chickenのタグまとめ

chicken」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはchickenに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「chicken」タグの記事(19)

  1. 麻布十番のあのお店リスペクト、タッカルクッス(韓国風鶏スープ麺)を作ったよ - キムチ屋修行の道

    麻布十番のあのお店リスペクト、タッカルクッス(韓国風鶏...

    麻布十番の韓国料理屋さん「シモン」。濃厚鶏スープにたっぷりの鶏肉とほくほくジャガイモ、青ネギとコシのあるうどんが入ったタッカルクッスが人気のお店。このお鍋を真似て作ってみました。小さなおかずも韓国風。白菜キムチに、アボカドとカニカマのマヨネーズサラダ、うずら卵の麻薬たまご、さつま揚げの甘辛炒め。うずら卵の麻薬たまごの作り方はこちら。さつま揚げの甘辛炒めは、韓国のおでんのようにさつま揚げを薄く...

  2. おうちでタッカンマリ。ソウルの「ソンガネタッカンマリ」風(かな?) - キムチ屋修行の道

    おうちでタッカンマリ。ソウルの「ソンガネタッカンマリ」...

    タッカンマリ。日本でもすっかり有名になった、鶏を丸ごと一羽使った韓国風の水炊きのような鍋料理。韓国料理の中でもさっぱりといただけて、これ、苦手な日本人って少ないかも。(ま、鶏料理が嫌いな方は除いてですが...)とは言え韓国料理ですからね、たっぷりのニンニクと一緒にスープで煮込まれた鶏肉を、そのお店特製の唐辛子味噌だれにつけていただくスタイル。これを、スーパーで売ってる鍋料理用の骨付きのぶつ切...

  3. 自家製よだれ鶏ソースで大阪王将ぷるもち水餃子をいただく - キムチ屋修行の道

    自家製よだれ鶏ソースで大阪王将ぷるもち水餃子をいただく

    テレビで、大阪王将の冷凍水餃子が美味しいという評判だと言ってたので買ってみました。中華香彩 JASMINEで焼き餃子をよだれ鶏ソースで食べたのがとても美味しかったので、この水餃子も自家製のよだれ鶏ソースでいただいてみたら、あらまこれはイケます。よだれ鶏ソースは自家製で。とっても簡単なのに、いろいろ使えて便利です。ブリのお刺身と大根の薄切りを交互に並べてよだれ鶏ソースをかけて、「よだれブリ大根...

  4. ブッラータチーズで、チーズタッカルビ - キムチ屋修行の道

    ブッラータチーズで、チーズタッカルビ

    大好きなブッラータチーズ。見た目モッツァレラチーズなのに、ナイフを入れるとモッツアレラに包まれた生クリームがトロ〜リとこぼれ出す、とっても美味しいチーズ。砕いたモッツァレラと生クリームを混ぜ合わせたものがモッツァレラチーズの茶巾の中に入ってるという素敵なチーズで、決して安価なわけではないのですが、売ってるのを見かけるとどうしても欲しくなっちゃいます。いつもは季節のフルーツやプチトマトと一緒に...

  5. よだれ鶏のよだれソースで、よだれシリーズ - キムチ屋修行の道

    よだれ鶏のよだれソースで、よだれシリーズ

    よだれ鶏。その美味しさを想像しただけでよだれが出そうな鶏料理だから、というのが名前の由来だそう。四川省のお料理だから、唐辛子と花淑のシビ辛ソースがポイントのようです。この口水鶏(よだれ鶏)のソース、ちょっと多めに作っておくと鳥肉の他にも、白身のお刺身や茹でた豚肉、お豆腐なんかにかけても美味しいし、水餃子のたれにもイケます。なわけで、最近凝ってるよだれソースを使ったよだれシリーズです。まずは「...

  6. 黒酢の肉団子とよだれ豆腐 - キムチ屋修行の道

    黒酢の肉団子とよだれ豆腐

    コロナウィルスの拡がり、本当に心配ですね。残念ながら若くないし、残念ながら基礎疾患もあるという、うちの夫婦は尚更です。不要不急の外出は控えるとこことで、ここ最近はほとんどおうちご飯。唯一好きな家事といったらお料理なので、それはそれで毎日楽しんでやってます、今のところ。ということで、いつにも増してお肉料理やお魚料理、たれやソースもまとめて作って作りおきし、ストックだねで楽してご飯作ってます。そ...

