hofnerのタグまとめ

hofner」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはhofnerに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「hofner」タグの記事(18)

  1. life is very short and there's no time♪ - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    life is very short and ther...

    自宅スタジオを目指したいものでありますが、現実問題やはりマンションでは難しい。大阪にも防音設備ありの賃貸物件などもあるみたいだけど..はてさて?『ベースアンプもT-60が欲しいなぁ…』とか妄想しつつトランジスタのジャックにプラグド...たったひと月程前にSoldした埼玉/川口の方のお店さんのT-60。ASKと有りますが説明文には適正販売価格は7〜80万円だが"相場を大きく下回るお値...

  2. 神聖なる伝言掲示板 - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    神聖なる伝言掲示板

    我が神聖なるこの壁面...祭壇若しくは宗教的objetにも等し。日々、今日も無事1日を終えれる事を感謝し崇(眺)め、そして時折り祈り(弾い)て心の平穏を保つ。ぬ?なんじゃ?病院のリハビリ予約票-_-;?何故ここに挟む?此処を神聖な場所と弁えての所業か?...いや?これは愛のカタチ(表現)なのか? はたまた新手の挑戦状かっ? ...ま、確かに確実にみるわな?ハイ、ごめんなさい。すっかり忘れてて...

  3. a break in early 1964.. - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    a break in early 1964..

    『さて、ちょっと一服しよか?』...と、ジョンとポールはギターを無造作に置いて部屋を出てった。...って風情ですかね^^? 『息抜き...'64年初頭』と題しました一枚。初のアメリカ行きの前頃、ジョンの'58製 325とポールの'63製 500-1、スタジオでの合間って設定♪ま、蘊蓄も、被写体はなんでもよかったんですが兎に角、折角レンズが上がって参りましたので嬉...

  4. HÖFNER T-20 (500/2 Club Bass) - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    HÖFNER T-20 (500/2 Club Bass)

    I am selling this beautiful HÖFNER T-20 (500/2 Club Bass)Fully restored and tuned, with new Rotosound RS88S Black Nylon Flatwound strings, the electronics work perfectly, in the potentiometers it i...

  5. the lost 1961 cavern bass.... - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    the lost 1961 cavern bass....

    HOFNERのHPで、所謂CAVERN BASS捜索のキャンペーンが行われております。どう言う形にせよ見つかるといいですね^^!実物、写真でもいいから見てみたい! …こと楽器に関しましては、最近なんとな〜く少しだけ解ってきたのですがコレクト用のものも勿論さることながら、何より長年 ライブ・演奏を共にした一本の愛着は何より格別!と言う事です。前記事の'82製 320はディテイル的には...

  6. hofner basses time - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    hofner basses time

    久々のヘフナーのお時間...相変わらずこの500-2クラブベースは弾き心地がいい。そして素晴らしい生鳴り...楽器として理想の一本。500-1の方は弦高も高くゆくゆくの調整は不可欠です。 比較すればこちらはゴリゴリとした硬い鳴り。 我が蒐集の西の大関。落ち着いたら、録音趣味も再開したいなぁ..とか目論みつつ。その頃まで'63年500-1調整して、'58年 325でビート...

  7. そしてもうひとつの疑問... - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    そしてもうひとつの疑問...

    以前から気になってたこの穴埋め跡。此れまで以前の何れかのオーナーさんがCAVERN仕様に個人改造して其れを元に戻したもの..と一抹の疑念もなくそう思って居りました。今回、いろいろ調べております内にシリアル#122の同年'63年製造のオーナーさんが書いておられた『1962年頃に、ステイプルピックアップのものも、キャバーンと同じ位置に付いていたのが極わずかに生産されています。』の一節と...

  8. Büchse der Pandora - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    Büchse der Pandora

    帰国して。。。気になったので自分の'63のコントロールパネルを初めて開けてみた。此処には製造年月日を特定・裏付け可能な標(しるし)が2箇所あるとされる。さて、我が'63は間違いなのか?

  9. reissue - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    reissue

    original至上主義もアレですが、それでもライブではやはり近年のモノが安心感があっていいです。*Sir.もそうであられますしね〜?そんな訳で我がバンドの贋J/P使用のライブギアであります。お休みで虫干し兼ねてケースから出してみました...贋Pは現在シンガポール駐在なので、このHOFNERは預かっております。しかしなかなか湿気が多いので自分のギターは何度もカビたし気を遣いますところ。取り敢...

