sightseeingのタグまとめ

sightseeing」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはsightseeingに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「sightseeing」タグの記事(29)

  1. 02102017 - 音・岩・光

    02102017

    国立天文台のある町、三鷹で開催中のスタンプラリーへ弾丸参戦。JR三鷹駅を太陽として、地球の直径を1cmとしたときに太陽系の天体位置がほぼ同距離になるように市内全体に散らし、各ポイントでスタンプを集めて素敵な景品をもらうというイベント。スタンプは全部で240箇所ほどある!それらはお店だったり建物だったりで市民の協力が素晴らしく、それぞれのポイントでは趣向を凝らした天体の説明や商品陳列/店の宣伝...

  2. Apollo/Saturn Center で発射台を見学してランチへ  - mayumin blog 2

    Apollo/Saturn Center で発射台を見...

    このサターンVロケットはあまりに巨大なので3つの段階に分けて、横に寝かせた状態で展示されています。他にもいろいろ興味深い展示もあって、開発途中の宇宙服の珍しいコレクションなど、アポロ計画に関する貴重な品々が展示されていました。 これは大きさの比較ができるパネルですね。スペースシャトルはサターンVロケットの1/2くらいの大きさですね。こちらは重さの比較です。どんだけ重いんだ!!これは、組立棟の...

  3. Apollo/Saturn V Center で巨大サターンVロケットに圧倒  - mayumin blog 2

    Apollo/Saturn V Center で巨大サ...

    バスに乗って向かったのは、Apollo/Saturn V Center。ここの目玉は、サターンVロケット。組立棟内で20年間眠っていたものを完全修復して展示しています。中止になったアポロ計画のステージを形成したもので、世界にわずか3機しか残っていないそうです。 アポロ宇宙船を完全搭載したサターンVロケットは、台座上の自由の女神像よりも18.3m高いそうです。…そう言われても、大きさが全然想像...

  4. 美ら海水族館でまったりタイム  - mayumin blog 2

    美ら海水族館でまったりタイム 

    今回はホテルを移動するので、移動日に何処かへ行こうか…と考えたのですが、やっぱりここしかないよね…と美ら海水族館に行ってきました^^前回行った時にとっても良かったので、また行きたいね!と話していたんです♪ジンベイザメの泳いでいる大きな水槽をボォーと眺めてるだけで幸せを感じる私たちはボォーとする目的のために行ってきました^^ 道中、風は強いもののお天気がいいので、気持ちのいいドライブでした^^...

  5. 18092017 - 音・岩・光

    18092017

    これは間違いなく台風一過でしょう。前日の台風が通り過ぎて、東京はうだらないまでも暑さに見舞われた。TokyoBigSightで行なわれているオンワードのイベントへ秋冬物を探しに行く。探しにとは言っても元々が高い商品ばかりなので30%OFFでも高いものは高い。バスタオルや折りたたみ傘、名前の知れたブランドではないけれどオンワードなシャツを2枚購入して終了。というか、人が多い!そして皆の目が燃え...

  6. 感動だった Space Shuttle Atlantis  - mayumin blog 2

    感動だった Space Shuttle Atlantis 

    1985年の初飛行から2011年7月に最後のミッションを終えるまで、地球と宇宙をなんと33往復したスペースシャトル!!その本体部分のアトランティス専用のパビリオンが2013年7月にオープン。もうね、ここにいると物の大きさが麻痺してくるんだけど、アトランティスの展示場面積 33,223㎡ もあるんです!!ここには3機残ったシャトルのうちのひとつが最後の任務を終えて、展示されています。入り口には...

  7. 7日目はケネディ宇宙センターへ  - mayumin blog 2

    7日目はケネディ宇宙センターへ 

    いやー、すーーっかり忘れていたのですが、昨年の Orlando 旅行がまだ終わっていなかった(大汗)いろいろ記憶が曖昧になっていますが、続きを書きたいと思います。ちょうど7日目のケネディー宇宙センターに行くところからですね^^とーーっても楽しかったので、記録の意味も込めて綴って行きたいと思います。(前回の記事はこちら → ☆ )7日目は、妹と二人でケネディ宇宙センターへ行くツアーを申し込んで...

