booksのタグまとめ

books」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはbooksに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「books」タグの記事(21)

  1. "週末を気持ちよくする、100のこと。" - yamatoのひとりごと

    "週末を気持ちよくする、100のこと。"

    雑誌の創刊号には気合を感じる。お気に入りの雑誌。そういえば、創刊号はまだだったと思い出した。++++++++ & Premium (アンド プレミアム) 2014年 1月号 ++++++++「上質」にこだわる大人の女性のための新クオリティライフ誌マガジンハウス*THE GUIDE TO A BETTER LIFE.週末を気持ちよくする、100のこと。朝に目覚めてから、好きな服を着て出...

  2. 理解不能なSFに比べて - mamiノート

    理解不能なSFに比べて

    ピロリ菌の除去の診察のついでに血液検査も、スギ花粉の薬はアレルギークリニック、肌トラブルで皮膚科、と病院通い。どれも深刻な症状ではないのだが、待ち時間、退屈しのぎに先日友達に借りた本を読んでいた。『悲嘆の門』は、上巻が面白かったので、つい引き込まれて一挙に読んでしまった。先日借りたSFの短編集も読んでいるが、想像力と科学的知識が欠如しているためか?理解不足で足踏み状態。それで、やはり『蜂蜜と...

  3. 10012018 - 音・岩・光

    10012018

  4. 犬の本【柴犬とのしあわせな暮らし方】 - yamatoのひとりごと

    犬の本【柴犬とのしあわせな暮らし方】

    昔に比べると、犬も認知症や癌を発症する確立が上がっているとか。犬も長生きすると、人間と同じことで悩むのね。リハビリや介護生活も飼い主との楽しい時間と思えるのがいいな。+++++++ 0歳からシニアまで柴犬とのしあわせな暮らし方 +++++++Wan編集部緑書房しつけ・病気・食事・介護など、柴犬の飼い方のすべてが一冊に! 柴犬を知り尽くした愛犬情報誌『Wan』編集部が、柴犬をこれから飼う人、飼...

  5. 犬の本【犬のほんとうの気持ち】 - yamatoのひとりごと

    犬の本【犬のほんとうの気持ち】

    お尻に小さな穴が開いた主のパジャマ。処分しようと思ったが、yamatoが気に入っているような気がしたので・・・++++++ しぐさと表情ですべてわかる! 犬のほんとうの気持ち ++++++中西 典子著主婦の友社犬は家族の一員。もっと心をかよわせていっしょに仲よく楽しく暮らしたいと思ったら、ぜひこの本を手にとってください。犬はしぐさや行動で語りかけています。その1つ1つを見てみると、飼い主には...

  6. 21122017 - 音・岩・光

    21122017

    G.W.に帰省したときに万年筆を持ってTOKYOへ帰って来た。ボールペンで書いているとどうしても筆圧が強くなってしまい指が疲れるしペンダコ(を気にする訳じゃないけど)もできるので、万年筆をもう一度使おうかと思って握り始めた。ヴァイオリンの修理・調整を(勉強時代も含め)始めたときから大学ノートに色々書いてきたけれど、ノートはついに7冊目まで来た。2017年6月後半から工房を引き継いで、そのとき...

  7. 10122017 - 音・岩・光

    10122017

    板橋区立美術館へ。Tara Books(タラブックス)というインドの本屋さんがある。木版画の多色刷り→製本までをイチから全て手作業でやっているらしい。その本の原画や作品を集めた展示会が行なわれているので、築地からほぼ正反対の町まで繰り出した。BC州のネイティヴのデザインやモティーフみたいなものがあって興味深かった。日本語版よりもオリジナルの本の方が彼らの思いを反映しているように思われた。お土...

  8. 犬の本【シバイヌ主義】 - yamatoのひとりごと

    犬の本【シバイヌ主義】

    昨日に続いて、またまた柴犬の本。これはね・・・めちゃめちゃかわいいよ。素直に柴犬好き!って気持ちを引き出してくれる。この↓写真、たまりません。こういう写真撮りたい。でも、成長とともにビビリになってきたから、ここまで素直に潜ってくれないだろうな。人に聞くな、本能に聞け人間と書いてトモと読む本能のままに飽きろルーティンワークこそ、日々の礎ゴロッと鳴ったら凶事の兆しごはんは質ではない。回数であるな...

  9. 犬の本【はじめての柴犬との暮らし方】 - yamatoのひとりごと

    犬の本【はじめての柴犬との暮らし方】

    さすがは"Shi-Ba"。よくポイントを押さえてる。柴犬らしい"守り癖"。yamatoにも時々現れる。守るのを止めたらご褒美を与えたり、無視してみたり。遊び半分に見えるけど、遊びと甘く見てると悪い癖に変わるから。食後に興奮するという悪い癖もある。躾の本は、もう必要ないと思っていたけれど改めて試してみた。犬が興奮するときは、飼い主も大きな声を出していたりする。yamatoの食事中は、私も声を出...

  10. クリスマスの薔薇 - 世話要らずの庭

    クリスマスの薔薇

    早起きして外に出る。冬の朝って、彩度が低くて独特な美しさがある。「冬はつとめて」と娘。それで一緒に喫茶店のモーニングに行く。庭では晩秋からずっとブルームーンが咲き続けていて、近付くと青バラに特有の爽やかな冷たい香りがする。一斉に咲き誇る感じではないが、一つが散りかければまた一つ蕾が開いて、庭に長いこと色を添えてくれているありがたいバラだ。青みがかったようなグレーっぽいような微妙な色は、冬の朝...

