ZD 12-60/2.8-4.0 SWDのタグまとめ

ZD 12-60/2.8-4.0 SWD」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはZD 12-60/2.8-4.0 SWDに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ZD 12-60/2.8-4.0 SWD」タグの記事(14)

  1. 1st "autumn touring 2017"  part.10 夕暮れの仁賀保高原     Sep. 16, 2017 - banabana touring

    1st "autumn touring 2017"  ...

  2. 1st "autumn touring 2017"  part.9 仁賀保高原     Sep. 16, 2017 - banabana touring

    1st "autumn touring 2017"  ...

    午後から天気は下り坂だったので、「今日は鳥海山は見えるわけがない」と諦めて日本海東北自動車道を南下していたら、木内JCTを少し過ぎたあたりで、なんと雲の間から鳥海山の姿が見えてきた!しかし、曇っていたし夕暮れが近かったから、迷いつつも予定通りフォレスタ鳥海に直行するつもりで本庄ICを出た。だがやはり仁賀保高原は捨てがたく、R107をUターンして再び日本海東北自動車道にのり、仁賀保ICまで走っ...

  3. 1st "autumn touring 2017"  part.8 八望台~R101     Sep. 16, 2017 - banabana touring

    1st "autumn touring 2017"  ...

    海岸のすぐそばを走るR101 八望台駐車場、後方は男鹿風力発電所の風車群八望台展望台より、先ほど走ってきた戸賀湾と二ノ目潟木造の八望台展望台は、人が歩くとゆらゆら揺れるが、それもいい感じ風に揺れるススキが秋の気配。 男鹿風力発電所の風車の先には、八竜風力発電所の風車群彼方に見える入道崎から八望台を経てR101へ海岸線に並ぶ風車の一番先は、能代風力発電所の風車だろうか車もほとんど通らないR10...

  4. 1st "autumn touring 2017"  part.7 入道崎     Sep. 16, 2017 - banabana touring

    1st "autumn touring 2017"  ...

  5. 1st "autumn touring 2017"  part.6 男鹿半島「夕陽」     Sep. 15, 2017 - banabana touring

    1st "autumn touring 2017"  ...

  6. 1st "autumn touring 2017"  part.5 男鹿半島西岸     Sep. 15, 2017 - banabana touring

    1st "autumn touring 2017"  ...

    男鹿半島西岸は Driving Paradise !絶景とジェットコースターのようなワインディングロードが続く

  7. 1st "autumn touring 2017"  part.4 鵜の崎海岸     Sep. 15, 2017 - banabana touring

    1st "autumn touring 2017"  ...

    「鵜の崎海岸」は、200m先の沖合まで歩いて行ける遠浅の海岸で、1996年に【日本の渚・百選】に選ばれている。

  8. 1st "autumn touring 2017"  part.3 寒風山     Sep. 15, 2017 - banabana touring

    1st "autumn touring 2017"  ...

    ここから見下ろす大潟村の水田地帯を見るたびに、八郎潟の干拓事業とは、なんともすごいことを成し遂げたものだと感心する。

  9. 1st "autumn touring 2017"  part.2 山居倉庫     Sep. 15, 2017 - banabana touring

    1st "autumn touring 2017"  ...

    2009年以来、ここを訪れたのは今回で2度目。120年余の永い時を経て今も現役の倉庫と、樹齢150年以上の欅並木、その佇まいは相変わらず美しい。

  10. 1st "autumn touring 2017"  part.1 笹川流れ     Sep. 15, 2017 - banabana touring

    1st "autumn touring 2017"  ...

    当初の計画は、まず東北道を一気に北上して男鹿半島を目指し、その後、日本海側を徐々に南下。だが、台風の動きが怪しくなってきたので予定を変更し、天気の良い初日に日本海側を北上することに。

  11. 3か月ぶりのtouring! 秋晴れのVenusへ      Sep. 3, 2017 - banabana touring

    3か月ぶりのtouring! 秋晴れのVenusへ  ...

    久しぶりに晴れた朝は、東の海上を北上した台風15号のおかげで、まるで秋の様に涼しくて爽やかで、超快晴の青空になった。7:15am 美ヶ原 気温8℃ 6:35am 霧ヶ峰富士見台Pうっすらと富士山木曽山脈(中央アルプス)穂高と槍左に八ヶ岳、右に中央アルプス、その真ん中に富士山。 ススキが秋の気配。雲高く秋の空穂高から白馬まで、壁のように連なる北アルプス北信方面は雲の海の中

  12. MIDORI Contrary Chenge Shifter - banabana touring

    MIDORI Contrary Chenge Shifter

    レーシングカーや以前に乗っていたMR-Sのシーケンシャルは、シフトレバーを手前に引くとアップ、前に倒してダウンするタイプ。だが、33Z(AT車)のシーケンシャルはなぜかその逆で、レバーを前に倒してシフトアップ、手前に引いてシフトダウンなので、乗り始め当初から違和感があった。逆チェンジシフターの存在は知っていたが、そのうちやろうと思っていたらあっという間に10年も経ってしまった。^^;今回のr...

  13. renovation 後編 - banabana touring

    renovation 後編

    いろいろあったけど、なんとか完成。  なんだかんだで一番苦労したのがこのコンソールフィニッシャーというパーツ。3次曲面というのか?、めちゃくちゃ複雑なRの組み合わせが超難関だった。一見簡単そうだが実は微妙にRが変化する手前の部分。インパネ周りやスピードメーターをバラバラにして取り外してからひと月半、やっと走れる状態になった。無事に元どおり取り付けられてホッとした。(嫁さんには、『これ、本当に...

  14. renovation 前篇 - banabana touring

    renovation 前篇

    Z33中期~後期モデルのソフトフィール塗装が施されたパネルは、経年劣化が進むと非常にもろく、指や物が軽くぶつかっただけでもぽろぽろ剥がれてしまう。おまけに素材の色が白っぽいので、剥げた所がまだらに目立って質感の劣化が甚だしく、車齢以上に古臭さやボロさが強調されて、乗るたびに必ず目に入るから 『なんだかなぁ・・・』 の気分になってしまうのだ。もうだいぶ前になるが、最初に悲惨な状態となった運転席...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