X30のタグまとめ

X30」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはX30に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「X30」タグの記事(103)

  1. アスリートはWATT、ダイエッターはkCall - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    アスリートはWATT、ダイエッターはkCall

    普通に、というのが一番曖昧で基準にはならんのだけどともかく走ってた頃のフィジカルに戻す、という命題に取り組む。普通に走れるように「あの頃に戻りたい」過去、また自転車に乗り始めて、トレーニングらしきものを始めた時予想よりもヘタっている身体に気が付かず、低い負荷にもかかわらず、故障してそして長期離脱、なパターン。なので、その轍は踏まない、ように、適当に甘やかして育てる感じ?全く、面倒くさいオヤヂ...

  2. ビル / X30 - minamiazabu de 散歩 with FUJIFILM

    ビル / X30

    X30の出番が少ないですが、まだまだ使っていきますよ!クリックで応援お願いします。

  3. 恒例の三日坊主 - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    恒例の三日坊主

    三日坊主ではないのだけど、疲労感満載で、筋肉痛がままあり緩く走ってアクティブレストを狙う。そのつもりで起床したものの、2度寝をやらかしてしまった。自転車か車か、迷ってしまったが、イケるのなら行きなさい、とまだ間に合う。と3日目の堕落かを回避した。のはいいのだが、ホオジロが昨日よりも若干近く鳴いているのを発見し、コレは、撮らなイカンでしょ〜〜〜と、心拍数が高止まりのママ撮影。結果は、残念ながら...

  4. そういやジロ・デ・イタリア始まってたナ - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    そういやジロ・デ・イタリア始まってたナ

    自転車通勤も1日30kmほどを2日続けて走っただけなのに、確かなダメージw情けないが、当然の結果だしなぁ 淡々と走るだけである。帰路は2,3時間LSDをするつもりでいたのだけれども、失速したので写活に切り替える。もっと調べておくべきだった、というべきか、無知のまま肌で感じた方が良かったのか結構ディープな夕べだったので、深みなエリアを避けて今の街をさらりとライド&シュートしていく。スナップシュ...

  5. 米軍基地の残滓 - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    米軍基地の残滓

    横田基地R16辺りは、今もアメリカ文化をカジュアルに感じられて素敵なところなんだけどソコを表とすれば裏(裏になってしまった、というのか)な戦後の残滓のような街が残る。子供の頃は1ドル360円で、今の円よりも安い通貨だったから、360円以上な格差があっただろう。世の中綺麗事だけで回っており訳でもなく、米兵の慰安施設も兼ねた地域の名残が残る。大正時代から軍需工場で働く工員や軍人で賑わう繁華街でキ...

  6. 東京ローカル多摩よりの鳶 - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    東京ローカル多摩よりの鳶

    湘南の鳶はワタクシの手に持った食べ物を狙って音もなく急降下してくるがそんな見慣れた鳶でも、ワタクシの住処よりもチョイと山寄りの鳶となるとリアルに獲物を狙って上空を旋回しているのが伝わってくる。人通りの少ない道の真中でカメラを更に向けたまま微動だにしない家人に、いくらなんでも危ないゾ、と注意を促すと返事にならない声が帰ってきた。意味するところは、上を見ろ、と。X30望遠端(35mm換算112m...

  7. 甘き夢見し - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    甘き夢見し

    アマゾンからブツが届き、テレコンバージョンレンズを装着した。で、家人のお手伝い終了後、今しがたテストしてみたのだが.....結果は散々だった(泣)いい勉強になった。ということにしよう。この方法はおすすめしない。操作方法や画像処理でなんとかなったとしても、鏡筒先端に重いレンズが装着というのも、無理がある。掲載するほどの価値もないので、なんだがまた売り飛ばしても大したことないと思われ時間の有る時...

  8. X30用にテレコンレンズをゲットナウ♪その2 - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    X30用にテレコンレンズをゲットナウ♪その2

    中古店で手に入れたテレコンレンズはKenko製KPT-20 メイドインジャパン。ネットで諸元を調べば良い、と思ったら、ソレがなかなか見つからない。マジか(泣)デザインからすれば、古いレンズだよなぁ。と改めて凹み直すわけで。でもキライじゃない。凹んでいるのは正体不明のままだから。なのだが、他にも有るかもしれないが、X30に合うっぽいのを見たのは初めてなのね。いいの、いいの、楽しみは後からついて...

  9. X30用にテレコンレンズをゲットナウ♪ - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    X30用にテレコンレンズをゲットナウ♪

    レンズ固定式デジタルカメラのX30の焦点距離は35mm換算で28~112mmとスナップシューターとしては申し分なく。時にロングレンジでは超解像ズームというデジタルズームで撮影し倍の56~224mmで、画質の劣化もソコソコに、時にはまるでわからず、時には解像度感が落ちているみたいなハズレることもあるけれど、ほぼ実用性があるので、忌避することなく活用してます。ただ、超解像ズームを利用時はRAWで...

