photo五七五のタグまとめ

photo五七五」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはphoto五七五に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「photo五七五」タグの記事(382)

  1. 雪女 - きのう・今日・あした

    雪女

    雪女化身となりて海の月もう3月ですが、先月いただいたお題が「雪女・雪女郎」でした。八雲でおなじみの怪談の一つの「雪女」各地にも雪女伝説がたくさん残っているようです。山形県小国地方の諸説では雪女は元は月世界の姫であり、退屈な生活から抜け出すために雪と共に地上に降りてきたが月へ帰ることが出来なくなり雪の降る月夜に現れるとされる…。そんなこんなで勝手に雪女は月のお姫さまということにし、、、過去のお...

  2. 春疾風 - きのう・今日・あした

    春疾風

    過去写真ランダムに雲ながれゆく春疾風らんばむにくもながれゆくはるはやて

  3. 春うらゝ - きのう・今日・あした

    春うらゝ

    けふは桜もしもがあれば明日は鳥2月28日の「野鳥観察会」初めての場所だったので少し早めに到着。時間まで大きな公園をぶらぶら…。すぐ目の前の小高い丘に早咲きの桜が見事に咲いています。おかめ桜、寒緋桜、河津桜等々…思いかけずに2月に多くの桜に出会えて素敵でした。ウメジローもサクジローもサクラヒヨ?もいましたね。

  4. 春の雀 - きのう・今日・あした

    春の雀

    集団の春の雀や勉強中野鳥観察会の帰りに「雀のなる木」を発見。枯れた枝先にチュンチュンの花盛りその集団の雀たちが枝先から一気に降ってくる。そしてまたあっという間に枝先からまた枝先へ…と。繰り返されるこのアップ・ダウンの羽ばたき、、、危険を察したら直ぐ飛べる様にと勉強中?厳しい眼差しを向ける雀は「雀の学校」の先生??

  5. 二月尽 - きのう・今日・あした

    二月尽

    囀りの真っただ中に腰下す今日はニ月最後の日のどかな日曜日でもありました。しっかりとした感染対策と少人数のグループ分けによる区内のイベント「野鳥観察会」に参加しました。約1時間半でしたが、双眼鏡の扱い方から始まり色々と学べる良い機会を得ることが出来ました。*************************************昨夜は「スノームーン」何十年も前のこの日…大雪でした

  6. 春プロローグ - きのう・今日・あした

    春プロローグ

    初蝶の消えゆく森にクリスマスローズクリスマスローズ:冬植物*************************昨日のハクセキレイに続き今日の貸農園でのお客さま…ツグミ?茶色の土に茶色の鳥で、、、目立たない、、、。トリミングしています。鶫は秋から春先にかけて農地や川原で昆虫類等を採食。秋に群れをなして渡ってくるがその後小さな群れや一羽で生活するものが多い(角川俳句大歳時記)季語:秋動物

  7. 河津桜 - きのう・今日・あした

    河津桜

    春の土掻きならされし貸農園我が家の裏の公園には1本の河津桜が植えられており今満開。道路挟んだお向かいの貸農園は4月より新規契約となるようで全てが撤去され、土もかきならされています。虫もいるのでしょうね。小鳥も次々餌を啄んでいます。

  8. 三椏の花 - きのう・今日・あした

    三椏の花

    ぽんぽんと花三椏の点りけりお散歩の途中、大きなお宅のお庭に三椏の花がたくさん植えられています。ちょっとお断りして2,3枚写真を撮らせて頂きました。赤花三椏(ベニバナミツマタ)もまるで三椏の花明かりの様に咲いています。あの清楚な甘い香りも一面に…。

  9. モチベーションアップ - きのう・今日・あした

    モチベーションアップ

    啓蟄や自粛の身とて目覚めたし啓蟄(けいちつ):3月5日頃地中の虫がみな動き戸を啓き(ひらき)て初めて出るアップルウォッチを腕にはめる様になってどの位経ったのでしょう。腕時計としては勿論、iPhoneと連携して様々な機能を持ち合わせています。通話、line、マップ(このマップが方向音痴の私にとって優れもの)、音楽 …etc購入したきっかけは健康管理目的ムーブ、エクササイズ、スタンド。この3つの...

