iPhone6s plusのタグまとめ

iPhone6s plus」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはiPhone6s plusに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「iPhone6s plus」タグの記事(51)

  1. Still not over - COMPLEX CAT

    Still not over

    チコのパトロールエリア内の圃場。奥の樹木の際が彼のよく行く場所。最近、彼以外のネコが現れない。地主さんに、彼が守ってもらってるからかも。 最近、雨の日は、よく足ドロドロで帰ってくるなと思っていたら、ここに通っていたか。チコを可愛がってくださったこの圃場の元の持ち主は去年亡くなられた。どうか私が死んでも悲しまないで、と彼女と一番親しかったお向かいの奥さんに最後に伝えて下さったと伺った。人は生き...

  2. 寝ずの番ではなく、寝ながら番 - COMPLEX CAT

    寝ずの番ではなく、寝ながら番

    先週の土曜日、風邪の治りかけの人から、幼稚園経由の強力な病原の一撃を食らったらしい。経緯は省略するが、その手の病原の濃いところとの接触から離れて久しいので、油断していた。頑強な体育の新任教師が、保育士の職場に行くとぶっ倒れる。勿論、帰宅してから、『トムとジェリー』のハシカ編のトムくんみたいにパニックに近いとは言わないが必死でうがいしたわけだが、それから一週間かけて悪化した。インフルエンザでは...

  3. ささやかな要求 - COMPLEX CAT

    ささやかな要求

    歳を重ねて、あまり好き勝手にあちこち動き回らなくなって、甘えん坊になった気がするチコだが、彼の要求はささやかなものだ。チコ曰く「さっきと違うものが食べたい」「水をお風呂から温水で飲みたい」「天気のいい日は日向ぼっこしながらブラシしてほしい。」「一緒にパトロールに付き合う。」最後はウソっぽいようで、実際に、彼の侵入猫の排除能力が落ちているから、頼れる相棒がほしいのだ。月イチのクリニックでの手当...

  4. チコにチコ鯛〜また一年 - COMPLEX CAT

    チコにチコ鯛〜また一年

    一年、毎月、毎月、クリニックに通いながら、よく頑張った。今年も、年末まで無事にたどり着いた。久しぶりに体重は減少せず。ささやかなお祝いに、チコに、血子鯛。歳をとって、大好きだった刺し身は食べにくくなったのか、焼き魚の方を好むようになった。鮮度の良いふっくら白身を、互いに分身のように育ってきた末っ子と分けて食べた。ありがとう。また一年。最近は、お風呂で温かいお湯を飲みたがる。ご飯の方もだが、こ...

  5. Just my type - COMPLEX CAT

    Just my type

    ワイフの車が納車された。平成16年からのプレオは最後の軽のマニュアル4気筒で、これによく乗って貰った。実は、市内ばかりの使い方が基本だったので意外と走行距離は伸びていなかったのだが、流石にマイナートラブルを3度4度と頻発しだして限界。さて、既にスバルは軽の生産から撤退しているので、中身は良くできたミライースOEMだ。スバルは過去のモデルネームもOEMでそれなりに引き継いでいる。コンパクトハイ...

  6. Night mini velo - COMPLEX CAT

    Night mini velo

    久しぶりにミニベロで夜、20km近く走った。輪行含めての移動だったが、やっぱり混む時間にJRに持ち込むのはフォールディングミニベロがギリギリ。それ以上だと顰蹙買うのは間違いない。 この廉価なフォールディングバイクは、当たり外れあるものの、ロングラン、ベストセラーで、ディスクブレーキ化するなど、マニアックな改造のベースにもなってる。これの後継上位モデルは、ディスクブレーキのクオリティの問題もあ...

  7. チコのSP - COMPLEX CAT

    チコのSP

    チコの状態をチェックしにやってきているカラスが現れるようになって、このまま放置はまずいなと思った。そこで、ちょっと実験をした。チコの状態というのは、カラス自身がチコを襲ってもチコが反撃できるのかどうかという意味だ。物騒な話だが、そう疑う状況がいくつかあった。一番顕著だったのは、ある日から数日間、チコがものすごく警戒して、ゲートより先に出ていかなくなったのだ。偉丈夫で、去勢猫にもかかわらず、近...

