X-T2のタグまとめ

X-T2」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはX-T2に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「X-T2」タグの記事(2551)

  1. 佳き哉 - 金色の麒麟が眺める世界

    佳き哉

  2. 今年はどうでしょう。 - りゅう太のあしあと

    今年はどうでしょう。

    先週の土曜日から地元市川市の大町公園の ”もみじ山” が開放されています。イロハモミジなど紅葉する樹々が500本ほどありこの時期だけ特別に開門されます。これは昨年の12月にその ”もみじ山” の下で撮ったものです。今年は台風の影響で塩害が気になるところですが、さてどうでしょうか。来週あたりに行ってみる予定です。第三回プラチナブロガーコンテストを開催中!写真部門に応募しています。人気ブログランキング

  3. 今日はちょっと角度を変えた出題が二題 - 一人の読者との対話

    今日はちょっと角度を変えた出題が二題

    この写真は撮影した翌日にカラー写真で掲載している。"これ”である。モノクロにした方が「光」の当たり方がハッキリと読み取れるので、今回はモノクロにして見せることにした。実は、この写真も"この写真”や"この写真”と同じ「理屈」(条件)に従って撮影している。要するに女性ポートレートを撮影する際の「お決まりのパターン」のひとつなのである。この写真を撮ったときの光はサイド...

  4. 紅葉狩り - カメラをもってふらふらと

    紅葉狩り

    X-T2XF18-55mmF2.8-4 R LM OISもみじ回廊11/17紅葉狩りへ。河口湖のもみじ回廊。葉が少ない?見頃過ぎちゃったのかなぁと思ったら今年は葉が少なく散るのが早いらしいです。相変わらず人気スポットで人が途切れません。α7ⅡCarl Zeiss JenaMC Flektogon 35mm F2.4 河口湖畔も外国からの観光客がたくさん。ポージングにお国柄が出るみたいで面白か...

  5. 久しぶりのオールドレンズ - 風の吹くまま

    久しぶりのオールドレンズ

    久しぶりにオールドレンズを持ち出して、いつもどう撮っていいのかわからない銀杏を撮影。どちらも、撮って出しです。玉ボケとこの柔らかい表現が出来るレンズ。ちょっとうるさいくらいの玉ボケになるのも特徴のひとつ平地での紅葉も終焉になりつつあります。

  6. 舞う君 - 金色の麒麟が眺める世界

    舞う君

  7. 古の音が響く場所 - 風の吹くまま

    古の音が響く場所

    秋も深まり、ふと、訪れたくなりました。登り窯も現役です臼の音が山間に響きます。なんとなく、懐かしさを感じさせる心地よい音です。次に訪れるときは、お気に入りの陶器を探したいと思いました。

  8. イルミネーション@ミッドタウン - PhotoWalker*

    イルミネーション@ミッドタウン

    季初のイルミネーション撮影は、毎年幻想的な宇宙空間をイメージしたイルミの東京ミッドタウン、今年も宇宙空間とのことですが、ちょっと趣が違うような気がしました。 タイトルは、ハート降るナイト・・・と決めていましたが、、、?? 11.18 東京ミッドタウン

  9. ハーフタイム - りゅう太のあしあと

    ハーフタイム

    サッカーのハーフタイムは撮影画像のチェックなどをするのですが、花が咲いていたりするとレンズを変えてついつい撮ってしまいます。これは土曜日の孫娘のサッカーの試合のハーフタイムで撮ったものです。2枚目写真にサッカー場のネットがうっすら写ってしまいました。昨日のアンプティサッカー決勝戦のハーフタイムは、それまで撮った写真がブレブレだったのですっかり落ち込んでしまって何かを撮るという余裕は全くありま...

