ferrariのタグまとめ

ferrari」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはferrariに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ferrari」タグの記事(75)

  1. Purosangue - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    Purosangue

    お休み最後の日、ひとっ走りしていつもの場所でこっそりひと休み^^実は永く使ってた海外用のIP6+が突然壊れてしまって、データ移行も出来ぬ侭...。不憫に思った香港友人Kが『i-phoneじゃないし昨年版の廉価携帯だけど...』と一個、SIMフリーでしかも二枚入れれる奴をくれました。ありがとうカメラのレンズが2個付いてるのを使うのも初めての事。充分に好みのボケボケ写真撮れますね(笑)...と言...

  2. grigio titanio... - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    grigio titanio...

    夏も終わり...と思いきや、また暑くなりました。9月の初旬、当たり前ですね^^;? 余り見た事ないような超巨大な積乱雲、夕刻は比例する様な激しいゲリラ豪雨。翳った許ではブルーっぽく映るグリジオチタニオ 。BやAは勿論最高ですが、Fもいいと思いますよ〜^0^♪まぁ...5〜10年前とは少し付き合い方も変わりましたが、家族と乗っても独りでもやっぱりクルマ運転してる時間はいいなぁ..と思います。...

  3. beautiful eyes - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    beautiful eyes

    お盆のお休みの間、帰省してた娘・息子も帰京し、また二人だけの生活が戻ってきた。"二人だけの"...この空気感に慣れてしまってたから、結構なんて言うか? 人口密度的にも(笑)何か凄い違和感があって...勿論、楽しいんだけど...そんな訳で今年、自身は帰省しなかったので実家の両親と電話でそんなこと話してて笑い合いました^^そんなこんなで、解放された夕刻ちょっと走って参りました...

  4. 8/15 - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    8/15

    台風前...しかし雲の流れが早い。。。12気筒と8気筒^^実は先日、最新型のん見に行った(中古)のですが、余りにも凄まじくアレに乗ってる自分の姿を全く想像出来ず...まぁ、いつも相応しい感じの場所に赴いてカッコいい写真で気取ってられればいいのですが、現実は…翌日買い出しでこんなもんです^^; 帰省してきた娘・息子と暫し久々家族集結でした。なんか何する訳でもないけどありがたいですね? いい時...

  5. 夕暮れ時 - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    夕暮れ時

    6万kmも見えてきましたねぇ?注目はそちらではなく90℃をちょっと超えたくらいの水温計。梅雨が明けたら一気に真夏の猛暑がやって参りましたが、そんな日中とは大きく異なり今日の夕刻は本当に気持ちいい秋の様な空が拡がっていて走っていても最高でした。帰途、7時くらいになりますと冷房もよく効きいい感じ。久し振りに、カルナバ蝋のシートでピカピカに磨き上げ...カルナバ蝋ってもう近頃はいいケミカル系ばかり...

  6. 灼熱! 真夏の12気筒ふたたび - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    灼熱! 真夏の12気筒ふたたび

    兎に角 Cool down だ!!1号線は封鎖されるのだろうから、なんとなく土佐堀通りを選んだ訳ですがこれが大誤算! 淀屋橋から天満橋の所迄、大渋滞!昨日、梅雨明けし一気に夏日全開の気温の許の走行。渋滞に嵌ると水温は一気に100℃まで! クルマとカラダには相変わらず良くないですね? 思わず昨年の御仁との和歌山苦行僧行を思い出しました...。でも、久し振りにステアリング握りますと、やはりいいも...

  7. 麗しきイタリア美女たち... - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    麗しきイタリア美女たち...

    勿論、自分は中古車購入でこちらで新車を購入される顧客の皆様とは...でありますが。。。畏れ多くもw新しいモデルに混じって、このテスタロッサや整備入庫のディーノなどざっと30台もの新旧錚々たるお車達を眺めておりますと...其の世界に思わず目眩を覚えます。なにせこれだけの台数を一度に目の当たりにするのも初めての事なものでして^^;ありがちな時代を過ぎた陳腐感など微塵も感じさせない圧倒的存在感や孤...

  8. it's a blue world... - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    it's a blue world...

    瀬戸内上空。先日、愛車と走ったしまなみ海道を眺め少し感慨に浸りました。向島/因島そして尾道辺りだろうか?やがて東シナ海に出ると思わず歌のタイトルの様なそれはそれは見事な上下左右不覚なる"Blue World"が拡がっていました。The sea, the sky, my heart and I, we're all an indigo hue...しかしまぁ、此処...

  9. ひだまり/ざわつき... - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    ひだまり/ざわつき...