  8. Crossroad TCX (2016) life - COMPLEX CAT

    Crossroad TCX (2016) life

    GIANT TCX Advance pro 2 (model 2016)に乗るようになって3ヶ月。それまでの私のサイクルライフは、エントリーモデルのクロスバイクを、油圧ディスク&ロックアップ式サスペンションフォークに換装したり、ボスフリーハブのホイールをスプロケット用に交換して、シフター含めて7s→9sする改造が上手く言ったことに味をしめて、2002年代あたりのフレームをベースにシクロクロス...

  9. 差配さん、スポーツバイクショップに - COMPLEX CAT

    差配さん、スポーツバイクショップに

    いつものスポーツバイクショップに行ったら、子猫が二頭増えてた。確か一週間しか経ってないと思う。バイクマスターから道路向こうの雄猫が自分の血縁らしき子猫を車から保護しながらここに何度か連れてきて、最終的にはここに落ち着いたのを見極めて又、次の子猫を連れてきたと、まるで『差配さん』みたいな話を聞かされた。子猫は確かにここで餌を食べやっていこうとしていた。一頭は大変人に慣れ、愛嬌の良さではMr. ...

  10. 雨中の息遣い #3 - COMPLEX CAT

    雨中の息遣い #3

    庭のブルーベリーに営巣したセグロアシナガバチ。営巣に気がついたのは5月上旬だったからかれこれ2カ月近くが過ぎたが、女王であるシングルマザーの彼女は相変わらずワンオペで働く。当初、トラブルも考えて、傷の小さいうちにここの営巣を諦めて貰おうかとか色々考えたが、経験上、安全策は取れる位置だしと、アオムシ退治のガードナーとして、家族ごと受け入れることにした。一人で奮闘する彼女にブルーベリーの軒を貸...

  11.  A Depopulated Village - COMPLEX CAT

    A Depopulated Village

    結婚前、本土にいるワイフの一族一同に挨拶した旧家のある集落。今は限界集落化していた。漁村らしく、大きな庭には、コンクリートが打たれた土間が作られていた。集落に活気があったころは、ここで魚の選別や下処理が行われ干物などが干され、網などの修理が行われたのであろうか。そのワイフの父上方の姉上(伯母上)も、体調を崩して以降子供たちと暮らすようになってそこの集落を引き上げた。どこが無人になっているかみ...

  12. 林道ポタクライム - COMPLEX CAT

    林道ポタクライム

    6kmばかりの林道。登りっぱなしで、ペースもしんどい。途中でご近所のご夫婦が後ろから、c_Cさん頑張ってーって声をかけながら、車で追い抜いて行かれて緊張の糸が切れた。そういえばこっちに来るって朝、伝えてあったのだった。ああ、やっぱり生き物見ながらポタリングペースで上がろうって思った。しかしやはり8㎏台のTCX、14kgを超える、クロスバイクとはペースが違う。轢きつぶしそうになったわけではない...

  13. crossroad調整とチコ - COMPLEX CAT

    crossroad調整とチコ

    新旧二台のシクロクロスを並べて、3年余、頑張ってくれた中古部品の集積であるK2を退役させようと、ケイデンス付きサイクリングコンピュータ、ライト、明暗・振動感知型のLED内蔵反射板、ドロップハンドル用バックミラーをTCXに移した。K2シクロクロスは2002年モデル。当時販売されていた仕様ではなくフレームから手に入れて組みながらディスクブレーキ化したが、ビギナーの私にとっては十分な走行性能を持...

