写真・カメラジャンル×X-T2のタグまとめ

X-T2」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはX-T2に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「X-T2」タグの記事(779)

  1. ちょろちょろエナガ - Monologue

    ちょろちょろエナガ

    なんでこんなに可愛いんでしょ・・エナガ集団は桜より松がお好きのようです出口はこっちで良かったかな?と思って歩いていると道案内するかのようにツグミが飛び出てきましたアオジ鳥を撮るには限界もあるのですが・・・バードウォッチングだけでも楽しいですね双眼鏡が欲しいなぁ。。@新宿御苑*写真はクリックで拡大します*

  2. 朝焼け色 - アオイソラ

    朝焼け色

    2月8日、真っ白な砂丘が朝焼け色に染まる短い時間息を吞む光景に感動した朝。何度も、砂丘に足を運んでいますが今までイチ!こんなに条件が揃う日、そうはないので本当にラッキー☆「めっちゃキレイ、めっちゃキレイ!!!」って連呼しながら撮ってたら、お隣で撮ってたおじさんワロテタ(笑膝近くまである雪と戯れながら3km歩いてました♪(° ꈊ °)✧˖°

  3. 万博公園の梅 - OWLの飼育箱

    万博公園の梅

    花粉症の影響でこの週末も走れずじまい。気晴らしに土曜日から始まった万博記念公園の梅まつりに出かけてみた。しかし…長引く寒気の影響で蕾もまだ硬く今日は空振り。見頃はまだ先ですね。X100F, F2.8 1/400 ISO200 ASTINAX-T2 XF16-55mm R WR, F4 1/420 +1/3 ISO 200 ASTINAX-T2+XF16-55mm R WR, F4 ...

  4. 空色キャンバス ~Sun 3 Sunday~ - Monologue

    空色キャンバス ~Sun 3 Sunday~

    昼間は少し暖かかった日曜日。近くの梅も咲き進んだかな・・と見に行ってみましたがまだまだ蕾が多かったです・・・先月の「Sun 3 Sunday」と同じ場所です第3日曜日は青空写真を。pote-salaさん企画「Sun 3 Sunday」☀2018.2.18撮影 @横浜市*写真はクリックで拡大します*

  5. 開花時期 - りゅう太のあしあと

    開花時期

    今年は寒かったせいか梅の花や河津桜の開花が遅いような気がします。このぶんで行くとソメイヨシノも少し遅れるのかと思いますが、なかなか読み通りにはならずしかも満開の時期が短いので毎年振り回されています。しかし今年はどういう振り回され方をするのか楽しみでもあるのです。応援クリックをよろしくお願いします。↓人気ブログランキング

  6. muzumuzu - 彩ふぉと

    muzumuzu

    まだまだまだまだ蕾なのにはなはムズムズ私のはなには春が来たようです(笑)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜みにきてくださってありがとうございます。

  7. おめでとう ありがとう - Monologue

    おめでとう ありがとう

    フィギュア金・銀メダル バンザイ!この子たちは・・・私のです。。リンクには投げませんョ( *´艸`)

  8. 白い花 - 金色の麒麟が眺める世界

    白い花

  9. new product - りゅう太のあしあと

    new product

    CP+まであと2週間となりました。新製品のカメラやレンズが発表されチクチクと刺激を受けています。本当は機材よりいい写真が撮れる腕と感性が欲しいのですが…。ランキングに応援をよろしくお願いします。↓人気ブログランキング

  10. 待ってたよ - カメラをもってふらふらと

    待ってたよ

    X-T 2Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 SLOWPHOTOやっと咲いた地元の早咲きの桜今年はずいぶん待ったのよ。お願いだから ゆっくり咲き続けてね。ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします。^^にほんブログ村ありがとうございます!

