日々の出来事 ブログ

日々の出来事ブログジャンルでは、日々の出来事(家族・ペット・学校・友達・恋人・暮らし・生活環境・趣味・勉強・仕事・恋愛・美容・ファッション・ニュース・政治・経済・イベント・音楽・芸能・海外情報…)に関連するつぶやき、日記、記録、写真、悩み、アドバイス、活動情報が書かれたブログ が登録されています。

日々の出来事ブログ 新着記事ブログジャンル「日々の出来事」の新着記事です。

  1. 1957年2月生まれ
    NEW

    消防署さんが来られました。

    10月17日(木) 消防法が変わっただとかで 消防署さんが、お店の点検に来られました。 マンションも点検とのことで 大家さんも、来られました。 大家さんの息子さんが来られたのですが 初めて、お会いした大家さんの息子さんは 話のわかるような、とても感じのいい人でした。 消火器を設置するようになるかもなので どんな消火器を設置するか また、どこに置くか・・・とか 改めて...

  2. リンポウアカデミア
    NEW

    みんな偉くなっていく191020

    学生の頃から、同級生、後輩がどんどん司法試験に受かっていくし、周りの人がどんどん偉くなっていく。わしは、全然偉くならない。

  3. リンポウアカデミア
    NEW

    何も悪いことしてないのに191020

    何も悪いことしてないのに、生活保護のどん底の生活って何?わしが、何をしたってゆうの?

  4. 酒井理惠のほっとひといき
    NEW

    続々.That's Japan❗️

    私は立ち上がると、後ろを振り返り、20人1人1人に指差して言い放った❗️「あなた達は、知ってるか⁉️たくさんの日本人が毎日自殺してる現実を❗️特に東京❗️東京では毎日たくさん人が自殺してる❗️何故だかわかる⁉️ストレスよ❗️」「ストレス…?なんでそんなにストレスだらけなんだ…日本人は…」「いい⁉️この国ではね、小学生の子どもだって自殺してるのよ❗️」「子どもまで…何故なんだ…?」「この国はね...

  5. 南風そよぐ、、G
    NEW

    南風流なんば駆け「チンピラ」への道5

    前回までの考察で、日本人は古来「着物」「草履」などの民族衣装の範囲で最も合理的に駆け足するために、、つま先からの着地いわゆる「差し足」をし、刀を差したり、文箱を担いだりしてもスムーズに走り続けられるように、上半身の動きを極力減らし、実に脱力した状態で、動き続ける体裁きを追求していたんだ、、と理解するようになったことお伝えしました。では、今回、その脱力ってのがどんなことなのか考えてみたいと思い...

  6. 彼方を駆ける刻
    NEW

    法事ですよ!

    昨日は・・・・3時くらいに寝たのかな・・・というか・・・途中で寝落ちてたwwそんで今日は6時くらいに起きたーで、まったりしてから朝ごはん!昨日とメニューがちょっと変わってる!!!カレーも美味しかったです!で、食べ終わって部屋で片づけして・・・少しゴロゴロ・・・んで、9時くらいに着替えて忘れ物ないかチェックしたりして。チェックアウトしてお寺さんへ!今日はおばあちゃんの七回忌です!昨日「どっちの...

  7. くまくまほりっく

    お月見団子

    娘ちゃんとお月見団子を作りました~見た目は美味しそうじゃないんですけどwwwまあまあでしたよwww

  8. 赤星たみこの戯言・放言・虚言日記♪

    台風15号の記録5

    台風15号の記録1台風15号の記録2台風15号の記録3台風15号の記録49月9日~10日朝までの記録は克明に書いたが、その後は東京で仕事をしていたので、台風被害を切実に感じてはいなかった。しかし、9日の昼間に千葉で見た風景は、悲惨なものだった。屋根が飛ばされた家や、倒木が道路をふさいでいたり、電線が破断していたり…。倒木倒壊家屋風で曲がったフェンス風で転倒した車破れたビニールハウスこういう状...

  9. SAKURA千年紀

    戦国無双Chronicle2nd⑤

     相変わらずミッションが達成できなくてイライラ。できるやつはできるけど、できないやつはホントできなくて。だからいつまで経っても数字が増えない。敵の強さ加減が私の嫌いな、無印のときの忍者祭りに凄くよく似ている。ドンドン!とジャンプして浮かせてくるのと、旋忍とかいうクルクル回りながら攻撃中断させてくるタイプの忍が多くて、戦闘がかなりストレス。 だから恥を捨てて難易度「天国」で進めることにした。試...

  10.  古い日記の続きの日記

    思いがけず小学校時代の友人から舞い込んだ仕事が一向に進まずに呻吟する合間に、埃をかぶった古い本を気まぐれにひもとく。こんな一文が目に入る。<さばきとはたとえて言えば、語学の文法や数学の定理を「故意にしりぞけ」、勝手にニセ文法やニセ定理をつくりあげていた人がほんものの文法や定理の、いわば「真理の光」の前に初めて立たされ、おのれのあやまちをはっきり見ざるを得ないときに感じるであろう、いたたまれぬ...

1 - 10 / 総件数:100 件

ジャンルからブログを探す