X-T1のタグまとめ

X-T1」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはX-T1に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「X-T1」タグの記事(271)

  1. 駿豆線沿線への旅 -16- 水と戯れる路地 - photo:mode

    駿豆線沿線への旅 -16- 水と戯れる路地

    路地裏には夜になれば輝きそうなエリアの他に、お子さんたちが集う水路が。大人も楽しそうに水路際ではのんびり過ごす休日かな。ここは自由の国、三島。実に馴染んでしまう。

  2. ススキ - 錦眼鏡

    ススキ

                    なかなか いなくならない 夏! 人気ブログランキング

  3. 駿豆線沿線への旅 -15- 三島の深い深い路地へ - photo:mode

    駿豆線沿線への旅 -15- 三島の深い深い路地へ

    三島は都会です。間違いなくそう感じます。私鉄で本数もそれなりにあって人の往来もかなりある、それは都会です。東海という地域には縁がなかった自分でもひとしお好きになってゆく、そんな愛おしさが徐々に出てくる感じ。三島の都会なのに取っ付きやすさ、地方都市のあるべき姿といえば大げさだけど、商店も頑張って繁華街もそれなりに。で、観光客もけっこういますね。伊豆の入口という雰囲気を持ち合わせているからなのか...

  4. 秋深し - photo:mode

    秋深し

    北海道は夕暮れも早く冬の訪れも早いです。当たり前ですが。一枚目:JR札沼線 本中小屋〜石狩金沢 5430D二枚目:JR札沼線 石狩金沢駅 5433D三枚目:JR石勝線夕張支線 鹿ノ谷~清水沢 2632D

  5. 駿豆線沿線への旅 -14- 三島路地裏・線路際 - photo:mode

    駿豆線沿線への旅 -14- 三島路地裏・線路際

     三島市内の目立たないような路地裏が面白かった。それは車窓から垣間見えて帰りには必ずそこに行くのだと決めて。でも、こういうケースって空振りに終わることがけっこうあります。車内の目線と実際に降り立つと違ってみたり。あるいは見つからなかったとか最悪のパターンもありました。三島はそのようなこともなく好みの路地でした。まあ、ダメでもいいんです。歩ければよし、そんなものです。話は変わって、つい先日スマ...

  6. 今時公園の表情 - MAKO'S PHOTO

    今時公園の表情

    このところ、行く先行く先、これといった場面に出会えずだ。今日も同じだが、冴えないながら一応撮ってきた。尚、ここは紅葉の撮影ポイントではない。ハナミズキはいつも早めに色ずくが、この辺りのはなぜか汚い。

  7. 月あかりの山門 - ブナの写真日記

    月あかりの山門

    夜中に八十八か所に行ってみました。真っ暗の中でのピントあわせが非常に難しいことを知りました。月明かりの山門夏の大三角形NIKKOR 20mm 

  8. 孫 - 錦眼鏡

                        次はあれを、、、、目が離せません。                   人気ブログランキング よろしければ、ポチッ!!

  9. Monochrome Portrait / KIPON IBELUX 0.85/40mm MK2 - HarQ Photography

    Monochrome Portrait / KIPON...

    Masami TamakatsuFUJIFILM X-T1  (製品サイト)KIPON IBELUX 40mm f/0.85 MK2 新東京物産株式会社ポートレイトという写真は風景写真とは全く異なる。カテゴライズなど意味がないとも思うけど、被写体へのアプローチの仕方が全く異なる点において別物である。そういう意味で、創作されたコンセプチュアルなポートレイトというのは違和感があるのだが、広義の意...

  10. 駿豆線沿線への旅 -13- 三島広小路抜けられない路へ - photo:mode

    駿豆線沿線への旅 -13- 三島広小路抜けられない路へ

    この場所を最後に撮ろうと思ったのは駿豆線に乗ったとき、往きの車内で早々に決まってしまった。沿線を眺めて「ここを撮ろう」という場所を決めるわけなので、もしかすると時間配分で失敗するかも、なんて思うわけです。いきなり決めるんですから、それは時間との闘いです。余裕を持って歩いているつもりが引っかかるポイントが多いとやばいです。ここはやばいのです。

  11. Portrait #195 - 2nd Dream Photo Magic !!    ★DreamWingの気ままなPhotograph★

    Portrait #195

    一雨ごとに涼しくなり秋が深まっていきますねポートレートも色々な表現がありますね!FUJIFILMのカメラはX-T1とX-E2を所有していますが、とてもよく作られていてなんと言っても色がとても綺麗でJpegでの撮って出しでも充分過ぎるぐらいです。解像力も凄くあるレンズを揃えています。購入した当時はあまり期待をしていなかったのですが、凄く良くてビックリしました!そして、新しい機能は次のモデルに乗...

