Xenon 50mm F2のタグまとめ

Xenon 50mm F2」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはXenon 50mm F2に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Xenon 50mm F2」タグの記事(44)

  1. 日陰でLINEをチェックする少年と通信料金 - 照片画廊

    日陰でLINEをチェックする少年と通信料金

    公園の一角にやって来た少年がスマホをチェックし始めました直射日光を避けて 木陰で液晶画面を見ています通信料を巡っていかにも政治利用の値下げ話が出ていますねそんな子供だましで有権者の票を集めようというのも今期の国会中継を見ているとやりそうなことだと感じますそれにしても理性の全く感じられない国会答弁にはつくづくゲンナリしますこんなに劣悪な国会はこれまでの経験ではありませんでした

  2. 87年式スプリンターと自動運転の広告 - 照片画廊

    87年式スプリンターと自動運転の広告

    自宅近くのお寺の車庫の前に古い車がありました調べてみると87年式トヨタ・スプリンターのようですいまの新車に較べると ボンネットが平たくてフロントグリルの上下幅が狭いです最近の車はボンネットを厚くして 人にぶつかった時に人が頭をボンネットに強打しないように作られるようです今や新車には自動運転や運転アシストがついています自動車業界の意思統一を図る「自動車公正取引協議会」というのがあるそうで「自動...

  3. 冬支度の大根干しと空調入れ替え工事 - 照片画廊

    冬支度の大根干しと空調入れ替え工事

    あれこれと冬支度が進んでいますこのお宅では漬物用の大根を干しています昔は数十本ずらりとぶら下げたものですが食生活の変化で 数本が必要なだけになりました我が家も二三日前から暖房を使い始めましたが空調機を入れ替えているお宅があります空調と言えば夏の節電のために環境庁が提唱する身体を締めないクール・ビズというのが定着しています冬も節電のためにモコモコと着込んだりあったかいものを飲食するウォーム・ビ...

  4. イチョウの黄葉 - 照片画廊

    イチョウの黄葉

    今朝は遠くの山に雪が降りました先週末 雪が降る前にイチョウを撮っておこうと自宅から歩いて20分の小公園に行きましたこの木は毎年必ず撮るイチョウなのでまぁ季節のご挨拶と言ったところですこの木は手前から見るとドウダンツツジの紅葉と まだ緑葉の樹木とに囲まれて贅沢な景観を呈してくれます画面左手に見えるのが 一昨日掲げたテニスコートです平地でもみぞれに近い雨が降ったので掛布団を厚くし 暖房機のスィッ...

  5. テニスシーズンの終わりと「健全な精神は健全な肉体に宿る」 - 照片画廊

    テニスシーズンの終わりと「健全な精神は健全な肉体に宿る」

    札幌では屋外テニスのシーズンは終わりです私も14年前までは 暇があればテニスコートに立った口でしたが直腸全摘手術の後はまったくやっていません術創が速やかに塞がれば復帰したのでしょうが私の場合 傷が塞がるまで 術後3年半もかかりましたそれだけコートを離れるともうラケットを振る気にもなれないというものですまして今は 脳出血の後遺症で身体の制御がおぼつかない身ですカメラ散歩が関の山ですねこういう身...

  6. ひと月前の桔梗と蔵書半減計画の実施 - 照片画廊

    ひと月前の桔梗と蔵書半減計画の実施

    生活インフラがかなり正常化しました私もリハビリウオークを再開して この桔梗の前を3度ほど通りましたがすでに白い桔梗が二輪ほどしか残っていませんでしたショッピングセンターのスーパーに行ってみると行列を作るということも無く その日常性たるや拍子抜けするような光景でしたいつもカラーフィルムの現像を依頼するDPE店も営業開始していて挨拶に寄ったところ これからまたどんどん持ってきてくださいと言われま...