  10. 巨木 - NA*GO*美PHOTO

    巨木

    今日は何をお願いして帰ろうか・・いつもこの大きなクスノキを見上げる度に元気をもらっております。。。。昨日は、うんじゅううん回目の結婚記念日でした。本人すっかり忘れておりまして・・・特に何もしませんでしたが食い意地の張っているワタクシ、帰りの電車で思い出し 上等のお造りを買って帰りました。オット君、大層喜んでくれました。メデタシメデタシ(^0_0^)

  11. 草たち - NA*GO*美PHOTO

    草たち

    陽光がきつすぎてまるで真夏の草いきれかと思うほど。。傍らの道で感じる初夏の感覚。

  12. 風薫る - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    風薫る

    子供の頃から慢性のアレルギー性鼻炎なので、嗅覚が鈍感なワタクシ。嫌な匂いを嗅がずに済む反面、良い匂いも鈍感なのは、大いに人生損失していると思う。週末は、どんだけ夏なんだ、という日差しが降り注ぎ5月6月をスキップして真夏がやってきたようだった。駄菓子菓子、木陰を通り抜ける風が心地よく涼感を伴い、汚れちまったワタクシを清浄してくれるのである。家人の通院する病院の近くに野鳥がやってくる公園を発見し...

  13. 西新宿 / X30 - minamiazabu de 散歩 with FUJIFILM

    西新宿 / X30

    新宿は、東より西が好きです。西へ行く用事が多かったからかもしれませんが。X30よく写ります。本当に2/3型センサーなのでしょうか。クリックで応援お願いします。

  14. 明日はもう無いかも - NA*GO*美PHOTO

    明日はもう無いかも

    赤いトラクターが畑の脇に運ばれていた。・・・ということは。。今年の紫雲英も見納めか。。。嘆ww( ;∀;)昨日の例会、桜スナップ持参した。なんだかなwでも無事に終了。

  15. オイスターバー / X30 - minamiazabu de 散歩 with FUJIFILM

    オイスターバー / X30

    昨日は歓迎ランチでオイスターバーへ。久しぶりの食べ物投稿な気がします。私はトマト煮込みを注文。美味しかったです。明るいところはX30で十分満足しているんですけどね。クリックで応援お願いします。

  16. な~るほど - NA*GO*美PHOTO

    な~るほど

    オットの証言は正しかった。。子供の頃、紫雲英やシロツメクサを摘んで遊んだ。現代はそんなことしないんだろうな~(^^;

  17. RAWレンジャー - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    RAWレンジャー

    僻むわけじゃないが、と前置きしても、やっぱりネ横にいて、ビシバシ、思い通りのフレームでチャンスをモノにして撮影されちゃうとセンスとか人的パフォーマンス以外の格差にクヤシイ気持ちが無いわけないじゃないですか。だって、人間だもの。望遠レンズマスターすべく花の撮影がご無沙汰だったX30で撮ってみたのだね高額なMacBookは買えんが、まま匹敵するパフォーマンスのWinノートPCで初めてのPhoto...

  18. げんげ(紫雲英) - NA*GO*美PHOTO

    げんげ(紫雲英)

    実はこの画像、昨年撮ったもの。この場所は昔、一面のげんげ畑だった。だんだんと寂しい畑になって行った。けれどオットの情報によると今年は一面のげんげ畑に復活しているという。。早速、行ってみにゃいかん。(*'▽')

  19. 夕暮れのスナップ - NA*GO*美PHOTO

    夕暮れのスナップ

    勝手に思いこんでいる。夕暮れスナップが私に向いているかも・・と。それは・・一番素直な私に戻れる時間帯だから。。。( *´艸`)毎年の定例展示が来月に迫って来た。( ;∀;)どーしょ。

  20. 春から初夏へ - 空のむこうに ~自転車徒然 ほんのりと~

    春から初夏へ

    芽吹いた若葉の彩りが深い緑に移ろい、里山をスッカリ覆うことには季節は初夏へと変わる。地面の片隅にひっそり咲いたオオイヌフグリあたりから花は移ろいソメイヨシノの大演壇でピークを迎え、その余韻のまま、次々と花が咲いていく。今年の春は、寒暖差の激しい気候だったせいか、開花の足並みが揃ってるので迂闊にボンヤリしていると撮りそうなってしまうのね。X30 ちっこい画像素子なのにいい感じの解像感、そりゃで...

1 - 20 / 総件数:103 件

似ているタグ