  10. 天皇誕生日 - きのう・今日・あした

    天皇誕生日

    日章旗掲げ都電や天皇の日今日は天皇誕生日ですが感染拡大防止のため規模を大幅に縮小し、祝賀行事に望まれたそうです。大塚駅前で目にした都電には日章旗が掲げられていました。間もなく春薔薇に囲まれた可愛い都電が走りますね。

  11. 梅の香 - きのう・今日・あした

    梅の香

    暖かい日が続き今年は梅の開花も早かったですね。でも開花後に寒い日も結構ありましたが健気に長い間楽しませてくれています。

  12. はこべ - きのう・今日・あした

    はこべ

    はこべらや遺伝子さわぐ籠の鳥はこべら:はこべ野生の鳥と接触しないように籠をベランダにも吊るせず、室内のみで飼っているセキセイインコ…つまり完全なる「箱入り息子!」自然を知らずに育った筈なのにハコベをみると目の色が変わります。春の七草のひとつのハコベ。美味しそうな葉っぱです。ところが彼は葉には興味を示しません、、ただひたすら「粒々の種」のみ、、、。あっという間に粒々を食べつくしてしまいます (...

  13. 佐保姫 - きのう・今日・あした

    佐保姫

    佐保姫のうす衣鳥となりたがるさほひめのうすぎぬとりとなりたがる佐保姫(さおひめ、さほひめ):春天文「春の造花の神なり。かたちあるにあらず、天地の色をおりなすをかりに名けづけたるなり」「佐保姫の衣」を霞・花などの意で記している(角川俳句大歳時記一部抜粋)2年ほど前の丁度今の時期に横浜の元町に友人と出かけました。ランチに選んだレストランのドアーが素敵で一枚シャッターを。元町メインストリートには春...

  14. 春の川 - きのう・今日・あした

    春の川

    春禽や助走もせずに飛翔とはしゅんきんやじょそうもせずにひしょうとは春禽:春の鳥近くの川辺この日は三脚にカメラを固定してカワセミを待っていました。なかなか現れず川に群れている小鴨をみていると陽当たりの良い川の中心に仲良く群れていた小鴨達。一斉に飛び立ちます。草食の鴨は助走は必要ないのですね。その場から羽根をバタつかせ一気です。そしてまた元の場所でグルグル回ったり並んで行進したり、、、。三脚から...

  15. 梅の花 - きのう・今日・あした

    梅の花

    蕊あふれだす天神の梅真白しべあふれだすてんじんのうめましろ以前の湯島天神の梅祭り

  16. 囀り - きのう・今日・あした

    囀り

    翡翠の高く囀り枝の先かわせみのたかくさえずりえだのさき囀り:春動物翡翠は挨拶するかの如く可愛い囀りをしながら枝先に止まります。その声が聞こえるとカメラマン達は目を凝らします。翡翠は一瞬にして小魚を咥えて「電光石火の早業」を見せてくれますが、その瞬間まで、かなりの時間を目視、熟考に充てている様に見えます。日によって違う方向を選ぶ様ですが、今日は柳の枝から岩へ、そして岩から更に高い小枝へと水面を...

  17. 建国記念の日 - きのう・今日・あした

    建国記念の日

    セピア色なる日本けふ建国日今日2月11日は建国記念の日今日は北風が吹き寒い一日でした。でも、街角の雑貨店には春の日差しがたっぷりとはいり、店頭には手作りのカラフルなアート作品が売られています。日本中、世界中のコロナが一日も早く収まり、穏やかでエネルギー溢れる本格的な春の訪れが待たれます。

  18. 春の夜 - きのう・今日・あした

    春の夜

    (iPhone動きが激しくてピントが、、、)夕飯後にペットのインコは最後の放鳥タイムになります。丁度こちらもブログの投稿時間と重なる事が多々。私がパソコンの前に座ると直ぐにキラリンとした瞳で「あそぼ!」とやってきます。私はキーボードとタッチパッドのみで一切マウスを使わないタイプ。すると彼は必ずタッチパッドに陣取り、私が右手を動かすとさっと右に移動左手を動かすと今度はさっと左に移動して、まるで...

  19. 翡翠 - きのう・今日・あした

    翡翠

    メタリックブルーの川面一閃春翡翠めたりっくぶるーのかわもいっせんはるかわせみ今日は朝から寒い一日でしたが近くの「小川のせせらぎ」には陽だまりができ暖かく過ごせました。翡翠に久しぶりに会いました。岩場に近い場所だったので餌をとる様子は殆どトリミング無しですが、ただ飛翔が撮れず、、、。

  20. 早春 - きのう・今日・あした

    早春

    (iPhone)散歩途中…何やら視線を…。チャウチャウ犬でしょうか?あごをポールにのせて通る人を観察、、、。春浅し花壇に選ぶ淡き色

総件数:382 件

似ているタグ