beefのタグまとめ

beef」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはbeefに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「beef」タグの記事(20)

  1. 大根ステーキ&おつまみトロたく、割りレタスと肉味噌サラダでお家居酒屋さん。 - キムチ屋修行の道

    大根ステーキ&おつまみトロたく、割りレタスと肉味噌サラ...

    おうちで家飲み、おうち居酒屋さん。まずは「大根ステーキ」。下ゆでした大根を、顆粒コンソメと白だし各少々を加えた湯でやわらかくなるまでゆ〜っくり茹で、ゆで汁少々にバルサミコ醤油を加えてソースにします。ミディアムレアに焼いた牛ステーキ肉をめんつゆに漬けておいて、薄くスライスし、温めた大根の上に乗せてソースをかけ、万能ネギと白炒りごまを振って出来上がり。実はこれ、軽井沢のビストロのメニューの真似っ...

  2. おうちでサムギョプサル。箸休めにプチトマトの水キムチ、シメはスダチ冷麺 - キムチ屋修行の道

    おうちでサムギョプサル。箸休めにプチトマトの水キムチ、...

    ジメッとした梅雨。凝ったお料理もいいけど、シンプルにお肉焼いて食べたくなり、おうちでサムギョプサルと焼肉にしました。ま、切って並べただけ、と言われればそれはそうなんですが...サムギョプサルは、豚バラブロック肉にお肉の重量の2パーセントの自然塩を擦り込んだ塩豚。ちょっと足りなそうだたので牛のみすじ肉も加えて。諸々の理由により、4枚だけ。お肉を巻き巻きするサンチュとエゴマの葉に、お肉と一緒に葉...

  3. 韓国風松の実ソースのステーキと、じゃがいもチヂミ - キムチ屋修行の道

    韓国風松の実ソースのステーキと、じゃがいもチヂミ

    セールで売ってた牛肉のサーロイン。お得にゲットできたので久々にサーロインステーキに。松の実ソースで韓国風ステーキにしました。フライパンで乾煎りした松の実と、重石をして水気を切った豆腐、ごま油、薄口醤油、砂糖を同量ずつに塩、おろしニンニク各少々をフードプロセッサーで撹拌して作った松の実ソース。ステーキの上にも煎った松の実の粗みじん切りを振りました。この松の実ソース、冷蔵庫で数日間は保存できます...

  4. ボロニア風牛肉のコトレッタ、平たく言えば 牛カツのミートソースがけ - キムチ屋修行の道

    ボロニア風牛肉のコトレッタ、平たく言えば 牛カツのミー...

    ミートソースが余ったので作ってみました。ボロニア風牛肉のコトレッタ、平たく言えば 牛カツのミートソースがけ。サーロイン(二人分で150~200グラム)を卵とパルメザンチーズ、サラダ油少々を混ぜた卵液にたっぷりとつけ、生パン粉を両面にまぶしつけたら肉叩きで平べったく叩きます。そしたらもう一度卵液につけて、生パン粉をまぶしつけ、フライパンで多めの油で炒め揚げします。さっと油を切って耐熱皿に盛り、...

  5. 日本の食材でスペインタパス。おうちバルを楽しもう! - キムチ屋修行の道

    日本の食材でスペインタパス。おうちバルを楽しもう!

    おうちでバルめし。と言っても、フツーのスーパーで売ってるフツーの日本の素材で、気軽に作るスペインタパスをいろいろ並べて。まずはスーパーで売ってる塩だらで作る、スペインタパス。本来は干し鱈で作るんですが、塩だらで簡単に。最初は「鱈の一口コロッケ」。鍋に、塩だらと塩だらがひたひたになるくらいの分量の水と牛乳を1:1の割合で入れて火にかけ、数分茹でて塩だらに火が通ったら火を止めます。煮汁を捨てて塩...

  6. こてっちゃんと辛ラーメンのキムチチゲ&大根の甘酢漬けの野菜巻き - キムチ屋修行の道

    こてっちゃんと辛ラーメンのキムチチゲ&大根の甘...

    市販のこてっちゃんと辛ラーメンを使って速攻キムチチゲ。こてっちゃんを炒めて、キムチも加えて炒め合わせ、辛ラーメンに付いてるスープと袋に表示された分量の水を加えます。スープが煮立ったら、水切りした豆腐とネギを加えて一煮立ちさせ、ラーメンを加えて煮込んだら出来上がりです。全く味付けはなし。簡単でしょ。ご飯は黒米を混ぜたご飯。お好みで、半熟蒸し卵を絡めていただきます。キムチとこてっちゃんの塩気があ...