  10. 8億8千万のスリル! stradivari 1692 - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    8億8千万のスリル! stradivari 1692

    今年はこの500-1も整備に出したいなぁ..と思いつつ幾分高めの弦高のフレットに指を這わせ。。。なんと! yahoo!のオークションにストラディバリウスのバイオリンが! 凄い-_-; クラシック/古典楽器には全く造詣はないけど流石に希少で高額な事くらいは知っている。..しかし8億8千万円ってオークションの手数料ナンボやねん?..とか貧乏性全開で眺めてました。BEATLES GEAR界のストラ...

  11. 9th December... - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    9th December...

    11月のSir.ご来日も、そして12月のこの日も...Bangladeshで、特に先日の9日は現地で来孟ご来客もあり完璧にその日を失念してしまっていた。帰国して、壁に掛かったギターを眺めながら、『そう言えば、Imagineの新装盤は買わず了いだったなぁ..』とか思いつつ..遅ればせながらちょっと偲ぶことにした。1972年撮影の1枚。1958 Rickenbacker 325 V81 やっぱり...

  12. 揺れるバンドと... - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    揺れるバンドと...

    2002年より、変遷を重ねて現在に至る我らが贋BEATLESバンド。現在のフォームになってからも可能な限りステージを重ね結束を強めてきた。贋Pはシンガポール駐在で自分は日本/中国/バングラデシュを行ったり来たり。これ迄は上海駐在の贋G/Pが居てくれたから何とかこうとかスケジュール擦り合わせも可能だったが、ここへ来て贋Gがどうやら日本へ帰任の運びと相成る様である..。25年に渡ってこう言う生活...

  13. Embraceable you.... - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    Embraceable you....

    今年のスワッグ、そしてツリーの代わりの500/1...ボンボンボンっと少し弾く^^500/2の修理もあがり 年初にお引き取りに伺う予定です。次は此方をリペア/整備に出そうかなぁ?..と目論んでいるのですが、さてはて^^?..そんなこんなの X'mas dayChet Bakerの'Sings'ステレオ盤を聴いてます。'Something Cool&#0...

  14. 嬉しいメール♡ - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    嬉しいメール♡

    どうやら500-2 = My Spanish HOFNERのリペア上がった模様であります。嬉し^^♪頃合いを見て、お引き取りに上がらせて戴きたいと思います。八弦小唄さん、dubaiさんありがとう御座いました。...でもウチにベーアンないんで音出せないのが残念やなぁ。あの官能の音色がどうなったのか?楽しみでなりません。ステージでベースに回る機会もそう多くはないのですが、其れでも『Lady Ma...

  15. 八弦小唄さん - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    八弦小唄さん

    今日は(も)暑かった。心斎橋〜本町で商談が集中したので車を停めて徒歩で移動。アメ村まで足を伸ばしました。溶けたわ 脂肪-_-;持ち帰ったHofner やっちゃってました...ほんとうに可哀想なことしました...自責の念、余りにもごむたいな惨状に写真に収めとく気にもなれず、ただただ打ち拉がれました。藁をも縋る思いで dubaiさんにご紹介して頂いた ありがとうございますリペアショップさんに30...

  16. ホチキスと鮫の鰭。 - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    ホチキスと鮫の鰭。

    club bass...持ち帰りました。'63年 staple & '66年 shark finPORADAをギターハンガーを打ってる壁側に模様替え。ベースを掛ければ其の隙間は1cmもない-_-; ...だから当然乍らグラストップを開けようとすればベースはハンガーから一旦外さねばならないならない。あゝ面倒也。

  17. ...more than 15years of relationship. - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    ...more than 15years of rel...

    来月のぶっつけ本番の夏フェ..否 "夏祭り"(笑)参加演奏に備え、揃うメンバーだけで一ヶ月振りのスタジオ入り致しました。。。先月、退任帰国しましたC58に代わりライブメイン機である現有最古参の1982年製 320を携えまして豪雨の中いそいそと^^う〜ん...此方も前回まで見られなかったガリがジャックに少々。次接点復活剤忘れないようにしなきゃ...15年もの間、異国の地でほ...

  18. サージェント・ペパーズ50周年記念盤届いた...ようだ。 - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    サージェント・ペパーズ50周年記念盤届いた...ようだ。

    家の方にAmazonより荷物が届いたらしい。。。そうか..SGT. PEPPER'Sの50周年記念 BOX-SETか?Sir.のアーカイヴス・シリーズでもそうだったが、この'リミックス'と'リマスター'では意義が大きく異なる。勿論リマスターでも音は磨かれ良くなってはいるしボーナストラックのおまけの恩恵はあるが殊更の感動は少ない。しかし何度も書...

総件数:18 件

似ているタグ