  11. 水仙 - OWLの飼育箱

    水仙

    この花が咲き始めると、花粉症の季節も始まる。しばらくは我慢の日々が続きます。

  12. はるいろめじろ - Monologue

    はるいろめじろ

    やっと少し日差しの暖かさを感じられた午後。。大勢のカメラが取り囲んでいてもおかまいなしで寒桜の花蜜に燥ぎまわるメジロたち。相変わらず、素早い動きにシャッターはついて行けないけれど目で追っているだけでも可愛くて楽しくて公園散歩は1時間ほどの予定だったのにあっという間に2時間以上が過ぎていました。。@新宿御苑*写真はクリックで拡大します*

  13. 若桜鉄道 - アオイソラ

    若桜鉄道

    ども・・・鉄子です!ほぼ1両なんですが、この時は珍しく2両でした(*゚д゚*)ふら~と行って着いたと思ったらすぐ汽車が来ちゃって慌てた慌てたwww構図もなんもあったもんじゃね( ꒪⌓꒪)1時間に1本あるかないかなので、これを逃しちゃうと暫くこない・・・・・・雪景色の単線は、来シーズンに持ち越し。

  14. CATS - りゅう太のあしあと

    CATS

    りゅう太さんと一緒に暮らしていますが実は猫も好きで、SNSで友人や親類宅の猫の様子を見るのが楽しみです。よく行く公園には友達になっている猫さんたちもいるのですが、まだ寒いのであまり顔を見せてくれず、写真もなかなか撮れない状況なのです。春が待ち遠しい……。ブログランキングに応援クリックをよろしくお願いします。↓人気ブログランキング

  15. 写真家のアトリエ(7) - 一人の読者との対話

    写真家のアトリエ(7)

    真ん中の引き伸ばし機は"ベタ焼き”専用だそうである。モノクロプリントワークショップ「2B」はこの暗室で約15年間の長きにわたって続けられた。2Bの「卒業生」は700人を超えるという。その中からはプロ写真家になった人やモノクロ作家になった人が何人もいる。我が国のアマチュアモノクロ写真愛好家に直接的な影響を与えたという点において渡部さんは筆頭の人物なのでは無いかと思う。2B受講者の「卒業展示」の...

  16. 写真家のアトリエ(6) - 一人の読者との対話

    写真家のアトリエ(6)

    写真家・渡部さとるさん。我が国を代表するモノクロ作家の一人である。彼は、あまり頻繁に作品撮影をしない作家である。毎回写真展が近づくと「そろそろ撮らないとな〜」などと口にする人である。そんな渡部さんが、半月前に写真展を終えたばかりだというのに作品を撮り始めた。まだ次回展示のテーマを決めたわけで無いので、即作品と言える写真を撮っていると言うことでも無いが、明確に来年1月の写真展に向かって撮り始め...

  17. 写真家のアトリエ(5) - 一人の読者との対話

    写真家のアトリエ(5)

    引き伸ばし機が7台。カラープリントプロセッサーが3台。23年間使い続けたこのアトリエを「失う」ことにたいして写真家は驚くほど恬淡としている。年を取ると慣れ親しんだモノに執着を抱くようになり、新しいモノを求めなくなる。しかし、彼は新しいチャレンジに静かに心躍らせている。

  18. 写真家のアトリエ(4) - 一人の読者との対話

    写真家のアトリエ(4)

    アトリエというのは生活空間とも職場とも全く違う空気感のするスペースである。身を置いていると心地よい。だからというわけでは無いが、このエントリがアップされる時刻に私は二日続きでこの部屋にいる。いや、これがアップされる時間は隣の暗室にいるかな。

  19. 写真家のアトリエ(3) - 一人の読者との対話

    写真家のアトリエ(3)

    この写真を見ると写真家のアトリエという雰囲気ぷんぷん。テーブルの上の5枚の写真はカラープリント。ネガカラープリントだけれどどちらかというとインクジェットプリントに近いテイストだった。お弟子さん筋のプリント。Fujica690はでかいね〜。

  20. 写真家のアトリエ(2) - 一人の読者との対話

    写真家のアトリエ(2)

    いつもカメラやレンズが雑然と「放置」されている。ハッセルが2台あるけれど彼はローライしか使わない。この無頓着さが素敵だ。

1 - 20 / 総件数:779 件

似ているタグ