工会議所が捕捉。18ホテル、パーク、グランド、プラ...

  12. VISITはちのへ短信5ユートリー来館者数不明 - 日本救護団

    VISITはちのへ短信5ユートリー来館者数不明

    VISITはちのへ短信5ユートリー来館者数不明入り口複数、カウンターなく正確な客数把握できず。ディズニーランド来客数把握のため入り口は一箇所、既存の建物を管理しながら売上向上、来客数増を狙うには陳腐化を避けなければならぬ。ユートリー建物老朽化、観光課に年間870万円で貸し出す一階の山車展示、これらが足を引っ張る。観光課への貸し出しをやめカウンター設置を急ぎ次策必要。

  13. VISITはちのへ短信4観光業をとりやめ - 日本救護団

    VISITはちのへ短信4観光業をとりやめ

    VISITはちのへ短信4観光業をとりやめ旧八戸観光コンベンション協会は第2種登録でしたが、2019年3月末で登録を廃止、現在、当団体では旅行業は登録しておりません。これは、当団体の使命は、その主な機能であるマーティングや効果的なプロモーションを活用した圏域の民間事業者の支援及び育成であると考え、これまで旧団体が造成した旅行商品を事業譲渡するなどして側面から支援しております。

  14. VISITはちのへ短信33者合併は機能するか? - 日本救護団

    VISITはちのへ短信33者合併は機能するか?

    VISITはちのへ短信33者合併は機能するか?給料体系を統一する必要あり、もとより物産協会は盲腸体質、ユートリーは陳腐化、それを救済すべく合併、顔は市役所に向き、補助金頼みは見え見え。専務理事の在家も天下り。自身で稼ぐ気概ゼロ、観光課から優秀な7人の侍、ところが合併の悪風に半年で巻かれ根性堕落、もとより役人は商売をしたことなし、無理を承知で出向は悪手。

  15. VISITはちのへ短信2責任者不在体質はもたれあい - 日本救護団

    VISITはちのへ短信2責任者不在体質はもたれあい

    VISITはちのへ短信2責任者不在体質はもたれあい10月25日専務理事の在家に連絡、休み。市役所観光課から出向の課長酒井休み。責任者に電話くれと伝達するも内部組織グズグズで連絡なし。用件は八戸駅東口の観光プラザ存続必要か?観光課も課長以下不在で部長の磯島に連絡。役に立たないVISIT、内部を固めよ。

  16. 観光課からVISIT八戸に移管された業務一覧 - 日本救護団

    観光課からVISIT八戸に移管された業務一覧

    観光課からVISIT八戸に移管された業務一覧南郷観光推進事業南郷トレッキングイベント開催地域活性化プログラム「明日の楽校」事業実践南郷観光協会支援「フィールドミュージアム八戸」推進事業フィールドミュージアムのパンフレットを作成し、配布する。観光WEBサイトにより情報発信する。メディアを活用して宣伝広告する。SNS等を活用して情報発信する。種差海岸PR促進事業灯台開放、種差天然芝生地での乗馬体...

総件数:16 件

似ているタグ