film locationのタグまとめ

film location」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはfilm locationに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「film location」タグの記事(12)

  1. 『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』のロケ地 in タンジェ - 映画を旅のいいわけに。

    『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』のロケ地 i...

    前回からインド映画つながりでいくか、場所つながりでいくかで悩みましたが、場所つながりにします。というわけで今回もモロッコの港町タンジェ。『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』原題:Only Lovers Left Alive監督:ジム・ジャームッシュ出演:トム・ヒドルストン、ティルダ・スウィントン他日本公開:2013年12月あらすじ:自分、デトロイトで音楽やってる者なんですけど、だてに何...

  2. インド映画『エージェント・ヴィノッド』のロケ地 in タンジェ - 映画を旅のいいわけに。

    インド映画『エージェント・ヴィノッド』のロケ地 in ...

    インド映画のインド国外ロケ地、続きます。前回はスペインでしたが、今回はモロッコです。『エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ』原題:Agent Vinod監督:シュリラーム・ラガヴァン出演:サイーフ・アリー・カーン、カリーナ・カプール他公開:2012年(日本は2014年)あらすじ:インド諜報局RAWのスパイ、ヴィノッドは、"242"という数字を残して殺された信頼する片腕の死の真相を探るためロ...

  3. インド映画『Zindagi Na Milegi Dobara(人生は一度だけ)』のロケ地 in パンプローナ - 映画を旅のいいわけに。

    インド映画『Zindagi Na Milegi Dob...

    今回はインド映画です。インド映画のインド国外ロケ地です。『人生は一度だけ』原題: Zindagi Na Milegi Dobara監督:ゾーヤー・アクタル出演:リティク・ローシャン、アバイ・デオール 、ファルハン・アクタル公開:2011年 (日本ではラテンビート映画祭で2011年、IFFJで2012年に上映)あらすじ:カビール(アバイ・デオール)は、自身の婚約をきっかけに、幼なじみのアルジュ...

  4. 『アラビアのロレンス』のロケ地 in セビージャ - 映画を旅のいいわけに。

    『アラビアのロレンス』のロケ地 in セビージャ

    『アラビアのロレンス』原題:Lawrence of Arabia監督:デヴィッド・リーン出演:ピーター・オトゥール、オマー・シャリフ他日本公開:1963年2月(完全版1995年2月)あらすじ:割愛。. シーン:レモネードを2つ頼む。大きなグラスで。場所:スペイン広場/Plaza de Espana in セビージャ奇襲作戦に成功しアカバを陥落させたあと、アラブ人少年の部下を連れカイロの英軍司...

  5. 映画のロケ地の宝庫ーアルメリア in スペイン - 映画を旅のいいわけに。

    映画のロケ地の宝庫ーアルメリア in スペイン

    『エクソダス:神と王』のロケ地として訪れた地中海に面するアンダルシア州アルメリア。行くことを決めて、行き方などを探っているうちにエクソダスだけではなく、映画のロケ地の宝庫であることを知りました。『アラビアのロレンス』、『ネバーエンディング・ストーリー』、『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』、『リミッツ・オブ・コントロール』、『バロン』、『トーク・トゥ・ハー』、『荒野の用心棒』を始めとする西部...

  6. 『落下の王国』ロケ地巡り in スペイン(仮) - 映画を旅のいいわけに。

    『落下の王国』ロケ地巡り in スペイン(仮)

    ********************************************シーン:オーディウスを追え。場所:スペイン、コンスエグラ、ラ・マンチャの風車La Mancha windmills in Consuegra, Spain『落下の王国』全世界ロケ地制覇の野望地道回収シリーズ。パリに続き、スペイン、ダン。ケチャダンスに合わせて、霊者の半身に次々浮き上がる世界各地の地図。地図...

  7. 『星の旅人たち』と『サン・ジャックへの道』のロケ地ポイントを比較してみた。 - 映画を旅のいいわけに。

    『星の旅人たち』と『サン・ジャックへの道』のロケ地ポイ...

    まとめも終わったことですし、両映画のロケ地ポイントを整理してみました。『星の旅人たち』どの道?:フランス人の道出発地:サン・ジャン・ピエ・ド・ポー(フランス)到着地:サンティアゴ・デ・コンポステーラ(スペイン)距離と期間:約800km、推定1ヶ月サンティアゴ以西:ムシーアへ。『サン・ジャックへの道』どの道?:ル・ピュイの道※サンジャンからフランス人の道に合流出発地:ル・ピュイ(フランス)到着...

  8. 『サン・ジャックへの道』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ。 - 映画を旅のいいわけに。

    『サン・ジャックへの道』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ。

    『星の旅人たち』に続きまして、『サン・ジャックへの道』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ。この映画の巡礼スタートはル・ピュイからですが、私が歩いた「フランス人の道」に合流するサン・ジャン・ピエ・ド・ポーからの紹介となります。ちなみに当ブログ、ロケ地の説明をする上でにいきなり詳細な内容にふれることがありますので未見かつネタバレに敏感な方はここで回れ右シルブプレでございます。なんで書いてるかってい...

  9. 『星の旅人たち』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ(続き) - 映画を旅のいいわけに。

    『星の旅人たち』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ(続き)

    『星の旅人たち』サンティアゴ巡礼路ロケ地、続きです。シーン1~11まではこちら→『星の旅人たち』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ。出発前に書いたあらすじ&感想はこちら→カミーノ映画『星の旅人たち』と『サン・ジャックへの道』についてサンティアゴ巡礼路の説明はこちら→カミーノ・デ・サンティアゴとは もっと詳しい説明はこちら→日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会 サンティアゴ巡礼とは ***シーン...

  10. 『星の旅人たち』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ。 - 映画を旅のいいわけに。

    『星の旅人たち』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ。

    フリーランスの特権といいますかやばみといいますか暑さにかこつけて絶賛引きこもり生活中のトホですこんにちは。まー外に出ない。一週間なんて余裕で出ない。人と会う予定がなければ2週間はいけるんじゃないかな。ってそれ自慢することじゃないから。ほんの2ヶ月前は、日中はほぼ外にいて、1日平均25kmをせっせと歩いていたのですけどね。なんという違い。ええと。サンティアゴ巡礼とその後の旅について、落ち穂拾い...

  11. カミーノ後旅日記:モロッコ編後編 - 映画を旅のいいわけに。

    カミーノ後旅日記:モロッコ編後編

    シャウエンに一泊したあと、翌朝7時発のCTMバスでカサブランカへ。 午後1時に到着し、ハッサン二世モスクを見るなど半日観光したあと、その日の夜行バスで、砂漠の入り口と称されるモロッコ中部の都市ワルザザートに向かった。しかしこのあたりから、だんだんラマダン中によるひもじさが身にしみはじめる。今回の旅の時期がラマダンにあたることは来る前からわかっていたし、食事の困難はある程度覚悟していた。それ...

  12. カミーノ後旅日記:モロッコ編 - 映画を旅のいいわけに。

    カミーノ後旅日記:モロッコ編

    どうも。カミーノ後旅日記、モロッコに入ってから更新が途絶えているトホです。なぜだろうな。書くことがなかったわけではないのだけれど。実際書いてたんだけどどうもまとまらず。行き先が映画ロケ地である割合が増えたため、帰国後更新で書こうと思っている内容が多いせいもあるかもしれない。 という言い訳は横におき。所詮自己満足旅日記、とはいえ、ここまで書いてきたんだから今回は最後まで記録しておきたい、とはい...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