趣味・関心 ブログ

趣味・関心ブログ 新着記事ブログジャンル「趣味・関心」の新着記事です。

  1. 後輪駆動

    クラッチ版、思ったより奥が深い感じ

    クラッチカバーの塗装が終わりました。つやがありませんが、充分に乾いてから磨き込みます。オイル漏れはしてませんでしたが、パーツクリーナーを内側から吹いたら外側が少し濡れるところがありました。(結局、ひび割れと言う事)なので、金属パテを購入しました。そして、こんな感じで手当てしました。クラッチカバーは税抜き、13,800円しますので、今回は自分で修復する事にしました。因みに費用は1/10程度で済...

  2. 愛しのサラブレッド写真館 

    史上最強の短距離女王だ!ヴィクマイルマイルはグランアレグリアが圧勝で史上初の古馬マイルGI完全制覇達成

    今日、東京競馬場では春の古馬牝馬の頂点を競うヴィクトリアマイル(GI、4歳上牝・芝1600m)が行われました。レースは、C.ルメール騎手騎乗の圧倒的1番人気に推されたグランアレグリアが中団追走から直線外鋭く伸びて、同じく中団から脚を伸ばした10番人気ランブリングアレーに4馬身差をつけて優勝しました。昨年の最優秀短距離馬グランアレグリアが、直線外から一気に突き抜け独走、圧倒的な強さを見せつけま...

  3. バス車庫めぐり

    川口営業所(県交北部交通)

    高知市街のすぐ北には四国山地の険しい山々が迫っており、平成17年の合併までは、旧・高知市に面して土佐山村、鏡村の2村がありました。旧・高知市と2村の面積は145㎢と119㎢で近いのに対し、人口は30万人超と3000人足らずで、100倍以上の差がついており、いかに2村の地形が険しく、高知市街に近くとも発展の余地が少なかったかわかろうというものです。鏡村は村名の由来でもある鏡川流域に集落が散在し...

  4. 撮と筆

    4月13日分

    退勤後川崎貨物行きの8862レを撮影。空コキと最後尾にヨと言う中々面白い編成。改正後PF牽引となってから初ですね。やはり64はこちらではもう拝めないか..。

  5. 千葉の香りの教室&香りの図書室 マロウズハウス

    マロウズの花見川いきいきプラザの高齢者講座始動!

    昨年実施予定だった60歳以上が受講できるいきいきプラザのアロマ講座少人数でコロナ対策をする形で実施の運びとなりました!ということで連休明けから実習のための準備に入っているところです60歳からアロマ検定をオンラインで受験いただけるようなそしてアロマを楽しんでいただけるようなそんな講座5人の講師ががんばります!5/27(木)14:30-16:30 三好先生初めてアロマ「マスクスプレー作り」6/1...

  6. 根室線の四季*

    窓辺の花…

    窓辺に涼しげな花が置いてありました。いざ撮ってみると、ひょろひょろしていて花もあちこち向いてまとまりがないので意外と難しい。いくら撮ってもきりがありません。花の名前を聞いたけど、すぐ忘れてしまいました。カタカナの名前は覚えられません…今日は緊急事態宣言が発令されたうえに、外はあいにくの曇り空でした。

  7. ティーアンドダブリューのスタッフブログ

    狭小住宅の『住吉の長屋』の設計が、独学の建築家・安藤忠雄の世界を大きく変えた。

    T&Wでチーフデザイナーをしております千北 正(チギタ タダシ)ともうします。久しぶりのブログ更新です。今回はわたくしが23歳のころに大変衝撃を受けた建築家と建築作品の紹介です。1976年2月に竣工し、1979年に日本建築学会賞を受賞した、安藤忠雄 設計の『住吉の長屋:東邸』です。安藤忠雄が4歳の時に疎開先から移り住んだのが、中宮町の住宅と呼ばれる安藤の祖父母の家。中学生のときには増...

  8. hello,everblue

    でぃ~あいわい!「WR250Rのフロントフォークのオイル&スプリング交換」

    でぃ~あいわい!(DIY)WR250Rのフロントフォークのオイル&スプリング交換前回、リアサスのスプリング交換をしました見た目があまりにもヘタってたから、なんですけどkobatetuは結構几帳面なオッサンで(?)片方を替えたらもう片方も替えないと気が済まない質なので、フロントのスプリングも替えることにしました今回は、せっかくですので、オイル交換もします(リアサスは、一般的にDIYレベ...

  9. 東奔北走

    高規格路線を行く在来線電車

    今週末もおうちで箱庭いじり。上野東京ラインや湘南新宿ラインで活躍中のE233系3000番台。伝統の湘南色をモチーフにした緑とオレンジのラインが特徴。今や山手線などと共に、首都圏の顔と言って良い電車です。イマドキの電車だけに、高規格線路の箱庭でも違和感ありません。このモデルは室内灯付きなので、トンネルのある箱庭では効果絶大。僚友のJRバス関東との顔合わせも、首都圏の郊外で如何にもありそうな光景...

  10. 来た道、往く道、どんな道。

    奥須磨から山田

    2021.02.10この日は超望遠レンズを持って久しぶりに奥須磨公園。池の浅瀬で餌取りに勤しむコサギをレンズで追っていたら、なんと遊歩道の欄干に移動して通行人を恐れることもなく、むしろ親に手を引かれた子供の方が驚いているよう。奥須磨公園ではお弁当も食べてたいした成果も無く帰路につき、北区山田町まで戻って車を降りて志染川沿いを歩いてみる。ここでもコサギが、、、、、、チャポン。         ...

41 - 50 / 総件数:100 件

ジャンルからブログを探す