先生 ブログ

先生ブログ 新着記事ブログジャンル「先生」の新着記事です。

  1. クッキングアトリエ
    NEW

    かぼちゃ

    いつもは使っていないトイレの掃除をしてタンクの水を流したら、ぽたぽたと水が漏れる。使わなくても良いのだけれどこのままでは困るので一箭さんに連絡したら暑い中早速、修理に来てくださり丹精込めて作っていらっしゃるかぼちゃや萬願寺までお持ちくださいました。可愛い、坊ちゃんかぼちゃはしばらく飾って楽しみたいと早速飾りおおきなかぼちゃは夕食の一品にとても美味しいカボチャ一箭さん、暑い中、早速にお越しくだ...

  2. 子どものアート彩美館 Art of children

    ラップでかけ算

    前の投稿で述べた動画をyoutubeにアップしてみた。見た目はお遊び的だけど、GaragebandやKeynoteを駆使して頑張った〜

  3. 子どものアート彩美館 Art of children

    クリエイティブから広がる新しい学び(市情報研)

    7月の熊本市情報教育研究会主催の講座「クリエイティブから広がる新しい学び」(講師:山下若菜指導主事)。Appleのサイトにある「iPad授業ガイド」を使った講座である。まずは、小学校2年算数の「かけ算」のページ「九九を覚えよう」。九九の表をダウンロードしてNumbersで改善した。これはオンラインでも子どもたちに提供できそう。次は同じページにある「かけ算を理解しよう」にチャレンジ。かけ算を使...

  4. ESD ファシリテーター学び舎 for BQOE  

    [4413]ブックガイド 平和を考える 明治学院大学国際平和研究所設立35周年を記念して

    ブックガイド 平和を考える 明治学院大学国際平和研究所設立35周年を記念して明治学院大学国際平和研究所、20214413冊目73人の研究所員と吉原功さん「戦争責任告白」関連書籍、計74名の方がそれぞれ3冊ずつ紹介。巻末に著者名による索引。一人の著者から3冊、紹介されているのが加藤周一。セレクション、言葉と戦車、日本文学史序説。吉田裕日本軍兵士(2)、日本人の戦争観https://ericwe...

  5. イエス様の顔に泥を塗ったパウロのブログ

    難題

    人は失ってから、その大切さに気が付く生き物生きていれば一番失ってはいけないもの以外、何を失おうが失なうことと引き換えに気づきが与えられる。しかし、一番失ってはいけないものとは真の命であるので、その命を失ってしまったと気づいたときには、もうどうしようもできない。失ったら元も子もない真の命の大事さをわかってもらう為に失わせ気づいてもらうわけにはいかないという事の大事さをわかってもらうのに、説明の...

  6. ひかりの国幼稚園 園長ブログ

    たくさん笑った1学期☀

    みなさんお元気ですか☻明日から3日間のお盆休みに入る幼稚園今日はいつもより少なめのホームクラスさんですが、子ども達の元気な声が響いています♬1学期の様子を少し♪大好きなお外遊び、熱中症対策をとりながら、そしてコロナウイルス対策も…遊びの天才子ども達の力は外遊びでより発揮されるな~と感じます運動会で使った金魚さんとたっぷり遊んでお別れをしましたみんなが水槽に🐡とっても楽しそうで...

  7. 学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

    愛国心という言葉を弄ぶな

    大阪市内に置かれていた、たまたま見つけた宮崎県の議会だより(2022.8)。この県に限らないだろうが、この議員と知事のやりとりの滑稽さに、唖然とした。まず、県議会での質問なのに、愛国心と国家のことを問うている。日本は連邦制ではないので国家とは中央政府のこと、県議会の話題ではない。尋ねるならば、宮崎県への愛県心だろう。また、知事の答弁も変である。世界の国々それぞれに濃淡はあれど、自国に誇りをも...

  8. ESD ファシリテーター学び舎 for BQOE  

    [4412]差別をしよう! 14歳の世渡り術

    [4412]差別をしよう! 14歳の世渡り術ホーキング青山、河出書房新社、20094412冊目1973年生まれ、本名青山世多加、せだかと読む。1994年にホーキング青山としてお笑いデビュー。「平等」は「個性」を奪う。自分が優越感を持てるところを探し「差別」化することで、自信をもとう。と著者は提言する。お笑いは差別だ。自分と絡む人の見た目や行動をいじり、突っ込む。 188自分の存在を乾肉するた...

  9. ひかりの国幼稚園 園長ブログ

    平成28年度卒園児タイムカプセル

    7月末のこと平成28年度に卒園をした子ども達が幼稚園に集合しタイムカプセルを開けました中には道外、市外から来てくれたお友達も!6年生になったみんなはとってもお兄さんお姉さんに見えましたこの日みんなに会えることを先生方は本当に楽しみにしていたんですよ♬当時の先生方もみんな元気でした♡会えてとっても嬉しかったです!!自己紹介 幼稚園で一番楽しかったことを発表してもらいましたいよいよタイムカプセル...

  10. とある文化人の世迷言

    不思議なカヤキリ

    河川敷のイネ科植物群落で,「ジャー」とけたたましい声で鳴くカヤキリ.人が近づいても,鳴くのを中々止めない.それどころか,背中をそっと触る程度では逃げない.にもかかわらず,飼育下では鳴かない.うんともすんとも言わない.鈍感なのかデリケートなのか,一体どちらなのか.不思議な虫である.

1 - 10 / 総件数:100 件

ジャンルからブログを探す