  12. 運河の雲 - りゅう太のあしあと

    運河の雲

    人気ブログランキング

  13. 今年もよさそう - MAKO'S PHOTO

    今年もよさそう

    同日同所にて・・・今年も楽しませてくれそう。ここは周辺の良しあしに拘らず、色づきはいつもよい。池の際で湿り気が適切なのか他の数本も同じ・・・

  14. 天高く、、 - 錦眼鏡

    天高く、、

    、、、肥ゆる秋 栗も新米も、美味しい!! 人気ブログランキング よろしければ、ポチッ!!

  15. サッカーですよ - 雪譜らgo!  ~雪国親父の田舎暮らし通信~

    サッカーですよ

    お久しぶりです夏がすぎ・・・あっという間に秋ど真ん中・・・先日我が家の3号が所属する中学のサッカー部の試合がありました三年生が引退をし残った部員は8人・・・涙サッカーは11人でやるんだよ・・? 笑水泳部から助っ人を一人お願いし合計9人頑張りましたきっと油断があったんだと思うこちらはとっくのとうに開き直れていて一人一人がやることをやるだけ・・・そして3戦全勝で一位になりましたおめでとー パチパ...

  16. 駿豆線沿線への旅 -12- 三島広小路駅より愛をこめて - photo:mode

    駿豆線沿線への旅 -12- 三島広小路駅より愛をこめて

    いよいよ駿豆線沿線でのラスト駅。この辺りの徘徊が一番楽しかったかな。想像以上、お値段以上、三島。楽しくなって危うく時間切れしそうになった。まあ、新幹線は札幌の地下鉄以上に走っているから(ホントか?)大丈夫。時間はアバウトでもたぶんOKとか思ったら、そうでもなくて。しかし、いい町ですね、三島。いつか再訪します。まだ、シリーズちょっとありますが。 <オマケ画像>今年は幾度も球場に通いました。楽し...

  17. XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR - りゅう太のあしあと

    XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

    今日は中秋の名月というので以前に撮った満月の写真です。六本木ヒルズの屋上は三脚禁止なので夜景は手持ちで撮らざるを得ません。そこでこのXF50-140mmF2.8 Rという明るいズームレンズを借りたのですが、明るさもさることながら手振れ補正が思った以上に効いていてこういう時のための補正だと実感しました。手振れ補正の付いていないXF16-55mmF2.8 Rも持って行ったのですが、そちらの方は手...

  18. 午後の岸辺 - MAKO'S PHOTO

    午後の岸辺

    同日同所(千波湖)の岸辺に、ダイサギ1羽が餌を漁っていた。何度かアタックしていたが、気の毒に一度もゲットできた場面はなかった。尚、このダイサギ、先日の公園に居た1羽ではないかと思う。数キロメーター程度の距離だし・・・

  19. 新美術館の夕日 - 錦眼鏡

    新美術館の夕日

                       乃木坂駅への通路から                        人気ブログランキング よろしければ、ポチッ!!

  20. FUJIFILM X シリーズで TILT-SHIFTが必要なとき - HarQ Photography

    FUJIFILM X シリーズで TILT-SHIFT...

    FUJIFILM X シリーズを使っていく上で不足するレンズが存在する。一般的には使わない TILT-SHIFTレンズなのだが、残念ながら純正レンズには存在しない。今どきはフォトショップで処理してしまうのが主流なのだろうか?でも、SHIFT処理に関してはある程度はフォトショップでのポストプロセスとしても、TILTに関してはそうはいかない。(ミニチュアみたいな撮影ではなく逆の事をする)物撮りな...

81 - 100 / 総件数:271 件

似ているタグ