highlifeのタグまとめ

highlife」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはhighlifeに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「highlife」タグの記事(1411)

  1. 良い感じ。 - highlife Times

    良い感じ。

    画像ではわかりずらいのですがその日の天候などでは違った色にも見えてしまうところも良いところ。そんな画像のアイテムがコチラ。BLACKのカラーに見えてしまいますがこのあたりがWALNUTSカラーのWORKBOOTSの良いところ。しかもこんなカラーは大量生産のブランドでは無くアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSならではのカラーで、この色の靴においてはあまり安物も見掛けません。差別化...

  2. アメカジなオススメ映画。 - highlife Times

    アメカジなオススメ映画。

    自分はアメカジな映画が好きです。自分が好きと思える映画にはストーリー、映像、音楽とすべての感覚がマッチした映画が好きなのですが今回はそんな自分が好きな映画をオススメ致します。それがこの映画。ストーリーは、刑事ジョンが担当することになった銀行強盗事件。老人の犯行と知り、ジョンは軽い気持ちで捜査に乗り出す。拳銃はみせるものの、その犯行はスマートで紳士的なものだった。調べを進めると、その犯行は多岐...

  3. ヤバイくらいにカッコイイ。 - highlife Times

    ヤバイくらいにカッコイイ。

    ハイテクさ知らずの見た目で流行を全く感じないアイテムでむしろクラシック感を感じる新品の粋なWORKBOOTSとしてすごく魅力を感じるアイテムをご紹介致します。それがコチラ。日本国内ではあまり流通をしていないモデルであるのだがこのブランドではかなり商品的に看板的なアイテムなのです。流行を意識する方にはオススメできませんがブランドが特殊な取引先に取引をしているアイテムとして看板的なモデルと生産を...

  4. 今年のMy BOOOOOOOOOM。 - highlife Times

    今年のMy BOOOOOOOOOM。

    以前から好きなコーディネートではあったが今年は繰り返しこのブログでもお伝えしている素材、色、この感覚がたまらなくどハマリしています。それがコチラ。大人なアメカジスタイルの足元の光景で出掛ける事が楽しく感じるのでついつい現在の日本の「GO TO~」って感じで出掛けたくなるスタイルです。見た目が良いだけでなくアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSは健康面でも良い履物だとされ所有してい...

  5. 働く靴の魅力。 - highlife Times

    働く靴の魅力。

    働く靴の様子を今回のブログでご紹介致します。そんな様子がコチラ。アーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSは見た目の良さからファッションシーンやビジネスシーンやプライベートシーンに至るまで楽しめて魅力的に感じます。

  6. 良い感じ。 - highlife Times

    良い感じ。

    アメカジが好きな方ならこの光景の良さは理解して頂けると思い今回のブログにアップ致します。それがコチラ。今期の自分がどハマリしているBROWN系のカラーのアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTS。そしてレースアップの仕様はレーストゥトゥの仕様。これぞBOOTSMANとしての完璧なWORKBOOTSの光景ともいえる相性の良いデニムジーンズとのコーディネートで背景も自然を感じる背景での画...

  7. スタンダードでカッコイイ。 - highlife Times

    スタンダードでカッコイイ。

    自分にとっては普通の日常ですが今年は例年に無くこんな気分なのでこんな感じが良い感じ。それがコチラ。例年ではアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSはBlackカラーを好むのですが今期はBROWN系のカラーが気になっている。そんなBROWN系のカラーのWORKBOOTSにはJEANSが良く似合う。スタンダードで普通でありながらカッコイイ。

  8. クラシックな飽きない美学。 - highlife Times

    クラシックな飽きない美学。

    アーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSのつま先が飽きる事が無くこれからも新鮮であり続けると思うのでそれを美学と評価してこのブログでお伝え致します。それがコチラ。流行らなければ絶対に新鮮であり続けると思いますしアイテム自体が高価な為、流行りたくても流行れない背景にモノの拘りがある人の間でいつの時代も存在し続けると思います。高価といえどもWORKBOOTSというカテゴリーなので今の価...

  9. アーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTS。 - highlife Times

    アーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTS。

    アーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSの生産途中の光景を今回はこのブログでお伝え致します。それがコチラ。大量生産のWORKBOOTSとは違いガンガン出来上がるモノでは無い。職工が手の感覚で確かめながら作り上げられるアイテムは正に名品。ただ単に価格が高い訳で無く、ブランド名という事で価格が高い訳でも無くちゃんとそこには理由があります。その事は所有者、愛用者だけが知っています。

  10. THE 大人アイテム。 - highlife Times

    THE 大人アイテム。

    近年、日本国内ではファッションシーンがお得なアイテムや便利アイテムで溢れている気がします。それが好きで愛用している事には否定等はしませんがそんなアイテムではきっと愛着感の体感は難しい事と思います。でも自分は愛着の体感できるアイテム達が好きでそんなアイテム達の光景がコチラ。人もモノも思い入れを持って付き合いたいもの。自分はそう思ってます。だからこそこのブログでこんな光景をお伝えしたいのです。

  11. JEANS & WORKBOOTS !!!!!!! - highlife Times

    JEANS & WORKBOOTS !!!!!!!

