exhibitionのタグまとめ

exhibition」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはexhibitionに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「exhibition」タグの記事(9)

  1. Penguins 2018 Calendar - A DEVICE & PLAY

    Penguins 2018 Calendar

    CDケース卓上カレンダー『Penguins 2018』 117×134mm 全13枚(表紙含む)「ペンギンアート展」2017年9月に出品した世界各地(南半球)に生息する13種類のペンギンカレンダー。赤道直下のガラパゴス諸島から、南米の砂漠、ニュージーランドにある小さな島の森、南極大陸など、様々な環境で暮らすペンギンを描いた。ペンギンアート展の販売分は、完売しましたが、完全受注による通信販売に...

  2. 大竹寛子 Exhibition @ Waterfall Gallery New York 2017 - Triangle NY

    大竹寛子 Exhibition @ Waterfall...

    ※他5枚の写真をご覧になりたい方は「More」をクリックしてください。 UESの白い白い空間に光に馴染む作品が心の奥のほんの僅かな懐かしさをくすぐるはっきりとした形でないものを作品を通して考えるそれがまた人の心を引き付ける。大竹 寛子Exhibition at Waterfall Gallery ~10/10 2017※一般公開は土曜日12-17時のみのようです。 それ以外の日にご覧になりた...

  3. TIS 展示 「東京東 - シタマチ Discovery –」 終了致しました - yuki kitazumi  blog

    TIS 展示 「東京東 - シタマチ Discover...

    「東京東 - シタマチ Discovery –」 終了致しました。画像は展示作品の「下町デート」です。下町の老舗お団子屋さんは中庭が日本庭園になっていてのんびり気分を満喫できる空間でした。同じテーマで描いていても他のイラストレーターの方々の発想の豊かさと技術に驚くばかり。。活気のある展示だったと思います。G8でのTIS展示に初めての参加、ドキドキでしたが皆様に足を運んで頂き、感謝しています。...

  4. 展示のお知らせ TIS 「東京東ーシタマチ Discoveryー」 - yuki kitazumi  blog

    展示のお知らせ TIS 「東京東ーシタマチ Disco...

    しばらくTOP記事を固定します。この下で更新しています。「東京東」に参加します。 23回目となる東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)の展覧会。今年は、会の名称にちなみ、東京、それも会場の銀座を含む東半分の色濃いエリアがテーマです。来年の設立30周年を前に、江戸下町から継承された伝統と新しいエネルギーが混在するいま注目の景色を、163人のアンテナで描きあげます。「東京東」再発見にお出か...

  5. 25062017 - 音・岩・光

    25062017

    ピカソとシャガールは、ゴッホとゴーギャンの関係性ともとれるのか?雨の中を行くバスの中は湿度が増していて、窓には結露が流れ足元の床も一面に水浸しだった。それを少しでも解消しようと窓が開けられていたけれど、そのお陰もあって、小さな沢に架かった橋を渡るときには、箱根温泉の硫黄のにおいを鼻に感じることが出来た。登山鉄道と同じく山の中を縫って進むバス内は、手持ちの飲み物の持込が禁止されているらしく、バ...

  6. 2015ロバのほんやさん、 さくひんてん - Mai-Art-Box

    2015ロバのほんやさん、 さくひんてん

    2015ねん、に、ろばのほんやさん、で、さくひんてん、して、もらたよ、メッセージノート、に、みなさん、かいて、くれた、メッセージ、が、とっても、うれしかた、よ、みて、くれた、みんなさん、ノート、に、かいて、くれた、みんなさん、どうも、ありがとうね、また、がんばり、たい、から、まってて、いて、ください、これ↓は、ろばのほんやさん、で、和紙、を、きって、つくた、ランプシェード、だよ、ろばのほんや...

  7. 11062017 - 音・岩・光

    11062017

    先週に引き続き今週もなんとなくArtづいているので、東京駅に隣接というか駅内に居を構える東京ステーションギャラリーへ、アドルフ ヴェルフリ展に行くことにした。それまで全く知らない芸術家だったけど、ある日ステーションギャラリーHPの紹介ページにある作品の画像を見た瞬間から、これは絶対に見たい!と思わされる不思議な魅力に満ちていた。Misaoさんに早速連絡をとると、「行きたい」との返事が来たとな...

  8. ◆●● exhibition ●●◆ - konote

    ◆●● exhibition ●●◆

    インドから帰国して 2ヶ月たちましたkonoteとはまた違う インドの草木染や自然布、手しごとものを中心に akatsukiで企画展します.小さな村で出会った染めもの砂漠の果てのきらめく刺繍.インド更紗や手紡ぎ手織りのカディや織物旅でみつけた 手シゴトの雑貨たち.時を経た古いもの 新しいもの いろんなインド ●○.昨年の夏から一年たってまた やねうらで展示販売します。.海近く。ツリーハウスが...

  9. 05062017 - 音・岩・光

    05062017

    ミュシャ展をあとにして、六本木から今度は上野の国立科学博物館へ、大英自然史博物館展を見に行く。あれだけ混み合っていたミュシャ展とは打って変わり、こちらは如何にも平日の博物館という感じで、並ぶこともなければ各展示の前で鑑賞待ちの群れに遭遇することもなく、じっくりと自然史博物館所蔵の展示物を見ることが出来た。この展示会の御目当ては単純明快。あの始祖鳥の化石がやってきているので、Arc'teryx...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