編集者 ブログ

編集者ブログ 人気記事ランキング ブログジャンル「編集者」の人気記事のランキングです。(2021/06/20 18:01 集計)

  1. 1
    広島という季節が…… 吉田拓郎さん - 俳誌『六分儀』   sextant

    広島という季節が…… 吉田拓郎さん

      「広島という季節がその時そこにあった」僕が広島で過ごした高校、大学時代こそがその後50年以上も続けて音楽をやって行く事になる言わば「すべての始まり」であり「僕を生み出した季節」である。鹿児島生まれの僕にとって小学3年生からの広島での生活は実は大変に居心地の良くない日常だったと記憶している。「鹿児島弁」もさる事ながら「広島弁」も子供の僕には非常に難解...

  2. 2
    ライカもスマホの時代かぁ - What will be, will be

    ライカもスマホの時代かぁ

    なんて思ってみたりして、写真も確かにライカをイメージした筐体デザインで、なかなかいいじゃん、お値段は約19万とスマホの値段じゃねぇよな、でもカメラ性能も抜群に良さそうじゃん、とか思ってみてたんですよね。で、リンクをたどっていくと、このモデルが生まれた経緯なんかが入った記事が出てきて、それを読むと「中身はAQUOS R6と同じ」とか書かれてて、ん? と思...

  3. 3
    『モンブランの発想と組み立て』が発売となりました! - イギリスの食、イギリスの料理&菓子

    『モンブランの発想と組み立て』が発売となりました!

    数年前に企画を提出して、昨年夏から動き出した『モンブランの発想と組み立て』(誠文堂新光社刊)が、2021年6月14日に発売となりました。(私は、編集統括(映画でいうと、監督)として仕事をしました)2カ月前、2021年4月17日に発売された『シュークリームの発想と組み立て』(誠文堂新光社刊)と制作が重なった時期が長く、しかも昨年後半は私のメンタルがよくな...

  4. 4
    どういうわけか - What will be, will be

    どういうわけか

    つい何年か前まではこんな暦とかを気にする人ってほとんどいなかったはずなんですが、去年とかくらいからにわかに「吉日」ってことで注目を集めはじめましたよね。世の中がそんなに「縁起のいいこと」を求めているのか何なのか。まぁ、何にせよ今日は一粒万倍日でかつ天赦日っていうダブルで強くていい運気が重なるラッキーデーです。これ、一粒万倍日は結構低くない頻度で回ってき...

  5. 5
    AIにケンカを売ってみる - 編集王子

    AIにケンカを売ってみる

     仕事関係の方にご不幸があり、告別式に出席するために、「香典の相場」とか「式でのルール」とか、確認の意味でヤホーさんの検索システムを利用したのでした。 すると、ヤホーさんは私のことを「葬式マニア」だと認定してくださったようで(笑)、それからしばらく、斎場とか墓地とかの広告がやたらと並ぶようになったのでした。 これは、ヤホーさんに搭載されている人工知能、...

  6. 6
    この記事のミソは - What will be, will be

    この記事のミソは

    現在進行形の話をしているわけじゃないってところですか。学生時代にそんな経験をしてきたぜ、っていう体験談を話しているわけですが、時代なんでしょうね。当時はそれをとやかく言う大人もいなかったし、社会的な空気として「学生は学校で言われたとおりにするのが当り前」ってのがありましたからね。しかし、髪型にしたって男子は坊主とかもう何て言うか昭和ですよね。戦前・戦中...

  7. 7
    またも大盛りな話ですが - What will be, will be

    またも大盛りな話ですが

    アキバなんですねぇ。記事にはアキバ=大盛り、メガ盛りの街、みたいな書き方されてますけど、個人的にはそういう印象あんまりないんですけどね。20年くらい前まで遡るともしかしたら、そんなだったかも知れないなぁ、って感じで、今はチェーン店のこじゃれた店が多い印象。とは言え、やっぱりこういう個人経営の店ってのは必ずあるもんで、こういう店はやっぱりウリになるので、...

  8. 8
    愛は地球を救う~世界平和への道 - リベルテ・舞ランド・ネット配信『ダンスを地球規模で考える』

    愛は地球を救う~世界平和への道

    令和日本の挑戦(15)去る6月10日(木)、コロナワクチン一回目の接種を受けた。タクシー送迎チケットで接種会場の「三菱電機大船体育館」(鎌倉市)に到着。受付から予診、接種とまさに至れり尽くせりの行き届いた配慮に感動。痛みなど感じる間もなく無事終了。血液検査よりずっと楽だった。基礎疾患もあるのでまずは一安心(?)。あらためて安心できる生活が出来る日本国の...

  9. 9
    政治もこうやって - What will be, will be

    政治もこうやって

    バラエティのネタになる時代が来たんだなぁ、って思うわけですが、まぁ昔に比べてだいぶ敷居が低くなってきたってことなんでしょうね。昔は情報源ってテレビだけでしたが、今やネットがあるおかげでありとあらゆるメディアから情報を得られるし、特別感がなくなってきてるんですよね。そこでコレなわけですが、松本の言うことは至極ごもっともで、国会で党首討論っていう重要な場面...

  10. 10
    奇跡 - 岩手県盛岡市 【リヴァープレス社】 編集者日記。

    奇跡

    ラオスの旅を終え、バンコクに戻る。復路は大韓航空でバンコク―ソウル―青森。搭乗手続き、出国審査を済ませ、人のいないベンチで時間をつぶした。トイレに寄った。入り口にいた掃除のおばちゃんに「コップクンクラッ(お掃除ありがとう)」と声を掛けた。おばちゃんはわざわざモップを壁に立て、笑顔で合掌を返してくれた。疲れた体が何かにふわっと包まれる感じがした。搭乗口を...

1 - 10 / 総件数:1000 件

ジャンルからブログを探す