ブログジャンル:キャリア・資格 (440)

職業・仕事」のブログジャンル「キャリア・資格」には、キャリア・資格のイベント、セミナー、専門学校、就職、転職、つぶやき、日記、記録、写真、まとめ、活動情報が書かれたブログが登録されています。

キャリア・資格ジャンル 記事ランキング ブログジャンル「キャリア・資格」の人気記事のランキングです。(2018/02/19 17:18 集計)

  1. 1
    トレンドの紺ブレはGUで(*^^)v - 中村 維子のカッコイイ50代になる為のメモブログ

    トレンドの紺ブレはGUで(*^^)v

    こんにちはいいお天気の日曜日ですご訪問、ありがとうございます今日は紺ブレのお話今年のトレンドみたいでよくファション雑誌にも紹介されている紺ブレ早速 GUで買いましたよデニムとコーデしても きちんと感がでます着るとこんな感じ私はMサイズを買いましたちょっと大きめサイズが今年らしいこんなコスパ高い紺ブレが 何と3,990円なのです定価は4,990円ですが ...

  2. 2
    秋田地裁平成30年2月16日判決,薬の副作用で両目失明の事案で市立秋田総合病院に賠償命じる - 弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

    秋田地裁平成30年2月16日判決,薬の副作用で両目失明...

    NHK「薬で失明 慰謝料など命じる判決」(2018年2月16日)は,次のとおり報じました. 「医師に処方された薬の副作用で両目を失明した61歳の男性が市立秋田総合病院に損害賠償を求めている裁判で、秋田地方裁判所は、「医師の説明が不十分だった」として、病院に慰謝料など165万円を支払うよう命じました。秋田市の61歳の男性は、市立秋田総合病院で処方された薬...

  3. 3
    同じ似合うタイプなのに似合う色が違うのは何故??? - 中村 維子のカッコイイ50代になる為のメモブログ

    同じ似合うタイプなのに似合う色が違うのは何故???

    こんばんは今日は過ごしやすかったですねご訪問ありがとうございます今日は似合う色についてのお話です連日のパーソナルカラー診断たまたま同じタイプの人だったんです、4シーズンでは…通常の4シーズンは春・夏・秋・冬と分けますよねお二人共 その中の夏タイプの人でしたK様A様でも、同じタイプなのに似合う色が違うのに気付かれましたか?どうして こんな事がおこるのか・...

  4. 4
    広島高裁で患者側逆転勝訴,県立総合医療センター受診するも帰され腹部大動脈瘤破裂で死亡した事案 - 弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

    広島高裁で患者側逆転勝訴,県立総合医療センター受診する...

    産経新聞「医師の過失認定、山口県の病院に3200万円賠償命令 原告側が逆転勝訴」(2018年2月16日)は,次のとおり報じました.「平成23年に山口県防府市の県立総合医療センターを受診後、腹部大動脈瘤破裂で死亡した男性=当時(69)=の遺族が、治療が不十分だったとしてセンターに約6千万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、広島高裁は16日、約3200...

  5. 5
    甲種危険物取扱者の試験断念 - Non-Standardized article

    甲種危険物取扱者の試験断念

    見苦しく、息苦しいおっさんのWINDである!タイトルにもあるように、明日の甲種危険物取扱者の試験を断念する。一番の理由は全然勉強していないこと・・・。これからの資格取得もどうしようかというぐらいの危機感の無さ。逆に無勉強で何点取れるかというネタになると思ったのであるが、昨日から微熱があったり下がったり。下痢があったり・・・。喘息の発作がでるので、咳はし...

  6. PR
  7. 6
    来週の香りの図書室は23日午前中です! - 千葉のちいさなアロマ教室 マロウズハウス

    来週の香りの図書室は23日午前中です!

    今日は木更津のアウトレットへ久しぶりに夫の実家に行くことになり駐車場からの景色を満喫しましたスカイツリーも見えるし富士山も見えるしそして横浜のみなとみらいも!こんな場所はないっと思って写メしたのですがあんまりにも遠いのでうまく写ってなかった^^;でも一見していただけるとすっごい場所だと皆さんびっくりすると思います!ということで来週の図書室予定と教室予定...

  8. 7
    日大歯学部付属歯科病院,首のリンパ節へ転移した舌癌の手術後に患者がが死亡した件で警察が捜査 - 弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

    日大歯学部付属歯科病院,首のリンパ節へ転移した舌癌の手...

    産経新聞「口腔がん手術直後に男性死亡 警視庁が捜査、日大歯学部付属歯科医院」(2018年2月16日)は次のとおり報じました. 「昨年9月、日大歯学部付属歯科病院(東京都千代田区)で口腔がんの手術を受けた都内の70代の男性の容体が手術直後に急変し、死亡していたことが15日、関係者への取材で分かった。手術やその後の処置に何らかの問題があった可能性があり、警...

  9. 8
    「緑陰のマナ. Manna in the Green Shadow」(『あなたは、誰かの大切な人』より) - 弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

    「緑陰のマナ. Manna in the Green ...

    脳梗塞を二度やって一人で亡くなった母の葬儀の後,40歳代後半のフリーランスの物書きの女性は,姉から「結婚もしらんと、勝手気ままに、あちことぶらぶらしちゃあって・・・お気楽にもほどがあるわ。」と言われます.言葉は,鋭い刃物となって胸に深く突き刺さります.そして,トルコで,母が漬けた最後の梅干しをエミネさんと食べます.梅干しを食べたエミネさんは言います.「...

  10. 9
    堺市立総合医療センター,担当医師が病理検査の結果を見ず胃癌発見が約7か月遅れたことを発表(報道) - 弁護士谷直樹/医療事件のみを取り扱う法律事務所のブログ

    堺市立総合医療センター,担当医師が病理検査の結果を見ず...

    読売新聞「「胃がん」検査結果見逃す…堺市医療センター、治療7か月遅れ」 (2 018年2月15日)は,次のとおり報じました.「地方独立行政法人・堺市立病院機構は14日、運営する市立総合医療センター(堺市西区)で、男性主治医が70歳代の女性患者の検査結果を見落とし、がんの発見が約7か月遅れる医療ミスがあったと発表した。 女性は治療開始から約1年後に死亡。...

  11. 10
    ペンダントヘッドが入荷いたしました - 千葉のちいさなアロマ教室 マロウズハウス

    ペンダントヘッドが入荷いたしました

    依頼がありルチルクォーツのペンダントヘッドが入荷しました今回は2つの大きさの違うルチルとアメジストキラキラが素敵な3つがさだんの棚に名刺サイズのショップカードと比較するとこちらのルチルはかなり大きなヘキサゴンカットですこちらは少し小さめですが針の色がしっかり金色に見えるルチルどちらも胸元につけた方の力を強めてそして針の数が増えていくような感じそしてあん...

  12. PR
1 - 10 / 総件数:1000 件

関連ページ

ジャンルからブログを探す