jazzのタグまとめ

jazz」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはjazzに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「jazz」タグの記事(42)

  1. タモリ倶楽部 ミキシングに挑戦(ゲスト内沼映二) - ロックンロール・ブック2

    タモリ倶楽部 ミキシングに挑戦(ゲスト内沼映二)

    タモリ倶楽部のこの回が面白い。なほ前口上は、「今日は西麻布に来てますけども、大体この辺りはですね、古くは笄川(こうがいがわ)といふのが流れてをりまして。外苑西通りに沿つて流れまして、天現寺のあたりで渋谷川に合流する、ということで地形的にはなかなか面白いところであります。」

  2. Mr. Dewey Redmanの命日! - 泰日一記

    Mr. Dewey Redmanの命日!

    今日、2018年9月2日は、2006年に75歳で他界されたDewey Redmanの命日です。アメリカ・テキサス州フォートワース生まれのデューイ・レッドマンは、オーネット・コールマンと同郷で高校生の時に出会っていて、当時はチャーリー・パーカーらのビバップが全盛期の時代でみな多大な影響を受けたようです。Dewey Redmanの特徴は、何と言ってもあの美しいサックスのトーンです。心に響くあの音...

  3. バンドの公式サイト - はぐどばん  Hug Doc Band

    バンドの公式サイト

    https://www.hugdocband.info/バンドの公式サイトが完成しました!!

  4. B級名盤「Speak Low」Walter Bishop jr. - 蔵カフェ「飯島茶寮」

    B級名盤「Speak Low」Walter Bisho...

    B級名盤「Speak Low」Walter Bishop jr.このアルバムジャケットはジャズらしくカッコイイ! 当時、タバコが当たり前でタバコを吸っている姿がカッコいいと思われている時代だったからか、タバコを吸ってるだけの何故かこの手のタバコを加えたジャケットデザインのLPが結構あった。多分ジャズというのは人生を斜に構え粋がっているアウトロー的な異端派人間が好む音楽だった⁉︎からかもしれな...

  5. 8月 DJ Schedule - nasobeni blog

    8月 DJ Schedule

    <8月 DJ Schedule>8.5.sun.ROMAREKO 9th Anniversaryhttps://www.facebook.com/events/262411177869517/8.26.sat.PRIMO@organ barhttp://www.organ-b.net/8.27.sun.@焙煎disco茶蔵http://sazou.net/

  6. 最近聴いてる曲 - 吾唯足知な日々

    最近聴いてる曲

    断捨離して、少しのCDを残した他、それを聴く為の機械も、手放したので、札幌リターンしてから聴く音楽は、もっぱらようつべ。最近はアイドル時代の聖子ちゃんにはまりました。今改めて聴くと、、、上手い!ガラスの林檎の難しいことったらありゃしない。チェリーブラッサムも良い歌だ。そして夜のヒットスタジオ!うーーーっ、また見たいな。再放送してほしいな。ジュリーーーーッ!(特に意味なし)

  7. ベーシストの憂鬱 - ロックンロール・ブック2

    ベーシストの憂鬱

    ジャズとか、特にフュージョン系のドラマーやベーシストがリーダーアルバムを出すとき、リズム楽器はメインとしては間が持たないといふ考へからか、あるひはマーケットを、数の多い一般人リスナーを意識するからなのか知らぬが、ラップとか女性ボーカルを入れたり、ストリングスを乗せたりする傾向が顕著だが、邪魔だ。一曲丸々ベースとドラムだけでいいじやない。全曲ベースとドラムだけでいいじやない。加へるのはピアノ、...

  8. ジャズボーカリスト - 蔵カフェ「飯島茶寮」

    ジャズボーカリスト

    Rachelle Ferrelいいネ〜Rachelle Ferrelの「Autumn leaves」。キーボードのBrandon Colemanは最近同じく若手のサックスプレイヤーKamasi Washington などとコラボプレイしてるがHerbie HancockとGeorge Dukeを混ぜたようないい味を出す若手キーボードプレイヤー!これぞまさにBlack sound 気持ちいい〜...

  9. 7月 DJ Schedule - nasobeni blog

    7月 DJ Schedule

    <7月 DJ Schedule>7.21.sat.赤坂dotblue 1周年記念party@dot&bluehttps://www.facebook.com/events/1002762263239556/7.28.sat.PRIMO@organ barhttp://www.organ-b.net/

  10. 午後の理髪店♪ - ジャズトランペットプレイヤー河村貴之 丸出しブログ

    午後の理髪店♪

    「午後の理髪店 / 河村貴之 」 short ver. ♪河村貴之(flugelhorn , mute trumpet) カープ球団公認CD「CARPJAZZ」好評発売中! 河村貴之ライブスケジュール 広島東洋カープ公認ジャズCD"CarpJazz"河村貴之プロフィール 河村貴之ジャズトランペット教室(広島)(スカイプでのWEBレッスン)演奏・ワークショップ・講演オファー...

  11. サイコーに「好きな」の件 - Signifié/Signifiant

    サイコーに「好きな」の件

    盗みすぎた泥棒かささぎの疑問に答える。ヨジーコ・オパーランディは本稿を熟読吟味三昧し、講義に備えるべし。好きなサイコーは『最後の晩餐』好きなサイコパスはノーマン・ベイツ好きなノーマンはキングズレー・メイラー好きなメーラーはEudora好きなカードゲームはジン・ラミーとUNO好きな醤油は栄醤油店の「甘露醤油」好きな晦渋は『精神現象学』好きな韜晦は『純粋理性批判』好きな難解は『存在と時間』好きな...