  10. ※コメントイイネについて - Monologue

    ※コメントイイネについて

    ※最近付加された「コメントイイネ」機能ですが、非表示の設定にさせていただきました。記事ごとの設定は出来ないようなので。。。すでに何件かコメントイイネをいただいていたのに、申し訳ありません。全て確認させていただきました。どうもありがとうございました^^*いつも拙い写真を見ていただき、コメント・イイネなど本当にありがとうございます*かぼす

  11. 記念撮影 ~Sun 3 Sunday - Monologue

    記念撮影 ~Sun 3 Sunday

    Pentacon auto 1.8/50先月の写真です。。@横浜☀pote-salaさん企画 Sun 3 Sundayに参加しています*写真はクリックで拡大します*

  12. 日本アンプティサッカー選手権 - りゅう太のあしあと

    日本アンプティサッカー選手権

    昨日に続いて今日もサッカーの記事です。”富士通スタジアム川崎”で行われている日本アンプティサッカー選手権に行ってきました。さすが全国から来ているチームだけあってすごいスピードと迫力です。つい写真を撮るのを忘れて見入ってしまいます。2年前から応援しているチームは残念ながら決勝で破れてしまいましたが記憶に残るいい試合でした。第三回プラチナブロガーコンテストを開催中!写真部門に応募しています。人気...

  13. プロフォトグラファーレベルの写真を撮るためにはそれなりのセッティングが必要 - 一人の読者との対話

    プロフォトグラファーレベルの写真を撮るためにはそれなり...

    下の写真は"ひとつ前のエントリーに掲載した写真”より7分ほど前に撮ったカットである。モデルの位置もカメラマンの位置も同じ。しかし、モデルの顔の向きが変わっているため、顔に「光」が十分回っていない。そのため「瞳認識AF」がキッチリ「右目」をとらえている。また、レンズに強い光が入ってこないアングルで撮影しているため、フレアーも出ずキッチリ写っている。「真面目」に撮ったつまらないタイプの...

  14. とにかく沢山撮れ!SunsetLineさんとMon's Cafeさんへの「手紙」 - 一人の読者との対話

    とにかく沢山撮れ!SunsetLineさんとMon&#...

    ※このエントリーはひとつ前のエントリーの続きである。実際は一気に書き終えた文章を分割して掲載している。しかし、後半部分には別のタイトルと付けて掲載した。内容がSunsetLineさんとMon's Cafeさんへの「手紙」になってしまっているので(笑)。酷い写真だね〜(笑)。まあ、フレアー掛かった絵になるのは承知の上で撮っているのだけれど「前ピン」じゃね〜(ピントは鼻の頭)。「瞳認識...

  15. 遊び心を持って撮りまくれ! - 一人の読者との対話

    遊び心を持って撮りまくれ!

    FUJIFILM X-T2 + FUJINON XF56mm F1.2 R ND4ISO200 F1.2 1/1700 +1.67EV AWBPROVA※写真下に本文あり。【追記】上の写真を撮る際にレフ板は使用していない。テーブルに敷いてあった「白い紙」からのバウンス光がある程度回っている。+1.67EV補正でハイライトが完全に白飛びする露出で撮影している。飛んだハイライトはレタッチで「戻し...

  16. プロが嫌うトップライトで綺麗に撮る「ある条件」それは何か「回答」を寄せて下さい - 一人の読者との対話

    プロが嫌うトップライトで綺麗に撮る「ある条件」それは何...

    メインカメラをSONY α7Ⅲに換えようと思っているが、小型軽量で良く写る X-T20 + XF35mm F1.4 R の組み合わせだけは手放せない。XF56mm F1.2 Rも手放しがたいが、どちらか1本だけ残すとしたらやはりXF35mm F1.4 Rの方だ。だよね?内田さん(爆)。キツイ影の出る「ピーカンの太陽が真上にある」情況での撮影であるが「ある条件」の為こんなに綺麗に撮ることが出来...

  17. 決定的瞬間 - りゅう太のあしあと

    決定的瞬間

    曇りのち雨だった天気予報が外れて、朝から爽やかな晴天になりました。サッカーをやっている孫娘が近くのグラウンドで練習試合をやるというので応援に行ってきました。小学校1年生ですが3歳の時からやっているので男の子に混じっても決して負けていません。3本のゴールを決めて嬉しそうでしたが、残念ながらその決定的瞬間はうまく撮れませんでした。まだまだ修行が足りません。第三回プラチナブロガーコンテストを開催中...

  18. 晩秋に憩う - PhotoWalker*

    晩秋に憩う

    11.16 新宿御苑

  19. 神秘の湖 - PhotoWalker*

    神秘の湖

    11.13 山梨県

  20. 友ヶ島3 - Fast Color

    友ヶ島3

    Carl Zeiss Touit 2.8/12 T* XF18mm F2R

総件数:2551 件

似ているタグ