  8. Artisans D'Angkor で伝統工芸訓練所見学とお土産購入  - mayumin blog 2

    Artisans D'Angkor で伝統工芸訓練所見...

    楽しかったアンコール遺跡巡りの旅も今日で最後。amansara に戻る前に、お土産を売っているところ…ということで、Artisans D'Angkor に寄ってもらうことにしました。ここは、カンボジアの伝統工芸の訓練所になっています。せっかくなので、見学させてもらうことにしました。ちょうど日本人女性がいらっしゃったので、その方に案内していただきました^^ 案内してくれた日本人女性は、もうカン...

  9. 大倉山ジャンプ競技場 & さっぽろビール園  - mayumin blog 2

    大倉山ジャンプ競技場 & さっぽろビール園 

    若干お天気が怪しくなってきましたが、大倉山ジャンプ場に向かいます♪最初は、リフトに乗るのを怖がっていた子どもたち、でも現地に着くとテンションが上がっているのか!?全然平気そう…。逆に大人の方が若干ビビり気味…(笑)ここではどんなハプニングがあるのか…楽しみです^^ 駐車場に着くと、こんな長いエスカレーターで上まで上ります。この写真は、上りきったところで撮ったものです。真ん中に階段があるけど、...

  10. お久しぶりの白い恋人パーク  - mayumin blog 2

    お久しぶりの白い恋人パーク 

    白い恋人パーク…随分前に一度行ったことはあるんだけど、久しぶりに行ってみたら随分変わってて、びっくりしちゃった!工場見学の記憶はあるんだけど、今はそれだけじゃなくて、こんなスイスっぽい街並みやローズガーデン、サッカー場やガリバータウンなど、子どもが喜びそうな施設がいっぱいあって、ちょっとしたテーマパークのようになっていました。なので、子どもがいっぱい!!最近、子どもが行くような場所に行ってな...

  11. Explore Old Bagan holidays ! - travelster

    Explore Old Bagan holidays !

    オールドバガンのエリアに行くとさすがに観光客も多かった!馬車にゆられてパゴダ巡りをするツアーに僕は電動バイクで便乗♪電動バイクは排気音もなく静かだから馬の横に付いても驚かさないから安心。ちなみに馬車を1日借り切っても3万チャット(約3,250円)なのでこれもオススメです。豪華絢爛!シュエズィーゴォン・パゴダ下の部分が布で覆われていた。本来は台座部分までゴールドなのだ。こんなゆったりとしたスピ...

  12. バガン随一の眺望!サンライズ&サンセットの名所『シュエサンドーパヤー』へ電動バイクで行ってみた - travelster

    バガン随一の眺望!サンライズ&サンセットの名所『シュエ...

    想像していたよりも多くのパゴダ(仏塔)が建っていた。ニャウンウーからニューバガン、オールドバガンに囲まれた、5km四方ほどの狭い範囲に先の尖ったシルエットが何本も林立している。40km/hほどしかスピードが出ない電動バイクだからちょうどいい広さかもしれない。ゲストハウスで教えてもらったバガンで一番眺めのいいパゴダ「シュエサンドーパヤー」に登った。シュエサンドーパヤーは土禁なので靴は入り口の下...

  13. バンテアイ・スレイの美しいデヴァター  - mayumin blog 2

    バンテアイ・スレイの美しいデヴァター 

    このバンテアイ・スレイを一躍有名にしたのは、フランスの作家・冒険家であるアンドレ・マルローが壁面に彫られたデヴァターに魅せられて、盗掘して国外に持ち出そうとした事件。こんなものをどうやって持ち出すのか!?とっても不思議だけど、デヴァターに魅了されてしまったのね…。この時持ち出そうとしたデヴァターが、東洋のモナリザと言われるようになり、ここバンテアイ・スレイも人気の観光スポットになりました。ど...