  7. モツ料理のお話は続くよ、どこまでも。 - キムチ屋修行の道

    モツ料理のお話は続くよ、どこまでも。

    モツ料理の事を書いていたら、まだまだブログに載せ忘れていたモツ料理の写真がいっぱい出てきましたので、前回に引き続き最近作ったモツ料理のお話。まずは「牛ホルモンのスンドゥブチゲ」。恵比寿のスンドゥブチゲ屋さんで食べた牛ホルモンのスンドゥブチゲがとっても美味しかったので真似っこして見ました。ザ・ガーデンにセンマイ、ギアラ、コプチャンの和牛モツミックスを売っていたので、茹でこぼして大根、長ネギの青...

  8. ネジャンタンと各国モツ料理 - キムチ屋修行の道

    ネジャンタンと各国モツ料理

    新大久保に買い出しに行く夫に、国産牛のトリッパ(牛の胃袋、ハチノスの事)を買ってきてもらったので、大好きなネジャンタンを作ってみました。牛の胃と腸などの内臓を煮込んで作る韓国風スープ、ネジャンタン。今回のトリッパはきれいに掃除してあるものでしたので、別に買ってきたコプチャンやギアラとともに一度茹でこぼしたらすぐ使えて、とっても簡単に美味しいスープができましたよ。茹でこぼした牛の内臓と大根、長...

  9. 先輩と - Liaison*                      リエゾンプリュス

    先輩と

    客船勤務時代から長きに渡りお世話になっているお客様が僕の高校の先輩と先日ご来店この先輩は共通の学校のM先輩(元プロサーファー)が以前に繋いで下さったご縁です先輩に”今度、差し飯しましょう” とお誘い戴き早速にお願いしてお時間をいただきました多岐に渡るお仕事と会社の経営と、一切飲酒と博打はやらない先輩のお話を訊いてみたかったのです考えた挙句、革新的な調理機器の開発や特許と独自の経営理論をお持...

  10. 定番中華のおもしろレシピ「青椒肉絲ステーキ」に「食べれば春巻」 - キムチ屋修行の道

    定番中華のおもしろレシピ「青椒肉絲ステーキ」に「食べれ...

    牛肉ピーマンの細切り炒め、青椒肉絲(チンジャオロース)。やわらかなお肉とピーマンのしゃきしゃきの歯ごたえが美味しい中華料理の定番ですが、イチボのステーキ肉を使って青椒肉絲ステーキにしちゃいました。肉なしの青椒肉絲を作って、上に中華風のステーキを乗せたわけです。材料(2人分)カラーピーマンの細切り5個分茹でタケノコの細切り50グラムA 砂糖小さじ1酒大さじ1醤油小さじ2オイスターソース小さじ1...

  11. 辛くない朝鮮半島の牛肉鍋「オボクチェンバン」、作ってみた - キムチ屋修行の道

    辛くない朝鮮半島の牛肉鍋「オボクチェンバン」、作ってみた

    お正月の大邱レポの途中ですが、さらに脱線。最近作った朝鮮半島のお料理です。前回のチェンバンククス(お盆ククス)とチェンバン(お盆)つながりということで、「オボクチェンバン」という平壌南部の郷土料理。ソウルでも平壌式の冷麺のお店などで食べられます。チェンバン(お盆)のような平べったいお鍋に、茹でた牛肉と野菜を放射線状にきれいに並べ、牛肉をコトコト煮込んだスープを注いで温め、酢醤油ソースでいただ...

  12. ワインに合う、お手頃クリスマスメニュー - キムチ屋修行の道

    ワインに合う、お手頃クリスマスメニュー

    次の週末はもうクリスマスですね。腕まくりしてちょっとクリスマスの特別なメニューを、なんて考えても、和牛の良いお肉を買ってローストビーフをするのも高くかかるし、鶏一羽買い込んでローストチキンを作るのも手間だし....そうなると、自家製コンビーフとかどうかしら?ここに作り方、書いてあります。圧力鍋を使った作り方を書いてますが、今回はシャトルシェフに半日以上ほうりっぱなしで入れときました。普通のお...

  13. '17年11月ソウル旅 番外編② おみやげレシピ「牛スジのテンジャンチゲ(韓国風お味噌汁)」 - キムチ屋修行の道

    '17年11月ソウル旅 番外編② おみやげレ...

    ソウル旅のおみやげレシピ篇その2です。(ちなみにその1はこちら→★)弘大の「牛室」で出てきた黒米の炊き込みご飯と、いろいろな部位の牛肉をやわらかくを煮込んだテンジャンチゲ(韓国風味噌汁)がとても美味しかったので真似してみました。こちらがそのお店の炊き込みご飯とテンジャンチゲ。こちらが私の作った牛すじのテンジャンチゲ。牛すじは水をかけながら揉むように洗って、ボウルの水が濁らなくなるまで水にさら...

  14. ’ 17年11月ソウル旅 番外編 おみやげレシピは「今日なに食べる?」の白スンデを真似て。 - キムチ屋修行の道

    ’ 17年11月ソウル旅 番外編 おみやげレシピは「今...