    「JEANS WORKBOOTS 」と題してスタンダードでありながらシンプルなスタイルでありながら、共にアイテムの存在感を表現する素敵なスタイル。それがコチラ。キーワードはタイトルにもあります「JEANS WORKBOOTS 」でありながらこのスタイルを表現するのに大切なキーワードは他にもありそれがWORK BOOTSのハイトが6インチであったりカラーがWALNUTSだという事。この事は...

  12. 自然に溶け込むWORKBOOTS。 - highlife Times

    自然に溶け込むWORKBOOTS。

    都会的なシチュエーションにも良く似合うのですが自然界に飛び出しても絵になる様な溶け込みを感じるWORKBOOTS。そんな風景を今回はご紹介致します。それがコチラ。クラシックな見た目で粋なアイテム。アーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSに出会えて良かったと所有して愛用してみれば誰もがそう感じるはず。アーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTSはそんなアイテムです。

  13. コレを目指したい。 - highlife Times

    コレを目指したい。

    欧米のカルチャーなアイテム達なので日本国内にいるとこういった内容のアイテムを集める事は困難なのですがライフスタイルによって集められた粋なアイテム達。そんな画像を今回はご紹介致します。それがコチラ。生活をしていてそれが見た目も良くヘビーデューティーなアイテムだからこそ一生モノとして人生が共有していける事。素敵に思います。自分の憧れです。

  14. 経年変化を楽しむ美学。 - highlife Times

    経年変化を楽しむ美学。

    自分自身インポートのアパレルの販売員であるがゆえについつい拘りを大切にしてしまいます。元々、日本に無い文化のアイテムを提供する仕事ですので日頃の勉強も必要に思いますし、流行に乗っかるアイテムを販売している訳では無いので販売した後であってもお客様とのつながりは大切にしています。その事は通常量販的に販売される商品であれば販売するまでが仕事なのでしょうけど自分が販売している様なアイテムは販売後もご...

  15. 勉強の為の書籍。 - highlife Times

    勉強の為の書籍。

    日本国内とは違う海外という場所で仕入れ等の業務を行なう自分はある程度はその国々のカルチャーを勉強しての商談が必要と思い個性のあるアイテムの商談については現地の洋書を入手しある程度勉強を行なって商談に挑みます。きれいごとでは無くその事自体が礼儀の様に思えるからです。そんな事で現地でこんな洋書を入手してある程度勉強した後に現地に向かうのでした。そうする事によって園地の人達とも気持ち良く商談できる...

  16. HANDMADEな見た目。 - highlife Times

    HANDMADEな見た目。

    一目見ればわかるアーチイーズでHANDMADEな見た目。同じUS MADEだとしても大量生産のモノかそうで無いかは一目見れば専門家にはわかるのです。そんな違いを感じる出荷前のアーチイーズでHANDMADEな見た目の大量生産では無いアイテムのワンシーンを今回はご紹介致します。それがコチラ。今年の雰囲気はカラーはWALNUTSカラーのWORKBOOTS。流行では無いけれど熱を感じる盛り上がりは日...

  17. 信頼はここから。 - highlife Times

    信頼はここから。

    個人的に自分がこんな使い方はしなくともこんな状況にも耐えうる信頼はモノ選びに必要に思います。そんな光景がコチラ。気に入れば気に入る程ヘビーデューティーに使い回せる信頼がモノ選びに必要です。自身のメンテナンス次第では一生愛用できる信頼感。この様な山火事でなくとも頻度が多く愛用する事も天気を気にせず愛用する事もこれに準じます。

  18. BLACKとWALNUTSのコントラスト。 - highlife Times

    BLACKとWALNUTSのコントラスト。

    大切なのはブランド名では無くリアルさとディティール。そこに拘ればブランド名は後から必ず付いてくる。自分はそう思います。そして単なる拘りでは無く、ストーリー性のある拘りが素敵。そんな事から現在のワシントン州スポケーンでの粋な盛り上がりに自分なりのカラーを加えて参加するスタイルは素敵に思います。ワシントン州スポケーンでのアメカジな盛り上がりはカラーコーディネートがBLACKとWALNUTSのコン...

  19. 見た目の良いWORKBOOTS。 - highlife Times

    見た目の良いWORKBOOTS。

    自分的にはこのカラーにおいては本来ハイトが6インチが好みですがこのアイテムにおいてはこんなハイトも良い感じに思います。それがコチラ。10インチハイトのアーチイーズでHANDMADEなWORKBOOTS。しかもレザーがスムースとラフアウトのコンビネーション。同色でありながらレザーの見た目に違いをつける事から個性の表現がスマートに感じられます。派手では無くスマートにです。そこが大人カジュアルスタ...

  20. キーワードはWALNUTSで6インチ。 - highlife Times

    キーワードはWALNUTSで6インチ。

    自分は元々流行は嫌いですし、自分は日本だけで盛り上がっているモノのセレクトは特に苦手です。そんな事で日本国内にはこんな情報はあまりメジャーではありませんが欧米の大人カジュアルスタイルとしてはこんなスタイルがマストです。それがコチラ。自分は空想の世界は苦手でリアルが良いという事からあえてこの画像をご紹介致します。この画像にタイトルをつけるとすれば今回のこのブログのタイトルにもあります「キーワー...

総件数:1411 件

似ているタグ