museumのタグまとめ

museum」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはmuseumに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「museum」タグの記事(6)

  1. 09/22/2018 - NY Watch

    09/22/2018

    Yuchengco MuseumTIES of HISTORY:ART IN SOUTHEAST ASIARCBC Plaza, Makati

  2. 15082018 - 音・岩・光

    15082018

    青森市から車で30分ほどのところにある浅虫水族館へ。イルカのショーがあるとのことで時間ギリギリで間に合った感じ。N里家は年間パスを持つほどのファンなのだそうだ。ペンギンの辺りで正午を迎える。そのあとは筋子(全くニオイがない!)をお土産を購入して、地元チェーン?のおすし屋さんでお昼ご飯。おっそろしいほど美味しい。帰りの新幹線の時間が迫ってはいたけど、ねぶたの家ワ・ラッセへ寄って本物のねぶたを堪...

  3. 14082018 - 音・岩・光

    14082018

    三内丸山遺跡へ入館無料っていうのが凄い。そして土器や石器、その他の出土品の内容や点数にも驚く。写真や映像で知ってはいたけど、実際(レプリカなのか?)に展示されている資料を見ると、当時の工芸の技術の高さにも度肝を抜かれてしまう。青銅も鉄もなかった時代に、きっと石と骨と木を道具として使ってあれだけのものを作ってしまうのだから恐れ入る。もちろん建築についてもである。館内には土器の製作教室みたいのも...

  4. 11082018 - 音・岩・光

    11082018

    初のオフ会へ。国立科学博物館の常設展の楽しみ方を教えてくれるイベントだった。イベント冊子とリストバンド科博の常設展には2度訪れたことがある。1度目は小学校の修学旅行で。2度目は大英博物館展で。共に、幼すぎたことと特別展で疲れ果てていたため、しっかりと目的を持って館内を巡った記憶がない。今回は恐竜の化石や体験コーナーといった人気展示ではなく、マイナーな素通りされてしまうであろう展示をピックアッ...

  5. 24062018 - 音・岩・光

    24062018

    千代田区と東京ステーションギャラリーによる夢二展「夢二繚乱」(←企画展の繚の字はこれではない)へ。明治末から大正にかけての日本語の音は、現代の日本人には言われなければ区別がつかない音があったのだろう。確かに祖母の書く文章にはゐやゑなどの文字があったように思うし、その辺をしっかり聞いておけば良かった(当時の私は子どもなのでそんなことは考えもしなかったと思うけど)と悔やむ。かるたには「ゐも(芋)...

  6. 10062018 - 音・岩・光

    10062018

    人体展へ。都内の展覧会や企画展の混み具合は恐ろしい。

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