  7. 手羽先でお手軽参鶏湯。 - キムチ屋修行の道

    手羽先でお手軽参鶏湯。

    お得意の、手羽先で参鶏湯、作りました。ご存知の通り、参鶏湯は本来、丸ごと一羽のひな鳥のお腹に高麗人参をはじめ何種類もの韓方、もち米、ナツメ、ニンニクなどを詰めてコトコト煮込んで作るのですが、そもそも日本では参鶏湯用に飼育されたミニサイズひな鳥を手に入れらない。クリスマスのチキンロースト用の丸鶏なんぞで作ろうもんなら、もう何人分?みたいな感じの巨大な参鶏湯になっちゃいますから手羽先で作るの、わ...

  8. 鳥手羽先チューリップに凝る - キムチ屋修行の道

    鳥手羽先チューリップに凝る

    中目黒の串揚げ屋さんで食べた手羽先チューリップ揚げがとっても美味しかったので、手羽先チューリップの唐揚げを作ってみました。お店で食べた手羽先チューリップは肉を裏返さず皮が外側のままにしてあり、皮がパリパリっとして美味しかったので私もそうしてみました。手羽先の関節のすぐ下あたりに切り込みを入れ、関節を上下左右に動かして関節を外し、2本の骨を出します。2本の骨を持って身を下の方に骨から剥がして細...

  9. 自家製鶏レバーの醤油漬けで、和風パスタとレバーパテ - キムチ屋修行の道

    自家製鶏レバーの醤油漬けで、和風パスタとレバーパテ

    ちょっと前に居酒屋さんでいただいた前菜盛り合わせのレバーの醤油漬けがとっても美味しかったので、おうちで作ってみました。ずっと前にdancyuに出ていた料理研究家の稲垣知子さんのレシピです。自分のレシピでないので恐縮ですが、調べてもインターネットなどに載ってなさそうなので、ざっとご紹介。まず鶏レバーは一口大に切って流水にさらしてしっかり血抜き。生姜スライスを入れた80℃の湯にレバーを入れ、80...

  10. ガスパチョと、チキンのアイオリソース焼き - キムチ屋修行の道

    ガスパチョと、チキンのアイオリソース焼き

    夏野菜たっぷりのスペインの冷たいスープ、ガスパチョを作りました。ざく切りにしたトマト、ピーマン、セロリ、玉ねぎ、キュウリ、ニンニク、フランスパンをトマトピューレ、オリーブオイル、ワインビネガー、パプリカ、水、塩胡椒少々、レモン汁と一緒に混ぜ合わせ、冷蔵庫で半日から一晩寝かせておきます。これをミキサーにかけて出来上がり。浮き実にクルトンとオリーブ、プチトマトとセルフィーユを飾ってちょっとおしゃ...

  11. 軽井沢川上庵のメニューを真似て。鶏もも肉の蕎麦粉揚げとアスパラとアーモンドのサラダ - キムチ屋修行の道

    軽井沢川上庵のメニューを真似て。鶏もも肉の蕎麦粉揚げと...

    なんか、鶏の唐揚げがムショ〜に食べたいっ!って思う日ありません?そんな日に作ってみました。「鶏もも肉の蕎麦粉揚げ」。酒3:薄口醤油3:砂糖2:酢1に、すりおろししょうが、すりおろしにんにく、胡椒少々を加えたタレに、一口大に切った鶏もも肉を半日から一晩漬け込み、片栗粉と蕎麦粉(同量)を加えて混ぜ、3〜4分カラリと揚げました。実は軽井沢の川上庵でいただいた「鳥もも肉の蕎麦粉揚げ」のパクリ。さすが...

  12. 手羽餃子とアワビもどきのオイスターソース煮込み - キムチ屋修行の道

    手羽餃子とアワビもどきのオイスターソース煮込み

    久々に手羽餃子、作ってみました。手羽先の骨を抜いてその部分に餃子の餡を詰め込んだ、手羽先の餃子です。手羽先の骨の抜き方は「手羽先の骨の抜き方」でネット検索すると、YouTubeで丁寧に教えてくださってる方がたくさんいらっしゃいます。この骨抜き手羽先に豚ひき肉、ニラ、長ネギのみじん切り、醤油、砂糖、塩各少々を練り混ぜた餡を詰めて、閉じ口を楊枝で止めます。本来の手羽餃子は揚げてあるのですが、中ま...

