grilleのタグまとめ

grille」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはgrilleに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「grille」タグの記事(13)

  1. 完成系 (3cm MK103 auf sf.38(t) vol.13) - ミカンセーキ

    完成系 (3cm MK103 auf sf.38(t)...

    春から制作を進めていたGrille 改造3cm FLAK、とりあえず完成してます。SUMICON参加作品として10月31日の締め切りになんとか間に合ってほっと一安心。こっちのブログには塗装経過とかアップしてなかったので、工作終わったと思ったらいきなり完成、ということになってしまいました。伏線を回収しないまま突然に最終回を迎える人気のない漫画みたいですが、と言ってまだ完成してないふりして「サフ...

  2. OVM雑感 (3cm MK103 auf sf.38(t) vol.12) - ミカンセーキ

    OVM雑感 (3cm MK103 auf sf.38(...

    Grille改造3cmFLAK制作編 その12車両本体の工作もそろそろ終盤。フェンダーに載せるOVMを準備します。OVM。スコップ、ジャッキ、ハンマーとかあれこれ必要な工具を車体に積んでる姿は戦車の魅力の一つ。いつでもどこでもキャンプできそうでワクワクします。ところで「OVM」と普通に書いてしましましたが、OVMってどういう意味か調べてみたら、[on-vehicle material:車両装...

  3. 切り株砲 PART2 (3cm MK103 auf sf.38(t) vol.11) - ミカンセーキ

    切り株砲 PART2 (3cm MK103 auf s...

    Grille改造3cmFLAK制作編 その11切り株砲ことMK103 BAUMAFFE 車載タイプ、ようやく形になってきました。3cm MK103の簡易砲架タイプについての考証記事(Baumaffe , Baumaffe part2)を元に、プラ板細工で形を再現していきます。機銃をセットする揺架のパーツとシールドがどのように固定されていたかは、正直よくわからない。シールドの付根部分に2つのボ...

  4. マジックトラックを繋ぐ - ミカンセーキ

    マジックトラックを繋ぐ

    履帯、組みました。キットの「マジックトラック」を流し込み接着剤でC組みに。と、まあ作業日誌的には1行で終わってしまう内容ですが、備忘録というかお役立ちTips的に工程を書き留めておきます。リモネン、セメントS、ロコ組み、C組み...長いブランクを経た出戻り経験者としては、最初全くその意味がわからず右往左往、ようやく履帯の詳しい組み立て方を書いた記事にたどり着いて助けられたことがあるので、その...

  5. HETZERとGRILLE  (3cm MK103 auf sf.38(t) vol.10) - ミカンセーキ

    HETZERとGRILLE (3cm MK103 a...

    Grille改造3cmFLAK制作編 その10。戦闘室内の工作は、ディテールが不明な部分もあって停滞していたものの、先日、入手したプラハ蜂起の写真集(レビュー記事はこちら:プラハ 1945.5 )の中に手がかりとなる写真をいくつか発見。写真左が、オリジナルのアングル。右は部分の拡大。(写真出典:Prahou pod pancirem povstalcu Ceske kvetnove povs...

  6. プラハ 1945.5 - ミカンセーキ

    プラハ 1945.5

    買ってしまいました。プラハ蜂起軍が使用した車両の写真集。"Prahou pod pancirem povstalcu Ceske kvetnove povstani ve fotografii "1945年5月、連合軍を相手に崩壊していくドイツ軍に対して、プラハ市民が反旗をあげた5月5日〜9日までの抵抗戦。蜂起軍が使用したドイツ軍からの鹵獲車両や呼応して寝返ったROA(...

  7. 切り株砲 (3cm MK103 auf sf.38(t) vol.9) - ミカンセーキ

    切り株砲 (3cm MK103 auf sf.38(t...

    グリレ改造FLAK制作記、その9。車体の工作に目処がついたところで、いよいよ搭載する3cm機関砲の工作を開始。1945年5月のプラハ蜂起の頃に市街戦の拠点防衛用に改造されたものと思われ、通常装備の15cm重歩兵砲を外して3cm機関砲を搭載したこの車両、確認できる写真では1両のみ。応急改造は他にも行われていたようで、同様の機関砲をベルゲヘッツァーに搭載したり、2cm高射砲FLAK38をベルゲヘ...

