X-T1のタグまとめ

X-T1」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはX-T1に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「X-T1」タグの記事(277)

  1. 十兵衛杉と柿と雀と  /  KIPON IBERIT 2.4/90mm - HarQ Photography

    十兵衛杉と柿と雀と / KIPON IBERIT ...

    FUJIFILM X-T1  (製品サイト)KIPON IBERIT 2.4/90mm 新東京物産株式会社雨の柳生の地は、昼間も歩く人も見かけることは少ない。雀はこの柿の木がお気に入りなのか、近づくと飛んで逃げるがすぐに戻ってくる。いつもは見かけないから、きっと雨降りだからこの柿に止まるのだろう。冷たい秋雨は十兵衛杉を幻想的に見せ、周りの音も消してしまう。そして、遠い記憶がここにある。人気ブ...

  2. もみじ谷その後ー2 - MAKO'S PHOTO

    もみじ谷その後ー2

    西の端;敢えて鮮やかに・・彩度V2

  3. もみじ谷その後ー1 - MAKO'S PHOTO

    もみじ谷その後ー1

    16日、先日と同じもみじ谷へ、後半(中央から西側部分)を狙って・・・しかし、先日の気温急低下(4℃、降霜温度)で葉が痛みつけられ最悪、色づき始めの頃の期待が裏切られた状態だった。まだこれからという場面もあるのだが、今年はこれで見納めか・・

  4. 紅葉 - 錦眼鏡

    紅葉

                     モミジが色づき始めました。ここの木は高いので上はもう真っ赤です。                 青山是清公園です。(左端の銅像が髙橋是清) 人気ブログランキング よろしければ、ポチッ!!

  5. 寄り道 - MAKO'S PHOTO

    寄り道

    13日、近所で最も遅く(下旬~12月)紅葉するお寺の下見に・・・ここは前出の樹齢600年の公孫樹のあるお寺、楓も沢山あり、若葉は美しく見事ながらも、紅葉は最悪のポイント、それは色づきだけでなく、他の木々とこんがらかって撮影が難しい。それだけにすぐ近くの自分以外、撮影に来る人は見たことないほど・・この日も大分色づいていたが、今年は更に最悪の感だった。期待できそうなのは・・・ただ日陰 公孫樹;樹...

  6. KIPON (Handevision) Iberit 2.4/50mm - HarQ Photography

    KIPON (Handevision) Iberit ...

    ミラーレス向けレンズ。KIPON Iberitシリーズの50mmである。FUJIFILM X シリーズで使用すると、ライカ判の画角換算で約75mmであり、画角的には若干狭くなる中望遠の範疇となる。人によっては「これくらいが標準域です。」という声を聞くこともある。■デザインはどう?  Iberitシリーズ全体のデザインイメージを踏襲していて金属製のコンパクトさがいい。 ライカレンズ的なデザイン...

  7. 奈良・柿雨景  /  KIPON IBERIT 2.4/90mm - HarQ Photography

    奈良・柿雨景 / KIPON IBERIT 2.4...

    FUJIFILM X-T1  (製品サイト)KIPON IBERIT 2.4/90mm 新東京物産株式会社柿の実のなる季節になれば、様々な背景で柿の木を撮る。農村地域にいけば、まだ柿の木があるし、盛大に実をつけている。柿の木は人が植えるものだから、瓦屋根の農家を背景にしたりして、人の営みも写真に入れたくなる。秋の冷たい雨も柿の木に似合うのだ。食べ飽きた柿の実も、昨夜食べたが子供の頃と同じ味が...

  8. 街路樹 - 錦眼鏡

    街路樹

                       外苑西通りの街路樹 モミジバフウ                   人気ブログランキング よろしければ、ポチッ!!