  14. Cross road - COMPLEX CAT

    Cross road

    家族が多いと、誰にもトラブルがないという日は少ないが、連休中、末っ子は熱が下がらず。チコはやたら食欲が有って、たらふくブリとカツオのたたきを詰め込んでいた。ワイフの6年越しのガラケーをガラホに替えにいった。使用料安くて、通話とLINEが出来ればという向きには悪くない選択だと思っている。AQUOSは、Wi-Fi接続トラブルが多いと聴いたので、こっちにした。買い物のためクロスバイクで市内を走り回...

  15. 個人的自転車ネタ備忘録 - COMPLEX CAT

    個人的自転車ネタ備忘録

    とりあえず、先週実家で色々あって帰省した時の心的風景。こっちが、幾つかのトラブルを収束させたその後の心的風景。かなり悲壮な気分でいたのだが、運命の嵐は凪いだ。あちこちに感謝した。一番感謝したところは、私のお願いは大抵聞いてくれる。あまりにもご利益があるので、申し訳ないくらい。私が少年期の頃は、実家周辺は『鳥獣保護地域』だった。で、今はオサレにチャリンコで買い物にも映画館にも行ける、都市化した...

  16. チコの作法 - COMPLEX CAT

    チコの作法

    チコの行動で、不思議だなと思うことが時々ある。あまり気に入らないご飯が出てくると、さっと踵を返して一旦外に出かけていき、戻ってくるとそのままの皿を一生懸命食べ始めるのだ。まあ、諦めて食べ始めるということなんだろうと思ったりするのだが、この一回間合いを外すような行動は、どういう意味があるのか。しばらく考えていたのだが、思い当たることが有った。彼らは、狩場に出かけていって、あまり獲物の状況が良く...

  17. 猫が居れば良いのだ - COMPLEX CAT

    猫が居れば良いのだ

    ワイフの従姉妹が遊びに来てくれた。先々週、彼女の母上が急死、年度超えたらこちらを引き払って、荷物の整理など、島に戻るとのこと。はるか小学生の頃に、遊びに来たりして居たが、見違えるほどしっかりした女性になって居た。女子3日合わざれば、刮目して・・・みたいなの。ワイフの家の血統なのか、掛け値なし、凄まじいネコ好きで、チコを沢山可愛がってくれた。実はこの時チコは、一緒に寝ようって私を誘いに来たので...

  18. 雪が降る日もある - COMPLEX CAT

    雪が降る日もある

    定例の検診と処置。チコを連れて病院に行って処置をしてもらって戻る。思ったより調子が良くない。ともかく彼のQOLだけ考えて判断するという状態になって、早、3年。それは、チコが戻ってきたときに寝室まで移動が大変かもしれない、すぐに気が付いて駆けつけれればと、居間で眠るようになった年月でもある。この春に彼は16歳になる。彼はよく頑張っている。同期のブログ仲間だった猫たちの中には、すでに永遠の散歩...

  19. Unbreakable - COMPLEX CAT

    Unbreakable

    以前チャンチンモドキ(別名「カナメノキ」)についてのエントリを上げたことが有る。ウルシ科のとても不思議な植物だ。故人となられた堀田満先生の世界有用植物事典によれば、まずインドから中国南部に割と広く分布しているが、日本では西日本、それも天草、鹿児島県北部と分布が局所になっている。材は、今時、針葉樹以外金にならない雑木だと思っている人も少しは減ったと思ってはいるが、赤褐色の環孔材で、比重は重す...

  20. マクガイバーとモンドリアン - COMPLEX CAT

    マクガイバーとモンドリアン

    ワイフの実家に年始の挨拶。ワイフが幼女時代落ちて、近くにいた多分漁師さんとおもわれる謎の男性に助けられた港。その時の経緯は猫ファンタジーとして書いたことがある。JR沿線沿いに好き勝手に繁茂しているブーゲンビリア。書道家である義母のアトリエ、作品展準備が進んでいた。「もみじ葉の流れざりせば竜田川 水の秋をばたれか知らまし」古今和歌集、紀貫之の著名な歌。今年は義父の注文していたおせち料理は廃止で...

総件数:51 件

似ているタグ