  8. オープントップ (3cm MK103 auf sf.38(t) vol.8) - ミカンセーキ

    オープントップ (3cm MK103 auf sf.3...

    8月始まる。グリレ改造FLAKの制作もいよいよ佳境。って、ここまでくるのに何ヶ月かかってるんだって感じですが、仕方ありません。お尻に火がつかないとエンジンかからないタイプなもんで。外では蝉の声。とはいえ、盆前にはある程度の形にはしておきたいので、細部の工作もそこそこに、これまで作った部品、戦闘室の側壁を組んでいきます。オープントップの車両は、この辺りの作業が一番楽しいですね。華奢なシルエット...

  9. 見えるもの、見えないもの (3cm MK103 auf sf.38(t) vol.7) - ミカンセーキ

    見えるもの、見えないもの (3cm MK103 auf...

    グリレ改造3cmFLAK 製作編その7。久しぶりの更新ですが、そんなに進んでません。ビールの美味しい季節になったり、高射砲陣地の図面描いたり...ひとまずチョコチョコと作りためてた部品を配置してみます。無線機ラック、15cm砲弾ラック、弾薬箱、ライフルラックなどなど。砲弾ラックはGriffonModelのアフターパーツを使いました。真鍮のパイプをラックの形にカットしたものが最初から入っている...

  10.  MとMun:後編(3cm MK103 auf sf.38(t) vol.5) - ミカンセーキ

    MとMun:後編(3cm MK103 auf sf....

    グリレ改造3cmFLAK その5プラハ蜂起の混乱の中で鹵獲されたこの車両。オープントップの戦闘室内部を写した写真は残ってないので、戦闘室内がどうなっていたかは、多分に想像するしかありません。無線機などの貴重品はドサクサで失われて、ラックだけになった状態を再現してみます。しかし無線機のラック、意外に複雑な形状をしています。写真はヘッツァーの無線機ラックですが、このパターンはどの車両もほぼ共通。...

  11. ワルシャワ1944プラハ1945 - ミカンセーキ

    ワルシャワ1944プラハ1945

    製作中のGrille改造FLAK。1945年5月のプラハ蜂起の前後に登場する車両の迷彩が、1944年8月に起きたワルシャワ蜂起でバリケードに使われたChwat号の迷彩と似ているのではないか、とかば◎さんがSUMICONのBBSで指摘していた件。ここでも少し書き留めておきたいと思います。Chwat号。ワルシャワ蜂起の際に捕獲され、バリケードに利用されたヘッツァーですが、砲身防盾や耳付きの装甲カ...

  12. ボルトを植える(3cm MK103 auf sf.38(t) vol.3) - ミカンセーキ

    ボルトを植える(3cm MK103 auf sf.38...

    Grille改造FLAK、車体の製作編その2。車体前面の上面装甲板はボルトで固定。メンテナンスで取り外せるようになってると思われます。キットはリベットで表現されているのを削り落として、ボルトを植えるための穴を開けていきます。用意したのはMasterClubのレジンのボルト。0.8mmと0.7mmを使ってみます。このボルト、裏足がついていて軸径がそれぞれ0.6mm、0.5mm。ピンバイスで穴を...

  13. Praha1945 (3cm MK103 auf sf.38(t) vol.1 - ミカンセーキ

    Praha1945 (3cm MK103 auf sf...

    製作記連載その2、スタートします。やっぱりドイツ物という訳ではないけどバレンタイン戦車の製作と並行してちょっと変わったものを作ってみます。キットはドラゴンの白箱[CHC6481]、Sdkfz.138/1 グリレ弾薬運搬車改造 3.0cm FLAK。1945年5月、ドイツの敗北直前に近づくソ連軍に呼応してプラハ市民が蜂起した際に登場するレア車両です。この時に残された写真には、とにかく変わった車...

総件数:13 件

似ているタグ