iPS細胞のタグまとめ

iPS細胞」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはiPS細胞に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「iPS細胞」タグの記事(10)

  1. 研究者として、組織のリーダーとして〜『走り続ける力』 - ブックラバー宣言

    研究者として、組織のリーダーとして〜『走り続ける力』

    ●山中伸弥著『走り続ける力』/毎日新聞出版/2018年7月発行iPS細胞の研究でノーベル賞を受賞した山中伸弥の研究内容をはじめ、研究に対する姿勢や人となりがよくわかる本。本人が毎日新聞に連載した文章、江崎玲於奈や井山裕太との対談、山中の研究に関心をもってフォローし続けてきた毎日新聞編集委員の永山悦子の文章・インタビューなどバラエティ豊かな構成。山中は現在、京都大学iPS細胞研究所の所長を務め...

  2. 期待したい! - なんじゃろ集 福岡

    期待したい!

    https://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/487820/「脊髄空洞症」もiPS細胞を使って改善できれば…期待したいhttp://wheelsinko.web.fc2.com/siteki/index01.htm・

  3. 遺伝子導入で神経細胞に変化 - 車いすで街へ 踏み出そう車輪の一歩 改善活動

    遺伝子導入で神経細胞に変化

    期待したいですね!でもね、昨日(1/11)整形外科(九州医療センター)を受診。担当医に以前よりiPS細胞での脊髄損傷再生の話をしていました。急性期(損傷して直ぐ)の場合は再生が可能かもしれないが「慢性期」の損傷者には分からない。と言う話でした。今回のニュースのように遺伝子導入での神経細胞再生が成功し、たとえ歩けなくても「立てる」だけも「QOL:生活の質」は向上するでしょう。「Quality ...

  4. パーキンソン病 と LGBT & 女の子だから………と 子供の「 靴 」 - SPORTS 憲法  政治

    パーキンソン病 と LGBT & 女の子だから...

    「 パーキンソン病 」https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181107/k10011701211000.htmlhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20181108/k10011701911000.html靴の正しい履き方や選び方を知っていますか。きちんと履けていないために、足にトラブルを抱える子も多いといいます。専門家は、幼少...

  5. 再生医療を期待したのですが・・ - なんじゃろ集 福岡

    再生医療を期待したのですが・・

    難病の「脊髄空洞症」を患っている私、再生医療を期待したのですが・・・生存中に空洞症は?車いすのおっさんの身体的状況↓↓http://wheelsinko.web.fc2.com/siteki/index.htmこれが脊髄空洞症https://www.flickr.com/photos/shinkaitoshimitu/sets/72157645678538899/・

  6. 進化したスキンケア バイオマスク【セルアージュ】で、進化したエイジングケアを - 初ブログですよー。

    進化したスキンケア バイオマスク【セルアージュ】で、進...

    今回、初めて進化したスキンケア バイオマスク【セルアージュ】で、進化したスキンケアを体験しました。進化したスキンケア バイオマスク【セルアージュ】は、科学の最先端のちからを初めて化粧品に応用してある化粧品なんです。細胞の中でも若く活性の高い細胞を選んで培養してくれる、ヒト幹細胞培養エキスをたっぷりこのシートマスクに、詰め込んであるんです。このシートマスク自体も、植物由来のバイオセルロースとい...

  7. iPS細胞 - 車いすで街へ 踏み出そう車輪の一歩 改善活動

    iPS細胞

    ~~~~~先日(1/26)、整形外科(脊髄損傷専門)を受診、iPS細胞の話がでた。脊髄損傷の場合、急性期が可能、それも剃刀でスパッと切れた脊髄が条件で、グチャと潰れたものや慢性期に入ったのは難しいのではないだろうか?。と言うことで、20~30年先に可能になるかも。でした。とほほ、30年後には100歳を越えますね!死んでますね。立てるだけでも可能になれば現在よりも「QOL」が向上するのですが・...

  8. 大人のための最先端理科第145回:iPS細胞より実用化が近い?再生医療先端走る間葉系幹細胞 - 大隅典子の仙台通信

    大人のための最先端理科第145回:iPS細胞より実用化...

    11月は国際会議もあり、怒涛の一ヶ月で、ついにブログ更新ならず……orz一つには、5週間に1回連載している週刊ダイヤモンドのコラムを続けているからかもしれません。……ということで、第145回、ちょうどノーベルウィークに合わせたつもりです♬今週書店に並んでいます!大人のための最先端理科【第145回】【生命科学】
iPS細胞より実用化が近い?
再生医療先端走る間葉系幹細胞

  9. 週刊ダイヤモンド連載コラム第115回:ヒトの臓器を動物で作る 射程に入ったキメラの実現 - 大隅典子の仙台通信

    週刊ダイヤモンド連載コラム第115回:ヒトの臓器を動物...

    今週発売している4月29日号の週刊ダイヤモンドに拙連載コラム第115回が掲載されています♬「iPS細胞Xゲノム編集でどこまでできるか?」という時代に突入したことをヒシヒシと感じる今日このごろです……。大人のための最先端理科【生命科学】【第115回】 ヒトの臓器を動物で作る 射程に入ったキメラの実現

  10. 京大iPS細胞研究所を訪問しました。 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    京大iPS細胞研究所を訪問しました。

    木屋町の料亭に父のお齋の打合せに伺った帰りに訪問しました。医学部の建屋は拡張されることなく昭和のままの印象を受けますが、バイオ・高度先端医療分野は大きく投資が入っていますね。どんどん、新しい建屋が建設・増築されています。あの有名な先生はこの周辺の鴨川を走っておられるようです。研究者にとっても良い環境です。キャッチ大好きなマスメディアの報道から見えてこない現実ですね。日本の将来も安心だなとおも...

総件数:10 件

似ているタグ