XF56mmF1.2 Rのタグまとめ

XF56mmF1.2 R」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはXF56mmF1.2 Rに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「XF56mmF1.2 R」タグの記事(437)

  1. はたらく車 / X-T3 + XF56mmF1.2 R - minamiazabu de 散歩

    はたらく車 / X-T3 + XF56mmF1.2 R

    こどもは乗り物大好き。はたらく車も大好きです。久しぶりに書店へ行きカメラ雑誌を眺めましたが、コンデジ特集が多かったのが意外です。LX100m2でポートレイト撮っている記事がすごく良かったので欲しくなってしまいました。最近のLUMIXの色は本当に良いみたいです。比較されていたのがXF10でX100Fじゃなかったのが残念です。クリックで応援お願いします。

  2. ネットの中に本物は無し - Capu-photo Digital photographic Laboratory

    ネットの中に本物は無し

    検索しなさい、ググれとか、是非はともかく学校でもタブレットを使用するご時世ではあるが、そのネット上では「本物」とか「真実」を見つける事は極めて困難な事。 ほんのちょっと聞きかじっただけでSNSにブログに書いちゃう気持ちはわからなくもないけど、結果、価格comなんぞ何の役にも立たないレビューだらけとなった。 写真、カメラだけじゃなくあらゆることにデマが蔓延していて、例えばカメラメーカーには 「...

  3. masu VII - Capu-photo Digital photographic Laboratory

    masu VII

  4. masu VI - Capu-photo Digital photographic Laboratory

    masu VI

  5. ワイヤレスストロボSPEEDLIGHT FK310G - various things

    ワイヤレスストロボSPEEDLIGHT FK310G

    ワイヤレスのストロボを買ってみました。純正には手が出ないのでAmazonで格安のものを。4,699円。って、大丈夫??とりあえず使ってみました。すごい!ちゃんと光ります^^;今更ですがワイヤレスって便利ですねぇ。今までのPENTAX AF500FTZをスレーブ発光させるとまた面白そう。いつまで使えるのかわかりませんけどね。FUJIFILM X-T2 FUJIFILM XF56mmF1.2 ...

  6. masu V - Capu-photo Digital photographic Laboratory

    masu V

  7. masu IV - Capu-photo Digital photographic Laboratory

    masu IV

  8. X-T30に触ってきたAPS-Cフルサイズそして中判カメラについて - 一人の読者との対話

    X-T30に触ってきたAPS-Cフルサイズそして中判カ...

    ※このエントリーは昼過ぎに2時間半掛けて書いた。書き終えて読んでみてアップしなくても良いと思った。で、「一時保存」に回しておいた。しかし、今し方012okkun君からX-T30とXF35mm F1.4 Rを購入したという報告が届いた。で、このエントリーを後悔することにした。彼に対する「はなむけ」である。書いてあることを肝に銘じて良い写真を撮れるようになるように励んで欲しい。応援する。昨日、秋...

  9. 190327井の頭公園(10) - 一人の読者との対話

    190327井の頭公園(10)

    私はスナップ写真はじっくり撮ると言うことをまずしない。かなりラフにバシャバシャと撮る。1枚目を撮った4秒後に2枚目を撮っている。ボートの位置がどちらが良いかは撮っている時に判断仕切れない。こういうケースでは2〜3枚立て続けに撮るということをする。3枚目はボート無しで撮ってみた。奥にスワンボートが写り込まなければ花だけを撮るという選択をするかもしれないが初めからボート無しの写真は撮るつもりが無...

  10. 190327井の頭公園(8) - 一人の読者との対話

    190327井の頭公園(8)

    上はPROVIAで下はPRO Neg.Hi。PRO Neg.Hiは発色が地味である。そしてシャドーが潰れ気味に出る。PROVIAの方が艶やかでネット上で見せるのに向いているが、PRO Neg.Hiにはリアリティーがあると思う。

  11. 190327井の頭公園(6) - 一人の読者との対話

    190327井の頭公園(6)

    平日だというのに公園は人が溢れていた。池はボートだらけであった。

  12. 190327井の頭公園(2) - 一人の読者との対話

    190327井の頭公園(2)

  13. 配慮すべき点が多いカラー写真「色」が「汚れ」に見えるケース - 一人の読者との対話

    配慮すべき点が多いカラー写真「色」が「汚れ」に見えるケース

    ひとつ前のエントリーの中で「主題が奇麗に撮れていても背景の色が全体としての写真をスポイルしてしまうと言うのはありがちなこと。ここがカラーの難しいところ」と書いた。そういう実例を探してみた。下の写真であるが、左上奥の方が「白っぽく」光っている。私の基準ではこの一ヶ所があるだけでNGである。主役である女の子の顔の直ぐ脇にあるというのが最悪である。私の感覚ではこの部分は「汚れている」ということにな...