  14. バイクタクシーで眺望抜群のマンダレーヒルへ♪ - travelster

    バイクタクシーで眺望抜群のマンダレーヒルへ♪

    足元に注目!パゴダでは土足禁止なのではだしなのだ夕陽に照らされたエーヤワディー川(イラワジ川)南側(左側)がマンダレー市街堤防のないゆったり流れる川のは東南アジアらしい風景のひとつ上海と昆明の乗り継ぎですったもんだしたけど、マンダレーにはなんとか同日の夕刻に到着。空港を出ると「市内まで?乗せるよ」と、最初に声をかけてきたドライバー。「歯が黒い〜!」がミャンマー人の第一印象。噛みタバコで歯とい...

  15. バンテアイ・スレイの素晴らしい破風レリーフ  - mayumin blog 2

    バンテアイ・スレイの素晴らしい破風レリーフ 

    これはバンテアイ・スレイの中央祠堂、北塔、南塔です。現在は遺跡保護のため内部には入れないので、このような位置からしか見ることができません。この中央祠堂の内側に彫られたデヴァターのレリーフが東洋のモナリザと呼ばれる美しいデヴァターなんだそうです。そのことについては、別途…。 ここはホントに美しいレリーフがたくさん残っているので、一つ一つとても見ごたえがあります。まずは、塔門の上にある破風をまと...

  16. あっという間に最終日 Banteay Srei(バンテアイ・スレイ)へ  - mayumin blog 2

    あっという間に最終日 Banteay Srei(バンテ...

    最終日の朝がやってきました!!今朝も出かける前に簡単な食事を用意してくれました。このサービス、いいですよねー。最終日は、ちょっと遠くの遺跡を見に行きまーす。どんな遺跡か、楽しみです^^ 昨日食べ過ぎちゃった感があるので、今朝はフルーツだけにしておきました。飲み物は、マンゴージュースと美味しかったカフェオレ。フレッシュなマンゴージュース、文句なく美味しいです!!準備ができたら、今日は車で出発で...

  17. Madam Sokham のクメールダンスパフォーマンス  - mayumin blog 2

    Madam Sokham のクメールダンスパフォーマンス 

    この日は夕食前にライブラリーでカンボジアの伝統舞踊のアプサラダンスを堪能しました。可愛らしいお嬢さんと男の子たち、そして師匠である Madam Sokham 。はじめて見ましたが、手の動きが印象的なエキゾチックな雰囲気の舞踊でした。アプサラは、天女を意味していて、アンコール遺跡のレリーフにもたくさんありました。踊りは、神への祈りとして捧げられるもので、カンボジアの名物となっています。 この伝...

  18. 15082017 - 音・岩・光

    15082017

    今年も徳山の盆踊りへ。夕方くらいから雨になり、そのまま盆踊り中はずっと雨になってしまった。α7Sの防滴性能をチェックする気はさらさらない訳で、そんなことよりも高感度時のノイズ耐性がどんなものなのかをテストする良い機会になったのではと思う。今年の牡鹿の彼は去年は雌鹿だった。お役目お疲れさまでした。ISO12800ISO1600ISO25600ISO6400高感度テストは皆んなやっているのだろう...

  19. 15082017 - 音・岩・光

    15082017

    この日の朝も早起きして前日に見つけたポイントへと向かう。地元なんだけど知らない世界はまだまだその辺にゴロゴロしている訳で、残せる/残っているときに、動けるときに見ておきたい気持ちが年々強くなる。現役の水力発電所と退役した水力発電所。それぞれに管轄が違うらしく今回はじめてそれを知った。廃屋となった発電所手前の茶畑が放置されるようになっており、数年前にはまだ手入れが行き届いていたことを思うと、じ...

  20. 14082017 - 音・岩・光

    14082017

    この日は何となくだけど唯一晴れたかな?と思う日だった。夏休み期間中は大井川鐵道が機関車トーマスを運行していて、今年はジェームスも走っているので狙いに行った。青空の下に踏み切り前で待っていると、あと数分で通過というところで雨が降り始める。今年のお盆は雨ばかりだ。SLだけが走っているわけではなく電車がメインダイヤなので、その電車たちも写真におさめる。自分が子供のころに走っていた通称しらさぎ号は引...

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