popのタグまとめ

pop」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはpopに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「pop」タグの記事(133)

  1. セプテンバーといへば9月の小雨 - ロックンロール・ブック2

    セプテンバーといへば9月の小雨

    9月といへば「セプテンバー」ではなくて、「9月の小雨」9月の小雨 バンバンバザール作詞:福島康之/作曲:富永寛之(『Suge・Ban・Ba!!』2001年)まぶしい季節が通り過ぎたよ「愛していたのはあなただけさ」人の影も遠ざかる夏の終わり告げる警笛が風に吹かれて少しだけ震えたもう一度あの日あの場所に戻れるなら抱きしめてずっと放さないただただ手を振りながら後ずさりして(あなたは) 街灯のあかり...

  2. 訳あり pop アイコン - 和風・和柄 背景素材屋

    訳あり pop アイコン

    (c)norah - イラスト素材 PIXTA - 訳あり, アイコン, イラスト, マーク, pop, ショッピング, セール, 販促, 文字素材, 買い物, 素材, チラシ, シンプル, 文字, デザイン, 販売促進, 広告

  3. お気に入り2018夏 - ロックンロール・ブック2

    お気に入り2018夏

    Aimer Stand Alone息継ぎと、「間違い」「バイバイ」の部分がよい。サカナクション 忘れられないの全体的なテイストがよい。

  4. 渋谷陽一×松任谷由実 1987 - ロックンロール・ブック2

    渋谷陽一×松任谷由実 1987

    渋谷陽一の音楽批評、取材、インタビュー術が見られる壮大なラジオ番組。「松任谷由実のすべて」19870321

  5. 【転載】The Unheard ‘Abbey Road’: An Exclusive Preview of Beatles’ Expanded Final Masterpiece - ロックンロール・ブック2

    【転載】The Unheard ‘Abbey Road...

    The Unheard ‘Abbey Road’: An Exclusive Preview of Beatles’ Expanded Final Masterpiece‘Super Deluxe Edition’ of group’s last album to include outtakes, demos and angry neighbors complaining about th...

  6. pizza pop 看板 - 和風・和柄 背景素材屋

    pizza pop 看板

    (c)norah - イラスト素材 PIXTA - pizza, pop, 文字, 筆文字, イラスト, 看板, ピザ, 手書き,イタリアン, 食べ物, ポップ, アイコン,マーク, デザイン, 素材

  7. pizza 筆文字素材 - 和風・和柄 背景素材屋

    pizza 筆文字素材

    (c)norah - イラスト素材 PIXTA - pizza, ピザ, 筆文字, 文字, イラスト, pop, イタリアン,イタリア料理, 軽食, アルファベット

  8. 忘れられないの - ロックンロール・ブック2

    忘れられないの

    21世紀以降のバンドは、ゲス意外興味が全くわかず、そのゲスが推薦してゐる、ボーカルの顔が氷室に少し似てゐるサカナクションも、すべて聴いてみたが、やはりピンと来ず。しかし最新作の「忘れられないの」は少しだけよい。なぜゲスだけがロック耳に耐え得るのか、といふ問題は考察に値するが、ここではやや健闘してゐるこの曲を観てみることで終へんとす。これとこれを足した感じといふコンセプトがいい。

  9. David Bowie最高傑作「Stay」 - ロックンロール・ブック2

    David Bowie最高傑作「Stay」

    何度も書いてゐるやうな気がするが、David Bowieの最高傑作は「Stay」。1975〜78が最もよい。

  10. アムロックがApple Music入り - ロックンロール・ブック2

    アムロックがApple Music入り

    さアムロックがApple Music入り。唯一の傑作と判断した「60s 70s 80s EP」(2008)の「NEW LOOK」「ROCK STEADY」「WHAT A FEELING」を10年ぶりに聴いてみたが、やはり色褪せてをらず、良い。10年前はテレビやPVフルがアップされてゐたが、いま動画は軒並み削除されてゐる。どういふわけか知らん。60s NEW LOOK70s ROCK STEA...

  11. BBQ pop アイコン - 和風・和柄 背景素材屋

    BBQ pop アイコン

    (c)norah - イラスト素材 PIXTA - BBQ, pop, アイコン, 看板, 広告素材, イラスト,バーベキュー, マーク, アウトドア, 素材, 屋外,焼肉, チラシ, キャンプ, 立て看板, 張り紙,文字, デザイン, 販促, 広告, シンプル

  12. ボウイ、今の第1位 - ロックンロール・ブック2

    ボウイ、今の第1位

    1988年といふのは、氷室と布袋がソロデビューした華々しい年であるその影には当のボウイの解散〜ラストギグズがあつたばかりでなく、ザ・スミス解散からの『Rank』がリリースされ、長渕剛が『Never Change』で、R.E.M.が『Eponymous』で過去の総決算をやつた年であり、やはりどこか「終焉感」の方が色濃く漂ふ。どうしてもノスタルジーに耽ける。といふことで、ボウイ、今の1位を発表す...

