highlifeのタグまとめ

highlife」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはhighlifeに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「highlife」タグの記事(1411)

  1. 魅せる靴!!! 働く靴!!! - highlife Times

    魅せる靴!!! 働く靴!!!

    自分は男として生まれて来たので見せる靴や働く靴に惹かれてしまう。そんな靴とはアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTS。そんなアイテムがコチラ。シチュエーションやコーディネートするアイテムによって見え方が変化する粋なモノ。入手すればきっと相棒となり一生を共にできるアイテムこそ画像にもある様なアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTS。

  2. 自分に必要不可欠なパーツ。 - highlife Times

    自分に必要不可欠なパーツ。

    自分が年間を通せば半分以上の日々のライフスタイルで使用しているアイテムのパーツ「Vibram」社のアウトソール。それがコチラ。一事で言ってアウトソールといってもアイテムによって様々な品番のアウトソールを愛用しているので画像の品番だけではないけれど間違いなく1年のうちの半分以上はこのVibram社のアウトソールが装備されたアイテムで過ごしている。ちなみに日本国内ではあまり人気が無いみたいだけれ...

  3. 秋冬を待つ粋な小物アイテム。 - highlife Times

    秋冬を待つ粋な小物アイテム。

    季節感を感じる大人の男性の小物達。そんな光景がコチラ。どれもヘビーデューティーなアイテムではあるが節度を持ったメンテナンスは必要です。メンテナンスを繰り返しながらアイテム達と一緒に過ごしてきた期間を共有する素敵な時間。

  4. 自然の中で絵になる光景。 - highlife Times

    自然の中で絵になる光景。

    自然の中で絵になるカジュアルスタイル。デニムジーンズとアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTS。そんな光景がコチラ。何も言葉は要らない。そこにそのアイテムでいるだけでそれぞれのアイテムの存在感は絶大。カッコイイ。男が男に惚れる、そんなスタイル。ズバリ粋です。

  5. オールシーズン使えるアイテム。 - highlife Times

    オールシーズン使えるアイテム。

    当店では仕入れのセレクトの際拘る事があります。それは、それぞれのブランド特有であるかどうかです。そして見た目が良く、使えるかどうか???そして適正価格で販売できるかどうかです。そんな事をクリアした粋なアイテムを今回のブログではご紹介致します。それがコチラ。C.C.FILSON社のアイテムです。ブランド特有の素材により他のブランドでは見掛けない素材の加工をC.C.FILSON社独自の製法で生産...

  6. HANDMADE生産の魅力。 - highlife Times

    HANDMADE生産の魅力。

    最近は当店でローハイトなWORKBOOTSもオススメしています。これまで当店では5インチハイトなモノから12インチハイトのモノまで幅広く販売をしてきました。個人的には画像の様な5インチハイトはあまり愛用はしませんが6インチハイトのモノから上は愛用します。当店で過去に販売してきた5インチハイトのWORK BOOTSはWHITE'S BOOTS社のモノですが今回の画像はNICKS HA...

  7. DENIM & 6インチハイト。 - highlife Times

    DENIM & 6インチハイト。

    今回のブログではデニムに6インチハイトのアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSを愛用したとってもアメカジなスタイルをご紹介致します。それがコチラ。アーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSとデニムジーンズをただ単に愛用するのでは無く、見た目をアピールした技ありの最高のコーディネートとしてこの着こなしをオススメします。アーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSも今期...

  8. ストライプの魅力。 - highlife Times

    ストライプの魅力。

    日本国内では女性を中心にボーダー柄のアイテムを良く見掛けます。ボーダー柄とは横シマなアイテムなのですが柄的に横広く見えてしまう事も少なくはありません。一方、男性にはストライプ柄の愛用が多く見られます。ストライプとは縦の線なので見た目の演出で縦長なスタイルに見えるのでオススメなのですが日本国内で一般的に販売されているモノはアメカジな観点から言えば残念な事が多く、やはりストライプの特にシャツに関...

  9. 今,になっているコーディネート。 - highlife Times

    今,になっているコーディネート。

    今、自分が気になるコーディネートを今回のブログではお伝え致します。それがコチラ。BLACKカラーのボトムスにアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSのWALNUTSカラーのWORKBOOTSをセレクトするコーディネート。大人な男性の感覚が伺えて良い感じに思います。

  10. 日本国内では見かけない現地のリアルワーカー。 - highlife Times

    日本国内では見かけない現地のリアルワーカー。

    日本国内ではカルチャーが違うからかこういったスタイルのリアルワーカーはあまり見かけませんがアメリカ本国のリアルワーカーからアイテムの着こなしについて同じでは無くとも学ぶところがあると思います。そんな事で今回はアメリカのリアルワーカーのスタイルがコチラ。何気なくしているコーディネートが素敵に感じます。色使いや素材の合わせ方。そしてアイテムのセレクトに至るまで学べるところが多々あるとは思いません...

