ブログジャンル:本・読書 (1653)

文化・芸術」のブログジャンル「本・読書」には、本・読書(作家・著者・漫画家・小説・新刊・文庫・絵本・雑誌・エッセイ・写真集・文芸書・コミック・実用書・参考書・古本・古書・電子書籍・本屋大賞・芥川賞・直木賞・図書館・本屋…)に関連するつぶやき、日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ、活動情報が書かれたブログが登録されています。

本・読書ジャンル 記事ランキング ブログジャンル「本・読書」の人気記事のランキングです。(2017/07/27 03:29 集計)

  1. 1
    みしまと吉次園とGarden HouseウエダとSoramomo Manlyと国家の猫ムラヤマ - ひよこ雑貨店(5冊目)

    みしまと吉次園とGarden HouseウエダとSor...

    今日は定休日。まずは取り寄せしていた漫画を引き取りに蔦屋書店へ。私は街ナカに行く時には熊本城の北側の道路を使うのですが、今日は何故だかどえらい渋滞。??犯人は藤崎台球場でした。高校野球。決勝だった。周辺の駐車場はもちろんオール満車で、たくさんの車が駐車場を求めていたのでした。。しぱっと用事を済ませて、ぶいーと我が故郷植木へ。本格手打讃岐うどんみしま。g...

  2. 2
    メモ(25) - ウラゲツ☆ブログ

    メモ(25)

    「DIAMOND online」2017年7月25日付、須賀彩子(ダイヤモンドZAi編集部)氏記名記事「ヤマトがアマゾンに1.7倍の運賃値上げと総量抑制を要請、ヤマ場は9月」によれば、ヤマト運輸はアマゾン・ジャパンの宅配便数の4分の3を担っており、残り4分の1は日本郵便だと言います。記事ではアマゾンからの荷物の平均単価はヤマトの運賃表の4割程度であり、...

  3. 3
    105歳 日野原先生のことば - Kitchen Paradise Aya's Diary

    105歳 日野原先生のことば

    日野原先生が105歳でお亡くなりになった。先生の本は、飽きることなく何度も何度も読ませていただいた。医師としての実績はもとより、その裏付けをもとに人としての生き方を示し、実践した功績はすばらしい。先生の言葉ひとことひとことに大変感銘を受けた。心から尊敬申し上げていた。「歳をとることは楽しい冒険である」という日野原先生の言葉は、私の師匠である料理家の桧山...

  4. 4
    gingilaとモラトリアムとnillさん納品 - ひよこ雑貨店(5冊目)

    gingilaとモラトリアムとnillさん納品

    今日も定休日。朝からぶいーと骨盤矯正に行って大汗かいて、帰りにgingilaさんに寄りました。お弁当を予約していたのです。おじゃましまーす。昨日の休日を一緒に行動してくれた夫は実は昨日は休みではなく、夜8時から仕事に出かけて今朝6時頃帰ってきました。そういう特別なスケジュールが年に1、2回あるみたい。7時半に私が起きた時にはとっくにシャワー浴びて爆睡し...

  5. 5
    夏の図書室「私の課題図書」 - 海の古書店

    夏の図書室「私の課題図書」

    小学生のころから「課題図書」が苦手でした。でも自分で選ぶことができれば、「課題図書」も好きになれそう。そこで、私が選んだ2冊は武田百合子さんの未掲載遺稿集『あの頃』と、メイ・サートンの『海辺の家』。百合子さんの遺言の禁を破って娘の花さんが『あの頃』刊行の決心をされた理由のひとつに「私も年なので、しっかりしているうちにしておきたかった」というようなことを...

  6. PR
  7. 6
    温故知新パターン「ドルマンパフブラウス」とfiler「フリル袖ブラウス」キット - 日々是お針子

    温故知新パターン「ドルマンパフブラウス」とfiler「...

    今年は太い二の腕をさらすまいと、7分袖以下は着ないつもりでしたが、連日35℃常夏の暑さにあっさり撤回、フレンチスリーブブラウス(fab-fabric)あたりを中心に着回してます。連休のある日、激混みのコストコへ。レジ付近で、新卒のとき働いていた会社のライバル会社のお姉様と10年ぶりくらいでばったり。出先で毎日のように顔を合わせ、いつしか宝塚観劇も一緒に...

  8. 7
    歩き続ける 安倍の目が泳いだ国会中継&小西甚一「俳句の世界」 - 梟通信~ホンの戯言

    歩き続ける 安倍の目が泳いだ国会中継&小西甚一「俳句の世界」

    古狸・加戸が突然、不規則かつ陰湿・卑怯な前川攻撃をしたけれど、前川そのとき少しも騒がず、それは誤解であろう(ねつ造ではなく、と思いやりつつ)と答えた。ここまでアベ一党は追い込まれているのだろう。今日もずっと国会注視、やれやれ。おや、蓮舫が今日は鋭い突っ込み、イナダもアベもしどろもどろ、目が泳いでいる。(駒沢公園、ユリは強いなあ)きのうは夕方、駒沢公園か...

  9. 8
    注目新刊:ビフォの問題作『英雄たち』がついに翻訳、ほか - ウラゲツ☆ブログ

    注目新刊:ビフォの問題作『英雄たち』がついに翻訳、ほか

    大量殺人の“ダークヒーロー”――なぜ若者は、銃乱射や自爆テロに走るのか?フランコ・ベラルディ(ビフォ)著、杉村昌昭訳作品社、2017年6月、本体2,400円、46判上製295頁、ISBN978-4-86182-641-2★先月(6月29日取次搬入)発売済。原書は『Heroes: Mass Murder and Suicide』(Verso, 2015)...

  10. 9
    WJ34号 - いつでも春眠暁を覚えず

    WJ34号

    今週のWJをコンビニで見たとき一瞬別の雑誌かと思いました。すごい懐かしすぎます…。キャプ翼と星矢とワンピが並ぶとか豪華すぎ。ではWJ感想です。 巻頭カラーヒーローアカデミア連載3周年突破おめでとうございますー。本編に主人公が出てなくてちょっと寂しいというか切島くんが主人公みたいだなと思いました。ワンピースビッグ・マムの食いわずらいは怖いですねー。食べる...

  11. 10
    PDM - 専業主婦の本棚

    PDM

    「フルーツトマト」と書いてあるのに全然甘くない、フルーツじゃないトマトが増えている気がする。何度も騙されている。ペーパードライバーの免許書き換えに行ってきたのだった。神田の免許更新センターへ。世田谷署にがんばって自転車で行く手もあったけど、餅は餅屋で?きっと所轄よりも免許センターのほうがエレガントに更新できるのではないかと。(都庁は人が多いし、新宿駅西...

  12. PR
1 - 10 / 総件数:1000 件

ジャンルからブログを探す