病気・闘病 ブログ

病気・闘病ブログジャンルでは、病気・闘病(闘病生活・看護・病院・クリニック…)に関連する写真、記録、レビュー、ライフハック、つぶやき、悩み、アドバイスが書かれたブログが登録されています。

病気・闘病ブログ 人気記事ランキング ブログジャンル「病気・闘病」の人気記事のランキングです。(2019/10/22 11:17 集計)

  1. 1
    日本到着 - 空飛ぶ膵臓がんオヤジ

    日本到着

    ロールスロイスに揺られて?日本到着です。秋の花粉に早速ノックアウトされつつ、区役所に来ています。笑

  2. 2
    再び名刺入れ持ち - 空飛ぶ膵臓がんオヤジ

    再び名刺入れ持ち

    再び名刺入れ持ち仕事もはじめています。日本でも処理の合間に仕事。着々と前に進みます。

  3. 3
    ラグビー日本代表にありがとう! - いちじく日記*てんかんをご存知?*

    ラグビー日本代表にありがとう!

    昨日の読売新聞の朝刊です。うわっ、B'zの「ツワモノ、ハシル」の歌詞が出てるっ、とひとり盛り上がりました。歌詞読んでみて〜〜〜〜ラグビー日本代表のためにかかれた曲なんですよー。夜はラグビーW杯決勝トーナメント、4強を決める戦いの相手は南アフリカでした。おっちゃんが仕事でいないので、ひとりで観ました。前回のW杯で勝った相手だから、向こうだって絶対勝つつも...

  4. 4
    癌になってからでも恋はできるのか? - 乳がんと共に生きる私のDaily Life

    癌になってからでも恋はできるのか?

    昨年、パートナーと別れました。癌が原因だったとは思いたくないけど、原因のひとつだったのかもしれない。それは未だにわかりません。15年にわたった2人の関係は原因不明のまま幕を閉じたのです。闘病生活だけでも辛いのに、大好きだった人との突然の別れ。この一年の心痛は耐え難いものでした。一年が経ち、ようやく心が落ち着きを取り戻した今、驚いたことに新しい恋をしたい...

  5. 5
    取材記事が却下になったわけ - 羽馬千恵の「虐待サバイバー学」入門

    取材記事が却下になったわけ

    【取材記事が却下になったわけ】 2018年10月のことである。大手新聞の東京本社の虐待をテーマに取材している記者から、大人の虐待被害の当事者として取材したい(全国紙面)と電話があり、大人の未来の代表として取材に応じた。 随分、虐待問題に熱心な記者で、なんと2時間も取材されてしまった。しかし、なんと記事にならず「企画」がつぶれたのだ。記者からは、また引き...

  6. 6
    予防治療 - 明日

    予防治療

    手術が終わり、乳房再建の為に水入れに通っていますが、同時に予防治療も始まりました。リンパへの転移はありませんでしたが、再発、転移の危険性があるので、予防治療もします。それが終わったら、免疫治療の予定です。乳がんにも色々なタイプがあるので、人それぞれ治療法が違います。乳がんを宣告されただけで、落ち込まない様にして下さい。色々なタイプがありますので、しっか...

  7. 7
    明日から日本 - 空飛ぶ膵臓がんオヤジ

    明日から日本

    色々なものの片付けに明日から日本です。税理士さんに会ったり、銀行に行ったり、年金事務所に行ったり、夫の実家にあるものを整理しに行ったり。実家は義妹が継ぎ、後々、甥っ子が継ぐので私たちの荷物をそろそろ出さないといけないのです。かわいい甥っ子があの家を引き継いでくれて本当に良かったと最近思います。私も住みませんし、息子も住むとは思えないので。物事はその時は...

  8. 8
    カササギの不思議 - 羽馬千恵の「虐待サバイバー学」入門

    カササギの不思議

    北海道の西胆振で増加するこの野鳥、分布の拡大が不思議なんです。もともと、日本では九州にしか分布していなかった古い時代の外来鳥と考えられていたカササギは、1980年代から室蘭市や苫小牧市周辺で観察され、繁殖もし、増加してきています。 国道36号線を車で走れば、国道沿いの電線にとまっている姿を観ることができます。正確に調べたわけではありませんが、白老町が特...

  9. 9
    『将棋の渡辺くん』の打ち上げのエピソード - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    『将棋の渡辺くん』の打ち上げのエピソード

    王将戦挑決トーナメントの大一番、藤井聡太7段VS羽生9段戦が始まった。今、26手目を聡太くんが長考中。『将棋の渡辺くん』の朝日杯打ち上げエピソードが読める情報をキャッチしたので、さっそく読んでみた。うっかりミスって読めなかったので、kewpiehoneyさん、ありがとうございます。聡太くん、最後まで付き合ったのですね。そして渡辺3冠と同じテーブルだから...

  10. 10
    タイマイ(海亀)の運命 - 羽馬千恵の「虐待サバイバー学」入門

    タイマイ(海亀)の運命

    【タイマイ(海亀)の運命】 リサイクル品(骨董品)が趣味な私は、リサイクルショップ巡りをたまにやる。そうした中、哀しい現実を目の当たりにしている。 平成5年4月に「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」(種の保存法)が施行されました。種の保存法では、国内に生息・生育する、又は、外国産の希少な野生生物を保全するために必要な措置を定めています...

1 - 10 / 総件数:1000 件

ジャンルからブログを探す