  11. 脳がみるみる若返るぬり絵 日本の四季 - 浦安フォト日記

    脳がみるみる若返るぬり絵 日本の四季

    母のリハビリ用に買ってきた「脳がみるみる若返るぬり絵 日本の四季」1,080円(税込)。日本の春夏秋冬をテーマにした図案を全36集めたのだそうです。足のリハビリと同時に脳のリハビリも実施して、早く退院できると良いです。1枚づつコピーを取りました。控えもありますので何回でも使えるようにしました。「塗り絵」は、自分のペースで取り組み、創造性を発揮できるレクリエーションだそうです。ネットで見たら無...

  12. ZOE - LENT PLACIDE

    ZOE

    土曜の午後、珈琲を飲みながらセイケさんの「ZOE」を見ている。僕にとって、バイブルと言える一冊。頭の中で、二年前に拝見したオリジナルプリントが浮かび上がる。写真の美しさを感じる至福のひととき。

  13. 一冊の本 - LENT PLACIDE

    一冊の本

    都会の光と同じように、情報が氾濫する現代。部数は減っているとはいえ、年に8万冊ほどの書籍が出版される中から何を読むべきなのか。そうした中、毎月届くのを楽しみにしている「一冊の本」。これだけは必ず読むようにしている。デザイナーの原研哉さんが書いたアイデアスケッチを基に、スーパーリアル・イラストレーターの水谷嘉考さんによって描かれる表紙も楽しみです。

  14. With the Wind - LENT PLACIDE

    With the Wind

    フォトヨドバシのレンジファインダーで連載されていたスコット津村さんの「 The Wind from Seattle 」が写真集として発売されたので、さっそく手に入れました。50回に渡ったスコットさんのコラムは毎回楽しみにしていましたが、写真集として眺めると、ネットとは違う時間の流れのようなものを感じますし、一枚一枚の写真からより深くスコットさんの想いが伝わってくるように思います。僕的にはテキ...

  15. 『動物たちの喜びの王国』(ジョナサン・バルコム) - 世話要らずの庭

    『動物たちの喜びの王国』(ジョナサン・バルコム)

    仕事の宿題が溜まりまくり。持ち帰りまくり。なのに移動中に見かけた本屋さんで面白そうな本をみかけてまとめ買いしてしまった。そうして今日読んだのは『動物たちの喜びの王国』(ジョナサン・バルコム)。結論から言うと、すごく面白かった。人間以外にも喜びや楽しみ、遊びの心があるのか?っていう話。地球上の様々な生物に見られる行動や実験結果などが載っている。まずは「人間以外の生物にも痛みや苦痛はあるか?」と...

  16. "心地よい、朝のすごし方。" - yamatoのひとりごと

    "心地よい、朝のすごし方。"

    4:00~ 起床→お弁当作り→朝食の支度4:45~ 朝の散歩6:00~ 朝食7:00~ 主・出勤→掃除、洗濯、その日の家事課題9:00~ 朝の仕事終了++++++++ & Premium (アンド プレミアム) 2017年 6月号 ++++++++「上質」にこだわる大人の女性のための新クオリティライフ誌マガジンハウス*BETTER MORNING心地よい、朝のすごし方。 わたしの朝の...

  17. 犬の本【柴犬マニア】 - yamatoのひとりごと

    犬の本【柴犬マニア】

    飼い主といっしょに登山する。なんと幸せな犬だろう。犬と登山するために体力づくり。なんと幸せな飼い主だろう。私もこうありたい。***** 愛犬の友 2017年07月号 *****誠文堂新光社【特集】柴犬愛を熱くする! 柴犬マニア柴犬の大特集。柴犬マニアに向けた、柴犬愛を熱くする! 濃い情報が満載です。柴犬の哲学と美学、お手入れテクニック、しつけ&トレーニング、かかりやすい病気の予防法、...

  18. 山のご馳走(栗茸クリタケ、冬苺フユイチゴ) - 世話要らずの庭

    山のご馳走(栗茸クリタケ、冬苺フユイチゴ)

    友人知人10人ちょっとで、山歩きに行った。山には美味しいものがいっぱい。引率のキノコ名人がクリタケを見つけた。甘酸っぱくてジューシーな冬苺を摘みながら歩いた。フユイチゴ、香りも良くて、すごく美味しい!12, 3才たちは子供同士でつるんで、大人とちょっと離れて歩く。山登りとかだるいわーと文句が多い。前思春期か。木霊ポイントでみんなでヤッホー。私は狼の遠吠えをしたら、向こうから娘が別の鳴き声で返...

  19. 人里の秋の昼 - 世話要らずの庭

    人里の秋の昼

    しばらく台風だったり雨続きだったりの後なので、庭の荒涼とした感が凄い。やっと秋晴れの日がぽつぽつ出始めて、庭の生垣の下に小菊がたくさん広がっているのに気づいた。秋の午後、少しだけ西日になったくらいのお昼って綺麗だ。金色の透明な陽光が草薮に当たって、いろんな影を作ってる。長閑。もうずっと庭仕事してなくて野放図な庭なのに、見れば綺麗だなって思ってしまって困る。蜘蛛の巣が光ってて綺麗、虫食いの葉っ...

  20. d マガジン - 浦安フォト日記

    d マガジン

    d マガジンの契約をしました。月額400円で200冊の雑誌が見放題。5台のスマホ&タブレットに1台のパソコンが使えるとのこと。4人家族なのでスマホ4台にi padで丁度良い感じ。Wi-Fi接続時にダウンロードすればパケットも心配ないです。進化するなー!

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