WGIPのタグまとめ

WGIP」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはWGIPに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「WGIP」タグの記事(14)

  1. 戦争反対や護憲を叫ぶ人たちに云いたい。君たちは情報戦争におけるテロリストなのだ! - あんつぁんの風の吹くまま

    戦争反対や護憲を叫ぶ人たちに云いたい。君たちは情報戦争...

     今日は終戦記念日です。しかし、本当のことを言えば、戦争は終わっていません。日本人が知らないだけで、世界は現在も激しい情報戦争の真っ最中なのです。 敵の侵略には段階が在ります。 第一段階 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳。 第二段階 宣伝、メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導。 第三段階 教育の掌握。国家意識の破壊、全体主義化。 第四段階 抵抗意識の破壊。      平和や人類愛...

  2. 大学って学問追求の場なんです。学風に合った若者を選ぶのは当然のことです。 - あんつぁんの風の吹くまま

    大学って学問追求の場なんです。学風に合った若者を選ぶの...

     何でこんなことすら解らなくなってしまったんだろうと、日本の社会に嫌気が差してくる。石原裕次郎の碑も泣いている 日本人が、日本の常識、つまり日本文化を忘れてしまわないうちに老人は声を上げなければならない。 こんな世の中になってしまっては、黙って寝てはいられません。【大和魂とは心の文明である】

  3. 真実と向き合うべき時が来ている - あんつぁんの風の吹くまま

    真実と向き合うべき時が来ている

    これは「西鋭夫のフーヴァートレジャー 〜持ち去られた日本の記憶〜 」の広告です。 この講座「日本国憲法秘史」は有料です。定価で29,800円もします。しかし、身近な人たちのあまりに酷い平和ボケにもどかしさや苛々を感じているのならば、あらためて本当の日本人としての自覚と誇りを得られると思います。 それだけではありません。「世界で最も長い歴史」を持つ日本が、どれだけ「とてつもない歴史」を歩んでき...

  4. 根本博中将も樋口季一郎中将もソ連侵攻を阻止したにも係わらず、関東軍がソ連侵攻前に退却したのは何故か。 - あんつぁんの風の吹くまま

    根本博中将も樋口季一郎中将もソ連侵攻を阻止したにも係わ...

     社会には必ず闇がある。その闇の中に真実が埋もれている。しかし悲観することはない。素人の知。即ち人間の持っている自然の感性を駆使すれば、埋もれた真実に光を当てることが出来る。わが家の屋上より、平成最後の葉山沖の花火を観る  戦前の日本は、もともとソ連を第一の仮想敵国として、その侵略を防ぐために戦力を蓄えていた。従って、そのソ連が一方的に侵攻してきた場合に、抗戦しないほうがおかしいのだ。 感性...

  5. 原爆を落としたエノラ・ゲイ号が易々と広島に進入できたのは何故だろう。不思議だ。 - あんつぁんの風の吹くまま

    原爆を落としたエノラ・ゲイ号が易々と広島に進入できたの...

     広島に原爆を落としたエノラ・ゲイ号は、太平洋から四国の東側を通って岡山上空に達し、そこから西に転針して呉の上空を通過後、広島上空で爆弾を投下して悠々と帰っていきました。 しかし、この特殊任務のエノラ・ゲイ号にしっかりとした護衛機が付いていたという話は耳にしません。また、呉の海軍基地の高射砲が砲撃したという話も聞きません。さらに、近くの航空隊基地の迎撃機が飛び立ったという話も聞きません。 し...

  6. 過ぎたるは退くが如し - あんつぁんの風の吹くまま

    過ぎたるは退くが如し

     還暦を過ぎて早八年。自分の生きてきた時間が歴史となりつつある今ごろになって、「過ぎたるは及ばざるが如し」ではなく、「過ぎたるは退くが如し」であることに気が付きました。 それは人の肉体や精神にも云えることですが、栄枯盛衰、国や社会の勢いも全く同じであることは、歴史を見れば一目瞭然な事です。 さてさて、今の世界情勢をみると、日本においては行き過ぎた属国主義が独自の文化を破壊しています。 護憲、...

  7. あれっ、中国や韓国との国民性の違い? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、中国や韓国との国民性の違い?

    【 ケント・ギルバート:儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 】 以下は、「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」(ケント・ギルバート著、講談社+α新書)からの一部抜粋。 第五章 儒教の陰謀は現在進行中!  日中戦争はすでに始まっている スイス政府は冷戦時代に『民間防衛』(邦訳:原書房)という冊子を作成し、各家庭に配布しました。そこには「武力を使わない情報戦」という手順が書かれています。第一...