  12. 「鉄腕アトム」ニューオリンズバージョン - ロックンロール・ブック2

    「鉄腕アトム」ニューオリンズバージョン

    伝説のセッション2008「鉄腕アトム」ニューオリンズバージョン岸田繁(くるり)vo福島康之(バンバンバザール)vo, g富永寛之(バンバンバザール)g佐橋佳幸 g山本拓夫 tsDr. kyOn(ボ・ガンボス) kb黒川修(バンバンバザール)b三沢マタロウ perc4.10〜20がヤバい。

  13. 京都 陽 - 荒武裕一朗の人生誰もが主人公!

    京都 陽

    日程が前後します。ニューカレドニアに出発前に名古屋と京都公演がありました。京都では演奏するのは人生初。素晴らしい小柳淳子voさんと共演させて頂きました。場所は京都の古い喫茶『陽』最高な時間でした。小雪がちらつく京都はなんとも風情があります。たくさんのお客様にご来場頂きました。CDも全て完売という嬉しい悲鳴でしたよ。大輝と京都へ前乗りして、母方のお墓詣りもしてきました。久しぶりに会う叔父さん、...

  14. Jose James Live in billbord - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    Jose James Live in billbord

    連日、オリンピックで感動を頂いている日々、又、今日も素晴らしい選手達の活躍がありましたね。メディアがメダルへの期待を口にし過ぎるのはプレッシャーにならないかと心配になりますが、そんな事も力に変えてメダルに到達する日本人選手達の姿は、誇らしく、本当に感動しますね。どんな世界でもそれは同じで、それぞれの世界の第一線で活躍する日本人を知ると、自分の事のように嬉しく思います。Takuya Kurod...

  15. Chris Botti  Valentine Live - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    Chris Botti Valentine Live

    ヴァレンタイン、いかがお過ごしでしか? 私は今年、素敵なライヴへ行くことが出来ました。私事で恐縮ですが、、おつきあいください。^ ^そう、大好きなchris bottiのblue note liveです。永年のjazz fan。結構ライブへは足を運んでいる方かと思いますが、今回のライブ、私の中では、最高のライブでした。演奏はもちろん素敵でしたが、満足感一杯だったのは、曲構成の完璧さ。ヨーヨ...

  16. 洛中洛外点描さらば “ブルーノート“ - ギャラリー同仁斎

    洛中洛外点描さらば “ブルーノート“

    クレオパトラの夢?昨年の秋のことであった。丸善書店で文庫本を購入し、数年ぶりに“ブルーノート”へ行きJazzでも聴きながら本を読もうと思い河原町通りを東に折れた。歩いて僅かの距離であるが、入居しているビルが見当たらないし、ブルース・リーまがいのあの特徴のあるイラストを描いてある看板も無い。たしかこの辺のはずと首を右に左に、上へ下へと振ってみるがやはり無かった。見当を付けたところには空き地があ...

  17. 無限大ホールから高田馬場へ - 荒武裕一朗の人生誰もが主人公!

    無限大ホールから高田馬場へ

    昨日はリハーサルの後、友人の吉本興業のお笑い芸人『ディープキス』が出演するトライアルオーディションに応援に行ってきました。場所は渋谷の無限大ホール。何度か応援に行ってますが、昨日は20組の芸人さん達がネタの披露をしてます。その日の観客の投票により1位が決定し、更に上のステップに進めるという仕組み。今回ディープキスは大トリの最後の出番。持ち時間は2分。毎回新しいネタで笑わせてくれます。前回上位...

  18. 奥志賀高原公演終了! - 荒武裕一朗の人生誰もが主人公!

    奥志賀高原公演終了!

    年明け5日からの10日間の奥志賀高原公演から、東京の自宅に無事に帰ってきました。大雪の銀世界から大都会東京へ。もう当分の間、雪景色は見なくていいや(笑)今回は貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。色々考える時間があり、とても有意義な滞在でした。お世話なった社長始めホテルスタッフの皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。昨日は最終日ということで、終演後、社長始めスタッフ...

  19. 1月12日 - 荒武裕一朗の人生誰もが主人公!

    1月12日

    今日1月12日は故・本田竹広さんの命日。今年で13回忌。僕の心の師匠。竹広さんとの出会い。これまでたくさん救われてきた。少しでも同時代を生きることが出来た幸運。竹広さんをリスペクトするピアニストは多い。もちろん、色んな方々に愛された人柄とピアノ。何かを思い通りにすることや、願いや望みを叶えることが幸せではない。静かに淡々と流れていく日常こそが幸せの本質。孤独を貫いていくこと。喜ばれる存在にな...

  20. 奥志賀高原ホテル公演 4日目 - 荒武裕一朗の人生誰もが主人公!

    奥志賀高原ホテル公演 4日目

    【奥志賀滞在 4日目】ピアニストとして色んな場所で演奏させて頂いてきた。今回のように、同じ場所に10日間も滞在するのは初めての経験だ。だから、前日まではかなり不安なことだらけだった。ソロピアノということもあり、お客さんを満足させられるかという不安も。ピアノに懸命に向かうしかないのだが、初めての場所で知らないスタッフ達とステージを作ること。しかし、実際に来てみてその不安は杞憂だった。素晴らしい...

総件数:42 件

似ているタグ