  13. 小鍋仕立てのミニチーズタッカルビ - キムチ屋修行の道

    小鍋仕立てのミニチーズタッカルビ

    チーズタッカルビ。美味しいんですけど、鶏肉にさつまいも、キャベツに玉ねぎにチーズたっぷりと具沢山で、少人数だとものすごくお腹いっぱいになっちゃう。少人数でも楽しめてお酒のおつまみにもなる、シンプルな小鍋仕立てのミニチーズタッカルビを作りました。材料(2人分)鶏もも肉250グラム玉ねぎ1/3個(薄切りにする)プチトマト5〜6個(ヘタを取る)ブロッコリー50グラム(茎をとって一口大に切り、茹でて...

  14. 黒酢の酢豚と載せ忘れた中華 - キムチ屋修行の道

    黒酢の酢豚と載せ忘れた中華

    すっかりブログに載せ忘れていた中華ごはん。中華料理って強火でさっと、パパッと作るのが美味しいわけですが、要領の悪い私としては、作るとしたら下準備が出来てバタバタ慌てず作れるメニューにしてます、ってかそういうのしか出来ませんし...まずは「鎮江黒酢の酢豚」。おなじみの酢豚も中国黒酢と中国醤油を使うだけでザ・中華 になるのが不思議。豚バラブロック肉400グラムに対し、水1リットル、中国醤油2カッ...

  15. お手頃クリスマスメニュー Part2 - キムチ屋修行の道

    お手頃クリスマスメニュー Part2

    前回に引き続きお手軽クリスマスメニューのご紹介。腕まくりせずに作れます。「パテカン(パテドカンパーニュ)風パテ」スーパーのお惣菜コーナーに売っているレパーの甘辛煮か焼き鳥コーナーのレバー串と、鶏ひき肉(半々くらい)をすり鉢で擦って塩胡椒。ドライフルーツと皮を取ったピスタチオを加えて混ぜ、ラップで棒状に巻きレンジで5分チン。冷めてから切っただけです。ほんのりお醤油味で鶏の松風焼きみたいな味なの...

  16. 魚貝のおつまみ第2弾 海鮮居酒屋さん風に - キムチ屋修行の道

    魚貝のおつまみ第2弾 海鮮居酒屋さん風に

    前回に続き、魚貝のおつまみ第二弾。今回は海鮮居酒屋さん風に。「アジとアボカドのなめろう」。叩いたアジとつぶしたアボカド、ミョウガ、生姜、大葉のみじん切り、アサツキの小口切り、塩麹、味噌を混ぜ合わせました。なんか梅雨ってなめろうが食べたくなりません?「スモークサーモンとイクラの洋風白和え」。白和えごろもは、水気をしっかり切った豆腐1/2丁に対して白練りゴマ大さじ1、砂糖大さじ1、薄口醤油小さじ...

  17. ふらんす厨房で、鶏肉の赤ワイン煮込み - キムチ屋修行の道

    ふらんす厨房で、鶏肉の赤ワイン煮込み

    鶏肉の赤ワイン煮込み「コックオーヴァン」を作ってみました。ワインをたっぷり使った煮込み料理、コックオーヴァン言わずと知れたフランス家庭料理です。なんちゃって、これ使ったの、これ。骨付き鶏肉を玉ねぎやセロリ、ニンジン、ニンニク、ローリエ、白胡椒とともに容器に入れて赤ワインをドボドボ。で冷蔵庫で一昼夜寝かせます。で、鶏肉と野菜を漬け込み液から取り出して、鶏肉は塩こしょうし、小麦粉をはたいて表面が...

  18. チーズタッカルビ作ってみた - キムチ屋修行の道

    チーズタッカルビ作ってみた

    日本でも巷では「チーズタッカルビ」がキテいるらしい。お友達のアガシ(娘さん)によると、有名店は予約がいっぱいだそう。で、作ってみました、「チーズタッカルビ」。いつものタッカルビにチーズ乗っけただけですけどね。動画でも。昨日この記事を公開して今見返したら、消音にしたはずが声入ったまま。まだYouTubeのやり方がわかんないんですよ。で、夫婦のバトルのやり取り付きです。「ちょっと今、しゃべんない...

  19. ワインに合う、二行レシピのおつまみ - キムチ屋修行の道

    ワインに合う、二行レシピのおつまみ

    「ベイクドブリーチーズ」。横半分に切ったブリーチーズをホイルに乗せ、オーブントースターでトロリと焼きます。解凍したベリーミックス、ピーカンナッツ、クルミをトッピングしてメイプルシロップをかけます。「ひとくちバルサミコ酢豚」。豚バラ肉を茹でて一口大に切ります。小鍋にバルサミコ醤油とバラ肉を入れて絡めるように煮詰めます。「いくらツナポテトサラダ」。ツナ入りのポテトサラダを作ります。いくらと万能ネ...

総件数:19 件

似ているタグ