ブログジャンル:海外生活 (4354)

旅と地域」のブログジャンル「海外生活」には、海外(アメリカ・ヨーロッパ・アジア・オセアニア・アフリカ…)の地域、家族生活、グルメ、料理、写真、動物、イベント、暮らし、文化、団体など海外生活に関連するブログが登録されています。

海外生活ジャンル 記事ランキング ブログジャンル「海外生活」の人気記事のランキングです。(2017/05/26 07:16 集計)

  1. 1
    影の主役は「犬」でした〜フィレンツェ職人展 - フィレンツェ田舎生活便り2

    影の主役は「犬」でした〜フィレンツェ職人展

    コメントとメッセージでの回答有り難うございます!前回の記事のクイズの正解は・・・平べったいもの(上の写真左)は、トマトやオリーブ等を干す時に使われていたそうです。そして、持ち手がついた長ーい籠(上の写真右)は、フィアスコと呼ばれるワインを入れるビーカーの様な下が丸いガラスの容器を並べて入れて、一度に運ぶ為のもの。確かに、丁度フィアスコがまるっと収まる幅...

  2. 2
    ファシズムと古代ローマ - ヤマザキマリ・Sequere naturam:Mari Yamazaki's Blog

    ファシズムと古代ローマ

    私の秘蔵本の1冊なのですが、いろいろな意味であまりに凄いのでご紹介します。イタリアの『DOMUS』という建築雑誌の別冊付録(大きさはB4-A3くらいでかなり大きい)ですが、刊行年が1935年。この時代のイタリアはファシズム政権下です。ファシズムの語源は「ファスケス」という斧の周りに木の棒を束ねたものですが、古代ローマ時代の護衛官はこれを担いで独裁官や執...

  3. 3
    シンガポール的フリマアプリ♪ - minako's  official blog 中野美奈子シンガポールブログ

    シンガポール的フリマアプリ♪

    毎日、蒸し暑い日が続いてます。先日ついに寝返りしました。隣で、ゔっゔっという小さなうなり声をあげてたかと思ったらゴロン。瞬間を激写!!これからコロコロし始めたら、きっとこのマットから出てしまうのも時間の問題。って‥‥今までずっとヨガマットをひいてましたヽ(´o`;次のベビーフェアは・・・・8月まで大きい規模のはなさそう。さすがにそれまで、ヨガマットでは...

  4. 4
    『夏日』なパリのサンマルタン運河さんぽ - パリときどきバブー  from Paris France

    『夏日』なパリのサンマルタン運河さんぽ

    今度こそ今度こそ、本当の春夏がやってきたのだろうか。と、願わずにはいられないいいお天気のパリ。いいお天気を通り越して、今週は30度前後まで上がる日が続く一気に「夏」がやってきているパリですが、日本もかなりの猛暑日のようですね??

  5. 5
    ディオールの美白化粧品♪ - ローマより愛をこめて

    ディオールの美白化粧品♪

    イタリアに暮らしていると、美白とはまったく関係ない生活を送ることになります。そもそも、イタリア人はいつでも「日に焼けることが命~!」のような生活をしているし、毎日、日々のお買いものをするだけで、いつの間にか真っ黒になってしまうほど日差しは強いし、もちろん、美白化粧品なんて存在もしません。私もこれまで本当に無頓着に暮らしていましたが、さすがに50代も後半...

  6. PR
  7. 6
    コルシーニ邸のフィレンツェ職人展〜アルティジャナート・エ・パラッツォ - フィレンツェ田舎生活便り2

    コルシーニ邸のフィレンツェ職人展〜アルティジャナート・...

    さて、美味しい朝ご飯を食べた後は、アパートリピーターのNさんをお誘いして(庭園好きのNさんなのでもう一度行かれたことがあるのかと思っていましたが初めてだったそうです)、フィレンツェ中央駅の近く、Via della Scalaの貴族コルシーニ家の美しい邸宅で開催される職人展、アルティジャナート・エ・パラッツォに行って来ました。イタリア中から選ばれて来た職...

  8. 7
    義母のチョコケーキ? - トルコ子育て生活

    義母のチョコケーキ?

    朝 義母がお皿にチョコチップケーキの物をのせて持ってきました。義母はお菓子は全く作らないので、義妹作?裏返してみると、肉を焼いて固めた物みたい。蜂蜜を取った後の蜂の巣を茹でて固めた物だそうで、長女が使うので持ってきたらしい。以前はこんな蜂の巣も持ってきました。気持ち悪い物体にしか見えませんが.....アルコールに浸けられてプロポリスになるようです(多分)。

  9. 8
    「お金に操られて生きる“マテリアル・ワールド”の私たち」 - ヤマザキマリ・Sequere naturam:Mari Yamazaki's Blog

    「お金に操られて生きる“マテリアル・ワールド”の私たち」

    ヤマザキマリの地球のどこかでハッスル日記第125回「お金に操られて生きる“マテリアル・ワールド”の私たち」この本の著者であり報道写真家であるピーター・メンツェル氏の「地球家族」(MaterialWorld) の写真はこちらからもご覧頂けます:

  10. 9
    漫画のプロセスで一番苦しいのは - ヤマザキマリ・Sequere naturam:Mari Yamazaki's Blog

    漫画のプロセスで一番苦しいのは

    やはりプロットを作って考証、そしてネームに仕立てるまででしょう。下絵とかペン入れはまだラジオのニュースや音楽を聴いたりしながらできるけど、ここまでの段階では部屋を閉め切って音も何もかも遮断。メシも抜き。根を詰め過ぎると吐きそうになるので注意。しかも体調が然程芳しく無いときにこの作業は相当辛い。かなり辛い。漫画にしなくてもいいのなら、そしてなにより毎月の...

  11. 10
    義母のチョコケーキ? - トルコ子育て生活

    義母のチョコケーキ?

    朝 義母がお皿にチョコチップケーキの物をのせて持ってきました。義母はお菓子は全く作らないので、義妹作?裏返してみると、肉を焼いて固めた物みたい。蜂蜜を取った後の蜂の巣を茹でて固めた物だそうで、長女が使うので持ってきたらしい。以前はこんな蜂の巣も持ってきました。気持ち悪い物体にしか見えませんが.....アルコールに浸けられてプロポリスになるようです(多分)。

  12. PR
1 - 10 / 総件数:1000 件

ジャンルからブログを探す