創作小説・詩 ブログ

創作小説・詩ブログジャンルでは、創作小説・詩(作家・小説家・詩人・ライトノベル・オリジナル小説・ポエム・恋愛小説・SF小説・ファンタジー小説・ミステリー小説・ホラー小説…)に関連するつぶやき、日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ、活動情報が書かれたブログが登録されています。

創作小説・詩ブログ 人気記事ランキング ブログジャンル「創作小説・詩」の人気記事のランキングです。(2020/10/28 01:15 集計)

  1. 1
    彼の最後のドーナツの年/Doughnuts Daughters ── W. ブレイクとイギリスのドーナツ娘たちとAn Old Fashioned Love Songとドーナツ化現象の真実を探して。 - Signifié/Signifiant

    彼の最後のドーナツの年/Doughnuts Daugh...

     ダンキン! ミスドキー! ドーナツィーサーザ ドナツサッ!意志の中心が空虚なメタルのドーナツ小僧人生最初のドーナツの年。Psychedelic Rockが子守歌だった。意志の中心が空虚なメタルのドーナツ小僧If the doors of perception were cleansed every thing would appear to man ...

  2. 2
    深まる秋 - 言の葉の優しさに・・・

    深まる秋

    晴れた大空に雲は流れて陽射しは時折薄らぐけれどリビングの窓眩しく光る冷たい空気にクシャミが二回秋は深まり冬へと向かう都会の紅葉まだ先なれど時の流れは嘘をつかずに「必ず来ます」教えてくれた深呼吸して秋を味わい今生かされる感謝をしよう一歩進めば庭の草花笑顔を私に贈ってくれた「今日も元気に行きましょう」大きく頷き強く輝き〔寒くなって来たので皆さん体調気をつけ...

  3. 3
    森のひとと千年の記憶と縄文杉の孤独/森の奥ではいつも『TRAVELS』が聴こえていた。 - Signifié/Signifiant

    森のひとと千年の記憶と縄文杉の孤独/森の奥ではいつも『...

     森が死ぬとき人も死ぬ。Hopi Prophecies森は最良の医師である。14 Wolves in Yellowstone National Park森は宇宙のすべてを記憶している。Forest Seeker王蟲の死の行進は倒木更新である。Forest Seeker人間は百年で死ぬ。樹木は千年かけて森になる。森のひと人間だけが「大いなる循環」の環の埒...

  4. 4
    指定席きっぷ/慌てなくていいからね。。。 - ありがとうはまほ(う)のことば

    指定席きっぷ/慌てなくていいからね。。。

    はじめてお越しくださった方は どうぞこちらから ありがとうはまほ(う)のことばTOPページ2020年10月26日月曜日/まほ64歳と337日目今日はいい日だ頑張ってくれててありがとう無理をしない勇気を使ってくれててありがとう「指定席きっぷ」いいんだよいいんだよ無理に元気出さなくってもいいんだよいいんだよ無理に強がらなくってもそのかわりそおっとアナタの心...

  5. 5
    木のことづて 百留ななみ - 南の魚座 福岡短歌日乗

    木のことづて 百留ななみ

    樹齢600年を超える大きな木。木もれ陽が心地よい。高い梢の向こうの青空。はるかはるか遠い。よく見ると木には顔がある。ひと月まえの台風で倒れてしまったものもある。日本海をのぞむ温暖帯照葉樹林は国の天然記念物。指月城の詰丸が頂上にある天然の要塞。143メートルの指月山。 久しぶりに萩を訪れた。秋晴れの午後2時間ほどぽっかり空いた時間。指月公園に車を停めて散...

  6. 6
    I Remember Keith/故郷をもたらしたのは中学の学級委員長だった。 - Signifié/Signifiant

    I Remember Keith/故郷をもたらしたのは...

     20歳の頃、よく一人だった。心さびしかった。タツゾー先生のコカコーラ・レッスンの日々は遠く、世界は容赦なかった。唯一の友はキース・ジャレットの『Country』だった。1日のうちで陽が当たるのは太陽が傾きはじめてからのわずかな時間だけという薄暗く湿って荒寥とした一人の部屋で何度も何度も『Country』を聴いた。咳をしてもくしゃみをしても欠伸をしても...

  7. 7
    コスモス - きのう・今日・あした

    コスモス

    ピタゴラス名づけし宙よコスモスよぴたごらすなづけしそらよこすもすよ花のコスモスと宇宙のコスモス全く違う事柄を指すのに同じ言葉…起源となる言葉が同じだからとの事。意味は「秩序、調和」近くの貸農園の隅に植えられている花々繊細な感じのピンクや白のコスモスと違い、黄花コスモスは青空に向かい野性的に咲いている様にも見える。実際 黄花コスモスの花言葉には、「野性的...

  8. 8
    黒いりんご 大西晶子 - 南の魚座 福岡短歌日乗

    黒いりんご 大西晶子

     何年か前のことになるが、9月に信州に行ったことがある。松本空港から松本市内までは確かバスで3,40分ほど。その間には林檎の果樹園があちこちにあった。さすがは信州だと感心しながら赤や黄の実がなる林檎の木を眺めていた。 翌日は松本からバスで上高地に行った。その途中、新島々駅の周辺で林檎の木に黒い実が生っているのに気が付いた。光線の加減か本当に真っ黒に見え...

  9. 9
    「ホッとする」 - 光と彩に、あいに。

    「ホッとする」

    自分を見失いそうな忙しく余裕がない時だからこそ自分を取り戻すために一瞬でもいいからひと息つくことを忘れずにいたい*Googleフォト フィルタ「エッフェル」

  10. 10
    身の丈 - 句集「山麓」

    身の丈

    身の丈のはかり難きや蛇穴に  金太郎/みのたけの/はかりがたきや/へびあなに/いつものように川土手を歩いていたら、何組ものジョガー達と出会いました。チームで走っていましたから駅伝チームなのかも知れません。そういえば来月に入ると駅伝大会始まりますね。・・地区代表とか・・会社陸上部なんてデッケンを付けた選手をみると応援する立場でも燃えます。小田原に住んでい...

1 - 10 / 総件数:1000 件

ジャンルからブログを探す