法律・裁判 ブログ

法律・裁判ブログジャンルでは、法律・裁判に関連するニュース、つぶやき、日記、記録、写真、噂、まとめが書かれたブログが登録されています。

法律・裁判ブログ 人気記事ランキング ブログジャンル「法律・裁判」の人気記事のランキングです。(2019/10/23 04:14 集計)

  1. 1
    森田健作の想像を超えた無能ぶり - 井上靜 網誌

    森田健作の想像を超えた無能ぶり

     もともと「毒にも薬にもならぬ」程度の評価だった森田健作こと鈴木英治千葉県知事の想像を超えた無能ぶりが、台風の被害によって露呈している。 ただ、もともと休暇ばかりで仕事熱心ではなかった実態を週刊誌などに報じられていて、これでは当然の結果が出ただけだと受け取られている。 では、森田健作は千葉県知事に就任してからが問題だっただけなのか。 そうではなく、国会...

  2. 2
    お笑い「必要経費」 - 遺産使い込み事件

    お笑い「必要経費」

     争点の一つは、母のために或いは母の同意を得て使ったという経費である。被告の姉が準備書面に添付してきたその内訳が「お笑い」なのである。なんとも悲しい話であるが、そこまでしてお金を返還したくないのかと思う。まず領収書の付いた経費は全体の4%なのである。裁判はまず領収書なしの経費は認められないとは思うが、各項目があまりにお粗末なので一言いいたくなる。例えば...

  3. 3
    19/7/30 名古屋市長他が名古屋城の件で文化庁を訪問した際の文化庁発言 非公開 - 市民オンブズマン 事務局日誌

    19/7/30 名古屋市長他が名古屋城の件で文化庁を訪...

    19/7/30に名古屋市長他が名古屋城の件で文化庁を訪問した際の復命書、支出命令書、配付資料を情報公開請求したところ、文化庁職員が発言した部分が全面非公開でした。名古屋市は一体何を隠したいのでしょうか。■請求書記載の「19/7/30 名古屋城の件で文化庁を訪問した際の復命書、支出命令書」のうち復命書http://www.nagoya.ombudsman...

  4. 4
    名古屋城文化庁訪問時復命書情報公開訴訟 裁判所「市の主張は紋切り型」 - 市民オンブズマン 事務局日誌

    名古屋城文化庁訪問時復命書情報公開訴訟 裁判所「市の主...

    名古屋城木造化をめぐり、名古屋市が文化庁訪問時の復命書等の情報を非公開にしたのはおかしいとして、名古屋市民オンブズマンが公開を求めた情報公開訴訟の第3回弁論が19/9/26に名古屋地裁1102号法廷で行われました。非公開文書 http://www.nagoya.ombudsman.jp/castle/190531-1-1.pdf http://www....

  5. 5
    医療と軍事のAI化が御粗末 - 井上靜 網誌

    医療と軍事のAI化が御粗末

     カラシニコフ社が、AI搭載した軍人用ロボットの構想を発表したが、これは指示を一々受けなくても敵を識別して攻撃できる機能を売りにしている。 こうなると、機械の判断で人殺しすることに不気味さを感じる人は多いが、それとともに、このさい発表された構想図に描かれているロボットの姿が、まるでSF映画『ロボコップ』に出てきた戦闘メカみたいだから、見るからに危なそう...

  6. 6
    河村市長「文化庁の責任ある方から、解体と天守復元を同時にやられてはどうかと言われた」 - 市民オンブズマン 事務局日誌

    河村市長「文化庁の責任ある方から、解体と天守復元を同時...

    19/9/20に名古屋市議会経済水道委員会が開催され、河村たかし名古屋市長の3枚舌に対して市議が直接質問しました。・19/9/20 名古屋市観光文化交流局 経済水道委員会説明資料  名古屋市総合計画2023における観光文化交流局関連施策・事業について http://www.nagoya.ombudsman.jp/castle/190920.pdf 19...

  7. 7
    恩赦は警察のために、災害救助は自衛隊のために - 井上靜 網誌

    恩赦は警察のために、災害救助は自衛隊のために

     皇室の行事に伴う恩赦で、そんなこと今時もう時代遅れで要らないと言う人達は、それなのにやっているのは天皇の権威のためだからと否定的だ。 しかし、恩赦が役立っている役所がある。それは宮内庁ではなく警察である。昔から、警察は被疑者に自白を強要するさい「恩赦があるから、やってなくてもやったと言った方が早く出られるぞ」と迫る。これは常套手段である。 警察は真犯...

  8. 8
    名古屋城木造化 竣工期限2022年12月延期検討の際の竹中工務店との協議資料 不存在 - 市民オンブズマン 事務局日誌

    名古屋城木造化 竣工期限2022年12月延期検討の際の...

    名古屋市民オンブズマンは、名古屋市に対して「名古屋城天守閣木造復元事業の件で、名古屋市と竹中工務店が「2022年12月の竣工を目指すこと」について議論・協議をした際の内容がわかるもの(2018年4月以降)」「同配付資料」を情報公開請求しましたが、「内容がわかるもの」は19/8/29市長コメント1枚のみ、配付資料は「不存在」でした。・市長コメント htt...

  9. 9
    台風で露わになった下町の冷酷さ - 井上靜 網誌

    台風で露わになった下町の冷酷さ

     台風がもたらした記録的な雨量による水害で、東京都の各自治体の対応に落差があったと話題である。 大型台風の上陸が予報されると、郵便局やスーパーマーケットのチェーン店は臨時休業を決め、多摩川の流域では自治体が河川の増水に備えて避難場所を指定し、これを印刷物や拡声器を利用して広報を徹底した。 特に世田谷区では、河原にいるホームレスたちにビラを配布して、緊急...

  10. 10
    浅井市議「名古屋城木造化 505億円を2022年から入場料で返済するフレームは崩れた」 - 市民オンブズマン 事務局日誌

    浅井市議「名古屋城木造化 505億円を2022年から入...

    19/10/1に名古屋市議会経済水道委員会が開催されました。 ・19/10/1 名古屋市議会経済水道委員会  名古屋城部分  (名古屋市民オンブズマンによる半自動文字起こしアプリによる文字起こし) http://www.nagoya.ombudsman.jp/castle/191001.pdf浅井正仁市議(自民)は、現在購入した木材の現状を質問したとこ...

1 - 10 / 総件数:1000 件

ジャンルからブログを探す