  8. 世界中の人が知っている歴史的なことを、恥ずかしいことに、日本人は教えられていないのです - あんつぁんの風の吹くまま

    世界中の人が知っている歴史的なことを、恥ずかしいことに...

     歴史家アーノルド・トインビーは、大東亜戦争を振り返って、次のように述べています。「アジア・アフリカを200年の長きにわたって支配してきた西洋人はあたかも神のような存在だと信じられてきたが、日本人は実際にはそうでなかったことを人類の面前で証明した。これはまさに歴史的な偉業であった。・・・ 日本は白人のアジア侵略を止めるどころか、帝国主義、植民地主義、人種差別に終止符を打ってしまったのである。...

  9. 改正しない憲法って、憲法と言っていいんですか? - あんつぁんの風の吹くまま

    改正しない憲法って、憲法と言っていいんですか?

     大学なんていう所は、大抵が外国のスパイの隠れ家になっているんですが、考えてみると報道機関もおんなじようなものです。 ですから、この記事を読み、「スパイの皆さんお仕事ご苦労さん。でも、しっかりと日本国憲法を読んで下さいね。」と、こころの中で呟いています。           東京新聞より抜粋 憲法に平和も戦争もありません。憲法には、国家の独立自存のために必要な条項が記されていなければなりませ...

  10. 教養の無い下品な人たちを軽蔑するのは”差別”です - あんつぁんの風の吹くまま

    教養の無い下品な人たちを軽蔑するのは”差別”です

     学校や教会に行くことが出来なくて、その社会の礼儀作法を知らない人たちは、世界中を見渡せば、未だまだたくさん居ます。また、旧約聖書に書いてあるような、人を殺したり他人から搾取するのが正しいことだと教わってきた人も世の中にはあふれ返っています。 しかし、そういう人たちに「恥を知れ」と言っても解決するものなのでしょうか。それは、相手を単に軽蔑しているだけで、なんの解決策にもならないと思います。 ...

  11. もうじき朝鮮半島は北朝鮮主導で統一されます - あんつぁんの風の吹くまま

    もうじき朝鮮半島は北朝鮮主導で統一されます

     いま、「貧乏」という言葉は「相対的貧困」というふうにすり替えられようとしています。 WGIPのプレスコードにより、白人が侵略すると駐留、白人が侵入すると移民。しかし、日本人が駐留すると侵略、日本人が移民すると侵入となります。 こういうプレスコード、ポリティカルコレクトネス言葉は、侵略国が使うインテリジェンス的常套手段です。 トランプ大統領は、米国国外の軍事衝突には手をださないというフーバー...

  12. 平和惚けしている人は、中東やアフリカ、チベットの惨劇を「対岸の花火」として観ているのだ。 - あんつぁんの風の吹くまま

    平和惚けしている人は、中東やアフリカ、チベットの惨劇を...

     このごろつくづく思うことがあります。それは「『伝統』的な考え方」というのは、基本的に、社会秩序を維持する為に必要なモラルやマナーそしてルールに関するものであるということです。ですから、それらが守られてはじめて自由も平等も守られることを肝に銘じておかねばなりません。 その考えに基づいた革命が英国の名誉革命であり、日本の明治維新であります。逆にその考えを無視して、個人の理性や権利を重視した革命...

  13. 子どもたちの未来を考えると、平和ぼけなんかして居られない! - あんつぁんの風の吹くまま

    子どもたちの未来を考えると、平和ぼけなんかして居られない!

     今日は編入学した日本福祉大学の第一回目の単位修得試験がありました。講座は社会福祉学です。ほぼマークシート形式名と同じなので、適当に選べばよいのですが、合格基準の点数は60点以上ですから、全く適当にとはいきません。 そこで、私のクラスメイトであるカミサンにカンニングペーパーもどきを作ってもらい、問題を読んで、該当するカンニングペーパーを渡してもらうという裏技を駆使して、なんとか時間ぎりぎりに...

  14. 憲法記念日に知った、議会制民主主義をバカにした、元官僚の言葉 - あんつぁんの風の吹くまま

    憲法記念日に知った、議会制民主主義をバカにした、元官僚の言葉

    「憲法を勉強していない人が、憲法を勉強していない人に、憲法改正を提案している。非常に危ない。(前川 喜平)」 此程、議会制民主主義をバカにした発言はないでしょう。 もちろん、一般の民間人がこのような発言をするのならば、"国会議員たちよ、憲法論議をしっかりしろ"という意味になりますから解りますが、元官僚の発言である以上、憲法を無視した官僚統制とも受け止められるこの発言に、逆に、危機感を感じてし...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