    Here, there and everywhere...今日も心地よいドライブでした^^♪ ..淡路島、能勢、道後〜しまなみ...1月に復帰してから何と1500km走破しました。5年で1万km未満なのでこれは快挙です(笑)ようやく足についてきた? そんな6年目でしょうか^^? ひだまりの中に佇む。

  10. 🇮🇹イタ車の悦楽 - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    🇮🇹イタ車の悦楽

    所用で大正区の方へ出ましたので、昨年 '東の匠'と灼熱の真夏のBBQ以来の煉瓦でランチをいただく事に致しました..^^♪アルフェッタいい感じですね〜?

  11. 揺れる.. - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    揺れる..

    ふぅ〜...煙草は吸わぬが、気持ち一服しながら愛車と海を眺めながら考える。さて。。。

  12. おつかれさま! - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    おつかれさま!

    明日は雨みたいなので、今日中に旅の疲れを拭ってあげましょう。。。

  13. さようなら四国。。。 - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    さようなら四国。。。

    往路とは違うルートを選択しました。。。徳島/淡路島経由ではなくしまなみ海道を通る山陽道経由の道程は數十分程度余分に掛かりますが、折角なので瀬戸内の島々を縫う様に走る事に^^霞む遠景...来島海峡SAより望む..『一に来島、二に鳴門、三とさがって馬関瀬戸(関門)』と読まれる海の難所らしい。ここで四国とはお別れです。ここからしまなみの島々に架かる10本の大橋を渡って本州の入り口、広島/尾道を目指...

  14. 疲れを知らない子供の様に... - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    疲れを知らない子供の様に...

    眼前に大鳴門橋。此れ迄の感じからすれば淡路SAで一服してから?..と思ってましたが、全然行けそうなので淡路島を一気に縦断し四国は目前だ!これは楽勝...?..なムードでGTはひた走る。高速走行ではまるでレールの上を走ってるかの如き抜群の安定性を誇る。流石だ。アクセルをもっと踏み込めば...な欲求は確かにあるが決してそうしない。巡航速度はあくまで常識範囲内。BGMもいつものに加え何枚かサントラ...

  15. GTたるを証明す - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    GTたるを証明す

    我が愛しのピスタチョ...❤︎明日はきっとバタバタするので今日の内に、ガソリンスタンドでタイヤ空気圧⇧写真/オイル量チェック⇩写真と燃料満タンに給油しました。一体どれ程のガソリン喰らうんや? と延々と回り続けるメーターに慄きつつ、主人によく似て全く以って笑えんわ-_-;...と思った。それもその筈タンクの容量は110ℓとの事らしい。燃費は色々拝見してて平均4.8ℓ/kmくらい、高速走行がメイ...

  16. might as well ..? - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    might as well ..?

    小雪がちらつく中、能勢の方まで。。。

  17. valentine date with 456...❤️ - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    valentine date with 456...❤️

    アパートの駐車場の大規模補修が区分順にあってて、先週迄代替スペースに退避させておりました。イッコお隣りのブロックなのでそう影響ないか?っと思ってたら、なんと!埃やら飛礫がクルマの上に積もっておりました。『この前折角綺麗にしたのに、ボディカバーしときゃあ良かったなぁ..T^T』と甘くみた事を少々後悔しつつ、まぁちょっと走れば飛ばされて落ちるか?...と難波まで乗って出ると致しました。。。大部分...

  18. DIY 内装・革のお手入れ....part Ⅱ - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    DIY 内装・革のお手入れ....part Ⅱ

    そのステアリング。前回出来なかったディンプルのその奥まで、付属の刷毛でコシュコシュやってやる事とした...

  19. DIY 内装・革のお手入れ♪ - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    DIY 内装・革のお手入れ♪

    まぁ言う程、革自体の劣化が著しい訳ではないのですが、ちょっと気になるのはこのドアのハンドル。明らかに少しテカってます。【処置前】【処置後】ココはドア開閉の際、必然的に手が伸びますゆえレザーパーツではステアリングの次に接触頻度が高いので仕方の無い事です。blissの使用方法は簡単、かたく絞ったタオルに5〜10回程スプレー噴射してただ拭き上げるべし!...するとご覧の通りテカってた部分の嫌な光沢...

  20. 老朽車の宿命 - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    老朽車の宿命

    もちろん'老朽'...っていう程ではありませんが、それでも18年前のクルマ。コレクション用途で飾ってる訳じゃなく極々普通〜に乗っております故、当然 接触頻度の高い部分は結構アタリが出て来てしまってます。大分前にPoltrona Frau専用の保守キットが販売されている事も知りましたが、拘らずちょっと自分で出来る範囲でやってみたいなぁ? と思います..。さて、Let&#03...

総件数:75 件

似ているタグ