哲学・思想 ブログ

哲学・思想ブログジャンルでは、哲学・思想に関連するイベント、セミナー、テレビ番組、勉強、つぶやき、日記、記録、写真、噂、まとめが書かれたブログが登録されています。

哲学・思想ブログ 人気記事ランキング ブログジャンル「哲学・思想」の人気記事のランキングです。(2019/10/23 05:15 集計)

  1. 1
    【稲荷大明神】理由はあと!期待せずすごそう! 2019.10.19 - 宇宙となかよし

    【稲荷大明神】理由はあと!期待せずすごそう! 2019...

    Himalaya音声プログラム~Qさんの「人生はどうせよくなる!」 今朝、久々の方から連絡があり、昼からは暇だったのでお会いすることにしました。ほめ方伝道師の谷口祥子さん、10年くらい前から知ってるかなあ。コーチングの本をたくさん出していて、携帯メルマガ(ミニまぐ)の女王とも呼ばれ、「エチカの鏡」などテレビにも多数出演。エチカは当時、ビジネス系の作家や...

  2. 2
    【稲荷大明神】音声案内に従えば願いは叶う? 2019.10.18 - 宇宙となかよし

    【稲荷大明神】音声案内に従えば願いは叶う? 2019....

    突然ですが、このような音声プログラムがスタートしました。昨年くらいからお声かけいただいてたのですが、ようやくの運びです。Himalaya音声プログラム~Qさんの「人生はどうせよくなる!」Himarayaは、一説によると密林のアマゾンに対抗してって意味があるとかないとかですが、現在、中国で4億人以上の会員を持つ音声プログラム。Podcast的な何かと思っ...

  3. 3
    途方もない功徳をいただきました! - 創価の森の小さな家

    途方もない功徳をいただきました!

     ☆youtube.com/watch?v=4Dpzep-CQhY☆当ブログは5周年・2013年11月30日にて完結いたしました。現在、別ブログ「創価の森通信」で記事を続けています。以下、2019年(令和元年)10月19日(土)からコメント申し上げます。このたび、ひらがな御書ホームページの完成を祝う食事会を開催しました。7年かけて果たした夢は311編の...

  4. 4
    密教1261 井戸 - 金剛山赤不動明王院 密教

    密教1261 井戸

    現在、井戸があるお宅は少ないであろうが、過去・昭和三十年代までは、井戸の存在は当たり前であった。以下は、井戸にまつわる実話である。私の寺に、ある相談依頼が来たので応じる事に成った。その家では、様々な不幸が続いていた。まず頻繁に事故が発生していた依頼者の家は、仏壇屋であり仏壇・仏具を納品していたが、前の日に荷造りし納品先で開けてみると大事な部分が壊れてい...

  5. 5
    金銀小判受理事件の評価 - 創価の森の小さな家<別館>

    金銀小判受理事件の評価

    ☆まさに死人に口なし.原子力の記事を前回書きました。sokamori2.exblog.jp/29711171/きょうは関西電力での漫画のような事件について述べます。現金1億4501万円の他、商品券、金貨、スーツの仕立券、小判などを、電力会社の上役らが地元の工事会社から賄賂をイヤイヤ?受け取り、その賄賂提供者が死去したことに伴い、その金品の返却をはかり、...

  6. 6
    原子力って何だろう - 創価の森の小さな家<別館>

    原子力って何だろう

    ☆一切禁止に反対します.原宿駅にあった文字だけの看板の写真を添付します。絵も写真もない、文字だけの広告がありました。一目「原子力って何だろう」と書かれてあると思い違いをしました。でも、そこには次の内容が記されていました。>「女子力」って何だろう。誰かに見初められ、愛されること。三歩下がってつつましく、誰かを支え生きること。それらを「女子力」と呼ぶ時代も...

  7. 7
    【地蔵菩薩】15年たち、一つの区切りになった 2019.10.17 - 宇宙となかよし

    【地蔵菩薩】15年たち、一つの区切りになった 2019...

    今日は実は地味にだけど、記念すべき日となったかもしれない。2005年に会社を辞めた。15年前だ。それ以来、ただの一度もその会社を訪問したことはない。5年前に当時の経理の女性の定年パーティにサプライズ乱入した時に、その当時の社員さんと飲んだくらいで、事務所に足を踏み入れたことがなかった。それが今日、禁を破ったのだ。いきさつとしては、今、進めているジャズ企...

  8. 8
    密教1261  井戸 - 眞澄稲荷日和

    密教1261 井戸

    現在、井戸があるお宅は少ないであろう。だが、過去昭和30年代までは、井戸の存在は当たり前であった。以下は、井戸にまつわる実話である。私の寺に、ある相談依頼が来たので応じる事になった。その家では、様々な不幸が続いていた。まず、頻繁に事故が発生していた。依頼者の家は仏壇屋であり、仏壇仏具を納品していたが、前の日に荷造りして納品先で開けてみると、大事な部分が...

  9. 9
    大人になるのを妨げる (No.1246) - 土星の裏側

    大人になるのを妨げる (No.1246)

    No.1242続き。キルギス文化が朝鮮文化に似ていると思う根底には、言語と遊牧が関与している。世界の言語はその文法形態によっていくつかのグループに分けられているが、西のトルコから始まるトルコ系遊牧民族の国々を東へ進み、モンゴル、朝鮮、最後は日本へと亘る一帯の言語グループをウラル・アルタイ語族と言う。英語やロシア語等のインド・ヨーロッパ語族に対し、我々の...

  10. 10
    もう、いい加減にしてほしい!(消す記事) - 創価の森の小さな家<別館>

    もう、いい加減にしてほしい!(消す記事)

    ☆youtube.com/watch?v=GSp5YEuOehA台風20号の影響で、明日から大雨みたい。そして21号の影響で、今週は雨続きになるかも知れません。まだ、堤防もちゃんと修理できていないのに、もう、いい加減にしてほしいですね!でも、この困難が日本を強く、賢くするのでしょう。その鍛えだ、修行だと思ってガンバルしかない。そして乗り越えるしかない!...

1 - 10 / 総件数:1000 件

ジャンルからブログを探す