  14. リハビリ(3) - 一人の読者との対話

    リハビリ(3)

    2017年の10月頃にモノクロ写真の「理想のトーン」について考えてみようと思いたち、それから3ヶ月ぐらいの間に7〜8回モノクロスナップをしてみた。3ヶ月でおおよその「自分のトーン」というものを見つけることができた。最終的な「落としどころ」をどうするかと言うことについてはその後も「迷い」を抱き続けていたが、2018年の秋に最終的な答えが見つかった。モノクロにしろカラーにしろ、写真を撮るに当たっ...

  15. リハビリ(2) - 一人の読者との対話

    リハビリ(2)

    ※このエントリーはfrom_vixen君に参考にして貰うことを念頭に書いた。shi-photo君にとっても興味深い話だろうと思う。下に掲載した写真は公開するつもりの無かった写真である。今日写真を撮った最大の目的は「リハビリ」であった。正月以来写真を撮ると言うことに対して小さくない「わだかまり」があるのである(持病である)。年が明けてからは、東京にいるときにはほとんど写真を撮っていない。意図的...

  16. FUJINON XF56mm F1.2 Rでの撮影例(5) - 一人の読者との対話

    FUJINON XF56mm F1.2 Rでの撮影例(5)

    このアングルだとちょっと厳しかったようである。ISO400でも目立つノイズが出てしまった。フルサイズセンサーでどれだけ軽減するものか撮ってみないことには分からないがまったく出ないと言うまで行かないのでは無いかと思う。そうだとしたらこのアングルではアベイラブルライトでは撮れない。やはりフィルインライトを使う必要が出てくるな。離れた場所からソフトボックスを使って弱めに打つのが良いのだろうけれどそ...

  17. FUJINON XF56mm F1.2 Rでの撮影例(4) - 一人の読者との対話

    FUJINON XF56mm F1.2 Rでの撮影例(4)

    2018年12月28日撮影。由比ヶ浜。X-T2 + XF56mm F1.2 RISO1000 F2.8 1/70 +0.33EV AWBこの日は初対面であるし、相手はモデルさんな訳でも無いし、こっちもポートレートフォトを撮った経験なんてないと言うに等しいし、とにかくただ撮っただけだった。自分の中にポートレートフォトを撮ることに対するイメージがほとんど無かったから、どういう感じの写真が撮りたい...

  18. FUJINON XF56mm F1.2 Rでの撮影例(3) - 一人の読者との対話

    FUJINON XF56mm F1.2 Rでの撮影例(3)

    (2)に掲載した写真の4分後に撮ったカット。4分間に17枚撮っている。もう覚えていないが、私がなにか声を掛けて、ちょっと恥ずかしそうに笑った瞬間を撮ったカットだと思う。撮っている時緊張はしていなかったと思うが、いまから思うと「上の空」だったのでは無いかと思う。いや、夢中で撮っていたのかな。彼女を撮っている時の光景というのは頭に焼き付いているのだが、その時の自分の「気持ち」がまったく思い出せな...

  19. FUJINON XF56mm F1.2 Rでの撮影例(2) - 一人の読者との対話

    FUJINON XF56mm F1.2 Rでの撮影例(2)

    彼女と出会いファーストショットを撮ってから14分後に撮ったカット。44枚目。その間彼女と一緒であった親友の女性を27カット撮っている。二人合わせると14分間で73カット撮影している。1分間に5枚のペースと言うことになるが、途中で何回か撮影した写真を見せておしゃべりしているので実際には1分間に7〜8枚以上のペースで撮っていたと思う。なんにしろ、この時の私と彼女は出逢ったばかりである。彼女は誰か...

  20. FUJINON XF56mm F1.2 Rでの撮影例(1) - 一人の読者との対話

    FUJINON XF56mm F1.2 Rでの撮影例(1)

    X-T2の限界が分かった写真である。しかし、アマチュアであればこれだけ写れば十分ではないかと思う。仕事じゃないんだからさ。2018年12月21日撮影。由比ヶ浜。X-T2 + XF56mm F1.2 RISO200 F2.0 1/680 +0.33EV AWB記念すべき私の初めての女性ポートレートである。この時偶然出逢った「三人娘」を撮ったわけであるが、この女性は3人の中で一番恥ずかしがり屋さ...

総件数:437 件

似ているタグ