  7. 夏祭りの看板と初雪のニュース - 照片画廊

    夏祭りの看板と初雪のニュース

    この看板の撮影は2週間前でした26日日曜日はマンション恒例夏祭りですしかし急激に寒くなって 大雪山には今朝初雪が降ったそうで1974年以来 最も早い初雪だそうです今日は大学に置いてある研究資料をとりがてらフィルム現像をやりに出かけましたが半袖では寒いので長袖のトレーナーを着こみました26日のお祭りは秋祭りの雰囲気になるだろうと思います

  8. カヌー競技のスタッフとレチナ露出計の故障修理 - 照片画廊

    カヌー競技のスタッフとレチナ露出計の故障修理

    カヌー競技のレフリーです手板に出走順のレフリーシートがはさんでありますスラロームではゲイトのポールに接触すると計時時間を足したりもう一度やり直してその分の時間を加算したりしてトータルの時間を競いますそのために何ケ所かにレフリーを配置してポールに接触したか否かをチェックしているのですね一段下流にもレフリーがいましたこの日 撮影しようとしたら露出計の針がピクリとも動かなくなっていましたただ 撮影...

  9. 蛇腹カメラで撮る幾春別川のカヌー・カヤック競技 - 照片画廊

    蛇腹カメラで撮る幾春別川のカヌー・カヤック競技

    昨日の午前中 実家のわきを流れる幾春別川で競技がありました義妹が川岸まで車で降りるからと連れて行ってくれました上はとっくに還暦を過ぎた義弟がゲイトをくぐるところです1枚目はオープンデッキですからカヌーですが2枚目はクローズドデッキのカヤックです手ごろな急流で 刺激的に波立つように川底があちこちえぐられていますそういう川筋に仕上げたのは 実は競技を楽しんでいる義弟なのですみずからユンボを繰って...

  10. 原爆投下の日の薄雲と銀翼 - 照片画廊

    原爆投下の日の薄雲と銀翼

    数日前の窓外に見えた薄雲です今日は原爆忌ですが 原爆投下の日の広島の空は前日の雨が上がり 薄雲で視界は良好だったのですね(だから上空から目標がよく見えたので決行されました)広島市内から見上げたエノラ・ゲイ(B-29)は銀翼がキラキラととてもきれいに見えたと市民の回顧談にあります今日の投稿写真のような空を横切る飛行機は確かにきれいだったに違いありませんがよもや人類史上まれにみる地獄をもたらすと...

  11. 花ロード恵庭の花を楽しむ人々 - 照片画廊

    花ロード恵庭の花を楽しむ人々

    北海道の短い夏の花を楽しんで散策する二人組です道の駅「花ロード恵庭」の駐車場に車を置くと上のようなフラワーゲイトが小道に誘ってくれます恵庭市はガーデン・シティをうたって個人のお庭も一般に開放している住宅区があるほどですそんなこともあって この道の駅は花畑には力を入れています小学生も花馬車の周りを一回りまあ そんな写真を撮っている当方が花を楽しんでいるのは言うまでもありません

  12. 石狩平野を望むテラス墓地と多摩洋風墓園 - 照片画廊

    石狩平野を望むテラス墓地と多摩洋風墓園

    いやはや観測史上最も暑い日々だそうです幸い札幌では二三日は28度近くの暑い日はありましたが今日あたりでも最高気温23度ですちょうど一週間前に岳父などの眠る墓をこの墓園に移しましたはるか向こうに石狩平野の東端の一部が見えます岬のように突き出ている山は達布(タップ)山といって明治時代の開拓時に 開拓使関係の主だった面々がこの山から360度見まわして開拓の構想を練ったと言います達布山の頂上から撮っ...

  13. サイクリングロードの花々と世話をするおじさん - 照片画廊

    サイクリングロードの花々と世話をするおじさん

    投稿が遅くなった写真ですが5月下旬の撮影です数十キロに及ぶサイクリングロードが大型マンションのそばを通る個所では管理人さんかボランティアがこうして花壇に水をやったり一年中何かと世話をしていますちょっと別な場所の花壇もいろんな種類の花が植えてありますこの花に「スノードロップ」というネームタグがつけてあったのですがそれは間違いで「スノーフレーク」だと思います5月末にはまだ八重桜も咲いていました色...