    ソウル旅レポはちょっと脱線、番外編はおみやげレシピです。新林洞のスンデタウンで食べた白スンデを真似て、「韓国風コプチャンと野菜の塩炒め」を作りました。「今日なに食べる?」という韓国のグルメ番組で、実際にスンデタウンのお店のアジュンマ(おばさん)が作っていたレシピを、テレビを観ながら走り書きしたメモを参考にしてます。日本では入手困難なスンデの代わりに牛ホルモン(コプチャン)、チョル麺の代わりに...

  15. 牛スジで、キノコたっぷりビーフシチュー&紫キャベツの活用法 - キムチ屋修行の道

    牛スジで、キノコたっぷりビーフシチュー&紫キャベツの活用法

    市販のルーを使って牛スジ肉とキノコのシチューを作ってみました。具はバターで炒めたいろんな種類のキノコに、冷凍保存してあったやわらかく煮込んだ牛スジ。これを同じく冷凍保存していた牛スジを煮込んだスープで煮立て、軽く刻んだルーを加えて混ぜ、煮溶かします。味を見て塩胡椒で味を整えて出来上がり。煮込んだ牛スジとそのスープは、いろいろ応用が利く、便利もの。牛スジの下処理は、牛スジを水をかけながら揉むよ...

  16. 牛テールで、大好きなコムタンスープ。 - キムチ屋修行の道

    牛テールで、大好きなコムタンスープ。

    スーパーでおいしそうな牛テールを見かけて、牛テールでコムタンスープを作りました。見かけると必ず欲しくなる牛テール。コムタンは骨付き牛肉やその内臓をじっくり煮込んで作るスープ。牛テールを使って作るのはコムタンの中でもコリコムタンと呼ばれる、濃厚スープがおいしいボリューム満点のスープです。詳しい作り方はこちら。骨付きの牛肉は血抜きの下処理をしっかりすることと、浮いてきた脂をきれいに取ることを忘れ...

  17. 釜山式ナクチポックンを真似て、コプチャンとイカの韓国風辛い鍋 - キムチ屋修行の道

    釜山式ナクチポックンを真似て、コプチャンとイカの韓国風辛い鍋

    秋も深まってくると食べたくなる、韓国風の辛いお鍋。釜山のナクチポックン屋さん(ここです)で食べた、手長ダコと牛モツの辛い鍋が忘れられずよく作るのが、日本で手に入りにくい手長ダコの代わりにイカを使ったコプチャンとイカの辛い鍋。そのお店では、낙지(ナクチ、手長ダコのこと)+곱창(コプチャン)+밥(パプ)という、ナクチポックンにコプチャン(牛もつ)も入ったご飯付きのお鍋という意味でナッコプポックン...

  18. イオンのタスマニアビーフで牛肉の赤ワイン煮込み - キムチ屋修行の道

    イオンのタスマニアビーフで牛肉の赤ワイン煮込み

    イオンに行ったら、タスマニアビーフのもも肉ブロックがリーズナブルに並んでいたので思い立って牛肉の赤ワイン煮込みを作りました。赤玉ポートワインとハウスのふらんす厨房のビーフシチューの素も一緒に買って帰って。本来なら、お肉を玉ねぎやセロリ、ニンジン、ニンニク、ローリエ、白胡椒とともに赤ワインに漬け、冷蔵庫で一昼夜寝かせるんですが、この日は急に食べたくなったので、塩胡椒した牛肉とクズ野菜を牛肉の表...

  19. hugoのお料理にインスパイアされて - キムチ屋修行の道

    hugoのお料理にインスパイアされて

    先日行ったhugoのお料理にインスパイアされて、作ってみました。「トレビス、ビーツ、水牛のモッツアレラチーズ、アメリカンチェリー、くるみのサラダ」。オリーブオイル、はちみつ、塩こしょう、ライム汁のドレッシングで。夫が「あれ?これどっかで食べたよね。」ってつい三日前の記憶も定かでないのか?でも「味はわりと近い」だって。アメリカンチェリーって、縦にナイフを入れると簡単に半分に切れて、種も手でクル...

  20. 牛テールで、コムタンスープ - キムチ屋修行の道

    牛テールで、コムタンスープ

    スーパーでおいしそうな牛テールを見つけたので、コムタンスープを作りました。骨つきの牛肉を茹でる時は、いったん肉を水につけて血抜きし、きれいに洗ってたっぷりの水とともに火にかけて5分ほど下ゆでし、ザルにあげてさらにきれいに牛肉を洗って下ごしらえ。一度この下ごしらえを怠ったら大失敗したのでご注意を。ここまでやったら大根、長ネギの青い部分、にんにく、生姜をたっぷりの水に入れ、下ごしらえした牛肉を加...

総件数:20 件

似ているタグ