  13. 山下久美子1986-1988ベスト5 - ロックンロール・ブック2

    山下久美子1986-1988ベスト5

    GIRL-FRIEND(1986年7月21日) ※アルバム未収録BOY-FRIEND(1986年7月21日) ※アルバム未収録「ウォーター・ロック・フェス」(1986年8月4日、at 新宿都有3号地)SINGLE(1986年10月1日、『1986』1986年10月21日)リリス(1987年7月1日、『POP』1987年7月21日)Happy Birthday to Me(『POP』1987年...

  14. ディラン14枚組ローリング・サンダー・レヴュー - ロックンロール・ブック2

    ディラン14枚組ローリング・サンダー・レヴュー

    ボブ・ディランの14枚組CDボックス・セット『ローリング・サンダー・レヴュー:1975年の記録』ゲットン。12日には、Netflixでスコセッシ監督による映画『ローリング・サンダー・レヴュー:ボブ・ディラン・ストーリー・バイ・マーティン・スコセッシ』も公開。

  15. 雨の名曲、ベスト5 - ロックンロール・ブック2

    雨の名曲、ベスト5

    誕生日に雨、かつ梅雨入り。雨といへばユーミン。といふことで雨の名曲、ベスト5Purple Rain(1984)Prince作詞・作曲:Prince9月の小雨(2001)バンバンバザール作詞:福島康之/作曲:富永寛之雨の街を(1973)荒井由実作詞・作曲:荒井由実/編曲:松任谷正隆冷たい雨(1976)ハイ・ファイ・セット、松任谷由実作詞・作曲:松任谷由実/編曲:松任谷正隆バチェラー・ガール(1...

  16. ナイル・ロジャーズ&バーナード・エドワーズ ベスト5 - ロックンロール・ブック2

    ナイル・ロジャーズ&バーナード・エドワーズ ベスト5

    ナイル・ロジャーズのギターとバーナード・エドワーズのベース、プロデュースがいい曲ベスト5ChicLe Freak1978年ChicGood Times1979年ダイアナ・ロスアップサイド・ダウン1980年デイヴィッド・ボウイレッツ・ダンス1983年デイヴィッド・ボウイチャイナ・ガール1983年デイヴィッド・ボウイモダン・ラヴ1983年マドンナライク・ア・ヴァージン1984年マドンナマテリアル...

  17. 聴き比べ ユーミン×長渕剛 - ロックンロール・ブック2

    聴き比べ ユーミン×長渕剛

    DANG DANG 松任谷由実だんだんだん 長渕剛

  18. ユーミン楽曲 ベストオブベスト5 - ロックンロール・ブック2

    ユーミン楽曲 ベストオブベスト5

    ユーミンの曲は大部分がものすげえが、ベストオブベスト5は、最終的にはかうなるだらう。5位 Pearl Pierce (1982)ライブは生つぽくていいが完成度はやはりスタジオ版。4位 翳りゆく部屋(1976)3位 中央フリーウェイ(1976)2位 雨の街を(1973)これでは「だーれかー、やさーしくー♪」の部分が裏声になつてゐるが、さうならないレコードバージョンがヤバい。「やさしく」の「さ」...

  19. 旨辛 pop アイコン - 和風・和柄 背景素材屋

    旨辛 pop アイコン

    (c)norah - イラスト素材 PIXTA - 旨辛, 辛い, pop, アイコン, 文字, イラスト, マーク,素材, チラシ, スパイス, 唐辛子, 漢字,広告, デザイン, 販促, シンプル

  20. 『キャンティ物語』 - ロックンロール・ブック2

    『キャンティ物語』

    松任谷由実界隈漁りの一環で、長編ノンフィクション『キャンティ物語』(1994刊、97文庫化)読了。飯倉のレストラン、キャンティ創業者の川添浩史(1913-70)とその妻、梶子(1928-74)の伝記。松任谷由実はおそらく60末〜70年代初めにキャンティに出入りしてゐた。本書においては最後期に属するため、いつ出でくるかと思ひながら読み進めるも、結局登場せず。しかし、かなり面白かつた。セカンド『...

総件数:133 件

似ているタグ