  14. 巨木ヤチダモの若葉 - 照片画廊

    巨木ヤチダモの若葉

    キャンパス隣りの恵庭市スポーツセンターのヤチダモです5月半ばから勢いよく若葉が出てきます北海道の草木は5月になると その勢いに圧倒される思いがしますもちろん芝生も伸びてきますこの巨大ヤチダモと芝生のそばを通って通勤していますが通るたびに 草木の生命力を実感しますそれにしても古い蛇腹カメラの写りは期待通り健在です

  15. モノクロの桜木と富士モノクロフィルムの販売終了 - 照片画廊

    モノクロの桜木と富士モノクロフィルムの販売終了

    4~5年前には見事な花を咲かせた樹でしたエゾヤマザクラと違う品種のようで花より遅れて葉が開く桜です最近は大きく枝払いがなされて花が見えなくなりましたかたわらに電線があるので 伸びすぎた枝が危険になったようですこれまで桜をモノクロで撮った写真を何度か投稿してきましたがモノクロフィルム愛好家にとって落胆するようなニュースがありました昨日のニュースによれば富士フィルムがモノクロフィルムの販売を修了...

  16. 椅子と卓と新井白石「東雅」 - 照片画廊

    椅子と卓と新井白石「東雅」

    戸建て住宅街の一角です雪の下から椅子と卓が出てきて 人が利用するのを待っています椅子をイスと唐音(トウイン)で読むなら卓も唐音でシャクと読むのが理の当然ですが卓の方は依然として漢音でタクと読んでいます禅宗の渡来とともに入ってきた中国音が唐音ですがそれがその後も伝承されたかどうかは全くモノによるのです言葉の考証はなかなか一筋縄ではいきませんがそれだからかえって興味深いと思うのが辞書屋の性(さが...

  17. 年度末の光景と穿った小路とレチナ1/500秒の試写 - 照片画廊

    年度末の光景と穿った小路とレチナ1/500秒の試写

    今日は今年度最後の日です二三日前のリハビリ散歩に元ジャンクのレチナIIIc(Xenonレンズ)を持ち出しましたこの日はあちこちで引っ越し作業が行なわれていました持ち出し機材は65年前のスプリングとギアだけで出来た機械シャッターですが奇跡的に正確な動作をすることが確認できた機材です今回は敢えて最速の 1/500 秒だけで撮ってみました1/500 秒が実用になる機械シャッターはめったにないのです...

  18. ハクモクレンの冬芽 - 照片画廊

    ハクモクレンの冬芽

    マンションから駐車場に向かう通路にあるハクモクレンです身を切るような寒さの中で冬芽を出し来春にそなえているのでしょう例年は沢山花をつける樹ですが今年は寥々たるもので寂しかったですこの冬はけっこうな数の芽がついていますから来年の春に期待したいです12月に入ってさすがに風が冷たいですが今日の札幌恵庭間の道路は全線ドライでした明日は湿雪が降るという予報です

  19. クリスマス・リースの準備 - 照片画廊

    クリスマス・リースの準備

    11月下旬にショッピングセンターに飾るリースの準備をしていましたクリスマス・リース(Christmas Wreath)の飾りつけは本来は簡単なものでしょうが 電飾をつけるので電気工事屋さんが請け負っていますWreathは曲げ枝がもとの意味でたとえばギリシャ神話のアポロン神がローレル(月桂樹)の曲げ枝を冠にしたのもすなわち桂冠ですがあれもリースですね葬儀や墓石にも使うことがあってキリスト教圏の...

  20. ヤチダモのメスとオス - 照片画廊

    ヤチダモのメスとオス

    大学キャンパスの隣にある恵庭総合体育館の前庭です北海道にはあちこちの平らな野原にヤチダモの高木が聳えることがあります手前の枝に枯葉のようなものがぶら下がっているのがメスで奥の方の枝が丸裸なのがオスですメスの枯葉のようなものは葉ではなく翼果といわれる果実が枯れたものです近くで撮るとこんな感じです花はオスの方に6月ごろに咲くようですからそのころになったら花の方を撮って見ようかと思いますそれにして...

総件数:44 件

似ているタグ