  11. 魅力的な経年変化。 - highlife Times

    魅力的な経年変化。

    アーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSの聖地アメリカ合衆国ワシントン州スポケーンで今HOTであるBROWN系のカラーのアイテムの経年変化をお伝え致します。それがコチラ。カラーがWALNUTSカラーのWORKBOOTSはBLACKカラーとは違う感じられます。今自分もWALNUTSカラーのWORKBOOTSを数足、魅力的な経年変化を目指して愛用していますが何年かかるんでしょうね???

  12. 古き良きアメリカを知るブランド。 - highlife Times

    古き良きアメリカを知るブランド。

    数十年アパレル業界で働いて世界中に直接出向き、あらゆるブランドとの直接取引きを行なっている自分が感じる新品のアイテムでありながら老舗ブランド特有のクラシック感を感じUSMADEを貫き通す粋なブランド。寒くなりだすとこのブランドを愛用してのアメカジが恋しくなる。そんなブランドとはコチラ。ブランド自体は帽子の製造で誕生した事もあり帽子アイテムが有名なのは知っています。しかしながら自分は有名だとか...

  13. 狂った太陽。 - highlife Times

    狂った太陽。

    眠れない夜、自分はこんな楽曲を聴いています。自分が憧れる日本のミュージシャン。「Koji Kikkawa」。こんな楽曲もオススメです。「狂った太陽」答えなら死んだと風がわらったそんな事俺は知ってたそれなのに痛みが止まらないのさ瞳も凍るこの街胸に狂った太陽世界を燃やせ夢は朽ちても忘れはしない抱きしめて生まれた愛しさだから本当は信じたいのさ壊れてもいいだろう俺と落ちよう闇へと急ぐ時代で胸の狂った...

  14. ALL LEATER LEGEND。 - highlife Times

    ALL LEATER LEGEND。

    名品はいつの日も名品。アメリカを代表するWORKBOOTSブランドであるWHITE'S BOOTS社の代表モデルである「SMOKE JUMPER」。以前当店でも販売されていた刺激的な名品。それがコチラ。日本国内ではBLACKカラーのモノが代表的ではメジャーではあるけれど以前当店でも販売経験のあるWALNUTSカラーも今期は魅力的に思います。流行るとそればかりになってしまう傾向にある...

  15. 魅力的なモデル。 - highlife Times

    魅力的なモデル。

    流行にはかすりもしませんがアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSでコアなファンに好まれる以前当店でも販売していた粋なアイテムのご紹介になります。それがコチラ。自分もモデルもカラーも同じなのですが素材違いのスペシャルモデルを所有しています。一般的に日本国内の流通しているアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSとは随所に違いが感じられるコアなアイテムです。かなりオススメなの...

  16. この季節で役立つアイテム。 - highlife Times

    この季節で役立つアイテム。

    今年は感染拡大防止の為オシャレどころじゃないかもしれませんが少しずつ寒さを感じ出す今頃からはオシャレが楽しい時期なのかもしれません。現在は3密という事が懸念されているのでお気に入りのアイテムのアピール場所が少ないのかもしれませんが自己満足が得れる事などから今の時期のオススメアイテムを今回はご紹介致します。それがまずコチラ。REDカラーのシャドーチェックのワークシャツ。RED系のチェックは特に...

  17. 秋冬の小物達。 - highlife Times

    秋冬の小物達。

    現在は季節も変わりどんどん秋も深まり寒い冬へと向かっています。そんな中、秋冬の準備はいかがでしょうか???主役となる衣類の準備ばかりに気を取られ小物の準備は大丈夫でしょうか???そんな小物のヒントとなる画像を今回はこのブログでご紹介致します。どの小物もこれから先に役に立つ物ばかりです。必要と思われる小物も衣類を引き立てる役目で必要に思います。拘った準備をしたいものですね。

  18. 自然の中でのWORKBOOTS。 - highlife Times

    自然の中でのWORKBOOTS。

    決して都会的とは言えないけれどこんな光景、何か良い。それがコチラ。これがアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSの自然の中での光景ですがこの色の様なWALNUTSカラーのWORKBOOTSであれば都会的な場所でも画像の様な自然の中でも良い感じに見えてしまうのは自分だけでしょうか ???

  19. こんな時期になりました。 - highlife Times

    こんな時期になりました。

    日中はまだ衣類を着こめば暑さを感じたりもしますが朝晩は肌寒くもありこんな着こなしが丁度良い時期になりました。手動で着たり脱いだりして体温調節が必要な時期になった気がします。化学繊維でその時その時を過剰な対策で衣類を愛用する事は身体の為にもオススメはできません。自身で身体のある程度の感度を伴うコントロールは必要に思いますよ。

  20. 世界に発信される粋なアイテム。 - highlife Times

    世界に発信される粋なアイテム。

    良いモノというのは世界的に存在し、良いモノはコピーをはじめとする真似事のアイテムとしても存在するのですがアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSは手仕事の技術が高度な為、あまり国外にこの技術は奪われていないのでアメリカ本国であってもワシントン州スポケーンからのみ発信される名品なのです。そんな名品が世界に発信される前の光景がコチラ。見よう見真似で近いモノは存在するのかもしれませんが熟...

総件数:1411 件

似ているタグ