latlonglabのタグまとめ

latlonglab」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはlatlonglabに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「latlonglab」タグの記事(8)

  1. 9月は降る降る詐欺で始まって 2018年9月1日 - 暗 箱 夜 話 【弐 號】

    9月は降る降る詐欺で始まって 2018年9月1日

    晴れるようなら、ちょっと山登りもやっておきたいような気分もあって、足慣らしに五日市駅から日の出山~御嶽山あたりを歩いておこうかと思っていたりで。しかし週末の天気は今年最大の台風の接近によって荒れる傾向とのこと。遠出はやめて、おとなしく仕事をしながら、雨が小止みのようなら少し駆けておく程度か。土曜日、朝から晴れ間さえ見える。なんだ、こんなことならどこか出かければよかった。今年もまた予報見ながら...

  2. 三国峠を日帰りで 2018年8月19日 - 暗 箱 夜 話 【弐 號】

    三国峠を日帰りで 2018年8月19日

    8月19日(日曜)は、いわゆるお盆休み最終日のようで。移動性高気圧が関東甲信越をおおっており、山の天気がよさそう。台風の季節となってから、あの時出かけておけば──なんて言いたくないので、出かけてきた。未踏の峠・三国峠(埼玉[秩父]・長野[川上]境界、標高1740m)へ、日帰りで。長いダートをこなさなければならない秩父側からは、技量も機材もなくとても行けず、だからと言って、舗装された信州側を小...

  3. お盆ライドは近場自走で 2018年8月14日 - 暗 箱 夜 話 【弐 號】

    お盆ライドは近場自走で 2018年8月14日

    7月15日に茅野からあずさで帰ってきたとき(十石峠〜麦草峠ライド)のこと、えらい混雑のなか、輪行袋を抱えて自由席の通路に押し込まれたままだった・・・。お盆もUターンが始まるタイミングで、輪行は避けたいと。自走は気が楽といえば気が楽です。標高があって、木陰が多そうなところを選んでみたつもりでした今回は心拍計をつけている。記録は図のようなカタチ。午前4時過ぎに開始、午後3時40分くらいに終了。青...

  4. ガマン大会・奥武蔵GL 2018年8月5日 - 暗 箱 夜 話 【弐 號】

    ガマン大会・奥武蔵GL 2018年8月5日

    近いうちの遠出は未定だが、脚は維持しておきたい。少し長めに漕いでおこうと、奥武蔵GL(グリーンライン)へ。奥武蔵方面は6月末の有間峠以来か。盛夏でも奥武蔵GLは木陰が多く涼しい印象があるのだが、今年はどうか。今回のReliveは

  5. My (petit)Attack! 299-1 2018年7月15日 - 暗 箱 夜 話 【弐 號】

    My (petit)Attack! 299-1 201...

    Attack! 299 というサイクリングイベントがありまして、名にし負う山岳国道(酷道)299号を飯能から麦草峠まで174km走るそうな。このコースも最初をちょっと(飯能~芦ヶ久保)端折れば、私も走破できるんじゃなかろうかと考えた。英仏濫用で恐縮ですが、My (petit)の所以です。何度も通った道だが、通しで行こうとなるとちょっと逡巡、ジクジク考えているうちに7月も半ば。行くなら、陽の長...

  6. 7月に入って - 暗 箱 夜 話 【弐 號】

    7月に入って

    このところ、仕事も混んでいて、そうしたなかW杯も日本戦のみならず注目カードはあらかたチェックしているせいか、もろもろ余裕なく過ごしている。サッカー観戦で肝臓もだいぶお疲れでしょうと、知り合いに心配されたのだが、どうも当方が飲酒しながら観戦しているとお考えのようで、実を申しますとサッカー観戦時はシラフです──と強く念を押したのでした。間違ってもサッカーを観ながらビールなど飲みません。★6月の締...

  7. 裏ヤビツ、変化をつけて浅間山林道 2018年6月17日 - 暗 箱 夜 話 【弐 號】

    裏ヤビツ、変化をつけて浅間山林道 2018年6月17日

    日曜日は天気がすぐれないので、近場で安上がりライド・裏ヤビツ漕ぎ。多少は晴れ間も見えるかと思ったが、梅雨寒・時々小雨の土曜日の延長線上。いつもの裏ヤビツ漕ぎに変化をつけたいので行ったことのない大山方面へ。蓑毛まで降りて、名古木には行かず浅間山林道に入る。大山参道に出て、コマ参道まで散輪。お土産にミニ独楽の根付など買って、お次は七沢温泉へ。山をやっていた頃によく通った広沢寺の岩場に四半世紀ぶり...

  8. この時期、やはり大弛峠に行っておかないと 2018年6月2日 - 暗 箱 夜 話 【弐 號】

    この時期、やはり大弛峠に行っておかないと 2018年6月2日

    何かしら義務感もあるのだが、この時期、やはり大弛(おおだるみ)峠に行っておかないと。標高2360m、山梨県山梨市と長野県川上村にまたがる、車で越えられる峠としては日本一標高の高い峠(峠の名称のあるうちでの最高地点)。暑くなってからだと、林道に入る手前の、果樹園の登りで敗退してしまう可能性があるから。それにエゾハルゼミの合唱も聞いておきたい。最近訪れた有間峠や松姫峠ではまだ時期が早すぎ、八ヶ岳...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