哲学・思想 ブログ

哲学・思想ブログジャンルでは、哲学・思想に関連するイベント、セミナー、テレビ番組、勉強、つぶやき、日記、記録、写真、噂、まとめが書かれたブログ が登録されています。

哲学・思想ブログ 新着記事ブログジャンル「哲学・思想」の新着記事です。

  1. 聖書のひとこと

    私たちの目を開き、これから後に起こることも明らかにして

    主である私は、恵みをもってあなたを呼び、あなたの手を取った。盲人の目を開き、捕らわれ、闇に住む人をその牢獄から救い出すために。イザヤ書42:6、7 イエスは立ち止まって「あの男を呼んで来なさい」と言われた。人々は盲人を呼んで「安心しなさい。立ちなさい。お呼びだ」と言った。マルコ10:49  ヨハネ14:1~6 ダニエル書2:24~49(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句4/24;土...

  2. 虚にして古を聴く

    美術全集夜話・第420夜 女性の美しさは、悪徳につながるという世紀末思想。

    アングル作「ジュピターとテティス」部分、1811年。モロー作「ジュピターとセメレ」部分、1894〜95年。アングルの流れるような体のラインは、骨格を意識させない美しさ。モローは、女性の美しさにあるのは、罪と死であるという硬直した身体を描く。どちらも女性の美しさの、表裏の姿を描いているのかも知れませんね。

  3. シルバーバーチ  ー  魂に感動を  ー

    一部だけを見ているから

    一 いたいけない幼児が、不治の病で苦しむのは何か原因があるのですか?これで神は公正であると言えるのですか?「霊的な問題を物的な尺度で解決することは出来ません。地上人生という極めて短い体験で、永遠を判断することは出来ません。神の公正は無限なる法則によって支配されています。その全てを、小さい一欠片だけで理解することは出来ません。小さいものが大きいものを理解できるでしょうか。一滴の水が大海を語れる...

  4. お金のない世界「知恵の輪」I realize world peace

    水路が・・・

    数年前から水路の泥除けをしなくなりました。義母が生きていた頃は毎年3月頃から水路の清掃をキチンとやっていました。  近頃は水路の枯れ葉や土を取り除くだけ。年月とともに水路の周りの土が垂れてきます。水路のふちから土が覆いかぶさってくるんです。だから毎年水路の上にかぶさった土を取り除く作業が必要なんですね。  義兄がやらないからいつも僕の担当です。しかし・・・体力的に気力が追いつかず(涙)それに...

  5. 吉昇幹ブログ

    調和の取れた向き合い。

    こんにちは。三重県でも再びコロナの猛威がやってきました。我々のような福祉事業者がやるべきことは、①こまめな消毒②こまめな手洗い③常時マスク着用④フロア内の換気➄フロア内の湿度管理の徹底の5点であることは変わりません。上記5点をしっかりと行なえば、クラスター発生などの事態は回避できるものであると考えています。後は、私自身の主治医に聞いた話として、定期的にお茶を口に含むこと。お茶でウィルスを食道...

  6. すくえあのーと

    大人の行動力

    GWはこんな景色の中を歩きたいところやけどにほんブログ村

  7. アイヌのこともっと知りたい

    アイヌ語と日本語の中に残る「縄文語」ーその1018

    縄文語のかけらーその637 (通巻第1322号) 🎶 黒潮騒ぐ海越えて 風にはためく三角帆 目指すは遠い夢の国  呂宋(ルソン)、安南、カンボジア 遥かオランダ、エスパニア  面舵(おもかじ)いっぱい オウ オウ オッオー...これは昭和三十年代にラジオやテレビで放送された「風雲黒潮丸」という冒険活劇の主題歌である。若いブログ読者には理解できない地名が有るので簡単に説明しよう...

  8. Duchamp du champ

    ここでちょっと鈴木清順

    これまで鈴木清順には、あまり関心を持っていなかった。とはいえ、日活映画を観ていれば、自ずと清順作品に遭遇する。彼が日活時代に監督したのは48本(54~67、清太郎名義を含む)。うち、現時点までに観たのは15本。何となくで言えば、「どうせ、あてがい扶持のプログラムピクチャーなんだから、好き勝手なスタイルでやっちまおう」という無手勝流と、独自のシュールなモダニズムが相和し、結果的にワールドワイド...

  9. 五心朝天法~わが太極療法の世界    

    雑談

    人間の運命というのは、平たく言えば、誰と出会うかで決まります。誰と出会うかは、人生を生きてみないとわかりません。ただ言える事は、自分がどういうレベルの人間なのかということを考察することです。志しを高く持って、懸命に努力してきた人間なのかどうかです。どこまでも必死にベストを尽くせる人間なのかどうかです。宇宙の法則は、波動の法則とも言います。波動の法則は友は友を呼ぶ法則とも言います。類似の波動が...

  10. シンプルに悟りを開く ○『さとり』を生きる。

    『さとり』をシンプル・ダイレクトに解説、お薦めの悟り本 + 非二元書籍 3

    「カジュアルに悟ろうよ」 生命であるアナタに、『いま』伝えたい三つのこと。https://www.amazon.co.jp/dp/B08NSTC7Y2近頃はマインドフルネスっていうものが定着してきていて、一般的にも目立ちはじめていますが、それはきっと「本当の自分を発見する」よいキッカケになると思う。そしてそのまま大きく飛躍を遂げる者は、ある段階から「本格的なヨーガ・瞑想を5年」とか、「坐禅修...

1 - 10 / 総件数:100 件

ジャンルからブログを探す