  9. 王冠 - MAKO'S PHOTO

    王冠

    同日同所にて・・・立派な公孫樹の天辺、まるで王冠の様

  10. 並木の外 - MAKO'S PHOTO

    並木の外

    同日同所、銀杏並木の脇に広がる庭園の風景を撮る。

  11. 銀杏並木 - MAKO'S PHOTO

    銀杏並木

    12日、落ち葉もそろそろと並木のある庭園、県立歴史館へ・・行ってみたら何時になく駐車場は満車状態で入り口で行列、予想はしていた銀杏祭りの日だった。庭園内に入ってみると、屋台やイベント機材を積んだワゴン車が所狭しとずらり、銀杏並木はその間にちらちらという始末、一瞬これは駄目かと思うほど・・それでもその間隙を縫って何枚かカットしてきた。 続きあり

  12. 旧吉野川 - ブナの写真日記

    旧吉野川

    名前に旧とついていますがその昔、この川が本流で大洪水でできた流れが吉野川となり、以来、旧の吉野川、つまり旧吉野川となったとか。川岸に葦(よし)がたくさん生えていたため「葦の川」が吉野川の名前の由来という説があります。

  13. 大谷焼窯まつり - ブナの写真日記

    大谷焼窯まつり

    ぶらっと鳴門市の「大谷焼窯まつり」に行ってきました。こういうところに行くとついつい買ってしまいます。で、今年、結婚したふたりの息子夫婦用に2セットと自分用のスープカップをひとつ買いました。

  14. もみじ谷ー2 - MAKO'S PHOTO

    もみじ谷ー2

    続き・・・

  15. オリオン座 No.2 - ブナの写真日記

    オリオン座 No.2

    「カメラのキタムラ」さんのネットショップにオリオン座の綺麗な写真があり、カメラは違いますが同じような写真が撮れるのではと、1時半頃までねばりましたが・・・。惨敗です。  左:カメラのキタムラより引用               右:2017.11.12 旧吉野川 長岸橋付近

  16. もみじ谷ー1 - MAKO'S PHOTO

    もみじ谷ー1

    市内唯一の楓林「もみじ谷」も漸く色づき半ばとなっていた(10日)30分ほど遅くて日差しの加減が合わなかったが、それなりに撮ってきた。

  17. 取り留めもなく - MAKO'S PHOTO

    取り留めもなく

    同日同所にてそれとなくカメラを向けたもの・・なんの木か紅葉途上  ちょっと遅すぎて、一部は霜枯れ?していた老朽ボートの上のユリカモメとそのわきを通り抜けるカモの行列ユリカモメは増えたが、まだ少ない。昨年はユリカモメが第一号の鳥インフルエンザ、それは定住のコブハクチョウ、黒鳥にも広がり、コブハクチョウが大被害を受けた。今年は宍道湖で第1号が発生したとか・・・、

  18. 奈良柿景  /  KIPON IBERIT 2.4/90mm - HarQ Photography

    奈良柿景 / KIPON IBERIT 2.4/90mm

    FUJIFILM X-T1  (製品サイト)KIPON IBERIT 2.4/90mm 新東京物産株式会社今年は、以前のように柿景を探してテクテクと歩くのです。柿の樹が好きなのは、実をつけて、葉を落とした姿。まっすぐに伸びない柿の枝はさながら盆栽の名品の様な姿を魅せてくれます。背景を考え、これしかない!という構図でそれぞれの柿の樹を撮っていきます。去年撮ったあの樹はどこだっけ? と探してると...

  19. 京都 法然院 - 雪譜らgo!  ~雪国親父の田舎暮らし通信~

    京都 法然院

    2016年晩秋の京都は法然院へ・・・音葉を踏みつつ、ほの暗い石畳を進めば喧騒は彼方に消えてゆく・・・歩の先には何か、魂をも感じさせるかのように茅葺の門が たたずんでいた・・・その静寂に心が研ぎ澄まされてゆく・・・法然院は哲学の道、南禅寺から歩くと、あと少しで銀閣寺、というところにあります静かでよいのですが茅葺の門を人なしで撮るのは、なかなかに大変です笑X-T1

  20. 湖畔のもみじ - MAKO'S PHOTO

    湖畔のもみじ

    先日の「仄かな色づき」で掲載した湖畔の林の中の楓、1週間後の昨日には全面色づいていた。全面色づいてみると、全く違った景色になる。もっとも、先回は朝の順光、昨日は午後の逆光であったが・・

21 - 40 / 総件数:277 件

似ているタグ